プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:581本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(63)
  ・イサキネ(10)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(30)
  ・カメ根(164)
  ・ハシゴ段(6)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(24)
  ・江の口(40)
・三ツ根(3)
  ・白根(10)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO581神子元島 ジャブ根~カメ根

5月25日の神子元ダイビング3本目の記録です。

2本目が終わってボートに戻る時、少し波が高かったようですが、この日は風は、あまり吹いてないし、3本目もし船が出たら行きたいな~。人が集まりますように…・と思っていたら、同じお考えの海遊社の常連のYさんが、「3本目行かないの~?」と声をかけてくださって、私は行きたいのですが、同行のYさんも行かないかな~~とお話していたら、3本目行くって♬おっしゃってくださいました(*^_^*)

また2本目でハンマーの大きな群れをSさんとYさんが見たようで、何となく船が盛り上がります。
そのためか?そのほかにも行く方がいらっしゃるようで、安心して?3本目に行く気構えが出来ました。

2本でおしまいの方もいらっしゃるので、いったん港に帰って、私たちはクラブハウスで小休止しました。

船の上にいると暑くないのですが、クラブハウスに戻る時は夏を感じました。

長そでTシャツ1枚でも暑いです。

温かいコーヒーを飲みたくなかったので、持参した麦茶で休憩しました。

出航5分前には船に戻り、この日最後のダイビングに向かいます。

それほど波もなくポイントに到着です。

3本目はジャブ根からカメ根まで流します。
P5250074-1.jpg
相変わらずタカベリバー。
上からどんどん降ってくるようです。
P5250077-1.jpg
イサキもやはりどっさり!

流はさらに緩んだようですが、南方向に進んで行きます。
P5250082-1.jpg
根の上を優雅にトビエイが泳いでいました。
伊豆では梅雨のころに乱舞することもあるので、それを狙うのも楽しみです。
季節の移り変わりを感じました。
P5250084-1.jpg
この日はクチグロをよく見かけたように思いますが、おそらくたまたま目に付いただけで、神子元ではよく見かけますね。
クチグロは、石鯛 の老成魚なので、何歳くらいなのか気になりますね。
P5250090-1.jpg
根が途切れたあたりに巨大なワラサ??というよりすでにブリ??の群れに遭遇((⊂(^ω^)⊃))

喜んで泳ぎたいですが、勝手に泳いではぐれたくないし、群れを散らしてもいけないので、サザナミマリンさんの様子を見つつ並走できる方向を検討します。

初心者のころは、やみくもに突っ込んで、群れを散らすという失態を繰り返して、他のダイバーさんのひんしゅくを買って来ましたが、私なりに、少しは経験を積んだ分、群れへのアプローチが冷静に出来るだけの余裕が出てきたような気がします。
これも神子元の海に慣れてきたからでしょうね。
このダイビングで神子元でのタンク数284本!もうすぐ船の名前にちなんで福丸290記念ダイブになりそうです。
あと2回神子元に来て、3本ずつ潜れれば290本になります。
P5250093-1.jpg
その甲斐あってか?ブリに逃げないで近くをうろうろしてくれました~(*´∀`人 ♪

これからも、群れには突っ込まず、少しずつ並走しながらにじり寄るという戦法で?!回遊魚の群れ、サメの群れにアプローチしたいと思います。

こうなるとやはり泳力は大事ですね。

私が今までお世話になっていた、東京体育館の50Mプールが7月1日より建て替えのため数年間休館になるようです。
きっと東京オリンピック以降じゃないと使えなさそう^^;
私の水泳ライフはどうなることやら・・・・。

話がそれてしまいましたが、久しぶりの大きなブリの群れに癒されました。

其の後はひそかにハンマーヘッドの単体でも良いから見れないかな~と探しながら泳ぎましたが、クエやマダイなどを見ておしまいになりました。

3本目も大きなブリの群れだけでなくトビエイも見れたし、楽しいダイビングになりました。
P5250099-1.jpg

3か月ぶりだったので、神子元で3本潜れたことを改めて有難く感謝します。

楽しかったダイビングが終わるのはさみしいですが、浮上してクラブハウスに戻ります。

ドライスーツだったので、気温が26度くらいの中、戻って機材を洗って干す間に、水没したのかしら??と思うほどドライスーツの中が汗だく^^;
シーズン終わったら中も洗いたいですね。びちょびちょのドライスーツは、裏返して干して置きました。

あまりに汗だくなので、海遊社さんの内風呂の温泉で汗を流してから、ランチとログ付けをしますが、気温がちょうどよかったのでこの日は外のテーブルで帰るまでの時間を過ごしました。

平日同盟のYさんは、この日から3連休だそうで、お泊りのダイビングだそうで、羨ましいですね。
6月は八丈島に弾丸でダイビングしに行く予定なので、7月の予約の連絡をする約束をしお別れしました。
久しぶりにお会いできて楽しかったです。

P5250100.jpg

暑かったのでかき氷を食べたくなり、今回のスイーツタイムはこれにしました。

そろそろ私の中では、サメが見れたらシロクマ!の季節です。

今日は、サメは見れませんでしたがワラサとブリの群れが見れたので良かったです。

東京までは割と渋滞も少なく、順調に帰ることができ、20時半過ぎに渋谷で解散出来ました。

サザナミマリンさん、この日も長らくの運転、お疲れ様でした。
ご一緒したYさんともまたいつか平日の海でお会いできますように・・・・。
ご一緒させていただいた、関係者の皆様にも感謝申し上げます。

6月の海は、今更??と言われるのですが、初めての八丈島ダイビングです!八丈島は20年以上前に旅行で行っただけですので、潜るのは初めてです。
過去に計画しようとしても、なかなか機会に恵まれず、潜りに行けてない海なので楽しみです。



★DIVE: NO 580
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200  エキジット時残圧30
★DIVE TIME34分 IN 13:57 OUT 14:31
★水温:22度
★最大水深:30・3M
★平均水深:18・2M
★透明度:10~15m
★スーツ:ドライスーツ



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO580 神子元島 青根~カメ根

5月25日の日帰り神子元ダイビング2本目の記録です。

この日は、すっかり夏のような気候でしたので、ドライスーツを着ていると中が汗だく・・・・^^;

海から上がるととても暑いので、早くドライスーツを脱いでしまいましょう。

船も今の時期はまだゆとりがある乗船人数なので、ドライスーツを干す場所にも困りません。

ただ水温22度だと私的に7㎜ツーピースでもそろそろいけそうな気もします。

次回の神子元は、6月に八丈島に行く関係で7月になりそうですので、次からはウェットかな・・・・。
それまでにダイエットしておかなきゃ(´・_・`)

波の穏やかな場所に移動し、休憩している間に、ドライスーツも乾きそうな良いお天気です。

船上で長そでTシャツ1枚で過ごせるのは心地よかったです。
休憩を終えてまたドライスーツを着るのが嫌になりました。

時間になったので2本目になります。

2本目は青根からカメ根に行くことになりました。

1本目で多かったウェイトに難儀しましたので1㎏減らしたら、良い感じです。
水深が安定しますね♬
P5250032-1.jpg
流れも緩んだのは場所が違うからでしょうか?

すこし泳いだら早速ワラサかな??

近づこうと泳いで行くと、
P5250036-1.jpg
中々良い感じの群れでした。

其の後も期待出来そうです。
沖払いに乗って、2本目も近いコースを進みます。
P5250039-1.jpg
透明度少し落ちたかな??透明度10~場所により15Mでしょうか。
それでもお魚はどっさり泳いでます。
P5250045-1.jpg
3か月ぶりの神子元ですが、やっぱりこういう光景が神子元の魅力ですよね~。お見事なタカベリバーでした。
伊豆ではトップの魚影ですね。
P5250049-1.jpg
根から根をルンルン気分で移動していたら、上手に擬態したヒラメがいます。
どこにいるか、わかりにくいですが1匹が鎮座してます。
本当はちゃんと写真を撮りたいけど、流れに乗り、飛んで行ってしまいます。
それでもピントが合うのは、新しいTG5のセンサーが良いのでしょうね。
P5250052-1.jpg
写真で伝わりにくいですが、メジナや二ザダイの大群も迫力あります。
P5250059-1.jpg
可愛らしいヒレナガカンパチがペア??で登場です。
P5250060-1.jpg
私がこのお魚に見とれてたころ、他のチームはハンマーの大群を見ていたようです!!
もう少しいる位置がずれていたら良かったのでしょうね(ノ_<)
でも見とれていたカンパチが可愛かったし、見れて嬉しかったです。

また写真には写らなかったですが浅い場所をカメさんが泳いでいるのが見えました。

P5250067-1.jpg
大きなクエにもまた会えました。

なんやかんやで色々見れた楽しいダイビングもおしまいの時間です。

ウェイトが適正なので癒しの安全停止。

流れもたるんで深度が安定して楽でした。

P5250070-1.jpg
浮上したらやはり何故か波が・・・。
P5250072-1.jpg
それでも早めに拾っていただき、一安心でした。

さて、3本目で今年初ハンマーになるのでしょうか?

続きは次回の投稿で♬



★DIVE: NO 580
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧70
★DIVE TIME34分 IN 11:50 OUT 12:24
★水温:22度
★最大水深:27・3M
★平均水深:18・1M
★透明度:10~15m
★スーツ:ドライスーツ




★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO579 神子元島 江ノ口~カメ根&オリンパスTG5進水式!

月に一度のダイビング、5月は25日の金曜日でした。

この日は早くから、海遊社の常連さんで平日同盟のYさんと予定を合わせていて、他にも人が集まりそうなので、出航に関しては、期待大!でした。

数日前にサザナミマリンさんから5:20に渋谷集合ですと連絡を頂いておりましたが、前日に変更の連絡がありませんでしたので、3か月ぶりに神子元に潜れるので、るんるん気分で集合場所に向かいました。
もう一つウキウキの理由の一つに、この日からカメラを新しく新調したのでした。
オリンパスのTG4が壊れてしまったのでTG5にしたのです!どんな写真が海の中で撮れるのかも試すのが楽しみです。

集合場所に行ってみると、4月に神子元サービスデーが中止になった時にご一緒したYさんがリベンジのため、ご一緒になります。
4月は初島に変更してご一緒に潜りましたっけ…。

Yさんは、趣味が登山ということもあり、私の別の趣味でもある、山の話も出来るので楽しく会話しながら弓ヶ浜まで移動できました。

久しぶりに車窓から見る南伊豆に向かう光景はすでに初夏の様子。
暑くなる予報で、ドライスーツで来てしまったことを後悔しそうな気候です。
季節の移り変わりは早いなと感じました。
-1P5250005
富士山の雪もだいぶなくなりました。
新しいカメラで撮った富士山・・・・私の腕前いまいちです。

月末の金曜日で車が多かったのか??
コンビニで朝食や昼食を購入し、海遊社さんに到着が遅れそうでしたが8:50ごろに到着です。
この日は、他の船の方も同乗だったりし、船の上は15名くらい??でした。
そろそろウェットの方もいらっしゃいます。

電車で到着されたYさんともご挨拶し、9:30出航のための仕度をします。

暑そうなのでドライスーツは船に行ってから着ることにしました。

暑いからと、インナーが長袖Tシャツの上に半袖Tシャツと薄手なのに、10㎏のウェイトにしてしまいます。

神子元初めてのYさんのためにご丁寧なブリーフィングをしていただき、出航の時間になりました。

私はすっかりオーバーウェイトのことなど気にせず、出航になり、ポイントに移動することになりました。

久しぶりの神子元にテンションが上がります。
しかも今回べたなぎです。
流れは速いという噂ですが・・・・。

快適なクルーズでポイントに到着。
いよいよ潜るのは江ノ口です。江ノ口からカメ根に移動するようです。

船の上から見る海の色は青いです。
黒潮接近中とのことで海の中も期待できそうですね。
-1P5250024
はりきってドボン!とエントリーします。
潜行の合図で潜行開始するとウェイトが重いのですぐに水深が( ゚Д゚)
2本目はウェイトを1㎏減らさなきゃ!

海の中は、水温22度なので、船上では暑かったですが、寒くないし快適です。
少し白濁しているのですが透明度良いではないですか!
12~15Mの透明度です。

中々流れも速く神子元らしい!!
イサキやタカベも元気に泳いでます。
カメラの調子も前のカメラよりセンサーが良いのでピントが合いやすい気がします。

P5250014-1
遠くに大物??発見しますが流れに邪魔されいまいち寄れず・・・・。
ワラサの小さな群れでした。

沖払いの速い潮に乗り豪快なドリフトダイビングを堪能します。
神子元初めてのYさんも楽しんでくださると良いのですが、流れが速いので怖いと言えば怖い・・・。

大きなカンパチもいましたが、透明度が良かったら写真が撮れたのでしょうけれど、写っていませんでした。
新しいカメラでも無理でした。
P5250019-1
大きなマダイ、クエ、クチグロなどを見ている間にどんどん南にカメ根の南エリアに行ってしまいました。
時間もそろそろなので、安全停止に入ります。

ところがここでもオーバーウェイトなので、水深が安定しなくていやな感じでした。
中層を泳ぐのも重さを感じ、しんどかったです。
改めて適正ウェイトの大切さを実感しました。

時間になり浮上し、新しいカメラで、
P5250027-1
福丸を撮ってみました。
いまいちTG4との違いは分かりませんが、とにかく壊れたTG4のように画面が黒くなることもないし、オートフォーカスはより良くなっている実感がありました。
カメラの難しいことは分かりませんが、ストレスなく写真が撮れますので買って良かったなと思いました。
きっと山でも活躍してくれることでしょう。
実際すでに山でも2回程使ってますが、お花の写真などは、臨時的にニコンクールピクスW100よりうんと使いやすいです。

何はともあれ、カメラも調子が良いし、海も好調!別のチームで大きなカンパチの群れを見たとの情報もあり、2本目のダイビングも期待したいと思います。

予想より波が高いようでしたら、電動ラダーなので無事にエキジット出来ました。

これと言って何かを見れたわけでもなかったのですが、久しぶりの神子元は楽しかったです。

2本目の記録は次回の投稿に続きます。


★DIVE: NO 579
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200  エキジット時残圧70
★DIVE TIME28分 IN 10:10 OUT 10:38
★水温:22度
★最大水深:30・6M
★平均水深:18・6M
★透明度:12~15m
★スーツ:ドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO575 神子元島 江ノ口~三根

私の次の記念ダイブの目標は…・・普通に考えたら600本記念ですね!!
ところが私の場合、大事なのは600本記念ではありません。神子元を290本潜った、290記念です。
290は、ボートの名前「福丸」なのです。
今回のダイビングで神子元ダイビング281本となりました。ということはあと9本(」*´∇`)」
単純計算するとあと3回か4回神子元で潜れれば、290記念を迎えられそうです。
ということは6~7月あたりかな??

余談になりましたが、2月23日の3本目・・・・。
当初、3本目に行く定員に満たないかも・・・・。
午後から風が上がってしまい、海況が荒れてしまい、行けないかも・・・・。
と期待してませんでしたが、毎回2本目から船に戻り、メッシュバックに機材をしまうか?迷います。
ところが、ショップツアーの方々が参加率が良く♬行けることになりました(^∇^)ノ片づけなくて良かった~。
そんなわけで沖待ち3本となりました。

2月とは言え、日差しは春を感じ暖かいので、船の上でもそれほど寒くないのですが、この時期はとにかく水中が寒い!
体が冷え込んでいる感じがしたので、自分で水筒に入れていったノンカフェインのお茶を飲んで休憩しました。
体が温まり、日差しを浴びていたらついうとうと・・・・。

そうこうしている間に時間になりました。

3本目はノンビリ潜りたいな~と思っていたのですが、江ノ口になりました。
風が出てきたことも関係しているのかな??

アンドロからエントリーし、カド根に行きますが何もいない??
ひそかにオオセを狙っています。

のんびりしたいのに、なんだか泳いでませんか(((o(*゚▽゚*)o)))

三角岩をのぞいてもオオセはいません。

深い穴の中にはアオウミガメがいましたが写真には残せずでした。

ややレア種のキジハタを撮ったのかしら??確か^^;
P2230078.jpg
何撮ったのか分からないようではだめですね。
P2230080.jpg
途中からお魚がいっぱいの場所に来ました。
今私はどの辺なのか?何時も良く分かってないです。
P2230085.jpg
大きなマダラエイがいました~ヽ(≧∀≦)ノ逢いたかったので嬉しかったです。
unnamed.jpg
私が写真を撮っている所をサザナミマリンさんが撮影してくださっていました。
大きさが分かるので有難いですね。
じろじろ見ていたのが嫌だったのか?泳いで行ってしまいました。

早いものでそろそろ減圧も時間もぎりぎり??というころ、安全停止に入りました。

のんびり安全停止したかったのですが、流しながら、泳ぎながらの安全停止(つД`)ノ疲れた~と思ったら白根の手前で浮上したようでした。
P2230091.jpg
3本目で少し濁っちゃった気もしましたが、1日晴れて、水中も青い、気持ちの良いダイビング日和の中、神子元での潜り初めを楽しめました。
水温さえ見なければ、本当に最高な海でした( ^ω^ )

ダイビングを無事に3本終え、クラブハウスに帰ると、なんとブロ友のDさんが自転車で遊びに来てました(^∇^)
よくDさんがお土産で買ってきてくださる、おいしいロールケーキを皆様にご馳走してくださって、
P2230094.jpg
私も自分で買っていったお弁当のランチ後のデザートに美味しくいただきました(*´v`)
これが、今までフェイスブックなどで見ていたイタリアンロールです。
Dさん、ご馳走様でした~。

お蔭で帰りのスイーツタイムはなしでOKになりました。サザナミマリンさんのお誕生日祝いのケーキも頂いてますしね。

片付けしたら東京に帰ります。
P2230095.jpg
そろそろ河津桜の時期かな?と思いましたがまだ早いようです。
今年は、河津桜を見る機会がないまま終わっちゃいました。山で見れるかな?と思いましたがここ最近は雪山三昧でしたから。
これからソメイヨシノも開花しそうなのでそれに期待したいと思います。

この日のダイビングは、前回の初島とは違って、3本しっかり泳いで、程よく眠くなり、車の中で居眠りしている間に東京に戻れました。

今回は、神子元での潜り初め、birthdayダイブ、などなど嬉しいこともたくさんあったダイビングでした。
関係者の皆様、ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。

3月もどうか神子元で潜れますよう…祈ります。


★DIVE: NO 575
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧50
★DIVE TIME 32分 IN 13:17 OUT 13:50
★水温:14度
★最大水深:29・9M
★平均水深:16・8M
★透明度:10~15M
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:上げ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO574 birthdayダイブ@神子元島 ジャブ根~カメ根

何故かblogにログインできなくなってしまい、更新が滞ってしまいました。
2月23日の神子元ダイビング2本目の記録です。

1本目を終え、ボートの上でタンク交換をして、さて休憩しようかな??という時に、サザナミマリンさんが、奥様お手製のケーキを持ってきてくださり、お誕生日祝いをしてくださいました。
毎年お祝いいただきありがとうございます(*^_^*)
qfAooMQ76PwyYwe1521123492_1521123648.png
お付き合いいただいたYさんと一緒に写真を撮っていただきました。
とはいえ、誕生日は1日なのでだいぶ経過していましたが、嬉しかったです。
P2230041.jpg
この日は船の上から富士山も見えました♬
こんな景色を眺めながら頂くケーキは格別ですね。
ご馳走様でした。

休憩が終わり、2本目を潜る時間になりました。
2本目はジャブ根から入ります。
P2230048.jpg
狙ったように群れが凄いです。
透明度も変わらず良いですが、水温は…・15度です。
寒さを紛らわせるかのように泳いで行きます。
P2230058.jpg
移動中に見たクマノミも寒そうですね。越冬できますよう祈ります。
P2230063.jpg
これは普通のヒラメですが、以前は黄金ヒラメを神子元で見るのが冬の恒例でしたが、他界しちゃったのか?昨年くらいから見かけません。
P2230064.jpg
回遊魚の群れでも見れないかな??と探しますが中々思い通りにはいません。
それでも、透明度の良さと魚影の濃さ、お天気の良さは堪能できます。
こういう太陽も入っている、海の中の写真は、カメラがへたっぴな私が撮っても絵になります。
P2230070.jpg
単体ですがヒラマサがお魚にアタックしているのが見れました。
ヒラマサがどこにいるか分かりますかね^^;

写真は少ないですが、2本目はカメ根エリアまで移動しましたので、結構泳いで疲れた~~~(;;)
しかも深い場所にいたのでDECO出しちゃいまして・・・・。
そう思っていたら安全停止になりました。
P2230072.jpg
浮上したら神子元島も遠かったです。
中々豪快なドリフトダイビングだったと思います。

3本目は行けるのか分かりませんでしたが、行けるのならのんびり青い海の中でホバリングしたいですね(^-^)/


★DIVE: NO 574
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧20
★DIVE TIME 36分 IN 11:42 OUT 12:16
★水温:15度
★最大水深:35・2M
★平均水深:17・8M
★透明度:15~20M
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:上げ潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ