プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

何度見てもいいな~♪

ついブログを放置してしまったにもかかわらず、皆様にはご訪問や
コメントをいただき、本当にありがとうございます。

気がついたら、このブログも10月14日に1歳になっていました。
放置している間に誕生日が過ぎてしまっていたようです。

1年のうちにブログを通じて色々な方と仲良くなることが出来ました。
暖かいコメントをいただいたり、メールのやり取りをしたり、
実際お会いしたりと優しく見守ってくださる皆様のおかげで
楽しく続けてこれたのだな~と思うとインターネットでの
人との交流も楽しいなと思ってます。

これからも自分のできる範囲で、海の楽しさを伝えられるような
ブログにしたいな~と思いますのでまた遊びにいらして
いただけましたら幸いです。

そんな1周年を記念して、(どんな1周年でしょうか…)
初心に戻って?!今まで何度も取り上げているのですが、毎回
シャッターや動画ボタンを押してしまうお魚のご紹介です。
P1010466(1).jpg
2010年9月14日黄金崎ビーチにて)

もはや説明は不要ですね?!伊豆でも普通種のソラスズメダイです。
この写真は、幼魚の群れをクローズアップレンズで撮影しました。

秋から冬にかけ、月2回くらいのペースで同じ海に通っていると、
ソラスズメダイの幼魚がだんだん大きく成長したり、群れも
大きくなるのを見るのが楽しく思ってみていました。
今年は家庭の事情もあり、潜りに行けそうもないのでその成長
の様子が見れないのがなんだかさみしく思わず記事にしてしまいました。

ダイバーになってから日本で最初に見たお魚(たぶん)
というタイトルで書いた記事の中でもお話しているのですが、
伊豆の海もなかなか綺麗だな~と思えるきっかけになったお魚です。

見慣れてしまうと関心を示さない方も多いお魚だと思いますが
私にとっては何度見ても飽きないし、いたら条件反射のように
撮影してしまうお魚です。

浅い場所で太陽の降り注ぐ海の中でちりばめられた宝石のような
ソラスズメダイの幼魚の群れは本当にきれいなのです。
私の腕ではその美しさをお伝えできないのが残念です。

まだこれだ~と思う動画や写真は撮れていないので、これからも
撮り続けたいと思っています。

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

南国気分で♪

8月31日の伊豆海洋公園で見たクマノミは、イソギンチャクから
飛び出し元気に泳いでいました。

※ダブルクリックで大きな画面でご覧になります。

私がイメージする伊豆のクマノミはイソギンチャクの中にいる
と思っていましたので、必要以上に?!喜びを感じました。
元気に泳ぐクマノミを見ると南の島に行ったような気持ちになれます。

これは、3月18日に初島で撮影した、水温14度の中越冬しようと
頑張っていた、クマノミです。

※ダブルクリックで大きな画面でご覧になります。

このクマノミは水温14度の中越冬しようと頑張っていました。

通年伊豆で潜っているとどちらかといえば、イソギンチャクから出ている
クマノミを見るほうが珍しい気がします。

8月26日の初島でも飛び出していました。
P1010024(1).jpg

この飛び出す行動は、水温と関係あるのかは、わかりません。

今日は、そのクマノミについて調べようと思います。

クマノミは、房総半島以南、インド洋・太平洋・ペルシャ湾に分布し、
岩礁やサンゴ礁に生息する、サンゴイソギンチャクや
イボハタゴイイソギンチャクなどの大型イソギンチャクと共生する
普通種です。伊豆でも産卵が確認されているようです。

危険が迫るとイソギンチャクの触手の中に隠れるらしいので、
私が見たクマノミはダイバーを恐れていないのかもしれませんね。
イソギンチャクの触手の刺胞にクマノミが刺されないのは、刺胞の
働きを抑える粘液を分泌している為と言われているようです。
刺胞に対する免疫性は生まれた時にはまだ無く、徐々に備わってくる
と考えられているそうです。

卵が孵化する時には、免疫のない稚魚を守るために、親は
イソギンチャクに食いついて触手をひっこめるそうです。
クマノミも子孫繁栄のために頑張っているのですね。

クマノミは見慣れてしまっているわりに、いると嬉しいし、
撮影したくなる可愛さです。

生態など知りながら撮るとまた気持ちも改まり、目先が
変わりそうですね。

また、南国のクマノミのように元気に泳ぐクマノミに遭いたいです。


参考文献:山渓ハンディ図鑑13 日本の海水魚
      ダイバーのための海水魚図鑑


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

幼魚の季節?!

5年物のポンコツノートPCでのブログの更新が、動作が重くて重くて
とてもストレスでしたので、新しく、ノートPCを買ってみました。

メーカーは、Acerです。

いろいろ見て、値段の割にCPUやHDDの容量の大きなASPIRE 5741
9万弱で購入しました。
P1010381(1).jpg

安っ!と思いませんか??
それなのに、なかなか高スペックのようです。
国産で同じスペックのものを探すと15万位してしまいます。
PCは苦手なのに、IT関係の会社で働いているので、会社の人にも
いろいろ情報収集しつつ購入しました。

定休日の火曜日は、出産前の友人とランチの後、家に引きこもり
PCのお引っ越しを少しずつ始めました。

5年物のPCなので、データーの整理からですが、なかなか
時間がかかります。

動画や写真の整理ももちろん大変ですが、ほとんど猫と海のもの
ばかりです。

整理していて、目に留まった8月31日の伊豆海洋公園・一の根を
潜った時の動画のご紹介です。

※ダブルクリックで大きな画面でご覧になれます。

ビオラリボンスズメダイ という私が見たことのない珍しい
お魚がいるとのことでしたので、もしや、これかしら??と思ったら、
違ったようです。

コガネスズメダイの幼魚なのですが、私にとっては、出会えて
うれしいお魚です。

伊豆では、これも季節来遊魚になるのかしら?
あまり見かけない気がします。

分布は、南日本の太平洋岸、八丈島、琉球列島、朝鮮半島、
中・西部太平洋の熱帯域になっていますので、やはり南方系
なのかしら。

追記:DI様より伊豆には通年幼魚から成魚までわりと深い場所に
   いるお魚との情報を頂戴しました。
   ありがとうございましたm(_)m


岩礁域の水深20~30Mくらいにいるお魚のようです。
深い場所が怖い私が見れたのは、13M位だったと思います。
これは、ラッキーだったのかもしれません。

他のお魚もそうですが、やっぱり幼魚は可愛いな~。

今の時期は、いろいろな幼魚がたくさんいるので、幼魚狙いで
潜るのも良いかも知れませんね。

それにしても、PCのデータの整理、日頃やってなかった
ツケが・・・。

引き続き頑張ります!

参考: 山渓ハンディ図鑑13 日本の海水魚

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

寒さに身を寄せ合い?!

4月1日の初島の水温13度の海の中、寒そうに
身を寄せ合っているように見えるクマノミです。

※ダブルクリックしていただくと大きめの動画をご覧いただけます。

本当は、寒さのため身を寄せ合っているかどうかはわかりませんが、
私にはそう見えます。
2匹がぴったりくっついていませんか?
まるで我が家の猫たちのようです。
P1000893_convert_20091218155607.jpg

この水温が続いたらきっと越冬できないかしら??

寒い中、意外と元気に泳いでいますね。

なんだか頑張って欲しいですね~。

黒潮が北上し、人にもお魚にも優しい水温になりますよう、祈りたくなる
光景でした。

次回は、4月14日(水)に日帰りで田子または安良里
ボートダイビングに行く予定です。

透明度、水温ともに上がって欲しいものですね。
ここ最近の切なる私の願いです。

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

ダイバーになってから日本で最初に見たお魚(たぶん)

2007年9月27日にサイパンでライセンスを取り、潜りたい
気持ちが抑えられず、そのすぐ1週間後の10月3日に日本で初めての
ファンダイブで根府川ビーチを潜りました。

その時は、経験本数6本目のよちよちダイバーで、自分が無事で
いることだけで精一杯でした。

そんな中見れて感動したお魚がソラスズメダイでした。

2010/1/5 伊豆海洋公園 砂地にて

千葉県、新潟県以南、西太平洋の暖海に分布するスズキ目 
スズメダイ科のお魚です。
岩礁域の転石地帯や、サンゴ礁の浅場・外側斜面に生息しています。

最初見た時に、日本に熱帯魚がいる!と思ったものです。
伊豆では1年中見られますが冬場は色が黒っぽくなり目立たなく
なるのだそうです。
見ていても気が付かないのかもしれません。

この青くて綺麗な色の可愛いお魚のお蔭で、伊豆の海にはまったのかも
しれません。
そういった意味でも個人的には思い出深いお魚なのです。

綺麗な群れをまだ写真で残せてないのでこれから頑張って
撮影してみようと思います。

ダイバーの皆様には、きっとそれぞれ、このお魚でダイビングに
はまってしまいましたというお魚がいるのではないでしょうか?


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ