プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:572本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(60)
  ・イサキネ(10)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(163)
  ・ハシゴ段(6)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(10)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO572 初島 フタツネ~イサキネ

記憶がなくならないうちに1月26日の初島ダイビング3本目の記録をしたいと思います。

真冬のダイビングは本数が増える程寒くなる気がします。
寒波が強い今年の冬は特に冷える・・・・。
こんな時に1本50分越えのダイビングを3本潜る私は相当のもの好きかな…と思います。
ダイビングサービスでご用意いただいたお風呂や薪ストーブで暖を取っていると、ダイビングサービスの前を通りすぎる観光客の方に、「こんな時期に寒くないの??」と声を掛けられることもありました。
「どんなお魚が海の中にいるの?」と聞いてくる方も多いです。
割と人見知りしない?!タイプなのでそんなお話をしたり、持参した熱いお茶を飲んでいる間にエントリーの時間になりました。

3本目はリクエストしてフタツネから浅場を泳いでイサキネに行っていただくことにします。
1~2本目でじ~っとお魚観察したこともあり、なんだか泳ぎたい気分になったのです。
寒い時ほど泳いで気を紛らわせないと^^;
P1260153.jpg
浅い場所をイサキネに向けせっせと泳いで行きます。
マダイの群れがいるのですが・・・。
写真がおかしいです。なんだか影が入ります。
実は最近カメラが故障しているのか?山登りに行って風景を取っているとたまにこういう風に半分くらいくらくなっちゃいます。
P1260161.jpg
せっかくのタカベの群れも影が・・・・。

やっぱり海の中を泳いでこそダイビングだわ~~~と思いながら進んで行きます。
次第に綺麗なソフトコーラルや、ダイナミックな地形が見えてきて、イサキネエリアに来たことが分かりました。
P1260166.jpg
久しぶりに見た、アヤメカサゴ!綺麗ですね♬
P1260181.jpg
クタゴンべ!!です。私はこのお魚を見たくて仕方がなかったのですが、まったく見れる機会がありませんでした。
夢中で写真を撮りますが、カメラが不調で・・・・^^;
悲しい出来栄えになりました。
次に見れるのは、いったいいつになることやら??
P1260183.jpg
オルトマンワラエビがきれいな色彩の場所にいました。
P1260184.jpg
シロウミウシ。
生物を観察しながら、フタツネ方面に少し泳ぐ場所を変えながら戻ります。
P1260186.jpg
ピントが甘いですがスジコウイカかな??
P1260188.jpg
見たことないウミウシです。調べていただいたら、ミレニアムマツカサウミウシというウミウシだそうです。
P1260189.jpg
サラサゴンベも長らく遭遇できませんでしたので、見れて嬉しいです。
P1260190.jpg
ミチヨミノウミウシ。やっぱり冬はウミウシが多くてウミウシフェチの方には楽しいでしょうね。
P1260193.jpg
これもウミウシの一種。クロヘリアメフラシ。浅場に来たことを実感するウミウシです。
そう思っていたら安全停止をいつの間にか終えていたようで、エキジット口にすぐ向かいました。

この日の中でこの1本が一番写真は少なかったのですが、個人的には初島の海をえっさほっさ泳いで、気持ちが良かったです。
ちょっと疲れちゃったな~と思いましたが、また初島に来たら、イサキネ遠征したいですね。

泳いだ割にマクロも楽しめて新鮮な1本となりました。

無事に浮上し、15:20の船に乗るため大急ぎで帰り支度をすることになりました。
ちょっと慌ただしかったですが、なんとか間に合い、無事にフェリーに乗り熱海に戻りました。
P1260194.jpg
体が冷え切ってしまったので温かいラーメンを食べようということになり此方のお店に立ち寄って遅めのランチにしました。
ラーメンの写真、撮り忘れてしまいましたが、おいしかったです♬

初島は神子元より近いので、早めに帰れるかな??と思いましたが、少し渋滞したりしながら、18時台に都内に帰ることが出来ました。
やっぱり南伊豆より近いですね。帰りはあっと言う間に感じました。

こうして月に1度のダイビングはおしまいです。わたしにとってはこの日のダイビングは、新年第一弾の潜り初めになりました。

関係者の皆様、この日も1日お世話になり、まことにありがとうございました。

2月のダイビングは神子元に行けそうです。

もうすぐその日がやってきます。


★DIVE: NO 572
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200  エキジット時残圧40
★DIVE TIME56分 IN 13:45 OUT 14:41
★水温:16度
★最大水深:27・9M
★平均水深:13・8M
★透明度:15M
★スーツ:ドライスーツ



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO571 初島 フタツネ

1月26日の初島ダイビング2本目の記録です。

あらかじめ今日は3本潜りますと予告があったので体力温存しておかないとと思いましたが、神子元に比べ泳がないので、体力は消耗しませんが、海の中では冷え込みました。

水面休憩中は、初島ダイビングセンターさんがご用意いただいた、暖かいスープのサービスに薪ストーブがあったり、お風呂もあるので、案外休憩中は寒くありませんでした。
昨年から雪山装備も充実しているので、防風手袋にニット帽、ネックウォーマー、ダウンジャケットを持ってきていたので、雪山に比べ寒くないと感じるのかもしれません。
ドライスーツで潜る伊豆ダイバーは寒さにも強いのかな・・・・。

水面休憩を終えたら2本目はどこを潜るか?というと・・・同じフタツネでも方角を変えて潜るそうです。
P1260092.jpg
冬の初島ではこうして、メジナが水面をのんびり泳いでいる光景が見れます。
中々の群れです。
P1260096.jpg
初島でもイサキの群れが見れます。
ビーチダイビングなのにボートダイビングのような魚影の濃さも魅力です。
さすが離島ですね。
P1260097.jpg
マダイもちらほら。
P1260099.jpg
大きくていまいちかわいいとは思えないニシキウミウシ。色は綺麗なのですが^^;
P1260104.jpg
コミドリリュウグウウミウシ。とても小さいので頑張って撮りました。
P1260108.jpg
アカオニナマコの上にウミウシカクレエビ。このエビはウミウシではなくナマコの上にいるのしか見たことないような・・・。
久しぶりの遭遇でした。
P1260111.jpg
見たかったウスバハギの群れです。初島でしか見たことないので、嬉しくなり寄ろうとしますが、
P1260113.jpg
逃げられちゃいます。
昨年の群れのほうが寄れました。
その時の写真を携帯の待ち受けにしていた時期がありましたっけ。
P1260115.jpg
どこにいるかわかりませんか?オニカサゴが擬態してます。
P1260119.jpg
ピカチューウミウシ。久しく見てなかったので嬉しいです。
P1260122.jpg
久しぶりのお魚は何でも嬉しいです。イロカエルアンコウは小さくてきれいでした。
P1260126.jpg
ムチカラマツエビもいたのですが、写真撮れませんでした。
代わりに?サキシマミノウミウシが撮れました。ウミウシは動かないからいいですね!
P1260127.jpg
またまたピカチューウミウシ(ウデフリツノザヤウミウシ)。
P1260128.jpg
こんなところのアカホシカクレエビ。
P1260129.jpg
ヒロウミウシ。この日はいくつか見られました。
P1260130.jpg
個人的にはやはりワイドが好きなので、思わずこの光景にうっとり^^
P1260136.jpg
水面休憩時間の時にコケギンポいなかったですね~と話していたからでしょうか?見せていただきました。
お気遣いありがとうございます。
そろそろおしまいなので、巨大クエを探したりしながら移動し、安全停止に入ります。
今回も1本目で見た、ヒメギンポ見学をすることに。
P1260140.jpg
やっぱりカップルで並んでいる姿が可愛いです。

時間になったのでエキジットしました。

水温16度で冷え冷えでしたが、2本目もとても楽しく潜れました。
たまには、あまり泳がず、フィッシュウォッチングをじっくり楽しむのもいいな~と実感しました。
フタツネは何度潜っても楽しい海ですしね!(^^)!

3本目も飽きもせず、フタツネですが、続きは次回の投稿で・・・・。


★DIVE: NO 571
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200  エキジット時残圧30
★DIVE TIME53分 IN 11:56 OUT 12:49
★水温:16度
★最大水深:21・7M
★平均水深:13・8M
★透明度:15M~20M
★スーツ:ドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

2018年最初のダイビング DIVE NO570 初島 フタツネ

今年初めてのダイビングは、1月26日に出かけた初島でした。
本当でしたら、神子元でのダイビングを予約してましたが、あいにく出航ならず・・・・。
1月23~24日は玉原高原にスノーシューに行っていて疲労が抜けてないので、あまり泳がない初島でちょうどよいかも・・・・。
もともと初島は、初心者のころに私がダイビングを練習していたホームでしたので、久しぶりの初島ダイビングは、楽しみでした。

ランニング、また何度か山でもご一緒している、Mさんを誘ってみると、サザナミマリンさんがおっしゃっておりましたが、あいにく金曜日はお休みが出来ず、ご一緒出来ず、この日はマンツーマンになりました。

最近、早朝のタクシーがつかまりにくいので、覚えたばかりの全国タクシーアプリで迎車料金を取られますが、家の前まで呼んでみました。
あと5分でタクシーが到着と表示されてましたが、なかなか来ず・・・・少し遅刻してしまい、6:45ごろ渋谷を出発しました。
迎車料金が400円ほどかかるし、時間が読めないので急いでいる時はダメかもしれません。
次回からは、家を出る時間が少しだけ早まりますが、大通りで拾うことにしようと思いました。

22日に降った大雪の影響は暫く続いていましたが、東名高速道は問題ないようです。
25日くらいまで一部の首都高速は通行止めでした。

順調に移動していると、
P1260001.jpg
丹沢と富士山が雪景色で美しかったです。
雪をかぶった丹沢を、私たちの山仲間の間では「東アルプス」と勝手に喜んで呼んでいます。
朝日を浴びて美しいです。

どこだったか忘れちゃいましたが?!おいしい焼き立てのパンとコーヒーのあるSAに立ち寄り朝食を買って車中でいただきました。

たまにプチ渋滞していたのは路面が凍結して、皆様が慎重に運転しているからでしょうか?

8:50の乗船ぎりぎりに熱海港に到着です。
P1260008.jpg
私が初島に最後に行ったのはいつかな…と調べてみたら、昨年の3月24日ぶりです。約10か月ぶりです。
前からこんな船だったかな・・・・。イルドバカンス3世号って前は柄が入っていたように記憶してます。
HPで見たら見たことある柄の船ですので、季節によってペイントを変えているのかも・・・・。

約25分で初島に到着し、初島ダイビングセンターにお世話になります。

この日は3団体で施設を使わせていただくのでゆったり出来ました。

この日寒波のおかげでいつも温暖な初島も寒いです気温は2度くらい??水温16度なら水の中のほうが暖かく感じるかも・・・。
そんな期待を胸に初島のメインポイント、フタツネに入ってみました。
期待もむなしく、冬の海らしく冷え冷えです
P1260018.jpg
今日は、サザナミマリンさんにマクロを頑張るように?!と言われていましたが、ストロボのケーブルをつなぐ留め具が経年劣化で割れてしまい使えません。がっかりしていたら、フォッシュアイ社のWEEFINE WF リングライト3018を貸してくださいました。
それでも寄りが甘いのはマクロ慣れしてないからです。
インディアンミノウミウシだそうですが、よくわからない写真になってしまいました。
P1260019.jpg
ムラサキウミコチョウとミアミラウミウシの幼体だそうです。
P1260022.jpg
インディアンミノウミウシ再び。
P1260023.jpg
ハナミドリガイ。
本当にウミウシ三昧です。
P1260029.jpg
カメキオトメウミウシだそうです。見られないウミウシばかりで楽しいです♬
P1260032.jpg
ホソウミヤッコはピントが胴体に合っちゃいました。
P1260034.jpg
個人的に貝が大好きなので、ウミウサギの3600円もする図鑑を買いましたが、その中に載ってないような・・・。
チヂワケボリかな・・・。この時ばかりは必死に写真を頑張りました。
P1260035.jpg
やっぱり綺麗ですね。アカホシカクレエビ。神子元で潜っていると見ないから嬉しかったです。
P1260040.jpg
この日はヒロウミウシをよく見つけました。
P1260042.jpg
アオサハギも好きなお魚の一つです。500円玉くらいの大きさかな?かわいいです。
P1260052.jpg
ウララカミノウミウシは初めて聞く名前です。
P1260055.jpg
これも幼体かな。色も薄いような気がします。サガミリュウグウウミウシはもっと色が濃いし大きめですよね。
P1260061.jpg
マッチボウウミウシというウミウシも耳慣れません。
P1260065.jpg
カスザメ。尻尾しか撮れませんでした。
P1260074.jpg
今回はダイワハウスの手前くらいまで行き、戻っていきます。
帰り道に見た大きなマダイです。やっぱりワイドもいいな~。
P1260079.jpg
安全停止がてらヒメギンポの求愛行動を見ます。
綺麗な婚姻色の雄を必死で撮影しました。
P1260083.jpg
これも初めて見ました。レア種らしいのですが、トゲトゲミノウミウシという種類のようです。

ネコザメの卵の中をのぞいたのですが、何もいないので、どこかに赤ちゃんネコザメがいるのだろうな~。

時間になったのでエキジット口に泳いで行きました。
波も高くないので落ち着いてエキジット出来ました。
すっかりビーチダイビングがへたっぴになっているので緊張しました

無事に戻りウェットスーツのまま入れるお風呂で温まってから休憩しました。
冬でもお風呂があると寒くないので助かりますね。

1本目は、沢山生物をご案内いただき、写真も盛り沢山で楽しいダイビングとなりました。

2本目もフタツネに潜り、別の方角を目指します。

続きは次回の投稿で♬



★DIVE: NO 570
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200  エキジット時残圧40
★DIVE TIME53分 IN 10:00 OUT 10:53
★水温:16度
★最大水深:21・7M
★平均水深:13・8M
★透明度:15M~20M
★スーツ:ドライスーツ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO540 初島 フタツネ

3月24日初島ダイビング2本目の記録です。
段々気温が高くなって来て、この日は16度くらいありますが、やはり水温が14度の海に入るとまだまだ寒いですね。
初島ダイビングサービスには薪ストーブがあり、そちらで休憩していると寒さを感じません。
先月来た時みたいに2本目で海に入る前にお風呂で温まってから…という必要もありませんでした。
時間になったので2本目の支度をします。
P3240082 (2)
フタツネのエントリー口に行きます。
お天気が良いと富士山が見えますがこの日はダメでしたね。
P3240087 (2)
同じフタツネでもポイントが広いので、1本目とは違うルートで潜ります。
タカベの群れ。
P3240090 (2)
フタツネにはコケギンポ団地?!があります。しかもここの個体は結構引っ込まないでくれるので有り難いです。
P3240093 (2)
コクチフサカサゴに久し振りに遭遇しました。
P3240097 (2)
ガーベラミノウミウシ。
P3240098 (2)
ホソウミヤッコなどのマクロ撮影を堪能中です。
P3240102 (2)
P3240103 (2)
とはいえワイドも見逃せません。
P3240111 (2)
シロイバラウミウシは2月に来た時にも見ていますが、少し大きくなったような・・・・。
P3240118 (2)
カメラをTG4にしてからガラスハゼが撮りやすいのは気のせいかしら・・・・。
P3240119 (2)
ノコギリヨウジは色合いも綺麗なので好きなお魚です。なかなか見る機会がないので嬉しいです。
P3240125 (2)
これ何を撮ったのか・・・記憶が^^;
P3240129 (2)
ベニキヌヅツミです。貝はなぜか好きな被写体です。
P3240135 (2)
これも2月にも見ています。ヨゾラミドリガイです。
P3240137 (2)
イソカサゴは目が可愛らしいですよね。
P3240140 (2)
小さいチゴミドリガイ。これも先月も見ています。いる場所が違うと別の生物みたいに見えます。
P3240146 (2)
ムラサキウミコチョウが沢山いるのは恋のシーズンだからでしょうか?
この時期はウミウシの交接シーンが見れますね。
P3240149 (2)
アオボシミドリガイ。
P3240157 (2)
イロカエルアンコウも見れました。
P3240168 (2)
そろそろ安全停止に入るので、浅場に戻って来ました。またまたコケギンポです。面白い顔してますね^^
P3240174 (2)
ヒメギンポは婚姻色が出てません。メスなのかしら??
P3240180 (2)
安全停止を終え、エキジット口に戻ります。
この日は透明度、思ったより良かったです。

無事にエキジットしたら、今日は初島でランチではなくおそばを食べに行くので、大急ぎで器材を洗って、1:25の船で帰ることにします。

どうにか船に乗り目的地のお蕎麦屋さんに・・・・。
P3240181 (2)
加賀屋の加賀そば、お値段1000円で盛り沢山の具が乗っていました♪
とてもおいしかったです。
お蕎麦屋さんのお隣ではミカンの直売所があったので、清見オレンジを買って前りました。
P3240184 (2)
P3240185 (2)
最後はスイーツで締めです♪
食べ物のことばかりですがカロリー控えめのソフトです。
ファミリーマートで売っていました。

神子元には最近全然行けませんが、もともとホームにしていた初島の海は何度潜っても楽しめますね。
この日も楽しい休日になりました。

果たして4月は神子元に潜れるのかしら・・・・。


★DIVE: NO 540
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME53分 IN11:55OUT 12:38
★水温:16度
★最大水深:22・8メートル
★平均水深:13・8メートル
★透明度:10M~15M前後
★スーツ:ドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

DIVE NO539 初島 フタツネ

明日からGWですが、平日休みの私は相変わらずシフト休みで関係なく会社です。
更新が滞っておりましたが、その後も海には出かけております。
3月24日は日帰りで初島ダイビング、4月25~26日の2日間は神子元サービスデーに参加してのダイビングを楽しんで来ました。
時は遡りますが、まずは、3月24日のダイビングの記録です。
3月24日金曜日も神子元をリクエストしておりましたが船が欠航になってしまい、北風も吹いた日なので初島にまた行くことになりました。
6:20に渋谷に集合し、熱海港8:50の船に乗り先月に引き続き初島に上陸です。
2月より3月になり気温も14度、そろそろ春濁り??と思いながらまずはフタツネに入ってみます。
風があるのでちょっと波がありましたが、問題なく入れる程度です。
P3240002-1.jpg
海の中暗いように見えますが、一応は晴れてます。
透明度10Mくらいでしょうか?
P3240007-1.jpg
シラヒメウミウシだそうです。耳慣れないウミウシなのでもっと真剣に撮っておけばよかったな~と思いました。見るの初めてです。
P3240011 (2)
コミドリリュウグウウミウシ。
P3240014 (2)
コノハミドリガイ。2つとも先月もここフタツネで見たような気がします。
P3240015 (2)
これもコミドリリュウグウウミウシ??少し色が違うように思います。
P3240026 (2)
巨大なニシキウミウシは初島で何度か見ています。少しグロテスクに感じます。
P3240027 (2)
テヅルモヅルは海藻やコーラルみたいに見えますが、動物だそうです。
P3240029 (2)
せっせと泳いでダイワハウスまで来ましたが、今回はウスバハギの群れはいませんでした。
P3240032 (2)
ゴンズイ玉。
P3240037 (2)
ヒロウミウシは小さくて撮りにくいですね^^;
P3240040 (2)
私は生物を探すのが苦手ですが、泳いでいるものは自分で見つけられますね。
アオサハギを見つけました。このお魚は小さくてかわいらしいなと思います。
P3240045 (2)
ハナミドリガイの交接です。海の中も恋のシーズンのようですね。
P3240049 (2)
クリアクリーナーシュリンプ。なかなか見えにくくて教えていただいてからも目を皿のようにして視認出来ました。
段々老眼が進んできたのかしら・・・。
P3240056 (2)
ひそかに貝好きです!!図鑑で見てみたのですがベニキヌヅツミでしょうか。
P3240058 (2)
ウデフリツノザヤウミウシ。何度見ても綺麗なウミウシです。
P3240060 (2)
1本目はマクロ中心ですね。
スイートジェリーミドリガイ。
P3240063 (2)
オキゴンべもこの海ではよく見かけます。
P3240071 (2)
そろそろ安全停止になりましたので、浅場でのんびり潜っていたら、又貝が♪
アミメケボリでしょうか?貝やウミウシはほんとに美しいですね。
P3240075 (2)
そろそろエキジット口に・・・と移動していたらコブダイがいました。
コブダイに別れを告げ、エキジット口に行き、少し波があったのでタイミングを見て立ち上がり、無事にエキジットで来ました。
ボートダイビングばかりやっているとビーチダイビングがへたっぴになりますので、たまには波を見ながらエキジットすることをやっておきたいと思います。

3か月連続で初島なのですが、居る生物がまた少し前回とは少し違うので飽きることなく、楽しく潜れました。

この海況なので2本目もフタツネでしょうね?

さてその2本目の続きは次回の投稿でご報告させていただきます。


★DIVE: NO 539
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME49分 IN9:58OUT 10:47
★水温:16度
★最大水深:23・9メートル
★平均水深:16・3メートル
★透明度:10M~15M前後
★スーツ:ドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ