プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:538本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(56)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛いイメージの筈が・・・。

お天気に詳しくない私ですが、寒くなったのに台風が来るなんて
変な感じの天候のように思えます。
冷たい風がビュービュー吹くこのような日に出勤しないとならず
本当にお休みして家でゆっくりしたかったです。

土曜日は、関東は遅い時間ほどひどくなりそうでしたので、
早く仕事を切り上げたわりに、空いているデパートで買い物
など呑気にしてしまいました。

皆様のお住まいの場所は大丈夫でしたでしょうか?

今日は気持ちがまったりしているので?!地味な生物を
ご紹介です。

2010年4月14日 初島 フタツネにて)

クロヘリアメフラシです。
この生物は、海の宝石といわれるウミウシの仲間なのですが、
なんとなく地味で脚光を浴びないような気がするウミウシなの
ですが、良く見るとなかなか愛嬌がありませんか?

だんだん可愛く見えてくるのは私だけでしょうか?

無楯(むじゅん)目 アメフラシ科で、本州以南、世界中の
温帯・熱帯域に分布しているらしいです。
磯などの浅所に生息すし、紫汁腺というものを持ち、刺激を
与えると紫色の汁が出るらしいです。
海藻を食べるらしくこの時もお食事中だったのかしら。

私が大ファンの今本淳先生のHPにはかわいらしい写真が沢山
載っていて、こんな風に可愛く撮れるのね~と思い、
また頑張りたくなります。

地味できれいに見えないのは私の腕のせいだったのかもです(汗)

参考:ランゲルハンス島の海

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

またまたで恐縮です。

昨日に引き続き、又ウミウシです。
すっかり今本淳先生の影響を受けています。

P1030278(1).jpg
2010年中木・羽山にて

カメラを買ってから初めて撮影した、裸鰓目(ドーリス目)
イロウミウシ科シロウミウシです。

ぶちのような模様が可愛いですね。
この色合い結構好きです。

ところで昨日のウミウシもイロウミウシ科なのですが、触覚と
鰓がひらひらしているのが特徴で、「ウミウシ」という言葉を聞いて
まず思い浮かぶのは、このイロウミウシ科ではないでしょうか?

「ウミウシ」と聞いて、イボウミウシ(これはコイボウミウシです)
コイボウミウシ_convert_20100529082022
2010年中木・羽山にて

やミノウミウシ(これはムカデミノウミウシです)
P1020937_convert_20100428173520.jpg
2010年4月27日福浦ビーチ
を思い浮かべる方もいらっしゃるのかしら?

皆様のイメージするウミウシはどのような感じなのでしょう。

これからも色々なウミウシを撮り貯めて行きたいですね。


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

私は単純です(*^.^*)

4日に遊びに行った、今本淳先生の写真展で買った、
今本先生のウミウシの写真集を見てしばらく楽しめそうです。
本当に美しい海の宝石たちに癒されます。

私は、単純で影響されやすい性格です。
自分の撮ったウミウシの写真を見てみる事にします。

名前のわからないこのウミウシは、バリカサグで2日間連続で
同じポイントのほぼ同じ場所で見る事が出来ました。
同じ個体のウミウシです。

P1010667_convert_20100223000248.jpg
2010年2月16日 ボホール島 Rudy's Rock

P1010917_convert_20100227005355.jpg
2010年2月17日ボホール島 Rudy's Rock

これは2月17日に同じ場所で撮りました。

※ダブルクリックで大きな画面でご覧いただけます。

ウミウシ図鑑.comや今本先生のウミウシの写真集で調べても、裸鰓目の
イロウミウシ科 という所までしか分からないのです。

真っ白で鰓がそよそよ動いていて綺麗でした。

この時はクローズアップレンズは使ってないのですがもともと
4センチくらいある大きさなので写真にも撮りやすかったです。

私にとって、なかなかあえないウミウシだし、きっと伊豆では
見れないのでしょうね?!

今度はどこの海でいつ遭えるのか分からない、名前も知らない
思い入れたっぷりのウミウシのご紹介でした。
目撃情報があれば教えてくださいm(_)m
よろしくお願いいたします。

追記:後日ウミウシ.comで助言をお願いしたらメレンゲウミウシ
   だと教えてもらえました。
   素敵な名前のウミウシですね。


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

どうしてここまで大きく??

よく見かけるウミウシの中で、特に巨大で、ちょっとぎょっとするのが、
P1020908_convert_20100428164716.jpg
2010年4月27日福浦ビーチにて)

裸鰓目(ドーリス目)イロウミウシ科のニシキウミウシです。

大きくない個体は結構綺麗なのです。


2010/4/1 初島フタツネ 1本目にて)

大きくなると気持ち悪い気がします。
P1010179(1).jpg
2009年12月8日初島 フタツネにて)

このペア?!もニシキウミウシです。
P1010193_convert_20091210175700.jpg
2009年12月8日 初島 フタツネにて)

大きくなり続けたこのウミウシは最後はどうなるのでしょう??

私は個人的にウミウシに可愛いイメージを持っていましたが、
このウミウシに出会って考え方が変りました。

色々な大きさや種類があるので、ウミウシにはまる人の気持ちが
わかるような気がします。


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

前は関心がなかった生物たち

2009年10月からカメラを持って潜るようになりましたが、カメラを
買う前は、ガイドさんが教えていただくウミウシは肉眼で観察して
なんとなく、「ふ~ん」「へ~」みたいな気持ちですぐに通り過ぎて
しまっていました。

今思うともったいないな~と思います。

カメラを買ってから、ウミウシ好きなダイバーさんのお気持ちが
分かるような気がします。

2010年4月27日福浦ビーチにて)

裸鰓目(ドーリス目)アオミノウミウシ科 の
ムカデミノウミウシです。

房総半島以南、インド洋、西太平洋に分布し、沿岸のやや浅い
岩礁域、サンゴ礁域に生息するウミウシです。

浅場にいるようなので、安全停止中などに見つけることが
多い気がします。

色は青や褐色がかった半透明で、幼体は白っぽいそうですが、
成長するに従って青くなるらしいです。

触手には紫のラインが2本入っているのが特徴です。
(参考:ダイバーのための海水魚図鑑

この前見たのは幼体だったみたいです。

P1020935_convert_20100428173022.jpg
2010年4月27日福浦ビーチにて)

ウミウシも種類が沢山あるのですが、このウミウシみたいに
動かなくても海の中でそよそよしているウミウシの種類は動画も
面白いですね。

ウミウシも角度や構図によって違う雰囲気の写真になるな~と思い、
最近は角度を変えてみたり、色々工夫しながら撮るように
しています。

カメラを買う前は、自分がここまでウミウシを懸命に撮影するなんて
想像できなかったのです。
これから色々な種類を写真や動画で残せたら嬉しいです。



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。