fc2ブログ

プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京でフリーランスの仕事と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしてます。
★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:671本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(671)
  ・イサキネ(11)
・ニシマト(6)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(3)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★八幡野 
  ・八幡野ビーチ(2)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★平沢
  ・平沢ビーチ(2)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
・沖の根(2)
  ・牛着岩(8)
  ・黒崎(3)
★田子7
  ・外海 フト根(7)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(6)
  ・湾内 弁天島(2)
★神子元
  ・ジャブ根(43)
  ・カメ根(193)
  ・ハシゴ段(6)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(26)
  ・江の口(54)
・三ツ根(3)
  ・白根(10)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO674 神子元島 カメ根

6月16日神子元ダイビング3本目の記録です。

乗船人数が多かったので、安心して3本目に行く気満々でした。

港に戻り、特に確認もなく流れで当然のようにタンク交換しました。

ん??ご一緒にツアー参加しているSさんは3本潜るのかしら??
もし潜らない場合、お待たせしてしまいますね・・・・。
と心配しましたが、3本目潜ります!!って、良かったです。

これで心置きなく楽しんで来ますね~。

タンクを交換し、その後20分ほどで出航のようなので、クラブハウスには戻らず、港で少しだけテレワークしました。
PC持参して良かったです。

出航する時間になり3回目の出航です。
3本目もカメ根です。
少しは潮がたるんでいるとのことで、少し安心してエントリーします。
越冬したのかしら??立派なサイズのツノダシです。
P6160483-1.jpg
3本目でもハンマーがいますね!!
P6160485-1.jpg
手前の魚でハンマーが見えないですけど。
P6160486-1.jpg
シラコダイが根の上で群れています。
P6160492-1.jpg
潮がたるんだのでちょっとだけ頑張って南に向かったようです。
そのかいあって・・・・。
P6160501-1.jpg
ハンマーの群れが見えます。
私なりに泳いでみます。
P6160504-1.jpg
3本目なので余力を振り絞って??近付けましたというか、ハンマーが来てくれなような。
P6160506-1.jpg
ありがとう!来てくれて・・・。

足元にも大きな群れがいましたが、3本目でDECOも気になるので上から見ました。

3本目でもしっかり群れが見れて良かったなと思いましたが、最大水深35まで行ってしまったので減圧が気になり、早めに安全停止になってほっとしました。

ところが、潮が巻いているのか・・・・。
水深が安定しない安全停止( ;∀;)
これが結構耳に悪いんです。
耳やら頭が痛くなっちゃいました。

まあ何とか安全停止を完了し浮上です。
P6160509-1.jpg
潮波が立っている場所で上がったので、なかなか大変でしたね。
お疲れ様でした~。

でも終わってみると楽しかったですね~。

初神子元のSさんが楽しめたのかが気になります(;^_^A
平日に神子元に潜ってくださるダイバーさんを絶賛大募集中ですので( ´艸`)

皆様が船に戻ったら、海面のトビウオが飛んでいるのを眺めながら港に帰りました。

梅雨でしたが、雨も降らず、天気予報が言うほど暑くなく、快適なダイビングが出来ました。
1本目は少々物足りなさを感じましたが、2~3本目でしっかり1本目の分まで楽しめました。

こうして6月のダイビングは無事に終了です。

クラブハウスで、買っていった冷やしそばをいただき、ログ付けして帰宅します。

帰り道の恒例のスイーツタイムでは、久しぶりに
P6160513-1.jpg
ご褒美のシロクマいただきました。
以前はサメが見れた時の恒例でしたが、ダイエットしていたので、ながらく辞めていましたが。
もう痩せる必要が今のところはなくなったので美味しくいただきました。
これ以上痩せるとウェットがもっとぶかぶかになりますしね。

後は太らないよう、食べる量を気を付けて1日40分の踏み台昇降頑張ります!
それから登山も目標週1回以上です。

楽しい神子元ダイビングをさせていただき、関係者の皆様には、厚くお礼申し上げます!
7月もどうぞよろしくお願いします。

★DIVE: NO 674
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧70
★DIVE TIME24分 IN 13:50 OUT 14:14
★水温:20~22度
★最大水深:35・7m
★平均水深17・6m
★透明度:15~25M  
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:下り潮



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO673 神子元島 カメ根

6月16日の日帰り神子元ダイビング2本目の記録です。

この日は、乗船人数が多いので、1本ごとに港に戻ることになりました。
沖待ちでないと、いよいよ神子元がシーズンインしたのね…と実感します。

風よけがないので揺れを直視することになるので、冬より波を感じつつ港に戻りました。
初神子元のSさんは、揺れに驚いてましたが・・・・。
もっとすごい時あるのですよね~。穏やかな方ではないでしょうか。

タンクを交換して少し停泊してましたがまた出港です。

2本目は少し潮がたるむのではと予測していたようですがそんなに・・・・とのこと。
同様にカメ根に入ります。
P6160450-1.jpg
透明度の良さがわかるかと思いますが、遠くにウミガメが泳いでましたよ!
P6160457-1.jpg
さっそくサメが登場です。
頑張って泳いでみましょう。
近付けるか??
P6160461-1.jpg
透明度が良いので近付けなくても見えるのがうれしいです。
P6160464-1.jpg
なんとなく近付けているような。
頑張れ自分!!
P6160467-1.jpg
前を進んでいるダイバーさんにより、散らされた群れがこちらに向かってきてくれたようです(;^_^A
いわゆる、おこぼれハンマーです。
P6160468-1.jpg
こっちに押し込んでくれたチームの皆様、ありがとうございます。
P6160469-1.jpg
それなりに?!泳いで中々近付けたようです。
P6160471-1.jpg
海の青さも手伝ってしっかり観れました。
P6160472-1.jpg
2本目も潮影でうろうろしていたので、見れてラッキーでした。
P6160473-1.jpg
あまりハンマーにこだわりなく神子元の海を楽しんでいるのですが、やっぱり近付けると嬉しいですね。
P6160476-1.jpg
久しぶりの青い海とハンマーの群れ、夏の神子元の海を感じる2本目でした。

時間切れとなり名残惜しいですが浮上しました。
P6160479-1.jpg
さてこれだけ乗船している人がいるので、様子を伺わなくても?!3本潜れそうな感じですね。

3本目に期待しましょう!
次回の投稿に続きます。

★DIVE: NO 673
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧70
★DIVE TIME33分 IN 11:49 OUT 12:22
★水温:21~23度
★最大水深:26・2m
★平均水深17・1m
★透明度:15~25M  
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:下り潮強め

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO672 神子元島 カメ根

6月16日は月に一度のダイビングの日でした。
早めに予約していたのも良かったのかしら。
無事に出航が決まり、前日まで低気圧があったようで、クローズになっていたので、この日から出航になりラッキーです。

5時10分にいつもの通り、近所のコンビニまで送迎をお願いし、出発です。
今日は、サザナミマリンさんのツアーは、マンツーマンでなく渋谷で、初めて神子元に潜るという男性のお客様も御参加なので駅にお迎えに行き、3名で出発です。
他のお客様がいらっしゃるとマンツーマン料金がかからずお財布に優しいです(*^-^*)

この日から気温が高くなるということが影響しているのか?道中濃霧になっており、ちょっと神子元は大丈夫かしら??と思いながらテレワークしながらPC仕事をやっつけておきました。

電車でいらっしゃるYさんとメッセンジャーでやり取りしたりしてるうちに、途中車が普段より多い感じもありましたが、8時45ごろ弓ヶ浜に到着です。
心配していた霧はないし、風や海況も問題ない感じですね。

ハンマーヘッドシャークが好調に出始めていることもあり、クラブハウスは賑わっておりました。

そんなわけで、普段よりゆとりがないので、船にPC持ち込んでも出来ないかな?でも念のため防水バックに入れて持参しました。

電車組も到着し、初神子元のSさんのためのブリーフィングを私も一緒にお聞きして、いざ出航です。

さて前回から7㎜ツーピースのウェットに衣替えしておりますが、12キロダイエットしたため緩くなってしまったウェットでの潜行に不安があります。

今回は福丸も夏仕様になり、風よけがないので、潮波の立つ、揺れる船を感じやすいです。

幸い気温が高くなってきたので風よけの雨具を着ないでも問題ありません。

ポイントに到着しカメ根に潜るようです。
皆様ハンマー狙いですからね。

張りきって行ってきます!
船が混んでいるので、エントリーは一番最後となりました。
不安な潜行は、やはり前回同様、ヘッドファーストで潜ると足から体にたまった空気がぼすっと抜け潜行できます。
水温も22度くらいで青いし気持ち良い~。透明度も良いですね。
黒潮のお蔭でしょうか~。水底が見えてますよ~。

あれれSさんは??と上を見るとフィンが脱げて取りに行かれてましたが無事に合流です。

入ってすぐハンマーの群れがいたようですが、ほかのチームが追いかけている間に見そびれました。
P6160440-1.jpg
潮が速いと聞いてましたので、潮影でのんびりハンマー探しましたが何もいない感じでした。
お魚もいつもより少ない??
高根で1匹のカンパチが見れました。
あれれ??な1本目でしたが、まあ慣れるための1本めということで・・・・。

写真1枚しか撮ってませんでした(;^ω^)

2本目に期待しましょう!
短いログで失礼いたしました。

でも海は良い感じで楽しめる予感がします!
続きは次回の投稿で・・・・。

★DIVE: NO 672
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧60
★DIVE TIME33分 IN 10:03 OUT 10:36
★水温:21~23度
★最大水深:23・1m
★平均水深15・2m
★透明度:15~25M  
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:下り潮強め


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO671 神子元島 カメ根

5月24日神子元ダイビング3本目の記録です。

流れはそこそこですが、凪で良い感じの海況なのもあると思いますが、2本で終わる方は少なく、皆様参加なさるようです。

今日は人数が多いので3本分の人数分のタンクは積めないので、2本目終了後は一度港へ戻りタンクを変えます。

冬場は沖待ち3本が基本なので久しぶりに港でのんびり休憩です。

沖待ちの癖が抜けず、すべて船に持ち込んでましたので、クラブハウスに戻らず、おやつの蒸したさつまいもを食べ、そば茶を飲んでうとうと・・・・。
よく食べて寝るのが、休日の醍醐味です。PC持たず乗船できるのは良いですね~。
ちなみに今はダイエットはしておらず、体型維持中なので、割と食べてるかな。

そろそろ時間になり皆様が船に戻っていらしたので、トイレに入りウェットを着はじめ出航します。
以前のかぶりの7㎜ツーピースと違って、痩せたのもあるのですが、フード付きジャケットにしたので着るのも楽です。
寄る年波に、中高年ダイバーになった自分は、もうかぶりは作らないだろうなと思います。
果たして何歳まで神子元で潜れるのかな?!と今年50歳になったので考えるようになりました。

ポイントに到着し3本目もカメ根にエントリーします!
今日の最終ダイビングになります。
fc2blog_20220526211105489.jpg
3本目は西の壁沿いを進んで行きました。
なんとなく透明度良くなったような気も。
fc2blog_20220526211106c6e.jpg
テングダイは1本目と同じ個体なのか別の個体なのか、神子元ではよく見かけるお魚です。
fc2blog_20220526211107e9c.jpg
移動中で良く見えないけど、コイボウミウシのペアなのかな??
春は恋のシーズンだったと思います。
fc2blog_2022052621114767a.jpg
オオニベの群れは相変わらず大きな群れです。
fc2blog_2022052621114826b.jpg
大きなカンパチも居ればヒレナガカンパチも。
とにかく回遊魚だらけですね。
fc2blog_20220526211149189.jpg
大きな魚が沢山いる神子元はすごい海です。
3本目でもハンマーは見えたものの、写真は残せずでした。
fc2blog_20220526211150331.jpg
今日はそのかわり、オオニベ祭り?!
fc2blog_20220526211151b77.jpg
安全停止前は大きなワラサの群れに囲まれました。

安全停止は深度が安定しない流れにつかまり、ちょっとあたふた(;^_^A
こういう安全停止は嫌ですね。
何とか無事に浮上しました。
浮上後の写真撮り忘れましたが、1日海は穏やか、お天気も良く、気持ち良い初夏のダイビングでした。

関係者の皆様誠にお世話になりました。
今年一番自分にとって楽しい海でした。
回遊魚にハンマーがあちこちにうろうろしているカメ根、楽しめました。

クラブハウスに戻りログ付けと買っていったお弁当を食べ、東京に帰りました。

幸いこの日は渋滞もほとんどなくスムーズに帰宅できました。

7月、8月の予約もしておきました。
無事に神子元に潜れるといいな~。
これから山も夏山シーズン!2年間伸び悩んだ日本百名山を少しずつ上る予定です。
夏は、海も山も・・・・遊びで忙しいです♬
とはいえ火曜日しか基本は休みがないので、ワーケーション出来ないかいろいろ画策中です。


★DIVE: NO 671
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧60
★DIVE TIME32分 IN 13:39 OUT 14:11
★水温:20~21度
★最大水深:27・2m
★平均水深17・1m
★透明度:10~15M  
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:じこみ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO670 神子元島 カメ根

5月24日の日帰り神子元ダイビング2本目の記録です。

久しぶりのウェットでのダイビング、空気が溜まり水も入る痩せて大きくなっちゃったウェットはさておき、ドライスーツより動きやすいのは確かですね。

潜行と浮上も一度ウェットの状況や問題を確認できたので、2本目からはもうちょっとまともな対応が出来る気がします。
ウェイトはちょうどよいみたいですし(9㎏もつけてるけど・・・・)

春に比べるとよりボートは人が多いものの、足を伸ばして居眠り出来るほどのスペースもあり、風よけもまだあるので、ウェットでも水面休憩時間は寒くなくて良かったです。
山用の雨具やフリース持ってきましたが使わないで、ラッシュパーカー来ていれば寒くないです。
風よけあるのも快適に過ごせる理由かもしれません。
今日は仕事もしなくて良いので、温かいそば茶を飲んだり、おやつのバナナを食べたらついうとうと・・・・・。

目が覚め人が多いので早めにお手洗いを拝借し2本目の支度をしました。

2本目も同様にカメ根に潜ります。
ほぼ同じところからエントリーします。
足から空気を抜くべくBCの空気が抜けたらすぐにヘッドファーストでフィンキック。
ぼこっと空気が抜け潜行できました(大成功)1本目よりコツをつかんだ感じです。

ほかのチームのガイドさんがハンマーの群れをさっそく発見!
せっせと泳いでいきます。
fc2blog_20220526210956e75.jpg
fc2blog_20220526210957f73.jpg
この辺りでのんびり見て居たい感じですよね。
fc2blog_202205262109580b7.jpg
まあまあ近付けました。
fc2blog_20220526210959688.jpg
手前のイサキネにピントがあってしまいますね( ;∀;)
fc2blog_20220526211038179.jpg
流れたるんでいるかと思いきや・・・・。
手ごわいので岩をつかんで移動します。
テングダイを撮ってみたかったのですが余裕がない感じです。
fc2blog_20220526211039223.jpg
移動中にウミウシ見ることも密かな楽しみだったりしますが、上を見ないとサメや回遊魚は探せないです。
神子元でシロウミウシ。ある意味レアです。
fc2blog_20220526211040a49.jpg
この日は巨大なマグロのようなカンパチも登場してにぎやかです。
fc2blog_20220526211041cc2.jpg
足元にも頭の上にも回遊魚がいるってすごいですよね~。
fc2blog_20220526211042316.jpg
サザナミマリンさんが群れがいるのを教えてくださいました。
頑張って近づこうとしている最中に撮りました。
fc2blog_20220526211103001.jpg
ヘタレな私は力尽きそう(;^_^A
そうこうしているうちに遠ざかっていきました。

なかなかエキサイティングな2本目ですがそろそろ減圧が気になるころに安全停止になりました。

やはり緩めのフードのため頭から浮き上がりそうになるので、空気を頭を押さえ抜いて、深度が安定しました。
ひと手間必要なウェットですね。

fc2blog_20220526211104236.jpg
無事に浮上しました。
ボートが遠かったのでサザナミマリンさんが、フラッグを出し気づいていただきました。
風がないので旗もはためかなかったです。
良い海況ですね。

勿論3本行けそうな感じです。
続きは次回の投稿で報告させていただきます。

★DIVE: NO 670
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧60
★DIVE TIME33分 IN 11:32 OUT 12:05
★水温:17~23度
★最大水深:25・4m
★平均水深17・6m
★透明度:10~15M  
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:じこみ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ