プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:538本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(56)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO538 初島 フタツネ

2月24日の初島ダイビング2本目の記録です。

1本目のおしまいから記録します。
センターにある御風呂に入って温まったら、薪ストーブの前に行き暖を取ります。
初島のダイビングサービスは、ダイバーの皆様が寒く無いように工夫されているので、真冬でも快適です

休憩時間に嬉しいサプライズがありました。
私は2月が誕生日なのですが、サザナミマリンさんは、毎年少し日がずれてもお誕生日祝いをしてくださいます。
誕生日からかなり日数が経過していたのですが、1本目が終わったら、奥様お手製のシフォンケーキが出てきましたヾ(o´∀`o)ノ
P2240198 (2)
我が家は3名しかいないのでワンホールをいただいても食べられないし、夏山に向けダイエットを考えているので、その日初島ダイビングセンターにいらっしゃる皆様と分け合うことにしました。
ほんの少しですが・・・・。
P2240199 (2)
ふわふわで美味しかったです。
毎回記念ダイブ、バースデーダイブなどいつもありがとうございます(*^_^*)

幸せな休憩時間を終えたら、2本目はまたしてもフタツネに潜ります!
このポイントは広いので、1本目とは別のルートを進めばまた違う楽しみがあります。

エントリー口に向かうと、あれれ??なんだか凪になっています!これはありがたいことです。
P2240216 (2)
フタツネの岩かげにいる大きなクエ、この時期に見ることが多いのですが、いったいこのクエは何歳なのかな?それとも別の個体が毎年??
P2240224 (2)
マクロ魂が乏しい私が撮るヒロウミウシ・・・・写真としてはダメですね。
P2240225 (2)
シボリイロウミウシもめったに見ないのでもっと寄れば良かったな~。
P2240231 (2)
そう思って寄り過ぎたサラサウミウシ。
P2240237 (2)
ストロボ忘れてしまいました。イロカエルアンコウです。
P2240241 (2)
1本目とは別の個体のピカチュウです。
P2240246 (2)
イロカエルアンコウのオレンジの小さい個体がいました。
P2240250 (2)
アオボシミドリガイがペアになっているようです。
P2240253 (2)
チゴミドリガイ。名前の通り小さいです。
P2240256 (2)
1本目でもハナミドリガイの交接を見ましたが、このカップルは別のカップルです。
海の中は恋の季節なのですね!!
P2240258 (2)
コトヒメウミウシ。2本目もウミウシ三昧です。
P2240266 (2)
あまり撮影する機会がないガラスハゼ。少し粘りました。
P2240270 (2)
コミドリュウグウウミウシが又いましたが小さくて私には無理・・・o(≧ω≦)o
P2240271 (2)
ホソウミヤッコは顔だけになってしまいました。
P2240276 (2)
コノハガニだそうです。どこにいるか分かりますか??
P2240283 (2)
黒いイロカエルアンコウです。
そろそろ安全停止の時間になり、浅い場所にやってくると、
P2240312 (2)
またまたキビナゴにアタックするヒレナガカンパチの群れに遭遇しました。
やはり群れを見ると萌えるのです。
しばらく楽しんでいましたが時間になりエキジット口に向かいます。名残惜しいな・・・。

波がないのでエキジットは問題ないだろうと油断していましたら、スロープの海苔で滑り・・・・。初島ダイビングサービスの方に助けていただきました。情けない・・・・(;_;)
それでもどうにか無事に戻り、器材を洗って干したら、漁師さんの経営する食堂が沢山あるので、そちらでランチにします。
P2240313 (2)
大西さんのメジナ定食を食べるのがこの時期は楽しみです。
こりこりの皮も美味なのですよね(*´v`)お刺身はぷりぷりで美味しかったです。
ランチをいただいてログ付けをして、15時台の船で熱海に戻りました。

ダイエットのはずなのですが、恒例の?!スイーツタイムは
P2240315 (2)

桜餅にしました♪あまり動いてないのにたくさん食べちゃいましたが、心は満たされて家路につきました。

久し振りの初島ダイビングはとても楽しかったです。
たまには初島も潜っておかなくてはもったいないですね。
お誕生日もお祝いしていただいたり、幸せな休日になりました。

さて次回の海は1か月後の3月24日です。
今度こそ神子元に行けるかしら・・・・。
出航をお祈りします。


★DIVE: NO 538
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200  エキジット時残圧 30
★DIVE TIME59分 IN12:33 OUT 13:32
★水温:16度
★最大水深:22・9メートル
★平均水深:13・9メートル
★透明度:10M前後
★スーツ:ドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO537 初島 フタツネ

時は遡り、2月24日金曜日のダイビングログを記録いたします。

この日も神子元に行きたい!!と予約をしてましたが、またしても欠航・・・・それでは、初島でも行きましょうか?というわけで、2015年の7月3日ぶりに行って来ました。
初心者の頃に沢山潜った初島は、今でも伊豆の中では好きな海です。

初島は渋谷からも近いので、普段よりゆっくりの6:40集合です。

ここ数日で少し暖かくなって来たな~と感じていましたが、駅に向かう途中は雪がちらつき、なんだか寒いです。
こんな日に水温14度の海に潜るなんて~と思いますが、山の予定がびっしり入ってしまい、ここで潜らないとしばらく海に行けません。
サザナミマリンさんと集合し、熱海港を目指しました。

北東の風が強いので初島も大丈夫??と思いましたが船は出るようです。
熱海港発8:50の初島行のイル・ド・バカンスに乗りこみました。
なんだか船も揺れました。
久し振りに初島に上陸し、お世話になる初島ダイビングサービスの車に器材を積み込みます。
寒い寒いと思いながらサービスに行くと、なかなかの海況ですね・・・。
P2240068 (2)
すっかりビーチダイビングがへたっぴになってしまっているので大丈夫かしら・・・・少し心配でした。
さっさと中に入って穏やかな海中で?!遊びましょう。
というわけで早速フタツネにエントリーします。
ここは前回の大瀬崎の湾内とは違いスロープが整備されているので、安心です。
エントリーしてみると水温15度…この時期が一番冷え込みますね~。
P2240074 (2)
でも海の中は静かですし、早速ネコザメも見れちゃいました。
P2240076 (2)
カスザメもいました。
P2240079 (2)
ヤリイカの卵も揺れています。
今回はダイバハウスの近くに最近出ているウスバハギの群れ狙いなので、せっせと浅めの場所を進んで行きます。
P2240082 (2)
ハナタツはこの個体以外にももう1体発見できました。
近くにはタツノイトコもいましたが写真は残念過ぎるので掲載しません(^^;)
P2240094 (2)
この日沢山いたのはハナミドリガイです。
P2240098 (2)
コミドリリュウグウウミウシらしいのですが、写真が酷過ぎ?!分かりませんね。
P2240107 (2)
ウデフリツノザヤウミウシ(ピカチュー)は人気の被写体ですね。
P2240110 (2)
このウミウシはツマグロモウミウシというらしいです。初めて見ました。
P2240114 (2)
このウミウシも初めてのようです。ミドリアマモウミウシだそうです。
先日の大瀬崎に引き続きウミウシ三昧のダイビングです。
P2240117 (2)
アオボシミドリガイはストロボ回ってないし・・・・。
すっかりマクロ撮影が出来なくなっています。がっかりしていましたが、目的地のダイバハウスに来ましたら
P2240123 (2)
ウスバハギの群れがちゃんと居てくれました(^^)
P2240137 (2)
沢山群れています♪
しばらく並走して泳いでみました。
P2240141 (2)
やっぱり私はワイドなダイビングが好きかも~とうっとりしていましたが、そろそろ戻らないとなりません。
帰り道はまたまたマクロ三昧です。
P2240143 (2)
クリアクリーナーシュリンプが2匹いました。
P2240145 (2)
こちらの写真のほうがエビらしいですね。
P2240154 (2)
シロイバラウミウシや写真はありませんが、スイートジェリーミドリガイなどもいました。
P2240160 (2)
交接中?!ハナミドリガイが固まっていました。
P2240177 (2)
このエビも見たかったです。フリソデエビです。久しぶりに見れて大興奮です!!
しかも2匹!
P2240179 (2)
綺麗なエビですね~。
P2240185 (2)
コノハミドリガイを見たりしながら水深を上げて行き、安全停止になると、キビナゴが群れていました。
それにアタックするヒレナガカンパチもいて、にぎやかな安全停止になりました。
P2240197 (2)
ヒレナガカンパチを見れると思っていませんでしたのでラッキーでした。
初島の海は本当にいろいろな生物がいますね。
ワイドにマクロに大忙しの1本目となりました。
安全停止を済ませ、エキジットします。
波があるのでタイミングを見計らって立ち上がるようにします。
最近、2014年からやっている山歩きのおかげで脚力が付いたようで、無様なエキジットをすることは減ったかしら・・・・。
無事にクラブハウスに戻って休憩します。

久し振りの初島のフタツネはとても楽しめました。

2本めの報告は次回記事に続きます。

★DIVE: NO 537
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME55分 IN9:58 OUT 10:53
★水温:15度
★最大水深:24・0メートル
★平均水深:15・6メートル
★透明度:10M前後
★スーツ:ドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO536  大瀬崎 湾内

今は3月・・・すでに記憶がなくなって来ていますが、1月27日大瀬崎ダイビング2本目の記録です。

1本目は、大瀬崎の湾内でマクロを楽しむつもりがウミウのアタックシーンに遭遇し、とてもエキサイティングなダイビングとなりました。

この日は、比較的ダイビングショップも空いているので、クラブハウス内でのんびり過ごせました。
冬は視界も澄んで富士山も良く見えました♪
P1270140 (2)
時間になったので2本目も同じ湾内ですが、はごろもマリンサービスさんの目の前よりエントリーします。
すっかりビーチエントリーが下手っぴになり、フィンを履くのにも溺れそうですが、なんとか頑張ってエントリーします。
P1270145 (2)
クロホシイシモチが群れているのも大瀬崎らしいような気がします。
P1270148 (2)
ヒラメが泳いで行ってしまいました。
P1270154 (2)
オオモンハタがいたり、
P1270155 (2)
かなり久しぶりに見たような・・・・ミナミハコフグの幼魚♪がいて楽しめます。
P1270158 (2)
ミノカサゴ。
P1270166 (2)
ツノザヤウミウシ。何の上に乗っているのかな??
P1270181 (2)
セスジミノウミウシのペア
P1270184 (2)
ハナオトメウミウシ。
ウミウシ三昧もたまには楽しいですね。
P1270186 (2)
砂に擬態しているメゴチ。
P1270197 (2)
ゴンズイは玉というほどはまとまってなかったです。
P1270205 (2)
大瀬崎の湾内はメガネウオが多いイメージです。
このお魚顔がユニークですね。
P1270209 (2)
1本目で見たのとは別の場所にあったヤリイカの卵です。
P1270228 (2)
綺麗なアジが小群れになっていました。

そろそろ安全停止なので水深を上げ、沖から戻って来たら、またしても
P1270251 (2)
ウミウがキビナゴにアタックしています。
P1270258 (2)
まじかで狩りを見れて迫力がありました。
写真は撮れませんでしたがキビナゴにはワラサもアタックしていました。
動画や写真を夢中になって撮っていたら、いつの間にかカンガゼで指先をさしてしまいました(><)
痛かったです・・・。
家に帰って酢にしばらく指を付けて、針を溶かし出そうと頑張りましたが、2週間くらい指先が痛んだり、硬くなったり、変なことになっていましたが今は何ともありません。

話は海に戻りまして、安全停止中は、ウミウ劇場で楽しめましたのであっという間でした。
そろそろ浮上するのに浜のほうに泳いで行くと
P1270283 (2)
1本目に引き続き2本目でもボラクーダの登場です。私的にはボラの群れを見るのは珍しく、とてもうれしかったです。

外洋が好きなので、湾内2本(TT)と思ってしまいがちですが、何やかんやいろいろなお魚が見れましたので、とても楽しくダイビングは終了しました。

苦手なビーチエキジットもどうに無事に完了し、器材を洗って帰り支度をしたら、遅めのランチです。
この日は、井里絵さんにおじゃましまして、
P1270285 (2)
イカアジ定食をいただいて帰りました。
お値段1000円くらいだったかな??結構良心的なお値段です。
P1270286 (2)
お菓子と飲み物は自由にいただけます。
有り難いサービスでした。

おなかもいっぱいになりまして、東京に帰ります。
P1270288 (2)
この日はずっと富士山を拝めました♪

神子元よりは近いですが、移動中は居眠りしたり、お話したりしている間に都内に戻って来ました。

寒い日でしたが、水温は17度あり、湾内はショップの目の前ということもあり、あまり寒い思いもしないで2本のダイビングを堪能出来ました。
最近山歩きばかり出かけていますが、やはり海も楽しいな~と実感しました(^^)

マンツーマンでもツアーを催行していただき、ありがとうございましたm(_)m


★DIVE: NO 536
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME57分 IN12:41 OUT 13:38
★水温:17度
★最大水深:23・1メートル
★平均水深:13・6メートル
★透明度:10M前後
★スーツ:ドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO535  大瀬崎 湾内

諸事情で初潜りが1月の月末、27日になってしまいました。
他の日も予約をしていたのですがその日も神子元に行けず、27日も・・・・。
そうなるとしばらくダイビングにも行けず・・・・ならば他のポイントでも潜りたいということで、6:40に渋谷にサザナミマリンさんと集合して潜って来ました。

前日のお話では初島に行こうとのことでしたが、北東の風が強く昼間のフェリーが欠航になりそうなレベルです。
P1270045 (4)
急きょ予定を変えて大瀬崎に行くことになりました。
こんな強風では湾内2本になりそうです。
P1270046 (2)
基本的に外洋が好きなのですが、こういう機会でもなければ湾内をじっくり潜らないので、気持ちを切り替え楽しむことにしました。
P1270049 (2)
寒いけど富士山も見えるし、楽しんで行ってきます。

台車を押して、湾内の端っこまで行きエントリーしました。
しばらく泳いで行くと
P1270052 (2)
P1270055 (2)
キビナゴに何かがアタックしている!カンパチ??と思いましたら海鵜でした。
P1270067 (2)
ワラサもいましたが、
P1270071 (2)
海の中でお魚を捕食する海鵜に遭うのは初めてで大興奮してしまいました。
ずっと見ていても・・・と思いましたが移動開始です。
P1270074 (2)
小さなエイがいます。
トビエイかしら・・・。
P1270076 (2)
マクロなダイビングは久しぶりなのと、新しいカメラTG4にしてから初めてのマクロ?!
残念な寄り具合です。
P1270078 (2)
コトヒメウミウシだそうです。
これも初めて見たような気がします。
P1270086 (2)
ガラスハゼも久しぶり過ぎて撮影出来ないかも・・・・。
逃げ足速い個体は苦手です。
P1270095 (2)
このウミウシもとてもきれい♪写真はご愛敬(^^;)セトリュウグウウミウシ??
P1270102 (2)
オキゴンべや
P1270105 (2)
ひらひら揺れるヤリイカの卵を見たりするのも久しぶりです。
P1270109 (2)
大瀬崎の湾内に枝サンゴのスポットがあったのですね~。
ここだけ南国みたい♪と喜んでいたら、
P1270113 (2)
キンチャクダイの幼魚がいたりしてかわいらしかったです。
P1270117 (2)
ホウボウは、冬の砂地にいるイメージです。
P1270138 (2)
そうこうしている間に安全停止に入りました。
安全停止の時にはキビナゴがいたりして楽しめました。
上がる間際に、ボラクーダの群れがいたのですが、取り損ねてこんな写真になってしまいました。

久し振りにビーチダイビングなのでエキジットが大変に思いましたが、どうにか帰還しました。

寒い寒いと思いながらも50分も潜っていたようです。
それだけ見どころ満載だったのでしょうね。

さて2本目も湾内になりますが、広い湾内…次はどこを潜るのか楽しみです。


★DIVE: NO 535
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME50分 IN10:36 OUT 11:26
★水温:16度
★最大水深:24・6メートル
★平均水深:16・3メートル
★透明度:10M前後
★スーツ:ドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO534 神子元島 カメ根

昨年の12月20日の潜り納め3本目の記録です。

この日は沖待ち3本でしたので、3本目までも船の上で休憩をします。
寒いですが、うとうとできる程度でしたので、1階のデッキで少し居眠りしたり、お茶をいただいたり、Yさん達とお話したりしながら過ごしました。

これからどんどん寒くなるとボートダイビングは辛いな~と思います。
寒い時期は本当なら暖かい南の海に…とも思いますが、なかなか長いお休みが難しいのでつい短い休みでも楽しめる山歩きに行ってしまうのです。
休みがあれば沢山行きたい海はあるのですが・・・。

たまに潜れるだけでもありがたいですし、神子元の船が出る限りはこの海で遊びたいものです。

そんな大好きな海での本当の潜り納めの3本目に行って来ます。

3本目は東の根から入りました。
PC200085 (2)
ヒラマサがいたので喜んで撮ったものの、視認できますでしょうか?!
PC200088 (2)
昨年まで見れていた黄金ヒラメは今はいずこに・・・・。
普通のヒラメを見るたびに考えます。
PC200089 (2)
キンギョハナダイも乱舞していました。
流れはそこそこです。
PC200092 (2)
プレートあたりにはスミゾメミノウミウシが群れています。
ウミウシの群れ?!沢山いるのを見たのは神子元が初めてでした。

ツインのあたりにハンマーの群れがいましたので、せっせと追いかけましたが追いつけず・・・・。
残念ですが写真は撮れませんでした。
私には3~4匹しか見えませんでしたが、結構大きな群れだったようで、20匹はいたそうです。
2016年の潜り納めの最後に見れただけラッキーでした。
2016年はハンマーヘッドシャークの運がなかったように思いましたが、良い締めくくりになりました。
PC200097 (2)
浮上したら神子元島&富士山が見え、一人歓喜してました♪
山歩きを初めてから富士山大好きになり、どこにいても探してしまいます。
それにしても楽しい潜り納めになりました。
2016年も皆様には大変お世話になりましたm(_)m
PC200101 (2)
クラブハウスに帰ったら福ちゃんと呼ばれる子猫がテーブルの上で日向ぼっこしていました。
寒いからか抱っこするとのどをゴロゴロ鳴らす甘えん坊さんです。
PC200102 (2)
ログ付けの時、朝出航前に船の上にいた、オウエンコウガニをスタッフのMさんが蒸してくださったものを、ご馳走になりました♪
とてもおいしいカニで驚きました。鋏の部分は身がびっしり詰まって美味でした。
たまたまエビパスタを購入していたので、カニを乗せた豪華パスタになりました♪

おなか一杯になり片付けをしていたら、
PC200104 (2)
スタッフの方の奥様が明日は冬至だからとゆずをくださいました。
好きなだけ持って行って~とおっしゃってくださったので、お言葉に甘えいただいて帰りました。
このゆずは、お風呂に入れず、おせちに、普段のお料理に、大活躍しました。
カニをご馳走になり、ゆずのお土産付きとは、何ともお得なツアーなのでしょう。
感謝の気持ちでいっぱいでした。

皆様に今年お世話になったお礼とご挨拶をして都内に帰りました。
コンビニに立ち寄り本日のスイーツタイムは、気分が良かったので、豪勢に?!
PC200105 (2)
ハーゲンダッツにしました(^^)

2016年の潜り納めは、海もアフターダイブも楽しく、幸せな1日になりました。
2017年も神子元島に通える限り通いますね。
サザナミマリンさん、海遊社の皆様、またいつもお休みを合わせてくださる、神子元平日同盟の皆様?!1年間お世話になりありがとうございました。


★DIVE: NO 534
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME30分 IN13:06 OUT 13:36
★水温:18度
★最大水深:27・0メートル
★平均水深:17・7メートル
★透明度:10~15M
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:上げ潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ