プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:572本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(60)
  ・イサキネ(10)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(163)
  ・ハシゴ段(6)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(10)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO569 初潜り★神子元島 白根

記憶のある間に昨年12月29日の神子元ダイビング、3本目の記録をしたいと思います。

冬のダイビングは本数が増えていくごとに冷える気がします。

2本目が終わると、サザナミマリンさん、ウェットスーツのお二人は暖房のあるキャビンに避難されておりました。
私はというと、山用のアウター、フリースにダウン、ニット帽と、防風手袋の冬用・・・雪山装備を持参していたので、キャビンいらずでした(^^)
昨年から冬の間は雪山三昧だったので、すっかり寒さ対策が得意になっていました。
これで真冬のボートダイビングもOKです!!
後は水中で寒くないよう、体中に使い捨てカイロを貼りまくるのです!!
そんなわけで、通年伊豆の海を楽しんでおります♬

時間になって、暖か装備を脱いで、3本目の支度をする時が寒かったりします。

きっと水の中のほうが温かいですね。

3本目はリクエストもあって?!白根に行ってみました。
個人的にテングダイの群れが見たいな~と思いました。

やっぱり水は冷たく感じますし、あれれ透明度がすこし悪く(;д;)

岩の周りを進んで行くと
PC290117-1.jpg
ハナオトメウミウシの幼体??巨大なもののイメージですがこの個体は小さかったです。
この日数か所でウミウシの卵を見かけました。
PC290123-1.jpg
大きなニシキウミウシ。
神子元でウミウシを探すのは、なんだかとても贅沢な気持ちになりますね。
スケールの大きな海であえて・・・・ですから。
PC290132-1.jpg

いったい何の群れなのかな?と思いながら見てました。
浮上後コロダイの群れだと教わりました。
PC290145-1.jpg
お目当てのテングダイの群れは、あいにく大きな群れはダメでしたが、、小さな群れ?!が見れました。3匹しかいないのですが、コロダイも共演してくれました(*^_^*)

この後大きなクエがいたのですが、透明度が少し落ちてしまったようで、遠かったので写真には写ってませんでした。

そうこうしている間に時間になってしまったようです。
なんだか3本とも、あっと言う間のダイビングだったように感じました。
PC290147-1.jpg
3本目は、2本目のような群れ群れの安全停止にはなりませんでした。
しかも波が高くなってきたので、穏やかな場所に安全停止しながら泳いで行きました。
個人的に安全停止中に泳ぐの苦手なんですけど~~^^;
なぜなら浮いてしまいそうな気がします。
でも浮かずに無事に波の穏やかな?!場所で浮上出来ました。
PC290150-1.jpg
1日安全にダイビングを楽しませていただきました。
この時は年末でしたが、今年もよろしくお願いします!!

全員無事にボートに戻り、港に戻りました。いわゆる沖待ち3DIVEでした。

この日は、冬の神子元ダイビングらしく、ノンビリ根回りをお魚探しをしながら、じっくり堪能することが出来ましたので、楽しかったです。
ハンマーヘッドシャークの時期だけ潜る方も多い神子元ですが、私としては、この日のように、ノンビリ神子元の冬の海をじっくり観察できるダイビングも大好きです。
日本は海の中でも四季がありますので、冬にしか見れない光景や生物が楽しめるので飽きることがありませんね。
私は根っからの伊豆ダイバーなのだな~と思います。

話は戻りますが、クラブハウスに帰り、器材を洗いランチを食べ、帰ろうかな~と思っていたら、
PC290159-1.jpg
カップルの猫さんが登場です。
PC290160-1.jpg
私のブログでも何度か登場したエースくんとその彼女ですって。
海遊社さんが手作りで作成した門松と一緒に写真を撮りました。
猫が爪研ぎしそうな感じの素材が使われているので、研がないか心配しましたが、大丈夫そうですね。
うちで飼っている猫なら、バリバリしそうですけどね・・・。

帰り支度を終え、今年1年お世話になった海遊社さんを後にしました。
来年もまた潜りに来ますのでどうぞよろしくお願い致します。
PC290163-1.jpg
恒例のスイーツタイムは和菓子にしました♬
個人的に洋菓子より和菓子が大好きです。
流石に寒いからアイスの気分にはなれませんでした。

おなかも心も満たされ、車中でうとうと・・・・。
途中年末だったからでしょうか?たまに渋滞もありましたが、21時過ぎに東京に帰れました。
サザナミマリンさん、長らくの運転お疲れ様でした。
また1年間お世話になり、ありがとうございました。
2018年もどうぞよろしくお願い致します。
また、2017年海でご一緒になった皆様、楽しい時間をありがとうございました!


★DIVE: NO 569
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧40
★DIVE TIME 32分 IN 13:16 OUT 13:38
★水温:16度
★最大水深:23・9M
★平均水深:17・0M
★透明度:15M
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:上げ潮




★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO568 初潜り★神子元島 梯子段~カメ根

12月29日の潜り納の2本目のダイビングの記録です。

冷たい水温で真冬を実感した1本目でしたが、私はドライスーツの中にカイロを3枚も貼っていたので、思ったより耐えられました。
私のダイブコンピューターでは16度になっていましたので、これはもう厳冬期レベル?!
そんな中元気にウェットで潜るお二人には頭が下がります。

海遊社さんには、源泉かけ流しの温泉がありますが、そのお湯をボートに持ってきて大きな箱?!になっているお風呂をボートの中に設置してくださってました。
女性ダイバーさんがそのお風呂で暖を取っていらっしゃいました。

ボートには暖房を完備してるキャビンもあるので、そこに入れば耐えられるかもしれませんね。
40代の私には出来ないことですが・・・^^;
私はカイロを貼りまくっているので、1本目の休憩時間は日向にいれば上着はいらないかな…という程度でした。

波の静かな場所に停泊し休憩を終えたら2本目です。

梯子段からカメ根エリアに行ってみることに。
PC290056-1.jpg
入ってみるとやはり寒い!水温は同じ16度です。
アオウミウシがいたり、
PC290059-1.jpg
ドチザメ狙いでドチ穴に入ってみたり、まったりダイビングを楽しみます。
カスザメやコロザメなんかも狙ってしまいますね。
PC290062-1.jpg
穴の中のオキゴンべ。神子元で見れると何故か嬉しいです。
PC290065-1.jpg
わ~い!!イシガキフグに遭遇しました♬
暖かい海域が好きなはずなのに、こんな水温で出ているので、寒くて岩の中に隠れているように見えます。(たぶんそんなことはないと思いますが・・・。)
穴を出て砂地を散策していると、サザナミマリンさんがボトムのほうを指差しています。
PC290072-1.jpg
擬態上手な大きな亀さんがいます!
水深を下げてみます。
26113829_1526654790764592_5267049151658432907_n.jpg
サザナミマリンさんにカメと写真を撮っていただきました。
お蔭様で良い記念になりましたので、感謝しております。
PC290078-1.jpg
じっと動かなかったのですが起こしてしまったのかしら( ノД`)
PC290079-1.jpg
泳ぎ去ろうとしてました。
PC290082-1.jpg
追いかけてしまいました。
大きな亀さんごめんね~。
PC290089-1.jpg
その後もノンビリ魚観察しながらカメ根エリアにやってきました。
ちらほら見かけたテングダイに
PC290095-1.jpg
この寒いのに未だ生きていたの??ツノダシがいました。
越冬してくれないかしらね。
そうこうしている間に時間になって
PC290099-1.jpg
安全停止に入りました。
この日は天気が良いので安全停止中に太陽を見て時間をつぶしました。
すると…サザナミマリンさんが指差す方向を見てみたら、
PC290104-1.jpg
浅い場所をタカベの群れが泳いでいます。
PC290105-1.jpg
こういう安全停止は気持ちが良いですね。
癒されるわ~と思っていたら浮上の時間になりました。
PC290109-1.jpg
なんだか風が出てきたみたいです^^;
でも楽しかったです。
3本目も風がひどくなる前に潜れると良いですね~。

続きは次回の投稿で(^^♪



★DIVE: NO 568
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧60
★DIVE TIME 33分 IN 11:39 OUT 12:12
★水温:16度
★最大水深:31・1M
★平均水深:18・0M
★透明度:15M
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:上げ潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO567 潜り納で神子元島 カメ根

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年は、休みの日を山に費やしてしまい、海は伊豆だけしか行かなかったですが、今年もそうなりそうかしら・・・・。
伊豆ダイバーとして、今年も神子元中心に潜って行こうと思います。

さて、昨年末のことになりますが、12月29日は、潜り納で神子元島に行ってきました。
その前の週に予約をしていたものの、事情があり、その日は潜れず、年末年始休みの初日に行ってきました。

この日は5:20に渋谷に集合だったのですが、年末はなかなかタクシーがつかまりません。
走っているタクシーは、人がすでに乗っているか、迎車が多いようで・・・・。
半ば強引にタクシーを止めて渋谷に急いでいただきました。
最近流行りのタクシーアプリで早朝の場合、呼ぶことをしたほうが良かったな~とひやひやしました。

なんとか、集合時間に間に合い、予定通りに渋谷を出発しました。
潜り納に来てくださったお客様に2018年のカレンダーをプレゼントされているようで、サザナミマリンさん特製カレンダーを頂戴しました♬
ありがとうございます(^^)

ところが帰省ラッシュが始まっているのか??普段より歩みが遅くなります。
海に来るのは11月10日以来なので、すっかり冬の景色の伊豆半島をドライブ気分で移動します。
PC290016.jpg
l冬らしく、視界も良いです。大島がくっきり見えます。

のんびり走っている車に何度か遭遇しながら8:50過ぎに海遊社さんに到着しました。

電車の方もいるそうですので、焦らず支度をし、船に向かいます。
この日は海遊社さんのお客様3名に私とサザナミマリンさんだけなので、スペースもゆったり使わせていただきました。

メンバーさんが揃い、予定より少し遅れて出航です。
PC290017.jpg
今日は午後から荒れてくるそうで、今のところは穏やかなほう?!
でも風は強いです。
PC290018.jpg
神子元島に到着しました~。何時になくすごい釣り人の数です!!
冬休みだからでしょうか。

さて1本目はカメ根に行ってみることに。
PC290026.jpg
1か月前は水温が22度だったのですが、この日は16~17度!!
入ってすぐに冷た~いと思いました。
もちろん、私はドライスーツでインナーも厚手、すっかり冬装備でカイロも3枚貼ってましたが・・・・。
この日は5㎜ワンピースフードなしの女性ダイバーさんもいらっしゃったので、寒いと言ったら申し訳ない感じですが・・・・。
いよいよ冬の海だな~と実感します。
冬の海らしく透明度は良好です。
お魚もいっぱいいますね。
PC290035.jpg
タカベやイサキの群れ群れを堪能しながら東の根から南方向へ移動していきます。
この水温ではハンマーヘッドシャークはいないのではないかと思いますので、ノンビリ根の周りを進みます。
PC290043.jpg
マンボウでも出ないかな~~?
この水温なら出たりして…・期待もむなしくプレートという根の西側で時間になりました。

寒いな~と思いながら、何もいない場所で安全停止をして浮上しました。
PC290054.jpg
今日は人数が少なかったので、すぐに拾っていただき、無事にボートに戻りました。
寒かったり、これと言って何もいない?!海でしたが透明度も良いし楽しかったな~。
神子元はハンマーのシーズンが終わると人も少なくなりますが、私は本来の神子元の海を感じられるのでこういうダイビングは好きですね。
2本目もノンビリ神子元のお魚観察をさせてくださいね(^ー^)

2本目の記録は次回の投稿で・・・・。


★DIVE: NO 567
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧50
★DIVE TIME 33分 IN 10:01 OUT 10:34
★水温:16度
★最大水深:30・7M
★平均水深:18・8M
★透明度:15M
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:上げ潮



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO566 神子元島 青根~カメ根

11月10日の日帰り神子元ダイビングツアーの3本目の記録です。
この日は、常連さんもいらっしゃるし、船に乗っている人の数も多かったので出航の心配はなかったので、迷わず3本目に備えました。
2本で終わる日はボートに戻ったら、メッシュに機材をしまってしまいますが、タンク交換の準備も万端です。
残念ですがTさんは3本目はパスなさいました。
時間が余ってしまいますが、3本潜り終わるまで少々お時間くださいませ♪(o・ω・)ノ))

3本目まで少し時間がありましたので一度クラブハウスに戻り、コーヒーを頂きながら休憩しました。
気温も17度なので寒さを感じず休憩できました。
実は伊豆ダイバーにとって10~11月くらいは陸が寒すぎず暑すぎず、水温は暖かく、ベストシーズンといえますね。
気持ち良いダイビング日和でした。

時間になったのでボートに戻り、いざ3本目に向け出港です。
さて3本目も青根から入りサメ探しです\(^o^)/
PB100051.jpg
22度の水温は変わらず、暖かいです。
ドライスーツで潜るには暑いくらいかしら・・・・。
でもなんだか少しだけ透明度低下?!
南に出やすいのは沖払いのせいでしょうか??
快調に進んでいきました。
PB100053.jpg
とはいえ10Mくらいは見えますので、お魚の動きが活発なのがよくわかりました。
これは3本目も期待できそうでしょうか(*^_^*)
そろそろハンマーヘッドシャークのいるはずのエリアなのですが・・・。
PB100054.jpg
いつもいるような二ザダイの群れやタカベやイサキを眺めていました。
PB100057.jpg
3本目は、マンツーマンになったからかしら??なんだか泳いでいるような・・・・(°_°)
後から聞くとカメ根エリアの南のほうまで行っていたようです。
結局最後にカンパチを見て時間切れになりました。
だいぶ疲弊していたのでちょうど良かったかもしれません。
PB100058.jpg
安全停止して浮上するころには残圧が30になってしまいました(;゜0゜)
やれやれ…お疲れ様でした(´∀`*;)ゞ

Tさんをお待たせしているので、とっとと片付けて、遅めのランチ(といっても買っていたコンビニのお弁当)を食べてのながらログ付けをしました。

ログ付けを終え、近くのコンビニに寄って恒例のスイーツタイムになりました。
PB100060.jpg
写真は残念でしたが、一応ハンマーヘッドシャークの群れを見たようですので(視認できたのは私は4匹だけですが・・・)(〃ノωノ)
お祝いにハーゲンダッツのアイスにしました。
私にとってはとても高級品です!!

この日は海況も天気も良くて、気持ちが良いダイビング日和でしたし、一応は目的のサメやカンパチも見れましたし、楽しめました。

こうして私の月に一度のダイビングの旅はおしまいです。

12月は潜り収めに年末にお泊りをしていたのですが、今年は難しそう(T_T)
その前に1日潜れそうなのですが、日帰りでお願いしようかしら・・・・・?!

寒くなっても潜りに行きますよ~~(」*´∇`)」


★DIVE: NO 566
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧30
★DIVE TIME 34分 IN 13:47OUT 14:21
★水温:22度
★最大水深:27・3M
★平均水深:18・1M
★透明度:10M前後
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:下り潮と沖払い



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO565 神子元島 青根

7年使用したacerのパソコンが電源がすぐ切れるように・・・・。
慌ててヒューレットパッカードのPCを4万弱で購入して、引っ越し中です。
前に買ったパソコンは9万弱だったので、どんどんノートパソコンが安くなっているような気がします。
なんとか写真をバックアップできたので、ようやくblogの更新ができます。

そんなわけで記憶をたどり11月10日の神子元ダイビング2本目の記録です。

この日は海況が良かったので、2本目までの休憩時間に神子元島に上陸できるので、ご一緒した、Tさんは上陸することになりました。
私は最近行ってきたばかりなのでパスしました。
でも天気が快晴。視界もよいので行けばよかったかな~と少し後悔しました。
23472304_1481078268655578_7783171148674681928_n.jpg
23316580_1481078265322245_3234943696096927562_n.jpg
富士山なんて見ちゃいそうな勢いです。日差しも暖かく感じきっと気持ちが良かったでしょうね。
今度視界の良い日は上陸したいなと思います。

のんびり休憩していると時間になり2本目に行きます。
青根からカメ根に流し、10Mの高根付近でハンマーヘッドシャークを狙おうということのようです。
はりきっていってみましょう。
1本目でウェイトが足りず潜行もしにくいし、安全停止は浮きそうでしたので、1キロウェイト増やしたので、潜行もらくちんでした。
沖払いの緩い潮に乗り南に進んでいくと、
PB100047 (2)
単体のワラサがいました。
魚影は濃いし良い雰囲気だな~と思っていると、サザナミマリンさんがダッシュしながら、目の前を指差しています!!
視線の先に目をやると・・・Σ(゚Θ゚)
4匹の大きなハンマーヘッドシャークがいます。(^∇^)ノ
視界が悪いので近くで見たくなり、突っ込んでしまい、群れが2つに割れて、左に行くので、私も左にダッシュしますが、あっと言う間に群れはいなくなってしまいました。
もしかして私が散らした???
Tさん申し訳ございませんでした○| ̄|_
そんなてんやわんやなサメへのアプローチで写真は惨敗でした。゚(゚´Д`゚)゚。
その後また見れるかしら・・・・という期待とは裏腹…なにも見えることなく時間になりました。
不貞腐れた私は写真を撮ることもせず2本目終了でした。

日頃の行いが悪いのかしら・・・・。

不完全燃焼な気持ちでしたが、サメが見れただけありがたいですね。

この日は、お客様も多かったので、3本目行きそうな雰囲気でしたので、3本目に期待したいと思います。

なんだか2本目は写真がないので短いログになってしまいましたが、3本目のログに続きます。

★DIVE: NO 565
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧40
★DIVE TIME 34分 IN 11:38OUT 12:12
★水温:22度
★最大水深:26・4M
★平均水深:18・7M
★透明度:10M前後
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:沖払い


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ