FC2ブログ

プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:593本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(64)
  ・イサキネ(11)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(3)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★平沢
  ・平沢ビーチ(2)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(7)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(5)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(31)
  ・カメ根(165)
  ・ハシゴ段(6)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(24)
  ・江の口(41)
・三ツ根(3)
  ・白根(10)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

花火大会中止で田子で潜りました。DIVE NO 593 田子 白崎

9月より職場は変わらないのですが、働き方を業務委託にしたことで、自営業扱いになりましたので、それを良いことに山に行ったり遊んでばかりいたらブログ更新まで手が回りませんでした。
今までと違い社員ではないのですが、自分で仕事を調整したり、出勤したりしなかったり、気ままな働き方をしております。

そんなわけでさかのぼること8月8日の記憶をたどります。

実は8月8~9日の2日間、神子元島で花火大会を見て2日間神子元を潜るという予定でした。

ところが今年はまとめて台風がどんどん生まれてしまい、まんまと台風13号の影響で欠航になってしまいました。

残念ですがそんなわけで日帰りで田子に行くことになりました。

田子は台風の時でも潜れることが多く助かるpointです。

午後から天候が荒れる予定でしたので集合時間を田子のわりには早い5:30に渋谷集合でした。
花火大会にエントリーしていたCさん、以前との時初神子元だった女性Yさんと久しぶりにお目にかかりました。

台風の影響とは言いながら風が強いので展望が良いようで高速道路からは丹沢の山々がきれいに見えていました。
P8080271 (2)
良い天気に見えるのにな・・・。船は欠航です。風があるのでやむをえません。

ただ田子の海穏やかですので、外洋も行けそうとのことでした。

6月にも田子に潜りに来ましたので約2か月ぶりでした。
途中お買い物をしたりしながら8時半ごろ到着です。

どんな海になるのか楽しみです。

最初はダイビングが久しぶりのYさんがいたので白崎でのんびりしましょうということに。
きれいな枝サンゴが見られる癒しのpointです。

エントリーしてみるとなかなかの透明度です。
10~15m水温も温かい27度です。
P8080277.jpg
暑い日が続きますが海の中は気持ち良いですね。
クマノミも暖かな海を楽しんでいるかのようです。
P8080278.jpg
イセエビ。美味しそう??
P8080283.jpg
ハナオトメウミウシの交接。
P8080291.jpg
少し深い場所ではサクラダイ。
P8080293.jpg
シロハナガサウミウシ。あまり私にとっては見かけないウミウシでした。
P8080297.jpg
オルトマンワラエビとオニカサゴのコラボ。
P8080298.jpg
久をしぶりにイチモンジハゼを撮れました。
P8080301.jpg
イガグリウミウシ。
P8080304.jpg
サキシマミノウミウシ。
夏でも結構ウミウシがいます。
P8080306.jpg
写真が小さくなってしまいましたがアオウミウシ。
P8080320.jpg
コガネスズメダイの幼魚。
上手に撮れませんでした。
P8080322.jpg
イバラカンザシは綺麗に撮れました??
P8080323.jpg
ゴンズイの群れ。
P8080326.jpg
そろそろ帰り道な雰囲気ですが、ミナミハコフグの幼魚。
皆様に教えたかったのですがわたしのダイビング用ベルの音が聞こえにくいので一人で見ることになりました。
P8080329.jpg
イソギンチャクモエビが見れました♬小さな甲殻類は綺麗ですね。
P8080331.jpg
ニシキベラが放精していました。
P8080337.jpg
白崎らしい?!光景です。この辺りで安全停止します。
のんびり枝サンゴ環礁を楽しめました。
P8080347.jpg
締めは期待していたカマスの群れでした。
カマスの群れを見たら浮上することになりました。

1本目はノンビリ白崎でマクロを堪能し楽しかったです。
ただ心なしか港に戻る船の上から見る海は風が出てきたような・・・・。
2本目は外洋にいけるのかしら。

続きは次回の投稿で・・・・。


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

2018年7月17~18日 館山の海での夏休み

神子元ダイビングから数日後の7月17,18日の2日間も海にお出かけして来ました。

昨年もお誘いいただいた、女性リーダーさんの山の会(メンバーさんは私だけが40代、そのほかのメンバーさんは60~80代です。)の夏休み@館山にお邪魔してきました。

今回はダイビングではなく海ではスノーケルで遊んで来ました。

17日は、7:50に新宿のバスタを出発し、館山駅へ。
駅前のパン屋さん、中村屋さんで、厚切りトーストが美味しい380円のモーニングセットに198円のルッコラピザを2切れいただき、早目のランチになりました。
P7170163.jpg
P7170164.jpg

安いし美味しいので、嬉しいです。
お話しながら頂いている間に、リーダーさんは夕食で頂くお刺身のオーダーをお魚屋さんにお願いしてくださっていたようです。

ランチ後お刺身をお魚屋さんで受け取り、タクシーでリーダーさんの別荘まではタクシーで移動します。

暑い日でしたが、別荘に到着すると海風が心地よいです。

別荘で海の仕度をして、皆様と鏡ケ浦に行ってみます。別荘から徒歩2分位です。
P7170165.jpg
若者の集団がちょうど帰る時間のようで、ほぼ貸し切りで海を楽しみます。
P7170169.jpg
P7170170.jpg
昨年、2日間スノーケリングでたっぷり遊んで、海底の地形などはたいてい把握できていますので、魚の多い浅い岩場でボラやメジナなどの幼魚、カゴカキダイの幼魚などを見たら、さっそく沖の人口島を目指します。

普段潜っている流れの早い神子元島の向かい潮より優しいので、息切れすることなく到着♬
P7170172.jpg
最初ヒヤッとして水温も泳いでいたら気になりません。
今年は長そで長ズボンのラッシュガード上下にしましたので、安心です。やはりここまで足を延ばすと、クロホシイシモチの群れ、メジナの幼魚の群れ、スズメダイの群れ、などなど、伊豆の海でもおなじみのお魚がいっぱいいます。
P7170175.jpg
ホンダワラも綺麗です。

普段潜る外洋に比べ、内湾域には、沢山の幼魚や若魚がいるので、新鮮に楽しめました。

しばらくしたら、浜の方に戻ろうとしたらシーカヤックの方がいたので、少し時間をおいて出発しました。
P7170176.jpg
P7170178.jpg
P7170182.jpg

ビーチに戻ると浅い岩場の上で、皆様がお話していたので、私も岩場に登り井戸端会議??
楽しくお話しているとリーダーさんがお茶、お菓子を持参してくださって、水分、塩分、糖分補給しました。
P7170186.jpg

そして2ラウンド目は、沖ノ島方面にいこうかと、途中迄行きましたが、あっと言う間に流されそうなので、戻ることを考え、途中で引き返しました。
P7170185.jpg

ダイビングをしているおかげで潮が読めるようになってきた気がします。

スノーケリングを楽しんだら、別荘に戻りお風呂に入ってから、夕食の時間まで相撲観戦をしながらのんびりしました。

リーダーさんが作ってくださった夕食は、炊き込みご飯や、お味噌汁、お野菜たっぷりの副菜、豪華なお刺身に冷奴などなどとてもおいしかったです。
P7170188.jpg

普段は自炊なので、誰かにご飯を作っていただくのは、本当に美味しいです。
山仲間の御姉様方は細くても良く召し上がります。
あっと言う間に完食しました。

夕食後は夕陽を見に再度海に行ってみます。
P7170200.jpg
P7170201.jpg

雲が多いので夕日は残念でしたが綺麗な夕焼けが見えました。

別荘に戻り、皆様と尽きることなく、歓談していたら23時になってしまいました。
山小屋はたいてい7~8時消灯なので、こうして皆様と夜更かしするのも楽しいものです。

2日めは6時前に目が覚め、ダイニングに行って、コーヒーを頂きながら、皆様とお話していたら朝食の時間になりました。
P7180205.jpg
朝食は昨日の美味しいパン屋さんのトーストに、サラダ、野菜スープ、ヨーグルトとヘルシーなメニューです。
おなか一杯いただいたら、今日も海に入る方とお散歩なさる方と別れました。

海組は、今日は自衛隊前のテトラの前で透明度の良い海を楽しみましたが、ここは河口に近いので水温が低く、ひんやりしてます。
それに釣り人も・・・・。
P7180207.jpg
P7180208.jpg
釣られたくないので、やはりビーチの沖の人工島を目指します。
今日の方が透明度が良いです。
P7180217.jpg
P7180220.jpg
P7180227.jpg
そのせいもあり、見たかったチャガラ、ミノカサゴ、アカエイなど、ダイビングでも見れると嬉しい被写体に恵まれました。

人工の島には、漁師さんが漁礁として使っていると思うのですが、マダイやアジなどもたくさんいます。
その他にもメジナの群れ、スズメダイの群れなど見てから、お気に入りの浅場の岩場周辺もチェックしに行きました。
今日は、透明度が良いので大きなボラの群れも見られました。
P7180247.jpg
P7180248.jpg
P7180250.jpg
マダコ、クサフグなんかもいて大瀬崎の湾内みたいです。
P7180255.jpg
砂浜に戻ったら、リーダーさんが今日もお茶の差し入れを持ってきてくださって、しばらくしてお散歩から帰っていらした、メンバーさんとも合流し休憩しました。

休憩後の2ラウンド目は、隣の河口を超え、今まで泳いでないエリアに行ってみましたが、ここはずっと砂地でスノーケリングには被写体が少ないので、しばらく行ってみて引き返しました。

2日間存分に海を堪能でき、冷え込んできたしそろそろ上がりましょう!ということになり、戻ってお風呂をお借りしました。
P7180263.jpg
御素麺のランチをいただいたら、館山駅まで路線バスで移動し、今度は電車で浜金谷駅に行、フェリーで久里浜に帰ります。

フェリー乗り場のお土産屋さんで、家や会社へのお土産を購入したり、絶品の琵琶ソフトをご馳走になったり、出航迄のんびり過ごせました。
P7180264.jpg

約45分の短い時間のクルーズですが、大きなコンテナ船や車を運搬する船などの解説が入って、デッキに出て船を見ることが出来ました。
P7180266.jpg
P7180267.jpg

個人的に船が好きなので、ランニングが好きだったころは、良く竹芝桟橋まで走って行き、船を見ていたので、楽しめました。

久里浜港から京急久里浜駅までバスで移動し、ここで御一人とお別れになりました。
他のメンバーさんと京急線に乗り、帰宅しました。

都内に帰ると、何もしないでじっとしていても暑いので、館山にいた2日間は、海風が涼しく、此方に比べ、大変快適に過ごしていたことが分かりました。

会社の有給を1日消化してのお泊りでの参加でしたので、2日間館山の海をじっくり楽しみ、楽しいお休みになりました。

別荘にお邪魔させてくださったリーダーさんや、ご参加の皆様にはとてもお世話になり、大変感謝しております。

来年もお邪魔出来たら嬉しいです。
次回はもっとお手伝いしなくちゃ^^;

遊んでばかりの2日間でした。



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : 夏の旅 - ジャンル : 旅行

DIVE NO593神子元島 江ノ口~三ツ根

7月13日日帰り神子元ダイビング4本目の記録です。
3本目が不発だったので、行く人も減って船も出ないかな??と心配していたら、私と同じようにリベンジなのか?または3本目もしっかりサメの群れを見てさらに4本目でももっとご覧になりたいのか?参加者される方が案外いらっしゃるようで、4本潜れることになりました。

同行のお二人は4本目はパスとのこと。

4本目潜り終わるまで少しお待ちいただければ幸いですm(_)m

お二人にはクラブハウスに戻って待って居ていただくことに。
頑張って行ってきます♬
神子元常連さんのYさんはもちろん参加です。

潜り始める時間が1本目が10:04でしたので、休憩は最低限にして、さっそく4本潜るために出航です。

さて4本目は先日好評だったという江ノ口~三根エリアになります。
エントリーすると早速ハンマーヘッドシャークがいると別チームのガイドさんが鈴を鳴らしている方に行ってみたら、
P7130130.jpg
いた~!
P7130131.jpg
Aポイントにいってまったり見るのも良いですが、やっぱり中層で出会う群れには違った嬉しさを感じますね。

群れを散らさないようサメと同じ向きに泳ぎながら近づこうとしますが、アプローチがうまくいかず遠ざかって行きました。
ただしっかり見れたので良かったです。

其の後もサメを探していると、
P7130138.jpg
グルクンの群れ。
数年前から神子元で普通に見られるようになりましたが、本来は沖縄とかで見る南のお魚です。
関東ではタカサゴと呼ばれます。
インド洋・西太平洋の熱帯域に分布する海水魚です。
水温27度の伊豆の海はもはや熱帯ですね。
P7130146.jpg
ヒレナガカンパチでしょうか?
P7130148.jpg
結構遊んでくれるようで、目の前を行ったり来たりしてくれます。
P7130149.jpg
数も増えたかな?と喜んでいたら遠ざかって行きました。
P7130152.jpg
サメはその後は現れませんがキョロキョロしながら探しました。
代わりに群れ群れのイサキを見たりして楽しんでいる間に時間切れになりました。
P7130161.jpg
安全停止をし浮上したらもうすぐ夕方な雰囲気の海上でした。
長らく潜らせていただき感謝いたします。

こうして楽しかった4本のダイビングも終了です。

クラブハウスに戻ったら大急ぎで機材を洗い、遅めのランチをし、長い移動の車の中でログ付けをして東京に戻ります。

急遽開催頂いた神子元ツアーでしたが、好調の神子元の海を4本も堪能したので、大満足でした。
サザナミマリンさん、海遊社さん、潜る機会を作っていただきありがとうございました。
ご一緒していただいた皆様も4本目迄潜りお待たせし、また何かと御世話になりました!(^^)!
楽しかったです♬

さて、次神子元に潜れたら、今現在、神子元の総本数が288本!
あと2本で290本!福丸記念です。ようやく近づいてきた、私の中での小さな目標でしたのでちょっと嬉しいです。
ちょうど今のタンク数がこの後田子で2本潜ってますので595本!

あと5本で600本。同じタイミングで290本記念と合わせられそうにないですが、運が悪かったら同じタイミングで記念ダイブが合うかもです(^^;)


★DIVE: NO 593
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧40
★DIVE TIME 31分 IN 15:06OUT 15:37
★水温:27度
★最大水深:25・2m
★平均水深:16・0m
★透明度:15~20m
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:下り潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO592神子元島 青根~カメ根

絶好調の7月13日神子元ダイビング3本目です。

今回ご一緒したお二人も3本潜るとのことで、嬉しく思います。

中々来れない神子元、せっかく来たからには潜れるだけ潜りたいと思います。
とはいえ、休みの旅に海に山に遊んでいるので疲れが・・・。
のんびり潜りたいのでよろしくお願いしますm(_)m

3本目は青根~カメ根と流すようです。
初神子元のお客様もだいぶ慣れて楽しめているようで何よりです。
焦らずエントリーされてました。
ところが、
P7130107.jpg
魚の群れは素晴らしいのですが、
P7130120.jpg
泳いでも泳いでも
P7130121.jpg
サメのいる気配が^^;
これが本来の?!私が神子元でサメを狙っている時の現実かも。
P7130124.jpg
せっせと泳いで、残圧も30になってしまってエキジットする始末です。
P7130125.jpg
久しぶりにサメを探しても探しても…というダイビングになりました。
4本目でリベンジしたいですがこの時点で4本潜れるか、集まる扱る人数次第です。
このまま帰りたくないな~。

続きは次回投稿になります。


★DIVE: NO 592
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧30
★DIVE TIME 33分 IN 13:34OUT 14:07
★水温:27度
★最大水深:25・9m
★平均水深:17・6m
★透明度:15~20m
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:下り潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO591神子元島 Aポイント~カメ根

絶好調だった7月13日の神子元ダイビング2本目の記録です。

久しぶりの神子元でこんなにいい思いをさせていただけるとは‥‥待った甲斐があったように思います。

私は神子元の海が好きなのでハンマーはいてもいなくてもどちらでもいいや~と思うのですが、いたらいたで喜びます。

2本目も楽しみです♬

沖で休憩するのですが、海も穏やかなので快適です。

冷たい麦茶を飲んで居眠りしたり・・・。

のんびり過ごしている間に時間になりました。

2本目もAポイント。1本目と同じカリトから入ります。

やはり大急ぎでAポイントに向かいますが、流れがなかなか手ごわいので、根からはがれそうになりガイドさんの後に続けない女性ダイバーさんを発見。
後続のサザナミマリンさんが救助?してました。

着底して楽にハンマーリバーを見れる時期ですが、やはり流れがあると、Aポイントに向かうのも大変です。
私も過去にAポイントに向かっている時、地形で水路になっていて、海流が強い場所にはまってしまって、マスクが飛ばされそうになり、もがいた経験があります。
少し脇にずれたら流れがかかってなかったりしますので、探りながら対応しないとならず、やはり神子元は初心者には手ごわいでしょうね。水が怖い人も向かないかも・・・。泳げないけどダイビング出来る??たまに見かけるフレーズですが、私個人的には、そんな甘いものでもないと思います。
私は、長くダイビングを続けたいのもあり、体力作りも兼ね、会社に行く前2000mは泳いで海のトレーニングをしています。泳力が衰えるとエアの消費も早くなりますしね。

余談でしたが、無事に私たちもポイントに到着。
1本目より人口密度が低くなったようです。
沖に流して中層でサメを狙う玄人集団もいらっしゃいますから。

暫く待っていたら、
P7130063.jpg
1本目より近い場所に来てくれます。
きっと人口密度が減って、人の泡が減ったからでしょうか。

良い感じで動画が撮れます。
これはまさにAポイント劇場です。
久しぶりにハンマーの群れを堪能できます。
私たちの前を右往左往するハンマーを眺めます。
P7130077.jpg
上にもハンマーの群れ。
P7130078.jpg
息をのんで見守ります。
P7130083.jpg
たまに単体もいたりして、雄かしら??
P7130089.jpg
約20分近くじっくり群れを堪能している間にあっというまに時間が経過、もう行きましょうの合図です。
名残惜しいな~と思いながらポイントを去る途中、
P7130097.jpg
またまたアオウミガメに遭遇です。
P7130098.jpg
楽しい2本目もおしまいです。
安全停止をし浮上します。
P7130100 (2)
こうしてみると船も人が多いですが、大きな船なので快適です。

今日は3本行くことは最初から決めていましたので、次回の投稿へ続きます。
3本目はどこを潜るのかしら(#^^#)


★DIVE: NO 591
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧60
★DIVE TIME 35分 IN 11:36 OUT 12:11
★水温:25~27度
★最大水深:19・1m
★平均水深:15・1m
★透明度:15~20m
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:下り潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ