FC2ブログ

プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京でフリーランスの仕事と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしてます。
★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:639本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(670)
  ・イサキネ(11)
・ニシマト(5)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(3)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★八幡野 
  ・八幡野ビーチ(2)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★平沢
  ・平沢ビーチ(2)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
・沖の根(2)
  ・牛着岩(7)
  ・黒崎(2)
★田子
  ・外海 フト根(7)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(6)
  ・湾内 弁天島(2)
★神子元
  ・ジャブ根(38)
  ・カメ根(172)
  ・ハシゴ段(6)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(26)
  ・江の口(52)
・三ツ根(3)
  ・白根(10)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO639 神子元島 ジャブ根

3月23日の日帰り神子元ダイビング3本目の記録です。
記憶が年々衰えているため、早めに更新しておかなくちゃ^^;

1~2本目はカンパチが見れたので自分なりに楽しかったのですが、やはりハンマーヘッドシャークもあわよくば見たくなりますね。

波も徐々におさまっているとはいえ、エキジット時はやはり少々波にもまれます。
そんな感じですので船酔いも大して改善せず、気持ち悪い時は寝るに限るので、3本めまで又うとうとと居眠りして過ごしました。
仕事しなくて良いオフの日のダイビングは気楽でいいな~。
眠っている間に3本目の時間になりました。

3本目はじこみ潮が少し緩くなったのでしょうか。
ジャブ根からカメ根方面に流せそうとのこと、やったー少し楽になるかしら・・・・。

せっせと泳いでいきます。
皆様についていく感じ??これでは楽ではないですね。
P3230175_convert_20210328221839.jpg
カマストガリザメを教えていただいたようですがどこにいるか分かりませんね^^;
P3230176_convert_20210328221905.jpg
中々の魚影!神子元らしい海ですね。
前を進んでいるチームがサメだと教えてくれますが・・・・。
P3230178_convert_20210328221928.jpg
見えない^^;
P3230179_convert_20210328221949.jpg
懸命に追いますが見えない^^;
P3230180_convert_20210328222009.jpg
かろうじて見えているのですが、写真では何撮ったのかしら…という出来。
私なりに頑張って追います。
バラクーダフィンの皆様にストラップフィンの自分。
どんどんおいていかれる気持ちです( ;∀;)
自粛の運動不足もたたり・・・・。
P3230181_convert_20210328222037.jpg
うっすら大きなサメがいるのですが、視認出来ただけですね。
ただ数は多く、この時期でもサメの群れがいることがわかりましたのでそれだけで十分です。

そろそろ減圧厳しくなったころ、安全停止に入ります。
減圧も厳しかったのですが、なんと、残圧も厳しかったです。
あろうことか0になってました(>_<)
サザナミマリンさんにオクトパス借りてしまいました。
すみません( ;∀;)
割といつも残圧みるほうですが、サメを追うのに必死になっている間に呼吸が上がり、残圧無くなったことに気づけなかったようです。
こんなに減っていると思ってなかったのですが、これも運動不足のせいでしょうね。
緊急事態宣言明けたら山に復帰して心肺機能を鍛えます。
自宅で1時間ほどの有酸素運動の動画やっても足りないのかもしれませんね。

無事に安全停止が終わり、自分のレギュレーターに切り替え浮上しました。
まるでオクトパスブリージングの講習のような最後でした。
ご迷惑おかけして申し訳ございませんでした。

クラブハウスに戻り、この日も、一人1テーブル使い、広々ソーシャルディスタンス保ってのランチ、ログのマップをマップを書いていただいてから帰宅します。

皆様にご挨拶して東京に帰ります。

帰り道に、
P3230186_convert_20210328222141.jpg
アイス食べたり、
P3230192_convert_20210328222439.jpg
P3230191_convert_20210328222212.jpg
しだれ桜の見事なお寺に立ち寄っていただき、お花見迄出来ました。
思いのほか青野川の桜並木が蕾でしたので、伊豆は東京より開花が少し遅かったようです。

9時前に自宅近くのコンビニまで送迎していただき、サザナミマリンさんとお別れしました。

色々ありながらも、楽しく神子元でのダイビングが出来ました。
お世話になりました、関係者の皆様ありがとうございましたm(_)m
4月もタイミングが合って、船が出れば潜りたいですね~。

★DIVE: NO 639
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧0
★DIVE TIME34分 IN 11:13 OUT 13:47
★水温:17~18度
★最大水深:26・1m
★平均水深:16・2m
★透明度:8~15m
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:じこみ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO638 神子元島 ジャブ根

3月23日の日帰り神子元ダイビング2本目の記録です。

1本目でじこみの潮流の進まない、緊急事態宣言の間の運動不足の体にしんどかったダイビングでした。
そのうえ、波酔いしたのか、気分が悪かったです。
それでも、今度いつまた神子元を潜れるのか分かりませんし、3本潜る気ではおりました。
今日は幸い仕事しないで良い日なので安静に、居眠りしながら水面休息時間を過ごすことにしました。
船酔いの時は寝るのが一番です!

そうしている間に2本目の時間になりました。

揺れる船の上にじっとしているより、海に潜る方がなぜか治る気がするのですよね。
はりきって行ってきます!

2本目は同じジャブ根に潜るのですが、あまり泳がないとのことでほっとしました!

エントリーし、ほぼ同じルートで進んで行きます。
少し流れは緩くなったのかな??透明度はあまり変わりません。

せっせと泳いでいくと
P3230164_convert_20210326223714.jpg
遠くにカンパチの群れ?!
近付いてみましょう。
P3230167_convert_20210326223737.jpg
1本目でも見たヒレナガカンパチと同じ群れかしら。
P3230168_convert_20210326223801.jpg
近づいて来てくれるようです。
P3230169_convert_20210326223837.jpg
写真撮らせてくれてありがとう(*^▽^*)
P3230171_convert_20210326223904.jpg
なんか名残惜しいけど、さよなら~と泳いで行きましたが、その後何も現れず・・・・・。

1本目のように安全停止中の魚の群れもなく、終わってしまいました。
P3230173_convert_20210326223928.jpg
2本目の記録、短いですが、潜った時間は1本目と同じですね。

3本目の記録に続きます。

★DIVE: NO 638
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧30
★DIVE TIME33分 IN 11:33 OUT 12:06
★水温:17~18度
★最大水深:25・2m
★平均水深:16・7m
★透明度:8~15m
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:じこみ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO637 神子元島 ジャブ根

月に一度の神子元ダイビングは3月23日火曜日になりました。
緊急事態宣言が明けた二日後です。

外出は、仕事と病院、美容院だけなので、遊びでのお出かけは1カ月ぶり。
とても楽しみにしてましたが、前日はまだ出航のための人数が集まらず、船が欠航かしら…・と半分あきらめていました。

そろそろ山も年末から登ってないし、また日本百名山を登るのにトレーニングしないと・・・・もし船が出ないなら一人で御岳山のロックガーデンでハナネコノメでも探そうかなと、登山ザックに荷造りしていたら、サザナミマリンさんより「出航します」とLINEが入りました~。
やった~!登山ザックから荷物を海用のリュックに移さなくっちゃ。

そんなわけで前回同様、近所のセブンイレブンに5:20にピックアップしていただき、楽ちんです~。
タクシー乗らずに新型コロナの予防策としても有難く思います。

今日は完全オフの日なので仕事から解放され、弓ヶ浜迄ノンビリ車窓の景色を楽しみました。
早いもので桜が咲いていますね。
新緑と山桜のパッチワークの綺麗な季節になっていました。
今日は富士山もしっかりお姿が見えたり、木曜日に行くことになる丹沢の山々も久しぶりにきれいに見れました。
先日の嵐のようなお天気がうそのように穏やかな御天気です。

途中トイレ休憩やお買い物をし、8:45ごろに弓ヶ浜にある、海遊社さんに到着です。

先月はアネロンの酔い止め薬のみ忘れて酷い船酔いになったので、今日はしっかり飲みます。
電車で到着のYさんにも無事にお会いできまして、予定通り9時半過ぎに出港です。

週末の低気圧のうねりもあるので、船はまあまあ揺れますが、許容範囲?!

約15分で神子元島にやってきました。

潜るのはジャブ根です。
そして潮流はじこみ・・・・。先月もじこみだったような・・・・。じこみ運いらないですね~。
あまり泳ぎたくないんですけど・・・・( ;∀;)

約3か月の引きこもり生活なのでお手柔らかに・・・・。

今日から、デジカメホルダーを買って進水式になりました♬
前回付属品のストラップがぶち切れ、ご迷惑をおかけしましたので、買ったのです。

エントリーしたら…・濁ってますね~。
先日の大雨かしら。
水温も17度!ちょっと寒いかな~。
カイロ沢山貼っていて良かったです。
P3230138_convert_20210323222319.jpg
でも小さな成長途中のイサキタカベが沢山いて可愛いです。
お魚まみれのサザナミマリンさん。
P3230146_convert_20210323222345.jpg
P3230148_convert_20210323222409.jpg
せっせと泳いで行きますが、じこみなので進まない( ;∀;)
そんな私を歓迎して暫く近くにいてくれたフレンドリーなヒレナガカンパチの群れ。
遭えてうれしかったです。
P3230153_convert_20210323222459.jpg
透明度も‥‥一体ここはどのあたりかな~。
根待ちしたい気持ちです。
さらにせっせと進むようです。
けれどこれといった何かはいませんでしたが、時間になって安全停止している間もお魚は多かったです。
P3230161_convert_20210323222614.jpg
浮上するとブリーフィングで仰っていた通り、水面は波がありますね。
アネロン飲んでいても何となく気持ち悪いような(>_<)
P3230162_convert_20210323222637.jpg
船が見えないですね。
それでもすぐ見つけて拾いに来てくださるのでありがたかったです。
あまり泳がないとのことでしたが南の根まで来ていたのだそうで、疲れました~。
でも楽しかったです。

2本目も楽しみに・・・・・。
続きは次回の投稿でご報告させていただきます。


★DIVE: NO 637
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧30
★DIVE TIME33分 IN 9:55 OUT 10:28
★水温:17~18度
★最大水深:24・8m
★平均水深:17・2m
★透明度:8~15m
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:じこみ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO636 神子元島 ジャブ根

記憶があるうちに2月25日の3本目の神子元ダイビングログを投稿します。

酔い止め薬のみ忘れ&船上でのテレワークのお蔭で気分が悪いままの2本目は、サザナミマリンさんいわく、精彩を欠いていた?!ようで、事情をお話したら、私はクラブハウスに置いて来てしまったアネロンを1錠くださいました。

病は気から?!ありがたく頂戴しました。
戻りましたらお返ししますね~。

2本目潜っている間にも、仕事用の携帯電話に着信が残っていたので、水面休憩時間に結局、電話したり、仕事しまして、まだ気持ちが悪いまま3本目です。

3本目も同じようにジャブ根からカメ根に流しましょう!
そうそう!2本目では、足元の良く見えない大きなハンマーヘッドシャークの群れを、減圧気にしてしまい深度を下げられませんでしたので・・・・。
P2250177_convert_20210227221055.jpg
透明度は今日は1本目が一番良かったかな??
P2250179_convert_20210227221117.jpg
でもお魚は相変わらずどっさり!
P2250180__convert_20210227221145.jpg
たまたま目についたアオウミウシ。
撮っている場合ではないのですが・・・・。
遅れたのでなんでかなと思ったよ~と後で言われてしまいました(;^ω^)

P2250182_convert_20210227221209.jpg
3本目なので浅い場所をせっせと移動します。
どの根の上も群れ群れですね~。プレートあたりでしょうか・・・?!
P2250183_convert_20210227221231.jpg
私的にはサメの群れ見れなくても、水中景観を見るだけでも楽しいですよ~(^-^)
潜れるって幸せ~。
写真は残念ながら撮れませんでしたが足元にカンパチやワラサの群れも観れました。
もう十分大満足です!
P2250185_convert_20210227221614.jpg
そう思ってましたが、サザナミマリンさんが指さす先には、視認性が残念ですが、サメの大群です!
さすがにこの数を目にしたら、ヘタレながらも泳ぐしかない~。
と私なりに頑張りましたが・・・・・。
P2250186_convert_20210227221702.jpg
中々近付けないな~。
写真で伝わりませんが、凄い大群で、サメの壁?!
P2250189_convert_20210227221728.jpg
ドライスーツ&ストラップフィンで追いつくの難儀しました( ;∀;)
P2250193_convert_20210227221745.jpg
私たちが突っ込んでいった群れがばらけ、単体のハンマーがふらりと近くを泳いで行きました。
P2250195_convert_20210227221805.jpg
その単体のサメを追うサザナミマリンさん。
お疲れさまでした~。
なかなかエキサイティングな?!3本目となりましたが、そろそろ時間なので安全停止に入ります。

あんなに気分が悪かったのに、頂いたお薬効果?!もしくはサメの群れ効果?!すっかり体調が治りました( ´艸`)

P2250197_convert_20210227221831.jpg
なんとなく、朝よりだいぶ雲が増えているような空模様ですが、今日も楽しいダイビングをありがとうございました~。
290のスタッフの皆様にも感謝申し上げます。

自分の薬の飲み忘れのせいで、体調がいまいちだったのですが、ダイビングは楽しかったです。

クラブハウスに戻り、器材を干し、水中マップに今日潜った場所や生物を書いていただき、ログ付けの代わりとしていただきました。

みなみさくらを見たいなと思っていましたが、すでに河津桜も緑の葉が多く見頃は過ぎてましたので、パスして帰宅します。

皆様の外出自粛の影響でしょうか?渋滞もなく、8時過ぎに自宅近くのコンビニまで送迎していただきました。

なんとも楽ですね~。
癖になりそうです~。

サザナミマリンさん、長らくの運転も大変お疲れ様でした。
緊急事態宣言中は、神子元に行く以外の遊びの外出はしてなかったので、とてもリフレッシュ出来ました。

首都圏は3月7日以降も緊急事態宣言が続くようですが、3月も潜れるといいな~。
平日同盟のYさんと予定を合わせ予約して帰りました。

こんな時期ですが、たまには息抜きしたいですものね。
神子元の現地で御世話になっている、海遊社さんには、クラブハウスにも、船にもいたるところに消毒液があり、それだけでも安心して過ごせました。


★DIVE: NO 636
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧50
★DIVE TIME28分 IN 13:26 OUT 13:54
★水温:17~18度
★最大水深:30・6m
★平均水深:15・7m
★透明度:13m
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:じこみ



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO635 神子元島 ジャブ根

2月25日の日帰り神子元ダイビングの2本目の記録です。

1本目と2本目の水面休憩時間は波の穏やかな場所に移動して沖待ちです。

この日は木曜日なので、お仕事完全オフではないので、少し仕事しようかなとPCを開いて作業していたら、何だか気持ちが悪くなってきました・・・。
やはり酔い止めのアネロン飲んでないせいでしょうか・・・・。
波の穏やかな場所に船を動かしての休憩時間ですが、夜半まで風が強かったのでやっぱり揺れていたのでしょうね。
気持ち悪いまま、2本目は、ジャブ根よりカメ根方面に流すことになりました。

皆様はサメを狙って気合十分な雰囲気です。

私は・・・先月神子元に復帰して、いきなりハンマーヘッドシャークを見れたのですが、個人的には神子元の海で潜っていること自体が好きなので、あまり欲はありません。

エントリー直後、なんと私のカメラのストラップが千切れてしまったようで、水中に浮遊しているのです!
大変!と思って取りに行こうとしたら、290の常連のゲストの方が先に泳いで取って渡してくださいました。
さすが泳ぐのが私より早い!本当にありがとうございました。
そのカメラのストラップを水中で応急処置としてサザナミマリンさんが結んでくださり、安心して?!潜れそうです。
今日はワイドレンズをつけてなかったので、カメラが水底に転落せずに済みました。
エントリー時のちょっとしたハプニングにどきどきしました^^;

気持ちを切り替え、泳いで行きますが、1本目より泳がずドリフトしてくれてありがとうございます(^^♪
根から根を飛んでいくような神子元のダイビングは楽しいです~。
P2250166_convert_20210226221658.jpg
カメ根エリアに向かい途中タカベにイサキの群れがたっぷり堪能できました。
メジナや二ザダイも多いです。

水深があるエリアなので仕方がないですが、海の中暗いし透明度・・・・。
そんな中サザナミマリンさんが、足元を指さしてサメがいることを教えてくれます。
P2250169_convert_20210226221736.jpg
わお~~!沢山いるのは分かりますが、深い( ;∀;)
P2250170_convert_20210226221803.jpg
掲載するほどの良い写真ではないですが、こんな感じをしばらく眺めることに。
もう減圧停止ぎりぎりかな~という悲しみ・・・。
P2250171_convert_20210226221834.jpg
名残惜しいですが時間切れになり、安全停止の深度迄浮上開始しました。

安全停止しながらも何となく気持ち悪い・・・・。
エントリー時のトラブルもあり動揺のせい?!

事前にエキジットの時波が高い場所かもしれないので気を付けてくださいとアドバイスをいただいてましたが、確かにラダーの手すりをつかむときちょっとまごつきました。
それでも、とりあえず無事にボートに戻りましたが、体調悪いの?と言われました。
でも3本目行きたいし~。
大丈夫ということで、のんびり水面休憩をしようと思います。

2本目は写真ほとんど撮れず、残念なサメの写真だけになってしまいました。

3本目に期待したいですね。
続きは次回の投稿で(^^♪

★DIVE: NO 635
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧50
★DIVE TIME32分 IN 11:47 OUT 12:19
★水温:17~18度
★最大水深:26・2m
★平均水深:16・7m
★透明度:13m
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:じこみ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ