プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:566本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(162)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO564 神子元島 カメ根

11月10日は月に一度の神子元ダイビングの日!
今回は2日ほど前に出航が決まっていましたので、安心して待ち合わせ場所に向かいました。

5:20に集合場所の渋谷駅に余裕で到着するはずが・・・・。
とても簡単な道順だというのに、タクシーの運転手さんが道を間違って、右折してほしい場所で直進・・・・。
おかげで渋谷の駅前をぐる~っと回ってしまいました。
私が焦っていて、ちょっと切れていたのが分かったのか??普段は900円かからないタクシー代が、1300円かかってしまったのですが、「お支払いは結構です!!」ということで、運よくタクシー代が浮いてしまいました。
とはいえ、5分遅刻してしまい、サザナミマリンさんとこの日のお客様の男性Tさんにお詫び申し上げました。

5分の遅刻が遠く弓ヶ浜までの運転に影響しなければよいな~と思いながら出発です。
1か月ぶりの伊豆に向かう道は、すでに晩秋~初冬の雰囲気です。
伊豆半島の紅葉は12月くらいが見ごろなのですが、少しずつ色づいているようです。
12月は5~6日で忘年山行で、12月12日は日帰りで伊豆のお山を歩く予定ですので、その頃に見頃だと嬉しいのですが・・・。
PB100005 (2)
早いもので季節は冬に向かってますね。
冬に弓ヶ浜に向かう車中から見る日の出が楽しみだったりします。
この日は、大きな太陽を見ることが出来ました。
PB100007 (2)
熱海港の手前の公園では寒桜が咲いていました。
おそらく調べてみたら「ヒマラヤ桜」ではないかと思います。写真を撮りましたが、逆光ですね^^;

この日は天気も良く、ドライブ気分で弓ヶ浜に到着です。
北東の風10M、問題なく出航です。
前回が北東の風18Mなので余裕でしょうか。

平日の金曜日の晩秋というのに、思ったよりお客様がいらっしゃったので、今日は3本潜れるのか?心配しなくて良さそうです。
予定通り9:30に出航になりました。

今回よりウェットからドライスーツに衣替えです♪
気温が20度切ると濡れている状態では寒さを感じてしまうので、私の衣替えのボーダーラインは気温20度以下です。
この日は17度でしたので、泊まっていると寒さを感じないのですが、船上で風に吹かれると寒くなります。

波もまあまああるので、水をかぶりましたがドライスーツなので寒さを感じず神子元島に到着です。
潜るポイントはカメ根です。

今年は黒潮大蛇行の年で、今まで良い状態が長く続いていたのですが、10月に来た2つの台風で、海の中がごちゃごちゃに荒れてしまい?!冷水塊もあるようで、あまり期待しないでエントリーしてみます。
PB100010 (2)
水温が21~22度なので、陸より暖かいです。
透明度は8~10Mくらいかしら。
PB100018 (2)
黒潮が運んで来た季節来遊漁、ツノダシが泳いでいました。
1本目はそこそこ流れているので、たまにまだ慣れないドライスーツの排気にてこずったりします。
やっぱりドライスーツは動きが鈍るから苦手ですね。
PB100020 (2)
根の周りは、お魚がビュービュー流れていて綺麗でした。
PB100021 (2)
チョウチョウウオや
PB100022 (2)
おそらく、サメジマオトメウミウシかしら??根の上を移動している時だったのでじっくり写真は撮れませんでした。
PB100028 (2)
足元にクエのペアがいましたが、どうもこの前の台風で海の中が荒れてしまい、お気に入りの場所が破壊し居場所がなくなり、さまよっているようです。
PB100035 (2)
この周辺に6匹ほどのクエがいました。
PB100036 (2)
大きなマダイも見れましたが、肝心のハンマーヘッドシャークはいませんね。
PB100041 (2)
プレートを超え、10Mの高根を移動している間に時間になってしまいました。

久しぶりのドライスーツなので浮上しながらの安全停止は緊張します。
チョットウェイト軽かったようで、浮きそうになりましたので、2本目で0・5㎏追加したいです。
PB100044 (2)
時間になって浮上すると快晴の神子元島が綺麗に見れました。
御天気はとても良かったです。

無事にボートに拾っていただき、船上での休憩時間になりました。

続きは次回の記事でご報告させていただきます。


★DIVE: NO 564
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 50
★DIVE TIME 33分 IN 10:01OUT 10:34
★水温:21~22度
★最大水深:26・3M
★平均水深:17・7M
★透明度:8~10M前後
★スーツ:ドライスール
★潮流:じこみ・上げ潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO563 神子元島 江ノ口~カド根

更新が滞ってしまいましたが、10月6日の日帰り神子元ダイビングの続きを記録していきたいと思います。

2本目までの休憩は、波の穏やかなところに移動して行いました。
風速18Mの海は上がるのもちょっと危ないので、2本でお終いになることは覚悟しています。

この日はご一緒した、Yさんの御誕生祝いのケーキをサザナミマリンさんがご用意されてました。
写真を撮り忘れてしまいましたがチョコチップシフォンケーキを美味しくいただきました。
船上がだんだん冷えるようになってきましたので、船室で休憩している間に時間になりました。

寒いのでウェットスーツを着るのにもちょっと気合が必要です。
ただ水温は高いので水の中が暖かいので、この日はドライスーツだとまだ暑いかもしれません。
来月はまたさらに寒くなるだろうからもうドライスーツかな~?と考えています。
相変わらず北東風が強いので島影の江ノ口で潜ります。
PA060015 (2)
相変わらずお魚はどっさりですね。
見とれていたら早い段階でハンマーヘッドシャークが出たのか?サザナミマリンさんのちりんちりんと鳴らすので頑張って追いましたがうっすら群れがいるのかな??位しか視認できず、写真も撮りましたが写ってませんでした。
PA060018 (2)
御魚を眺めながら移動します。
PA060020 (2)
根の周りはお魚ビュービュー流れていました。

その後私の位置からは見えませんでしたがハンマーヘッドシャークが2匹いたそうです。
PA060022 (2)
あ!!居た~と思ったら大きなカンパチでした^^;
PA060025 (2)
その後はタカサゴの群れを見ましたが、肝心のハンマーには出会えずでした。
PA060034 (2)
エキジットしているダイバーの皆様を見ながらの安全停止をし、私たちも浮上しました。
PA060036 (2)
分かりますか?強風で海面が平らになってますね!!
こんな日に出航していただいただけ有り難いな~と思いました。
前回来た時みたいにがっつりサメの群れは見れませんでしたが、見れたので良かったです。
何より初神子元のYさんも見れたのは嬉しいですね。
もっとたくさんのダイバーさんに神子元を好きになっていただき、季節問わず平日に・・・・。
なんて思ってしまいます(笑)
引き続き平日同盟を募集したいと思います♪

2本でお終いになりましたので、帰りも早くなりますので、クラブハウスでのんびりログ付けをし、平日同盟のYさんとお別れをし東京に帰りました。
PA060037 (2)
ハンマー観たら白熊を食べるのがちょっとした贅沢なのですが、この日はかき氷は寒い気がしたので、季節限定のおいものシュークリームにしました。
生地がもっちり、クリームもどっしりしてなかなか美味しかったです^^

たまに居眠りしている間に東京に到着。時間は19時半ごろでした。
神子元でこの時間に帰れるのは最近では珍しかったです。

この日は潜れたのは2本だけですが、2本ともサメも見れ、海も蒼く、海況のわりに良い海だったと思います。
お世話になった関係者の皆様、ありがとうございました。
11月もまた神子元に潜れますように・・・・。


★DIVE: NO 563
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 33分 IN 11:40OUT 12:23
★水温:25~26度
★最大水深:25・4M
★平均水深:16・8M
★透明度:15M前後
★スーツ:7mmツーピース
★潮流:じこみ・沖払い強

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO562 神子元島 江ノ口

10月6日は月に一度のダイビングの日でした。
ここ数日、出航が朝判断が続いているのだとかで、秋冬の海が荒れる時期になったのかな~と実感します。
この日は前線の影響で北東の風が吹き海が荒れていました。

今月はシーズンオフに平日同盟(お休みを合わせ予定を組んでご一緒に出航を狙う同盟)のYさんと休みが合ったのでお久しぶりにお目にかかれます。
そのYさんからメッセンジャーで「朝判断ですって~」と5日の仕事中にメールが入ったので、覚悟して出かけます。

6日は東名高速道の工事の関係で、5:10集合です。
今回のサザナミマリンツアーは、マンツーではなく、神子元が初めてとおっしゃる男性Yさんと初めてご一緒させていただきます。

思ったより工事の影響もなくスムーズに進みました。
今日は富士山も見えませんし、車窓から見る海も風波があります。
何度も神子元島灯台の風速をスマホで調べますが北東の風16M・・・・(T_T)
もしやこれは別ポイントに変更かな??と話しながら、中木に行こうか・・・と話していたら、なんと海遊社さんからサザナミマリンさんにお電話が入ります。
どうも18M風が吹いているのだそうで・・・・これはダメなのかな~?と思いますがとりあえず近くまで来たので行ってみることにします。

クラブハウスに到着すると外国人の団体さんがいっぱい!!どうしたのかしら…と思うと皆様サメの研究をされているそうで、オオセを見に来ているのだそうです。
ハンマーはしょっちゅう見ているそうですが、オオセは海外ではなかなか見れないようです。

しばらく待機していると、海の様子を見に行っていたガイドさん達がいらっしゃり、「出航です!!」とのこと。
やった~\(^o^)/と喜びました。

電車で到着したYさんともご挨拶を済ませ、ボートに行きました。

この日は9:40頃の出航になりました。

大荒れの海を想像していましたが、やはり福丸は大きなボートですので、思ったより酔いませんでした。

1本目は島影で北東の風を避けて潜ります。
PA060002 (2)
エントリーすると暖かいです。

この日の気温が19度、水温が25度なので水の中にいるほうが暖かいです。
そろそろドライシーズンでしょうか。
PA060005 (2)
最近伊豆の透明度が良くなっていると聞いていましたが、神子元も透明度が良いし、暖かいので快適です。
PA060008 (2)
遠くのダイバーさんも見えています。
PA060011 (2)
そんな遠くのダイバーさんの手前に御魚がど~っと降って来ました。
神子元らしい景色ですね。
初神子元のYさんはこの群れを見て感激したかしら。
私が初めてで群れ群れの御魚を見た時は、ここは本当に伊豆??と驚いたものでした。

テングダイは写真はありませんが2度ほど見れました。

ハンマーの群れをサザナミマリンさんが見つけてダッシュしましたが、あっという間に遠ざかり、あまり見えなかったです。

この辺に居れば・・・・とのんびり中層を漂ってサメを探します。

しばらくすると遠くに動く大きなものが・・・・よく見るとハンマーの群れが見えてきました。
と言っても視認できたのは5匹くらいですが一列で大行進しているのでもっと大きな群れだったかと思ってます。
後でほかのチームの方に伺うと近くに大きな群れがいたそうです。

振り返ってサザナミマリンさんに知らせようと、自分の音の小さなダイブベルをちりちり鳴らしても気づいてもらえず(;_;)
写真を撮ってみたものの写っておりませんでした。
結構遠かったですから仕方ないです。

その後サメを探しながら泳いで行きましたが時間になってしまい、安全停止に入りました。

安全停止中はカブトクラゲがいっぱいですが、刺されない種類だそうですので、気が楽でした。

浮上するとすぐそばにボートが泊っていましたので、高波の中長く待たずに済みました。
拾ってもらうのを待つ間に波酔いすることもあるので助かりました。

高波になっていましたのでエキジットがしにくかったですが、皆様と無事にボートに戻れました。

この日はこの海況なのでおそらく2本潜ってお終いかな・・・・。

風は止む様子もない雰囲気です。

その2本目の記録は次回の投稿で(^∇^)


★DIVE: NO 562
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 28 分 IN 10:06OUT 10:34
★水温:25~26度
★最大水深:34・5M
★平均水深:18・1M
★透明度:20M前後
★スーツ:7mmツーピース
★潮流:じこみ・下り潮強

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

ダイバーになって10年が経ちました。

本日10月6日は毎月のお楽しみ、神子元ダイビングに行って来ました。
北東の風18M・・・・欠航になるかしら・・・と心配でしたが、無事に2本楽しんで来ました。
ですが、その報告は、又改めて・・・。

今回は、日にちが過ぎてしまいましたが、9月27日にダイバーになって10周年だったことを思い出しましたので、ダイバー歴10年になってのダイビングへの思いを記録しておこうと思います。
記念すべきその日は、栗駒山に登山に行っておりましたが・・・・。

私の10年間のダイバー人生を振り返ってみたいと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私がダイバーになったのは2007年9月27日。
サイパンにある、死亡事故を出し、現在は閉店しているショップでライセンスを取りました。
この時は転職のタイミングで休みの間に、ダイビングライセンス取得のための一人旅でした。
一人だったのですが、同じ講習で仲良くなった方々と楽しみながらも、いろいろな意味で怖かった講習を終え、オープンウォーターを取りました。ただ今でもダイビングをしている方は果たしているのかな・・・。本当に怖い講習でしたから。

帰国したら、スキルを忘れたくないな~と思い、すぐ10月3日、サイパンの講習で一緒になった方と、やはり今は閉店している、根府川ダイビングセンターで、海底遺跡を見に行きました。初めての近場の海のダイビングは、噂通りみそ汁のような透明度だったのが衝撃的でした。
ただ海底遺跡は面白かったです。冬の透明度の良い時にまた行っても良いかな~と思います。

根府川でのダイビングも今思えば海況もひどく、初心者にはストレスのあるダイビングだったと思いますが、ダイビングが上手になりたいな~とどこか送迎付きのツアーはないのかな??とネットで探していて、見つけたのが今でもお世話になっているサザナミマリンさんのHPを見つけました。

サザナミマリンさんを初めて利用したのは8本目から、11月17日の初島でした。
この時に人生で初めてのドライスーツを体験しました。
慣れないドライスーツの操作に戸惑い、かなりあたふた浮き上がったり、沈んだり、情けない感じのダイバーでした。

ここからサザナミマリンさんとのお付き合いが始まり、ダイビングのことをいろいろ教えていただき、器材も自分から購入を申し出、15本目で真鶴でアドバンスの講習をお願いしました。
ディープ講習で潜ったのは、2018年3月4日の熱海、真っ暗でナイトダイビングの様でした。この時の透明度は3Mでした。初めての沈船を見て感動しました。

また今ではすっかりはまってしまった神子元デビューは39本目でした。
この時は、神子元ダイビングってこんな感じ・・・という緩いドリフトダイビングで、今まで経験したことが無い、次々に移り変わる水中景観に感激したものです。

神子元ダイビングの後は、2008年9月17日から5日間で行った、初めての海外ファンダイブツアーに行きました。それが大好きになったバリ島ヌサペニダでした。ヌサペニダには今まで2回行きましたが、数年前の死亡事故で、家族に行かないように言われてしまってます。ほとぼりが冷めて忘れたころにいつかまた行きたいですね。
初めてのヌサペニダの海は流れもあり水温も低く、初心者には過酷なダイビングに感じましたが、ブラックマンタや大きなマンボウにびっくり!!このあたりから大物好きになったようです。

それからは、月2回のペースで、ブログTOPページにあるような、いろいろな国の海、沖縄や周辺の島々、初島を中心とする伊豆半島でのダイビングを楽しませていただいておりました。
海外で印象に残っているのは、ミクロネシアの島ヤップ島、メナド、シパダン、などなどです。
フィリピンのボホールも割と好きです。

初島の海も初心者の頃はだいぶお世話になりました。
私のダイビングの練習場所だったのかな~と振り返ると思います。
今でも初島の海が大好きですし、たまにお邪魔するとホームの海に帰ったようで癒されます。

そうして、ダイビングを伊豆を中心に楽しんでいる時、神子元にハマるきっかけになった、2010年6月10日の大事件が起こりました。
同じ日にマンボウとジンベイが出てしまったのです。
このころの私はハンマーを狙えるほどダイビングが上手ではなかったので、ハンマーは外しましたが、それより珍しい大物が観れてしまいました。

それから、何が出るか分からない神子元に可能な限り通っている間に、その翌年2011年11月22日に今度はマッコウクジラの群れを見たり、2014年6月24日はザトウクジラを見れました。

すっかり神子元にハマってしまい、今までいろいろな場所に潜りに遠征してましたが、ここ数年は神子元三昧になりました。
ハンマーヘッドシャーク狙いで与那国島にも一度行きましたが、近場で狙える神子元は私にとって大変ありがたいです。

2016年の3月に家を建ててから、ダイビングは月に1回になってしまいましたが、これからも神子元中心で楽しんでいきたいな~と思います。
たまに海外、南西諸島の海なんかにも行きたいです。
ただ、体が言うことを聞いてくれる間は、マクロ系より、大物や群れ物を見るために、海の中をダイナミックに移動していくドリフトダイビングがしたいな~と考えています。
そのためには、健康やトレーニング!!
遊ぶためにも鍛えていきたいと思います。

10年の間に、サザナミマリンツアーでご一緒になった方、また海遊社さんのボートがご縁で親しくしていただいている方もいらっしゃいます。
またブログを通じてもいろいろな出会いがありました。
ダイビングがご縁で交友の輪が広がったのも嬉しいことです。

すっかり文章がまとまりがなくなってしまいましたが、この10年ダイビングで少し怖い思いをしたこともありましたが、大した事故もなく、安全に楽しませていただき、サザナミマリンさんをはじめ、関係者の皆様には大変感謝しております。
これからも、皆様のご迷惑にならないよう、体力と健康に気をつかい、無理しないで身の丈に合ったダイビングをしていきたいな~と思います。






★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO561 神子元島 ジャブ根~カメ根

話は変わりますが、NHKスペシャル黒潮~世界最大 渦巻く不思議の海~ご覧になりましたか??
17日の夜9時から放送していましたが、とても面白かったです。
黒潮の恵みが日本の自然の営みを支えているのだな~と思うと感動します。
再放送をやるかもしれませんので、見逃した方はぜひご覧ください。

話は変わって、本題の15日の神子元ダイビング3本目の記録です。

3本目になると、毎回人数は減りますが、今日はハンマーが出ているから3本行く方が多く、出港するか心配しなくて済みました。
ご一緒したIさんもご参加です♪休憩に入ったWさん、ちょっと待っていてくださいねー^^

いったんクラブハウスに戻りコーヒーをいただきながらのんびり休憩しました。
船の上はそろそろ雨具がいるかな?というくらい肌寒いですが、クラブハウスに戻ると暑いです。
ウェットで潜れる時期は短いので、寒くなるのは寂しいですね。

いつの間にか時間が経過していたので、13:20の出航に間に合うように船に戻ります。
予定通り本日3回目の出航です。
トビウオも跳ねて幸先良い感じです♪

神子元島に到着し、潜ります。
ポイントは2本目と同じジャブ根からカメ根に流すそうです。
張り切って行って来ます!
P9150056 (2)
相変わらず水温は26度!暖かいというか暑いほどです。
それに2本目より透明度少々上がってます!!

早速前を行くチームがハンマーが出た合図をしていますが、追いつけませんでした(><)
とはいえ、居ることが分かると遭遇の期待が出来そうです。
P9150060 (2)
なんだか透明度が良いし、お魚も多いので、嬉しくなります。
P9150062 (2)
群れ群れの向こうにサメが出ないかしら・・・・。
P9150068 (2)
3本目は流れがかかって、それなりに強いので、マダイが動かずに近くにいました。
マダイもじこみの流れに逆らっているのかしら・・・・。
ぼ~っと見ていたら、サザナミマリンさんがサメがいる合図をしてくださって、指さす先に目を凝らすと
P9150074 (2)
リバーではないかな??と期待し、突っ込まず並走するよう気を付けながら距離を縮めていきます。
こういう時に、突っ込んでしまうと逃げられてしまうので、サザナミマリンさんが、並走するようジェスチャーで指示します。
並走しながら近づいて行ったおかげで、
P9150076 (2)
しばらくの間泳ぎながらハンマーリバーを鑑賞しました♪

動画を取れるほどの時間、一緒に泳いで幸せでした。
こんなにまともに見れたのは今年初めてです。
P9150078 (2)
サザナミマリンさんありがとうございます!!
思う存分並走し、姿が見えなくなるまで見送りました。
ハンマーちゃん!またね~とお別れを言いました。

あっという間に時間になってしまったようで、安全停止に入ります。

なんだか名残惜しくて足元をきょろきょろサメを探しましたが、居ないようでした。
P9150092 (2)
それにしてもこの日はカブトクラゲが多かったです。
蒼い海にハンマーの群れ!楽しいダイビングになりました。
P9150095 (2)
沖の方まで出ましたので神子元島が遠かったです。
P9150097 (2)
この日は波が高かったのでフラッグを出すこともありましたが無事に拾っていただき、港に帰りました。
3本潜って良かったな~とつくづく感じたダイビングでした。

クラブハウスに戻り、3連休前のため、渋滞などで帰りが遅くなってしまうので、少し急ぎながら、買っていたおそばで遅めのランチをいただきながらログ付けをしました。

帰り道には弓ヶ浜の近くのコンビニでお祝いのシロクマ!!ならぬマンゴーいっぱいの黄グマをいただきました。

東京まではたまに渋滞しながら8時過ぎに戻れました。
思ったより早く帰れて良かったです。

サザナミマリンさん、長らくの運転やハンマーの群れを見せてくださってありがとうございました。
海遊社の皆様、同行させていただいた皆様にも大変お世話になりました。
家を建ててしまったばかりに2年前よりダイビングの回数は減っていますが、また来月の海も楽しみです♪


★DIVE: NO 560
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 30
★DIVE TIME 31 分 IN 13:46OUT 14:17
★水温:25~26度
★最大水深:25・5M
★平均水深:16・6M
★透明度:10M~20M前後
★スーツ:7mmツーピース
★潮流:じこみ・下り潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ