プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:586本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(63)
  ・イサキネ(10)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★平沢
  ・平沢ビーチ(2)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(7)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(5)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(30)
  ・カメ根(164)
  ・ハシゴ段(6)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(24)
  ・江の口(40)
・三ツ根(3)
  ・白根(10)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO588 初島 フタツネ

7月6日の初島ダイビング2本目の記録です。

施設に戻ると、こんなお天気の中体験ダイビングの方がいらしてました。

ダイビングは雨の日でも、いったん海の中に入ってしまえば、穏やかなことが多いので、綺麗な初島の海を楽しんでダイバーになっていただければ良いな~と思いながら休憩していました。
すると、トンビがお魚を足に挟んで飛んでいくのが見えました。写真を撮る暇もありませんでした。
珍しい光景だったので、木に止まって魚を食べているトンビを見学したりしている間に、2本目の時間になりました。

2本目は、1本目を休憩したRさんと二人です。
神子元予約チームの男性2名は2本目は欠席になり休憩です。

私は今日も3本頑張ります♬

フタツネ右側エリアにいるネコザメをのぞきに行ったら、ド~ンと存在感を醸し出していますね。
P7060254.jpg
クエはいないようですがネコザメ見れて良かったです。
P7060263-1.jpg
アミメハギの幼魚。
幼魚ってマクロ魂のない私にとっても本当に可愛くて萌えます。
P7060266-1.jpg
ハナオトメウミウシ。これはウミウシの中でも大きい種類なので私でも探せます。
P7060268.jpg
オルトマンワラエビ。個人的に冬に見るイメージなのですが、この時期も見られるのですね。
P7060271.jpg
サラサウミウシ。
P7060275.jpg
コケギンポ団地がフタツネにはあります。
P7060276.jpg
これもミドリアマモウミウシかしら・・・・。
P7060279.jpg
コモンウミウシや、
P7060282.jpg
サキシマミノウミウシ。ウミウシ三昧のダイビングです。

そうこうしている間に、そろそろ帰り道な雰囲気です。
P7060283.jpg
砂地にはイズヒメエイ??
P7060284.jpg
イボヤギも綺麗です。
P7060287.jpg
神子元に行かない日は、このハナミドリガイに良く遭遇する気がします。
P7060296.jpg
綺麗なテンロクケホリですね。ヤッパリ貝を見ると嬉しいです。
P7060301.jpg
初島のアイドル的被写体のジョーフィッシュも見られました。
P7060303.jpg
そろそろ安全停止になりました。

そんな時にサカタザメがいました。
P7060305.jpg
他にもミアミラウミウシ。
P7060311.jpg
きびなごの群れです。
きらきらして好きな群れの一つです。浅い場所でも楽しめる群れですので、体験ダイビングの方も見れていたかしら?
P7060315.jpg
擬態しているオニカサゴを見たら、上がる時間になりました。

2本目はゆったりお写真を撮影するダイビングスタイルで、緩く楽しめて疲れがたまらずに済みました。

3本目は、少し泳ぐダイビングになります。

続きは次回の投稿で♬


★DIVE: NO 588
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 80
★DIVE TIME48分 IN 11:24 OUT 12:12
★水温:20度
★最大水深:20・9メートル
★平均水深:14・9メートル
★透明度:5~12メートル
★スーツ:7㎜ツーピース


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

DIVE NO587 初島 ヤグラ2・5

7月6日は神子元ダイビングの予約をしておりましたが、前日に欠航のお知らせ。
予報が悪いので仕方がないですね。
何だか神子元に行ける日が来ないような気がして来ました。

がっかりしましたが、お電話で「7月1日より解禁になった初島ヤグラ2・5に行きませんか?」とのご相談があり、前回の宿泊ツアーで初島には行けなかったので、馴れ親しんでいる海の一つの初島なら良いかなと思い、参加することにしました。

6:40に渋谷でサザナミマリンさんの車に拾っていただきました。

神子元でエントリーしていた男性ゲストの方2名、前の日の夜の9時過ぎに参加を決めた女性ゲストの方1名との旅になります。

今回面識がなく「はじめまして・・・・」は、女性ゲストのRさんだけでした。

梅雨が明けたというのに、前線が停滞し、道中は土砂降り、ヤグラに行っても真っ暗では??と2012年11月の真っ暗なヤグラ
にならないか心配です。
酒匂川も濁流が凄い勢いでした。
P7060205.jpg
海の土砂が流れているのか、途中まで泥水と海水の境目がくっきりです。

初島行の8:50熱海発のイルドバカンスに乗って初島に到着です。
雨の中の移動は嫌だな~と思ってましたが、だんだん雨も止んできたような気がします。

午後には雨が小雨になる予報ですので、期待したいです。

経験タンク数が足りないので女性ゲストのRさんは1本目は休憩になります。
神子元予約チーム3名でヤグラ2・5を目指すことになります。

最近はヤグラのエントリー口は使ってないのだとか?
フタツネより浅い場所を水中移動して約15分、ヤグラ滞在15分、帰り道15分というスタイルのようです。

フタツネのいつものエントリー口から左方向の沖に向けえっさほっさ泳ぎます。
久しぶりに海の中を一心不乱に泳ぐのは何だか嬉しいです^^
やっぱり海の中では思いっきり泳がないと??
神子元に行く予定の皆様と一緒ですので、あっと言う間に泳いだ?
P7060210.jpg
濁りのある場所に行っているような??
大雨の影響でしょうか?
P7060215.jpg
そういえばヤグラ2・5は砂地だったかな・・・。
カスザメがいました。
P7060218.jpg
沈船があった記憶がないのですが、前からあったようです。
P7060223.jpg
PADIのHPによればヤグラ2・5は「沖合約200mの鋼鉄製漁礁となっており、永年漁師さんの漁場として保護されていた場所で、魚影が非常に濃く、ワイドな景観と生物層が楽しめるポイントですが、それだけに、ひとたび流れがかかると、移動に伴う負荷が大きく、より高いレベルでのスキルや判断を必要とする場合もあります。主な見どころとしてトビエイやワラサ、水底には各種サメ類、高密度のタカベ、イサキ、スズメダイ、キンギョハナダイの大群など、魚影の濃さに関しては初島ナンバー1のポイントです。」
ご紹介通りの魚影ですね。
P7060225.jpg
ソフトコーラルの綺麗な場所もありました。
P7060227.jpg
ビーチダイビングとは思えない魚影です。
ただ、ヤグラにビーチエントリーするには100本以上の経験本数が必要なようです。
(ボートの場合には50本です)
是非経験積んだら潜っていただきたいポイントですね。
P7060229.jpg
タイヤ漁礁にもお魚がいっぱいです。
イサキにタカベ、マアジにワラサまでいました。
透明度の悪さでワラサは写ってませんでした。
P7060231.jpg
キンメモドキも群れてます。
P7060237.jpg
トビエイを狙いましたがいませんね。
P7060238.jpg
鋼鉄製漁礁の下をくぐってみると、綺麗なソフトコーラルが見られました。
P7060239.jpg
マダイがいるのを見ていたら、そろそろ引き返す時間になったようです。えっさほっさ泳いで戻ります。
P7060247.jpg
帰り道はフタツネエリアに近づくと、急にマクロモードになりました。
安全停止も兼ね、ミドリアマモウミウシを見たり、
P7060249.jpg
サキシマミノウミウシを見たり、
P7060252.jpg
クマノミを見たりして、1本目のダイビングはおしまいです。

透明度5~15M、濁って冷たい水温19~20度の海は7㎜ツーピースでも冷えましたが、3年前にヤグラ2・5に潜った時よりお魚が多かったような気がします。
群れ群れのヤグラ2・5を楽しめて良かったです。

さてこの日は、3本潜ることになりましたので、お風呂で体を温めて2本目に備えます。

続きは次回の投稿で・・・・。


★DIVE: NO 587
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME42分 IN 10:07 OUT 10:49
★水温:20度
★最大水深:23・7メートル
★平均水深:15・9メートル
★透明度:5~15メートル
★スーツ:7㎜ツーピース


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO586 平沢 平沢ビーチ

6月20日平沢ダイビング2本目の記録です。

施設のカフェコーナーには、お茶、コーヒー、フレーバーウォーターなど自由にいただけます。

施設内は海辺のオシャレなカフェのような雰囲気で、ここ近年では房総半島の伊戸の施設が素敵でしたが、平沢の施設も癒されました。

海だけでなく、休憩時間も快適に過ごしていただけるよう、サービスの方のホスピタリティーを感じます。

詳しい施設は此方をご参考に・・・。


お風呂で暖まり、風の当たらない室内で休憩できるので悪天候の日は助かりますね。

ゆっくり休憩したら2本目です。

2本目も平沢ビーチですが、広いポイントなので、別ルートを進むことになりました。
2本目も桟橋からエントリーします。
雨は少し小ぶりになったようです。
P6200471-1.jpg
ソラスズメダイにマメダワラ。
P6200476-1.jpg
見れて嬉しいミスガイ。こういう貝も好きですね。
P6200483.jpg
ミツイラメリウミウシは小さすぎますね。
P6200484.jpg
最近見る機会が増えた??ハクセンミノウミウシ。
P6200494-1.jpg
ツルガチゴミノウミウシという聞きなれないウミウシ。
西伊豆と東伊豆で見れるウミウシが違うのでしょうか。
P6200498-1.jpg
可愛いホソテンロクケボリまで見れちゃいました。美しい!
P6200502.jpg
シロウミウシや、
P6200508.jpg
大きなミヤコウミウシもいます。
P6200512 (2)-1
砂地には、ニシキハゼ。
P6200523.jpg
ダテハゼ。
P6200528-1.jpg
イッカクガニまでも。
P6200537.jpg
オニオコゼが隠れてます。
P6200541-1.jpg
綺麗なニシキハゼも遭遇出来、楽しめました。
P6200543-1.jpg
オハグロベラのアップ。
P6200547.jpg
コケギンポが2個体。
P6200554-1.jpg
またまたホソテンロクケボリ。
P6200557.jpg
浅場でノンビリ、ウミウシ探しをしました。ヒラミルミドリガイなども見ましたが写真は失敗^^;
P6200560.jpg
最期はシロハナガサウミウシを見て、この日のダイビングはおしまいです。

初めて潜った平沢の海。
のんびり海でフィッシュウォッチングをするにはロケーションも良いですし、施設も素敵なので、女子ダイバーにお勧めだと思います。

私のマクロ魂のない写真を平沢マリンセンターのHPで採用していただきました♬

ちょっと嬉しかったです。

平沢の現地サービスの皆様にもお世話になりました。
P6200567.jpg
帰りはたまには海鮮でも食べようということで、丸天に立ち寄りました。
写真を撮ったはずがメモリカードを貸し出していたので写真がありません。

連休もらってますので会社へのお土産も、沼津港のやり手の御姉様より購入し、東京に戻りました。

今回は八丈島が中止になっての、急遽行先変更のツアーでしたが、2日間海を堪能出来ましたので、楽しかったです。

ご一緒していただいたKさん、サザナミマリンさん、お世話になりました。


★DIVE: NO 586
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 50
★DIVE TIME64 IN 9:32 OUT 10:36
★水温:21度
★最大水深:21・9m
★平均水深:14・3m
★透明度:8M
★スーツ:7㎜ツーピース


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO585 平沢 初めて潜った平沢ビーチ

だいぶ前の記憶になってきましたが、6月19日~20日のお泊り伊豆ダイビングツアー2日目の記録です。

一緒に八丈島に行くはずだった、Kさんと楽しく田子の海を楽しんだ1日目は思い出に残りました。

2日目はどこに行くのかな??ミステリーツアーの様な事を考えながら、別荘を後にします。
コンビニで朝食を買って食べている時に、サザナミマリンさんがダイビングサービスに何件かお電話して、様子を確認してました。
この時は、台風などの影響がある海況ですので、富戸か平沢ではどうか?ということになりました。
土砂降りですから、富戸はちょっと・・・・。
Kさんとも相談し、こういう機会でもなければ行く機会がなさそうな平沢に行ってみたいとお願いしました。
平沢の施設は新しいダイビングポイントだけに快適だそうです。
それを楽しみに行ってみました。
お世話になったのは平沢マリンサービスです。
P6200387.jpg
ここが平沢ビーチ。お天気が残念ですね。晴れていたらロケーションも良いし素敵なダイビングポイントでしょう。
この日は学生さんの団体がいらしていて、サービスは混んでます。
慣れない場所なので準備に時間がかかりましたがまずは1本目。
目の前のビーチの東エリアを潜るそうです。
エントリー口は桟橋からドボンと入る形でした。
桟橋にスロープ部分もあり、海の出入りはしやすい設計です。
P6200390-1.jpg
セロガタケボリ。ひそかに貝フェチなので喜びます。
P6200395-1.jpg
ヒラミルミドリガイ。ウミウシ三昧のダイビングになりそうな予感です。
P6200402-1.jpg
砂地になっている海の中は巻き上がらないよう慎重に進みます。
ミノカサゴがいたり、
P6200413-1.jpg
ホタテウミヘビがいたりします。
P6200414-1.jpg
ハゼを砂地でノンビリ鑑賞するようなダイビングはたまにはいいですね。
クサハゼを撮ってみました。
P6200423-1.jpg
深い場所にはハクセンアカホシカクレエビがいます。
P6200426.jpg
なぜが2個体。夫婦かしら・・・。
P6200432-1.jpg
ヨウジウオは長かったです。
P6200433.jpg
アオリイカの卵だそうです。砂地に落ちたのかしら。
P6200437-1.jpg
ダイオウタテジマウミウシは砂の上を結構な速さで歩いてました。
ウミウシって歩くの早いのでしょうか。
P6200441.jpg
ペアかと思ったらコウライトラギスがけんかしていたそうです。
P6200445.jpg
ハナミノカサゴの幼魚。
P6200449.jpg
ヒラタエイがかくれんぼしてます。
P6200453.jpg
スジコウイカ。だんだん眠りたい気持ちになってきました。
P6200459.jpg
ダルマオコゼのアップ。
深度が浅くなってきたら、なんだかウェイトが軽いみたい。
浮きそうになるので石拾いを後半一生懸命になってしまいました。
P6200462-1.jpg
丁度良い重さや大きさの石があったので、安全停止の時間は、ノンビリマメダワラの林で過ごしました。
癒される光景ですね。

時間になりエキジット口に泳いで行き戻りました。
講習にも使われるような海なので楽にエキジット出来ました。

雨で海の中は暗いし、砂地のダイビングは巻き上がってしまうので苦手でしたが、普段あまり目にしない砂地の生物を観察できたので貴重な体験でした。

体が冷えたので大きな湯舟に入って、温まってから綺麗な施設内で休憩したいと思います。
施設は本当に素晴らしいですね。


★DIVE: NO 585
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 30
★DIVE TIME64 IN 9:32 OUT 10:36
★水温:20度
★最大水深:36・2m
★平均水深:18・9m
★透明度:8M
★スーツ:7㎜ツーピース


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

東京体育館のプール

2013年7/28から本日2018年6/30で今までお世話になりました、東京体育館のティップネスのプールが建て替えで休館になります。

ダイビングのため、体力づくりのため、雨の日、風の日、雪の日も通って、長水路で思いっきり泳がせていただきました。

5歳から水泳をやってますが、こんなに長水路で泳ぐ機会はありませんでした。

充実した水泳ライフをありがとうございました😊

50mプールで泳いで来たから、25mプールは物足りないだろうけど、明日からスポーツクラブのプールに移動し、引き続き水泳は、継続します。

長水路のプールは、100m一気に泳いでしまうのですが、4回ターンや蹴伸び。泳ぐ距離はちょっとだけになるかな?

本当は、体育館や区民プール、学校のプールの様な、しっかり泳げるプールが好き!
出勤前に寄れそうな、プールが他になく、仕方がないです。
今更ですが、そんなわけでジムのプールは初めて利用し始めます。

物足りなそうですが、しばらく試してみたいです。

東京体育館のプール、また復活して欲しいですねー!
20180630230819480.png

アプリで、携帯変えた年の2015年から泳いで、今何処にいるか?
示してくれます。
201806302308017a0.png

20180630230746e3a.png

小さな目標になりますね!

明日からも頑張って泳ぎます。

テーマ : 水泳 - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ