プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:538本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(56)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのフグ?!だと思いましたが…。

初心者のころからずっと好きなのがフグ目のお魚たちです。

その中でも、なかなか遭遇していなかったサザナミフグにすっかり
石垣島に行った時にはまってしまいました。

動画はこのほかにも2回位撮影したり、写真は何枚も撮ってました。
sazanamihuguP1030627(1).jpg

大きな目がとてもかわいらしいフグです。

伊豆で私はほとんど見かけていなかったのですが、2月に大瀬崎に
行った時、湾内で数匹目撃しました。

てっきり南の海にいるフグだとばかり思っていたので、何も知らない
勉強不足の私はびっくりしました。

初島や神子元にいないものは伊豆にもいないと思ってしまいがち
ですが、図鑑によると分布は…。
南日本の太平洋岸・伊豆・小笠原諸島・琉球列島・インド・太平洋
とやや広い地域で見られるフグのようです。

生息地は、サンゴ礁域や礁池内や礁斜面などの浅場の砂地に単独で
いることが多いようです。
確かに大瀬・湾内では砂地にいましたし、石垣島でもサンゴ礁域
にいました。
やや内湾域の生物の様な気がしますが、外洋にもいるのかしら??

お腹の部分のサザナミ状の縦帯や眼や胸びれがリング状の縁取りの様
になっているのが特徴的で面白いです。
なんだかフグ科のお魚は顔が可愛いですね。

ですが、このサザナミフグ、逃げないので寄りやすい生物ですが、
鋭い歯で噛み付く場合があるようです。
気を付けないと・…。


伊豆だと他にどんな場所にいるのかしら?
中々逢えない分、とても遭いたいです。

参考文献:山渓ハンディ図鑑13 日本の海水魚

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

お食事中かしら??

お食事中かと思われるキタマクラです。

2010/4/1 初島・フタツネにて)

フグ目フグ科で、本州中部以南、インド洋・西太平洋・ハワイ諸島に
分布するフグです。
伊豆では普通種のフグです。
別に気に留める方も少ないかも知れません。

沿岸の岩礁域に単独で生息しています。
好奇心が強く、色々なものを突付いて泳いでいるフグです。
この時も食事中なのか?単に突付いているだけなのかは謎です。
雑食性で貝、蟹、海藻、クモヒトデ類などを食べるらしいので
食事中ともとれますね。

色彩が美しいので、主に観賞用として水族館などで飼育される
らしいです。
私も見慣れるまでは、可愛いな~と思って見てましたし、
今でも結構好きです。

和名の由来は、食べるとすぐ中毒死して、北枕に寝かされるという
ところからきているそうです。
可愛い見た目なのに、なんだか不吉な・・・。
肉と卵巣は無毒だが皮ふは強毒、肝臓と腸には弱毒があり、
食用にはならないそうです。

ダイバーにも近づいて来ることがありますね。
過去の記事でもご紹介しましたが、昨年12月8日に初島にいた
キタマクラは、私に向かって突進して来ました!

ダイバーを襲ったりはしないので、微笑ましく思ってしまいます。

さて、明日14日は西伊豆のどこかでボートダイビングしていると
思います。
とはいえ西伊豆の天気予報を見ると14日は天気は晴れそうですが
最高気温16度、西風の吹く予報ですが、どこに行けるのでしょうね??


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

人違いならぬ魚違い(´_`。)

フィリピンに行く前から絶対見たかったお魚がいます。

それは・・・コクテンフグなのです。

バリカサグでは、もちろんバラクーダ、ギンガメアジの群れなどを
見たかったのですが、コクテンフグは伊豆には生息しないので、
見る機会がない私にとっては、是非探したかったお魚です。
季節来遊魚になってくれないかな?と思いますが・・・。

バリ島で見て以来、伊豆では見れない、このゴマちゃんのような
可愛いフグのファンになりました!
別名ドックフェイス・パッファーと名前が付いており犬の顔に
似ているからこの名前になったそうです。
確かにわんこにも似てますね。

琉球列島以南、西太平洋・インド洋に分布するフグで、
熱帯性でサンゴ礁域・岩礁域の50m以浅に単独で生息している
そうです。

メナドでもセブ島でも苦労せず見れたのに・・・。

バリカサグでは何故か出会えずに・・・。

最終日のラストダイビングの時、いた~!と思って必死で撮影しました。


でもなんか色が??

サザナミマリンさんに名前を質問してみると、「ヨゴレフグ」との
お答えでした。
コクテンフグとは違うのでしょうか?
それとも、コクテンフグの別名がヨゴレフグということ
なのでしょうか?

いずれにしても期待していた色合いのフグではなかったのです
それでもフグ好きの私としては、初めて見れたフグなので、
逢えて嬉しかったです。

それにしてもどうしてフグってどの種類もかわいいのかしら
さかなくんが帽子作っちゃう気持ちも少しわかります


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

人気を集めないけど個人的に好きなお魚

今日は、会社が休みのため、ダイビングまでの長い1週間を耐えしのぐ為水泳に行ってきました
私が通っている渋谷区のひがし健康プラザの屋内プールも寒さの
ためか非常に空いていました。

いつも大体1時間、ほぼ休まず泳ぎ続け、2~2・5km泳いで、疲れた体を10分前後ジャグジープールに浸かりながら休めると言うのが私のお気に入りのパターンです

水泳に行くと、水に浸かることによって気が済むようで、ダイビングに行きたくて仕方がない病気は小康状態になります

とはいえ、やはり行きたいので、12月8日に行った初島の動画でも
見ることにします。

8日にたくさん撮影したのは、なぜか?カサゴとフグでした。
会社の同僚からフグのリクエストもあってフグ目の動画はわりと多かったです。

10日のブログで動画を掲載した、ハコフグも好きなのですが、1本目で
見たキタマクラも面白かったです。


このキタマクラは、最初前方を進むサザナミマリンさんのフィンをずっと
つんつんしながら付き纏ってました。

カメラを向け、動画を撮影し始めると、なぜか?!私のほうに突進して
来て、びっくりしました

キタマクラは、伊豆ではどこにでもいるので、あまり人気を集めないお魚ですが、行動が面白いのでつい撮影しました。
なんとなく目がかわいいと思ってしまうのは私だけでしょうか

他にもおそらくウミスズメだと思うのですが撮影していました。
(お魚の名前間違っていたらご指摘ください)



地味にかわいい気がします

本当は一番好きなのは南の海にいるコクテンフグなのですが、伊豆にはいないです・・・。(たぶん)

初めて海外でコクテンフグを見た時は、「海の中に小型のゴマちゃんがいる!」と一人で浮上後に騒ぎましたが、皆様あまり関心がないご様子でした。
伊豆ダイバーの私はあまり見れないので、見れたら喜んでしまいます

2月にまだ行けるかわかりませんが、ボホールのツアーに参加しようと
思ってるので、もし行けたら絶対コクテンフグを撮りたいなと思ってます。

22日もなにかしらフグを撮影したいです。

★★ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとしていただけましたら幸いです↓↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。