FC2ブログ

プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:598本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(64)
  ・イサキネ(11)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(3)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★平沢
  ・平沢ビーチ(2)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
・沖の根(1)
  ・牛着岩(6)
  ・黒崎(2)
★田子
  ・外海 フト根(7)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(6)
  ・湾内 弁天島(2)
★神子元
  ・ジャブ根(31)
  ・カメ根(165)
  ・ハシゴ段(6)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(24)
  ・江の口(41)
・三ツ根(3)
  ・白根(10)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO599  初めての八幡野ビーチ

月に一度のダイビングは、たまたま日がつくれず、雲見の翌週の10月4日木曜日になっちゃいました。
もちろん今回も神子元をリクエストし、そこで600本記念と同時に福丸にちなんだ290本記念をその日の2本目に迎える予定でしたのでどうにか神子元に行きたかったのですが・・・・。

海況も前線の影響の強風で良くないし、透明度もひどい^^;

初めての神子元の方もいらしたので、これでは嫌いになってしまっては‥‥と前日にポイント変更が決ましました。

私としては別の日に変更でも良かったのですが、すでに私の記念ダイブのお祝いの準備をサザナミマリンさんの奥様がなさっていただいているようですし、同行の方もポイントはどこでも構わないので海には行かれるということで、他の場所で潜ることになりました(゜_゜>)

正直あまりやる気が出なかったのか、その日の集合時間‥‥たぶん6:20だったかな…記憶があいまいです。

とりあえずどこか透明度が良さそうな場所でということで、八幡野に行くことになりました。
この日は西伊豆も大雨が流れ込んで来たようで、透明度が酷いようで、東伊豆の伊東の近くに行きます。
特に丹沢のふもとの川は濁っていて、登山をする私は、丹沢の山が台風の被害が酷いのではないかと心配になりました。

八幡野は、全く潜ったことないので、どんな海なのか知らなかったです。
だんだん海況も悪くなりそうなので、潜るのはビーチポイントのようです。

お世話になったのは、いとう漁協 八幡野ダイビングサービスさんです。

本来外洋の大海原が好きなのでビーチか…と新しいポイントの場合、海の中がどんなに楽しいのかわからないので、なかなかテンションが上がらないのですが、この日は透明度は期待してませんので、クローズアップレンズ装着でマクロに専念することにしました。
西伊豆、南伊豆は透明度が酷いけど東伊豆はまだきれいと言われていますがいまいち信用できず・・・・。
とりあえず潜ってみることにします。

エントリー口はスロープがあったので有難かったです。
天気はこんな感じで暗い曇り空です。
PA040001.jpg
海の中は思ったより綺麗です。
PA040004.jpg
先週の雲見でも見た、トゲアシガニ。此処にもたくさんいます。
PA040010-1.jpg
きれいなエビ。アカホシカクレエビかな?
PA040013.jpg
クリアクリーナーリュリンプ。2匹います。
甲殻類が色々見れて嬉しいです!
PA040016-1.jpg
本来南方のエビのようです。
PA040020.jpg
これも南方系。シコクスズメダイの幼魚もいます。
単調な地形のポイントながらいる生物は普段見ないものばかりで興味深いです。
PA040021-1.jpg
カザリイソギンチャクエビ。透明で綺麗なエビが色々見れて楽しいです。
PA040022.jpg
オニカサゴなどのお魚もみておかなくちゃ。
PA040026-1.jpg
イソギンチャクモエビ。かわいいですね♬
PA040028.jpg
ミレニアムマツカサウミウシという名前のウミウシ。
聞いたことないので初めて見たようです。
PA040032.jpg
コイボウミウシ。
甲殻類にウミウシ‼マクロが楽しくなってきたかも(#^^#)
PA040033.jpg
サメジマオトメウミウシ。
PA040040.jpg
写真は惨敗。コガネキュウセンの幼魚。あまり動き回らないでほしいなと無理なことを考えていました。
PA040049.jpg
こんなものが漂っていました。何だろう・・・・。
PA040051.jpg
ヒメギンポ。婚姻色とペアでいたらよいのにな~。勝手な空想です。
PA040055.jpg
岩陰にオトヒメエビが潜りこんでいるのを何度か見られました。
PA040059.jpg
スカシテンジクダイ。いまいちキンメモドキとの見分けがつきません^^;
PA040066.jpg
そろそろ安全停止がてら浅場に移動していると、ミゾレチョウチョウウオの幼魚。
この写真では分かりにくい??
PA040074-1.jpg
帰り道にカミソリウオのペアを見つけていただきました。
PA040077-1.jpg
うねりに翻弄されているので、私たちもうねりに乗りました。うねりに酔いそうですよね。
PA040086.jpg
お隣にテンスの幼魚がいました。
マダラタルミの幼魚もいたので狙いましたが、クローズアップレンズで追い回すのは結構動体視力が必要ですね。
写真は撮れてませんでした。

期待していなかったのに?!甲殻類、ウミウシが色々楽しめたので面白かったです。

最近神子元に見放され、どんどんマクロ人間になってきた?少し写真もましになりました。

2本目も頑張ってみたいと思います。

スロープがあるのでエキジットもらくらく♬
ミューフィンでしたのでフィンを履いたまま上陸できるので有難いですね。


休憩後に潜ると私の600本記念です♬
次回の投稿でご報告いたします。



★DIVE: NO 599
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧180  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME 56分 IN 9:35 OUT 10:31
★水温:23度
★最大水深:23・4メートル
★平均水深:12・6メートル
★透明度:8~15メートル
★スーツ:7㎜ツーピース


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO598 雲見 黒崎

9月26日に行った雲見ダイビング3本目の記録です。
2本目は地形を楽しむポイントだったのですが、台風のうねりを感じ閉塞感のある洞窟でのダイビングでしたのですっかりうねりに酔ってしまい、気持ちが悪かったです。

お一人明日も潜るし3本目はパスしますとのこと。
無理して潜るのも疲れちゃいますものね。
私も具合が悪かったのですが潜れば平気かな~と行ってみることに。
2本目のpointより開放感がある?黒崎に行きます。

此処もポイントとしては近いので、ボートに乗ったらすぐエントリー場所に到着です。
バックロールエントリーで入ります。
P9260155.jpg
トゲアシガニ。最近このカニをよく見ているような・・・。
P9260157.jpg
それでもやはり雲見を代表する地形point。
潜って行きました。
P9260177.jpg
こちらにも小さなお魚が大群で泳いでます。
P9260189-1.jpg
マダラタルミの幼魚。
可愛いので思わず粘りました。
P9260198-1.jpg
フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚も可愛かったです。
P9260213.jpg
ミツボシクロスズメダイがたくさんいます。
P9260215.jpg
オニカサゴ。
P9260217-1.jpg
モンツキベラの幼魚。2匹います。
P9260224-1.jpg
ベラの幼魚は可愛いのですが、動き回る個体も多く、動体視力が必要です。
P9260229.jpg
アカオビハナダイの幼魚。写真は証拠写真程度にしか残せませんでした。
P9260232.jpg
オルトマンワラエビ。
P9260240.jpg
ムチカラマツエビ。この個体も動き回ります。
P9260248.jpg
イソギンチャクモエビ。自分でも1匹発見できました。
P9260262.jpg
キンチャクダイの幼魚。なんだか幼魚まつりですね♬
P9260271.jpg
タテジマキンチャクダイの幼魚も。
P9260275.jpg
この時点でDECO出そうなので少し高い場所で待機。
P9260276.jpg
P9260277.jpg
P9260281.jpg
地形に群れにと雲見らしい光景を楽しみました。
P9260282.jpg
そろそろ時間になり安全停止で浅場に移動しました。
ツノダシが登場し、時間切れになりました。
こうして月に一度のダイビングは終了しました。
神子元に行けなかったですが、楽しかったです。
P9260283.jpg
サザナミマリンさん、コリンズダイビングサービスの皆様お世話になりました。

ログ付けをしたら東京に帰りますが、なんだか船酔いを引きずって、おまけに車酔いも・・・。
前の日に胃カメラ飲んでいたからなのか?本当に気持ち悪かった・・・。
自宅に帰ってすぐに就寝。

そんな最後になりました。

次のダイビングは万全の体調で潜りたいですね。


★DIVE: NO 598
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧180  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME 50分 IN 13:51 OUT 14:41
★水温:26度
★最大水深:19・3メートル
★平均水深:12・4メートル
★透明度:12メートル
★スーツ:7㎜ツーピース

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO597 雲見 牛着岩

9月26日の記憶をさかのぼり、雲見ダイビング2本目の記録です。

1本目で外洋に出られたり、千貫門をくぐっていただいたりと充実した内容のダイビングを楽しめました。

雲見が初めてのお二人がいらしたので、メインのpointの牛着岩にも潜らないとですね。

この日は気温が18℃。秋らしいお天気で私は7㎜ツーピースなので、そんなに寒さを感じないのですが、他のお二人は5㎜のウェットなので、温かい湯舟の中で休憩してから潜ります。
伊豆は、寒さ対策をして下さるダイビングサービスが多いので助かります。

休憩を終えたら2本目の仕度をします。

港から見える牛着岩までは3分位しか船に乗りません。船に弱い人でも安心ですね。

pointに到着し、バックロールでエントリーしたら、
P9260078.jpg
縦穴に潜って行ったり、
P9260085.jpg
差し込む光を楽しんだりします。
晴れているともっと光が届いて綺麗なのでしょうね。
P9260089.jpg
洞窟の中にはお魚がびっしり群れています。
P9260091.jpg
キンメモドキやクロホシイシモチかな?
P9260097.jpg
いったん洞窟を出るとツノダシがいたり、
P9260104.jpg
根の周りにも小さなお魚がいたりして面白いです。
P9260105.jpg
オオモンハタ。大きいので目立ちますね。
P9260110.jpg
この小さな幼魚の群れはタカサゴの幼魚とキンメモドキが混ざっているようです。
P9260116.jpg
丁度いろいろな幼魚のいる時期なのでしょうか?小魚いっぱいですね。
P9260117.jpg
先ほどのオオモンハタとは別の個体だと思います。
P9260119.jpg
また洞窟に潜入。
このポイントは冒険心がくすぐられますね。
P9260122.jpg
横穴抜けた場所には写真には納められませんでしたが、イタチウオもいました。
テングダイもペアなのでしょうか?仲良く並んで泳いでいます。
P9260126 (2)
イラの幼魚??ベラの幼魚で検索していたら似たような写真があったので…違ってましたらごめんなさい。
P9260128.jpg
ニシキウミウシ。
P9260132.jpg
アオウミウシ。
地形ダイビングのはずがマクロダイビングになっているような・・・。
P9260142.jpg
個人的には細かい生物より群れとかが好きかな~。
P9260144.jpg
さっきの群れをばらしてしまいました^^;
P9260147.jpg
そろそろ帰り道。
ガンガゼがいっぱい。
実は台風の影響のうねりが出ていたのか‥‥・狭い洞窟の中で揺られている間に吐き気が‥‥(゜_゜>)
P9260148.jpg
安全停止中も何となく気持ち悪かったです。
早く港に戻ってアネロン飲まなくっちゃ・・・。
飲み忘れてしまった自分もいけなかった。

そんな体調ですが潜れば気持ち悪いのもきっと治る?
うねりで気持ち悪くならなさそうならな?開放感のある?pointをリクエストします。

3本目は次回の記事でご報告いたします。

★DIVE: NO 597
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧180  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME 48分 IN 12:19 OUT 13:08
★水温:26度
★最大水深:23・0メートル
★平均水深:14・8メートル
★透明度:12メートル
★スーツ:7㎜ツーピース


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO596  雲見 沖の根

過去のお話になりますが、月に1度の神子元ダイビングの予約日、9月は26日でしたが・・・・。最近台風ばかり…24号の影響もあり北東の風が吹く予報でした。
せっかく、神子元の常連さんのYさんとお会いできると楽しみにしていたのに、25日の段階で潜れるか微妙でした。

25日は最近胃の調子が良くなくて、しばらく病院の薬を飲んでいたら治ったのですが、20年以上精密に胃カメラで検査をしてないので、念のための検査ということで、胃カメラをやっていたので、体調を崩さないか心配でしたが、サザナミマリンさんとLINEでやり取りをしていて、少しおなかが痛くなった程度なのでダイビングは予定通りに行くことにしてました。
20年以上前にやった時より胃カメラは何倍も楽であっと言う間に終わりました。
結果軽く胃炎がある程度で心配ないとのことでした。

胃カメラ終了後のこの日は在宅勤務日でしたので、仕事を終えたら前泊出来るよう仕度をしておりました。

夕方にサザナミマリンさんよりご連絡があり、やはり明日は難しそうなので雲見に行きませんか?とのこと。
東風が強い日は天城連山が遮ってくれるので西伊豆が穏やかになるので雲見なら良いかも‥‥と思い、雲見で潜ってみることにしました。

そのため朝出発で良くなり、5:20に渋谷に集合しました。
今回は女性のゲスト2名とご一緒でした。
御二人とも初めての神子元を楽しみにされていらしたようですが、残念でしたが、初めての雲見だそうで、それはそれで楽しみでしょうね。

私も雲見は2015年のbirthdayダイブ以来でしたので楽しみです。

雲見に行くのは渋谷から約4時間ほどかかります。
P9260001.jpg
初冠雪した富士山がきれいに見えていました。
流石視界良好な北東の風です。
私は景色を楽しめますが、運転されるサザナミマリンさんは大変ですね。
神子元より遠い気がします。
透明高速道路の集中工事があるので余計に時間がかかります。何度か休憩をし、無事に到着です。

今のところ凪なので、私にとって初めて雲見の外洋に行かせていただけることになりました。
雲見は湾内のpointしかしりません。
楽しみに出航です!
pointまでは15分位?
潮の流れがあるかもしれませんので、皆様でせ~のでエントリーしてブイに集合。
其の後潜行ロープで潜ります。
P9260012.jpg
根の上はキンギョハナダイがいたりお魚がいついているようです。
P9260013.jpg
テヅルモヅルもいます。
P9260014.jpg
キンチャクダイのペア?
P9260015.jpg
流石外洋の海!神子元に行けなくてもイサキの群れがいます。
P9260017.jpg
サクラダイもいますが、実は今回から久しぶりにワイドレンズを使用しているので何となくなれず上手に撮れない^^;
P9260019.jpg
透明度もなかなかですよね12Mくらいでしょうか?
水温26℃ですから陸の気温が18℃‼水の中の方が暖かい日です。
P9260021.jpg
このお魚何かの幼魚??
P9260029.jpg
根の周りを回遊魚を探しながら泳いで行きました。
P9260035.jpg
沢山のミツボシクロスズメダイの幼魚がいて可愛らしかったです。
P9260057-1.jpg
根の周りにはいろいろなお魚がいて面白いことにタカサゴの幼魚とキンギョハナダイが混ざって乱舞していました。
南国の海のような光景ですね。
私がダイビング始めたころ、タカサゴは沖縄の御魚だと思っていましたが幼魚の群れに出会えるなんて、伊豆の温帯の海も生態系が変わったのかしら・・・。
そんなことを考えている間に時間になり安全停止をし浮上しました。
P9260068.jpg
浮上したら待っていたボートにすぐに拾っていただきまして、
P9260073-1.jpg
特別に千貫門をくぐっていただくことになりました!
P9260076.jpg
此処は伊豆なの?と思いたくなる見事な柱状節理のアーチを見られて感激しました。
シーカヤック、スノーケリングで遊びたくなりますね。
コリンズダイビングの船長さん、貴重な体験をさせていただきさ感謝しております。

外洋に行けた上にちょっとしたクルージングも楽しめて嬉しかったです。

さて2本目は王道のpointに行きましょう!


★DIVE: NO 596
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧180  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME 38分 IN 10:41 OUT 11:18
★水温:26度
★最大水深:29・3メートル
★平均水深:14・9メートル
★透明度:12メートル
★スーツ:7㎜ツーピース

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村






テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO595 田子 弁天島

8月8日に行った田子ダイビング2本目の記録です。
心なしか波が上がってきたような気がしていました。
嫌な予感は的中??外洋に行くのは難しいとのことでした(>_<)

それでは、弁天島ならいうわけで、行ってみることになりました。
休憩時間は、雨が微妙に降ったりやんだりでしたので、部屋の中に入ると暑いので、濡れる覚悟で外に出たりして過ごしました。
湿度があって蒸し暑かったです。

休憩を終えたら湾内と外海の堺?になるpoint、弁天島に行きます。
pointの詳しい位置はこちらをご参考にされてください。
P8080353.jpg
実はこの弁天島‼過去に一度潜っておりますが、私の200本記念の海でした。
2回目潜るのに7年かかりました。
当時と違う生物に出会えますでしょうか。
はりきって行ってみましょう。
P8080355.jpg
元気なソフトコーラル。
P8080359.jpg
P8080363.jpg
P8080370.jpg
クサヤモロの群れは私にとっては珍しいお魚です。
こんなに魚影濃かったかな?
きびなごの群れやスズメダイの群れも良い感じです。
P8080375.jpg
P8080383.jpg
1本目の白崎より外洋よりだからでしょうか?なかなかの透明度の良さです。
20Mの場所もあります。
P8080390.jpg
移動中の小さな生物もチェックしないとですね。
オキゴンべがいたりします。
P8080391.jpg
でもやはりワイドが好き♬
迫力がないですが、キビナゴがビュンビュンしてました。
P8080399.jpg
オルトマンワラエビ。
P8080400-1.jpg
やっぱり貝はいいですね。
テンロクケボリです。
P8080407.jpg
イガグリウミウシ。マクロも見逃せません。
P8080409.jpg
小さいベラはオハグロベラの幼魚です。
違ったお魚に見えます。
P8080419.jpg
コロダイ。
P8080425.jpg
トノサマダイの幼魚がサンゴの陰に隠れています。
これを撮るのに結構粘りました。
P8080434.jpg
コロダイの幼魚がひらひらしています。
P8080437.jpg
上手に撮れませんでしたがシコクスズメダイの幼魚もいます。
黒潮の恵みを実感しながら季節来遊漁を楽しめる時期ですね♬
P8080447-1.jpg
ソラスズメダイはいつでも見れますがサンゴの上だと南国で見ているような錯覚を覚えます。
P8080456.jpg
時間になりましたので少し安全停止をし浮上しました。
後半浅い場所にいたので安全停止を自然としていたようでした。

田子で外洋に潜れないのは…と思いましたが結構楽しめました。

いつか年齢を重ねて神子元に潜りに行けなくなったら、こういう感じでお魚をじっくり観察するダイビングをするようになりたいなと思います。

天気がひどくならないうちに帰りたいので、買っていたお弁当をサービスで頂いてから東京に帰ることにしました。
昼食中も雨なので建物内に入りましたが、暑かった^^;

またこの日は大学のダイビング部の学生さんもたくさんいたので熱気があったのかもしれません。

ランチを食べたら東京に帰ります。
P8080462.jpg
暑かったので思わずかき氷に手が出ました。
P8080465.jpg
帰り道では何度も虹を見ることが出来ました。

一見天気が悪くなさそうでしたが、東京の方が天気が酷くて、解散するころは台風のさなか??
折り畳み傘が飛んでいってしまいました^^;
サザナミマリンさんに拾っていただきましたが・・・・。

台風をすり抜けて潜れただけでもありがたいので、中止になってしまった花火大会と神子元ダイビングはまた来年の楽しみにしたいものです。

来年の8月8日は木曜です。
仕事の調整しなくっちゃ!!

ご一緒頂いた皆様、サザナミマリンさん、田子ダイビングサービスの皆様お世話になり、ありがとうございました。

次回のダイビングは少し空いてしまい9月26日の予定です。
台風がまた来てますね~〈汗〉


★DIVE: NO 595
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧50
★DIVE TIME 52分 IN 11:25 OUT 12:17
★水温:27度
★最大水深:21・8m
★平均水深:13・2m
★透明度::15~20m
★スーツ:7㎜ツーピース


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ