プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:538本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(56)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

メリークリスマス★

8月31日イバラカンザシ  田子
(2011年8月31日田子 弁天島)

寒い寒いクリスマスイブですね。
皆様いかがお過ごしですか?
好きな人やご家族とご一緒に過ごせているのかしら??
素敵なクリスマスをお過ごしのことと思います。

私は・・・というと、普段通り残業をし、帰りが遅くなったので
夫と渋谷で待ち合わせ良く入るパスタ屋さんで夕食後、唯一開いて
いたケーキ屋さんはコージーコーナーしかなく、しかも遅い時間で
良い感じのケーキが品切れていたり、生クリームが苦手だったり
するのでプリンを買って帰りました。
そんな日常的な過ごし方でクリスマスイブは終わってしまいそうです。
何だか普段通り過ぎます。明日も仕事だし…。

というわけで気分だけでも…と思ってクリスマスワームと言われる
生物、イバラカンザシの写真のご紹介でした。

これは200本記念の時に見たイバラカンザシで私にって思い出深い
個体です。

記念ダイブに好きな生物に出会い写真が撮れたことに感謝です。

とはいえ、あまりクリスマスっぽくないですかね(汗)

皆様にとって素敵なクリスマスになりますよう祈っております。


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

探し物が見つかりました

6月23日早朝に我が家の庭から私のママチャリが盗難にあったことを
前の記事に書いたのですが、その自転車が見つかりました!

乗り捨てされていたのを撤去されたようです。

放置自転車反対派なので、自転車が盗まれるまでは、お金を払い
駐輪場にまじめに止めていたので、放置自転車をした人みたいで
なんだか嫌です。

引き取るには3000円の撤去費用を請求されるのですが、私の場合
被害届を出しているので負担はしなくて良いそうです。
それにしても行ったことのない遠くの街まで取りに行って、
乗って帰ってこないといけないので、不安です。
そう思うと犯人が憎たらしいです。

でも出てきただけラッキーかもしれませんね。
撤去された自転車が壊れている話も聞きますが、治して乗れるなら
まだ使えるし・・・。
自転車買おうとしていたので買わなくて良かったです。

探し物が出てきたということで、今日は海の中で最近私がひそかに
探しているものがあります。

それは、
P1030232(1).jpg
2010年5月27日 中木 羽山にて)
イバラカンザシです。

実は過去にも何度かカメラを持って海に入るようになる前に遭遇し
綺麗だな~とは思っていたのですが、この日ははまりました。

一緒にいた人がどうしてそんなに撮っているの??と思ったこと
でしょう。
イバラカンザシの前で止まってしまいました。

カメラを持つようになってたまに感じる感覚なのですが、
イバラカンザシは肉眼で見るより、写真で光景を切り取った方が
綺麗に見えるように思えたのです。
P1030281_convert_20100530010632.jpg
P1030282_convert_20100530010814.jpg

家に帰ってトリミングもしてみました。
ibarakannzasi(1).jpg

なかなか可愛い見た目の、このイバラカンザシについても
調べてみました。

日本では本州中部以南、世界中の暖海域に分布し、
岩礁域・サンゴ礁域の岩の上やハマサンゴ類の上に生息しています。

ハマサンゴ類はなぜかオニヒトデの捕食を受けにくいようで、
ガンガゼなどのウニ類による摂食からも逃れられるようです。
これは、イバラカンザシがこれらの動物の撃退に関わっていると
言う説や、このような生物に攻撃されないということを知っていて
棲んでいると言う説もあるようです。

頭部に生えている2本の傘のようなものは鰓冠(さいかん)と呼ばれて
おりケヤリムシ目に見られる特徴だそうです。
音や光なども含め刺激を受けると鰓冠を素早く引っ込めるので
寄る時はそっと近づかないといけません。
また、この鰓冠は、呼吸をしたり、浮遊生物を捕らえて口に
運ぶために役立っているそうです。

海の生物って予想しないような形をしているものが多いのですが
このイバラカンザシもこのような綺麗な形なのは、理由があるの
ですね。

海の生物って知れば知るほど面白いですね。

このイバラカンザシ見たさにいつも利用している
サザナミマリンさんに「イバラカンザシが見たいのでいそうな海に
連れて行ってください。」とリクエストしたら、「え~。どこにでも
いるからいいですけどリクエストするほどですか?」と少し
困っていらっしゃった感じです。

とんちんかんなリクエストで失礼いたしました。

5月27日以降潜っている神子元にはいなかったです。
私にとってのホームグランドの初島にもあまりいないらしく・・・。
一体どこで見れるのでしょう。

参考:フリー百科事典 ウィキペディア
   ダイバーのための海水魚図鑑

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム