FC2ブログ

プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:619本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(668)
  ・イサキネ(11)
・ニシマト(5)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(3)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★八幡野 
  ・八幡野ビーチ(2)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★平沢
  ・平沢ビーチ(2)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
・沖の根(2)
  ・牛着岩(7)
  ・黒崎(2)
★田子
  ・外海 フト根(7)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(6)
  ・湾内 弁天島(2)
★神子元
  ・ジャブ根(32)
  ・カメ根(170)
  ・ハシゴ段(6)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(22)
  ・江の口(46)
・三ツ根(3)
  ・白根(10)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO619初島 フタツネ

8月8日初島ダイビング3本目の記録です。
潜り終わった時には、2本でおしまいにしようかなと思いながらも、ほかのエリアのフタツネも楽しめれば良いかな?と思い潜ることにしました。

Mさんはご参加ですが、リフレッシュ講習をなさった女性2名のゲストの方はお休みにしますとのこと。

長く潜っちゃいそうですが、少しお待ちくださいね。

少々短めの水面休憩の後3本目に行きました。

P8080180_convert_20190818233530.jpg
エントリー口のそばにはメジナが群れています。
P8080199_convert_20190818233607.jpg
ヤセアマダイ幼魚にクロイトハゼ。
どちらも私的にはレア種です。
P8080202_convert_20190818233659.jpg
こういうのは中々探せないので教えていただき嬉しいです。
ビシャモンエビですって。
P8080204_convert_20190818233806.jpg
ムカデミノウミウシの幼体。
小さくて透明でかわいいです。
P8080212_convert_20190818233845.jpg
タコベラ。ベラは綺麗なのが好きですけど、これもなかなか会えないかも・・・。
P8080219_convert_20190818233930.jpg
久しぶりのサラサゴンベ。
P8080221_convert_20190818233958.jpg
サガミリュウグウウミウシ。初島では結構見ている気がします。
P8080233_convert_20190818234042.jpg
モンツキベラの幼魚~~。
可愛いですね。この時は頑張って撮影しました。
マクロに徹していたら・・・。
P8080239_convert_20190818234120.jpg
若いカンパチ登場。
やっぱり私は群れが好き(^^♪
P8080248_convert_20190818234155.jpg
雲のようなキビナゴの群れ。
P8080250_convert_20190818234314.jpg
それを激写なさる、サザナミマリンさん。
P8080254_convert_20190818234444.jpg
キビナゴリバーにアタックするカンパチ。
迫力満点ですね♫
初島らしい群れ群れな景色楽しめました~~。
P8080259_convert_20190818234547.jpg
コケギンポ団地にもう一度。
いつも思いますがなんか顔が怖い^^;
P8080264_convert_20190818234640.jpg
ツノダシがいます。
季節来遊漁も盛りだくさんな時期ですね。

楽しかったダイビングもおしまいです。
安全停止を終え、エキジット口に戻ります。

今回も42分潜りましたが、あまり泳いでないので潜っている間は、疲れませんでしたが、だんだん波が高くなりちょっとあたふた・・・・。
ビーチダイビングって波があるときは結構大変ですね。ぐずぐずしていると波にさらわれそうです(≧▽≦)

Mさんもお疲れ様でした。

器材を洗う前に、さかやさんにランチの注文に。
P8080265_convert_20190818234735.jpg
おまかせセット1600円。
ちょっと奮発なランチでした。久しぶりの初島でのランチ。おいしゅうございました!

帰りの船は15時台だから??
朝同様地下のキャビンも混雑してます。
夏休みの初島らしい光景でした。

熱海港から、夏休みの渋滞もありつつ、長旅になりました。
PC仕事したり、皆様とお話ししたりしながら帰りました。

この日は渋谷に8時過ぎに到着です。普段の初島の帰る時間より2時間は遅いです。
これも夏休みだから仕方ないですね。

それでも夏の海を存分に満喫して楽しかったです。
ご一緒していただいた皆様、サザナミマリンさん、初島ダイビングセンターの皆様、お世話になりました。

今月はもう一度海!!
しかも連休を取ってのお泊りです。
神子元での予定ですが潜れるかしらね。
もう台風は勘弁してほしいですね。


★DIVE: NO 619
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧70
★DIVE TIME42分 IN 14:12 OUT 14:44
★水温:26度
★最大水深:21・8m
★平均水深:13・4m
★透明度:12m
★スーツ:7㎜ツーピース



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO618 初島 フタツネ

さて暑い暑い8月8日夏真っ盛りの初島ダイビング2本目は・・・・。
やはり初島のメインポイントフタツネに潜ります。
リフレッシュのお二人ももちろんご参加です。

お二人とも講習後でも不安もあるのでしょうか?器材のセットを私やMさんにこっそり最終確認という雰囲気で、これであってますか?などなど聞いてました。
初々しくてかわいらしかったです。
夏しか潜らなかったり、リゾートでしか潜らないと忘れちゃいますものね。

無事に器材もセットしましたので、フタツネを楽しみましょう!

入って割とすぐにギンポ団地。
数匹が顔を出している場所がありました。
P8080125_convert_20190817204256.jpg
何時も見かけるコケギンポも可愛いのですが
P8080131_convert_20190817204319.jpg
ミナミギンポ。
なかなか個人的に見ることがまれなのでうれしいです!!
やや南のお魚ですものね。
世界中の海にいますが、世界の海から遠ざかっている伊豆ダイバーの私にはありがたいお魚です。
P8080134_convert_20190817204437.jpg
フタツネに入るとワイドもマクロも忙しい!
タカベの群れ。
神子元でしょっちゅう見てますが、なぜか初島で見ると嬉しいです。
P8080136_convert_20190817204509.jpg
コロダイだったかしら??
P8080144_convert_20190817204534.jpg
アオリイカの卵。
産卵終わっているのでしょうね。
P8080146_convert_20190817204605.jpg
砂地にウミエラ。こう見えて生き物なんですって。
餌を採るときは、砂の上にいるようですが、砂に潜ったり移動したりするそうです。
捕食しようとしていたようです。
P8080150_convert_20190817204646.jpg
ベニカエルアンコウがいるのを教えていただきます。
リフレッシュのお二人は興味津々なご様子でした。
P8080153_convert_20190817204722.jpg
このどこかにカニがいるようですが・・・・・。
確かに動いてました。モズクショイかアワツブアケウスか何かでしょうか?
P8080157_convert_20190817204751.jpg
このお魚も久しぶり。
タツノイトコ。
P8080160_convert_20190817204823.jpg
カゲロウカクレエビ?マクロは根気がなくいけません。
そろそろ帰り道のある場所で
P8080164_convert_20190817204854.jpg
トラフケボリタカラガイを教えていただきます。
貝フェチには嬉しい被写体。
この時ばかりは頑張って撮りました。
P8080174_convert_20190817204931.jpg
季節来遊漁のトゲチョウチョウウオの幼魚は惨敗。
P8080175_convert_20190817204956.jpg
ヨスジフダイの幼魚の群れ。
これって南国のお魚なのに伊豆でも小さいながら群れるの??と思いました。
今まで伊豆で群れているのを見たことないのでちょっとびっくりです。

そろそろ時間なので安全停止しながら、移動し、高くなってくる波にもまれながら無事にエキジットしました。

写真は撮れませんでしたが、他にもハナシャコ、コマチコシオリエビなども見れました。

マクロが充実していたのでMさんは、のびのび自由に楽しんでいらっしゃいました。

ただ長く海にいるとちょっと冷えますね。

1本目は62分、2本目は45分のダイビングでした。

たっぷり潜ったので3本目は別にいいかな‥‥と思いましたが、追加ダイビングのお値段が高くない初島なので、なんとなく潜ってしまいました。

続きは次回の投稿で報告いたします。

★DIVE: NO 618
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧80
★DIVE TIME45分 IN 12:43 OUT 13:27
★水温:23~26度
★最大水深:18・9m
★平均水深:11・7m
★透明度:10~12m
★スーツ:7㎜ツーピース


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO617 初島 ニシマト

6月潜れなかった分を取り戻すべく、8月は2回ダイビングに行くことにしました。

それも最近うわさの初島での水中イルカを狙おうということで、8月8日に行ってまいりました。

この日も前回ご一緒した、海友でもあり山コミュにもご参加いただいているMさんもご参加だったようです。

初島は近い方なので、6:20に渋谷に集合です。

6日に夜行バスで志賀高原の志賀山、横手山に登っていた疲れもあり、のんびり出発はありがたいです。

余裕で集合場所に到着すると、平日だというのに夏真っ盛りだからでしょうか?

Mさんのほかに女性のお客様がお二人ご参加です。

サザナミマリン号で熱海まで向かうのですが‥…夏休みだからでしょうか?
結構渋滞気味( ;∀;)
そんなわけで車中でスマホでお仕事したりMさんとお話ししたりして、途中買い物もし、8:50の熱海港からのイルドバカンスに乗りました。

船も大混雑!!待合室で座れないし、お気に入りの地下の船室も寝転がれないくらい人が・・・・。

真夏の初島こんなに大人気なのですね。

平日とは思えませんでした。

そして、イルカフィーバーに沸く、初島ダイビングセンターも混雑してます。

神子元にはまる前は、せっせと初島で潜っていましたが、こんなに混んでいるの初めてかも。

顔なじみのオーナーさんともご挨拶。

1日お世話になりますm(_)m

さて1本目はイルカフィーバーに沸くニシマトに。

久しく潜ってないニシマトは、どんな海だっけ~~とMさんと振り返りますが、印象はタイヤ漁礁にお魚がいっぱいいるイメージです。

イルカを見に沢山の方がいらっしゃるのでシーフロントさんのHPには下記の記載が
「現在、イルカブームでニシマトが込み合っている為、ニシマトには1日1ショップ1回までとさせていただいています。
ただし一度行ってイルカと会えなかった場合のみ3ダイブ目にもう一度行ける制度となっています。
皆様には多大なるご迷惑をお掛けしますがよろしくお願い致します。」
確かにみんなで見に行ったらいなくなっちゃうし・・・・。
やむを得ないことですね。

ただこの日は台風の影響が出てきそうなので午前中のうちに行こうということになりました。

ピストン方式でどんどんグループごとに送迎車でポイントまで車に乗り移動します。
P8080076_convert_20190817005617.jpg
久しぶりのニシマト。
この日は気温も34度。
暑いので、エントリー口に冷たい麦茶が用意してくださって、助かりました。
水分不足は減圧症になりやすくなります。
こんな暑い日は7㎜ツーピースは暑い??

お二人リフレッシュ講習がてらの方がいらしたので、機材のセッティングなどからレクチャーをされていました。
Mさんとノンビリお茶を飲みながら待機します。
水面見ているとイルカが泳いでいるのが見えます!!
これは期待できそう(≧▽≦)

エントリー前にブリーフィングし、入ってすぐマスククリアなどを復習するのだそうです。
水中でお二人が練習中、その間わたしとMさんは何かいないかきょろきょろ。

水温26度あるし、透明度は10mくらいですが、快晴ということもあり海は明るいです。
梅雨明け後初めて晴れの日のダイビングは気持ちが良いです。
さてイルカはどこかな~~。
P8080078_convert_20190817005714.jpg
ソラスズメダイが綺麗です。
やっぱり初島の海も好きですね~。
P8080083_convert_20190817005801.jpg
キビナゴリバーです。
ビュンビュンしているところに
P8080089_convert_20190817005913.jpg
小さめカンパチ(ワカシ??)の群れがアタック。
神子元のカンパチに比べ小さいので、何のお魚ですか?と後で聞いてしまった・・・。
フタツネでは大きな群れをみたことあるのですが、今回は若い群れかしら。
P8080093_convert_20190817005956.jpg
ネンブツダイもみっちり群れています。
P8080095_convert_20190817010104.jpg
オハグロベラを久しぶりにまじまじ観察。
オス同士がけんかしているイメージのお魚ですが、単体でした。
P8080097_convert_20190817010135.jpg
アナハゼだそうです。
マクロ好きなMさんは初島だと楽しそうです。
ミチヨミノウミウシ、カザリイソギンチャクエビなどの小さな生き物を一生懸命撮影されていました。
テキトーに撮っていた私はろくな写真がありません。
個人的には初島来たら群れものに注目したいところです。
P8080112_convert_20190817010207.jpg
遠くのアカカマスの群れ、アオヤガラの群れに興味津々ですが、安全停止中なのでおとなしく追いません。
P8080116_convert_20190817010503.jpg
ミツボシクロスズメダイにクマノミ。
リフレッシュ講習のお二人には新鮮に感じたようでした。
私も見れて嬉しいです。

そうこうしている間に、エキジットの合図がありまして、結局イルカは見られませんでした( ;∀;)

まあ自然相手なので仕方がないのですが、頭上で潜っている間、船の音がしていたのでそちらにイルカが興味を持ち行ってしまったようでした。

見れなかったのでもう一度リベンジしたいものの、ニシマトは午後は、クローズになりました。

またいつか水中イルカが見れる日が来るのかしら・・・・。

ドルフィンスイムではなく、ダイビング中のイルカは珍しいですから・・・。

波が高いので、エキジットでちょっとあたふた・・・・。

ビーチダイビングがへたっぴになっていますが無事に上がれました。

さて車でダイビングセンターに戻り、休憩します。

2本目のご報告は次回の投稿で(^-^)


★DIVE: NO 617
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧50
★DIVE TIME62分 IN10:25OUT 11:27
★水温:26度
★最大水深:14・7m
★平均水深:10・7m
★透明度:10m
★スーツ:7㎜ツーピース

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO 616  神子元島でのダイビング300本!記念 カメ根

7月11日3本目のダイビングは、ひそかに神子元でのダイビング300本記念です。

だんだん自分の経験本数の半分以上が神子元になろうとしています。
ダイビング初めてばかりのころ、30本余りで神子元に潜りに行ったときは、なんて大変な海なの~~と思った記憶があります。
それなのにどうしてこんなにこの海にはまったのかな~と思うと、マンボウにジンベイザメ、ザトウクジラにマッコウクジラなどなど・・・。
サメ以外にもいろいろな出物があるのでは??と期待してしまういろいろな可能性を秘めた海なのです。
夏だけ潜るのはもったいない気がして、四季を通じで楽しむようになりました。
あとは海の中でイルカとカジキを見れたら嬉しいですね。

そういえば、ちょうどそのころ初島で2匹のイルカが棲みついているとのことで・・・・。
6月行かなかった分、8月は宿泊の神子元ツアーの他、日帰りの初島を予約ました!
初島で見れたらすごいな~~。
それまでいてくれるかな??

話が脱線しましたが、そんな記念すべき3本目は、一度港に戻ってから、再度出航するパターンです。
この日は海が良いので、出席率高いです。
Mさんもご一緒してくださるって!

さてはりきって潜る神子元300本記念もカメ根です。

神子元らしい光景が広がる良い海です。
P7110082_convert_20190815231011.jpg
1本目でも見たのですが、カゴカキダイの群れ。同じ群れなのかしら・・・・。
今回は、移動する道中にまあまあ近くで見れました。
P7110083_convert_20190815231041.jpg
写真では薄いですがハンマーの群れ登場。
300本をお祝いしてくれてるのかしら!(^^)!
P7110084_convert_20190815231103.jpg
中層で見るハンマーは何でか大変うれしいものです。
なるべく突っ込まず並走したいのですが、泳力不足??寄れません。
がんばれ元水泳部^^;
その後もちらほらばらけてサメが登場
P7110088_convert_20190815231123.jpg
なかなか楽しい3本目になりました。
ただウェイトが重く次回は1㎏減らそうと決意しました。
Mさん久しぶりの神子元お疲れ様でした。
P7110096_convert_20190815231158.jpg
御天気は梅雨空でしたが、海の中は青いし温かい。
サメもいるし魚も色々。
大変良いときに潜れました。
ひそかな神子元300本記念のダイビングも、神子元らしい感じの海を堪能し、終了です。

クラブハウスに戻りわいわいとログ付けし、Mさんといろいろ話しながらもPC仕事をしながら9時前に東京に到着。
長い移動中に仕事も片付きました。

充実した1日になり、Mさんとも遊べて楽しかったです。

8月のイルカ狙いの初島もご一緒出来たら嬉しいですね。
お休みの調整がありますのでご無理なさらず・・・・。

海遊社さん、サザナミマリンさん1日お世話になりました。
8月もよろしくお願いします!


★DIVE: NO 616
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧40
★DIVE TIME24分 IN 13:33 OUT 13:57
★水温:24度
★最大水深:33・1m
★平均水深:19・0m
★透明度:20m
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:下り潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO 615  神子元島 カメ根

7月11日日帰り神子元ダイビング2本目の記録です。

数年ぶりに神子元にいらしたMさん、普段はセルフでウミウシを撮影されてるようです。

普段と180度違うダイビングスタイルで疲れませんか?と思ったらさすが、マラソン好きでパワフルな方!楽しいですとのこと。
一緒に神子元を楽しめるって嬉しいですよね。

2本目迄海況穏やかだし、神子元島に上陸しますか??とおっしゃるので、約1年ぶりに、三角点の確認に上陸しました。
登山ではお馴染みの三角点!
神子元島の三角点は、山仲間が喜ぶのです。
かなりレアなものですから。
そんなわけでMさんと上陸
at_convert_20190815221829.jpg
山では見かけないお花の数々。
P7110038_convert_20190815221918.jpg
神子元灯台は歴史的な灯台です。
灯台マニアにも人気があります。
上陸してみるにはダイビングか釣りをするしかありません。
P7110040_convert_20190815222002.jpg
P7110039_convert_20190815221939.jpg
灯台の周りを1周するのも面白いです。
P7110041_convert_20190815222024.jpg
2年ぶりに神子元島にある二等三角点に再会。植物が邪魔して文字が^^;点名は「神子元島」です。
次回あうのは何時かしらね。
山と違って放置されている雰囲気でした。
P7110046_convert_20190815222045.jpg
散策を終え、船が迎えに来てくれました。
良い経験をさせていただきありがとうございます!

さてトイレを済ませ2本目に行きましょう。
カメ根を探すことになりまして、エントリーしました。
せっせと移動しながら
P7110047_(2)_convert_20190815222109.jpg
イシガキフグ見たり、
P7110049_convert_20190815222139.jpg
大きなカサゴ。オニカサゴでしょうか。
ドリフト中なのでまともに写真が撮れません。
なかなかの潮の速さですね。
P7110050_convert_20190815222206.jpg
タカベやイサキ、根の形も良く見えます。
透明度抜群ですね。
P7110052_(2)_convert_20190815222229.jpg
ウミウシ好きのMさんが激写していた、スミゾメミノウミウシ。
大瀬崎とかにもいるのかな・・・。
潮通りの良い場所にいるウミウシは種類が違うようのかしら・・・。
P7110054_(2)_convert_20190815222252.jpg
フエヤッコダイ。これは季節来遊漁となるようです。世界の温かい海で見られますよね。
P7110057_convert_20190815222317.jpg
遠くて寄れないカゴカキダイの群れ。
P7110061_convert_20190815222349.jpg
2本目でもハガツオが群れてました。
先ほどの群れより大きいです。
そうこうする間にそろそろおしまいな雰囲気です。フロートを上げる体制に入りました。
P7110071_convert_20190815222414.jpg
安全停止中にもハガツオ?
残念ですが回遊魚もサメも見なかったような気がしますが、ちょっとノンビリ生物探しを出来たのも面白かったです。
P7110073_convert_20190815222439.jpg
Mさんもお疲れ様でした。
3本目どうしましょうか??私はもちろん行きますけどね!
3本目の記録は次回の投稿で・・・。


★DIVE: NO 615
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧60
★DIVE TIME27分 IN9:53 OUT 10:20
★水温:24度
★最大水深:27・2m
★平均水深:17・7m
★透明度:20m
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:下り潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村


テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ