プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:540本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ダイバーズ保険請求のための書類

少し前のお話になりますが、1月31日に水中ライトの修理代を
ダイバーズ保険で何とか補填できないか??というお話の続きです。

前回の記事はこちらです。

それから2月24日ころにご担当者様より保険請求用のお手続き書類が
届きました。

読んでみると結構面倒な感じです…。

用意する書類が沢山あります。
前に請求した時も確かに面倒だった気がしますが、仕方がないですね。

書類は下記が必要です。

《保険会社より送付して記入する書類》
1,保険金請求書兼同意書
2.損害品明細書兼申告書

《自分で用意する書類》
1.損害品の写真
2.損害品の購入時の領収書・明細書(原本)または保証書
    (ない場合は取扱説明書、カタログ等)

《修理業者・メーカーに依頼する書類》
1.損害見積書・明細書(原本)または修理不能の証明書(原本)
   *修理が可能な場合は修理見積書・明細書(原本)をご手配。
    修理は必ずしも必要ではないようです。
    修理不能の場合は修理不能の証明書(原本)をご手配。

尚下記の注意書きも…
*免責金額3,000円は、自己負担となります。
*1点あたり10万円が限度額となっております。
*修理不能の場合や、修理金額が時価を超える場合は、時価額が対象
となるそうです。

思ったより大変だったことを思い出し、なんとなく進んでない状況
です。

今はサザナミマリンさんから請求書をお取り寄せ中です。
その他の書類はどうにか準備が出来そうです。

写真も実は壊れた状態では撮影していなかったので、修理後でも
良いかと確認したら、修理後の物で問題ないということで
fish eye1fish eye2fish eye3
とりあえず撮影済みです。
大分使い込んでしまっているから大丈夫かな???

とりあえず書類を書いて、さっさと請求しないとです。

また続きはご報告いたします。

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

ダイバーズ保険2度目の請求ですが・・・。

立春過ぎたのに東京も氷点下の気温で、本当に寒い日が続きますね
さすがに海に行く人なんているのかな??と思いますが、ようやく念願
だったのですが、21日の火曜日にダイビング&いちご狩りに行って
来ます!
昨年はいろいろ事情がありイチゴ狩り行けなかったので、ちょっと
楽しみです

所で前置きが長くなりましたが、今日は久しぶりにダイバーズ保険
備忘録です。

1月31日に水没してしまった私のフィッシュアイのFIX LED500DXですが
メーカーさんにお問い合わせいただき、3つの選択肢を頂戴しました。

1、修理の場合は、18,585円かかりますとのことで、

2、買い替える場合は、FIX LED1500 DXを下取りということで
  約2割程度お安くしていただけるということに。

3、またハウジングに取り付けるための3,990円のアダプターが必要になりますが、ダークバスター LED-12も約2割程度お安くなります。

買い替えを検討している今のおんぼろカメラに付けると思うと700、
1500ルーメンの良いライトは勿体ないかな??でもどうせなら良い
動画撮れるかもしれないし1500ルーメンかな??でも治せば使える
のであれば、愛着のある今の500ルーメンのままで・…など色々
検討した結果…やはり勿体ない気持ちになってしまい、
修理することにしました。

すでに修理は完了しているようで、火曜日には再度今までの愛用の
ライトと一緒に潜れます。

そして前にキャスターバックのキャスターの留め具が壊れた時に面倒
になって請求しなかったのですが、今回はこれで2回目になりますが
保険を請求してみようと思っています。

そんなわけで、契約者用の事故報告のページから申請をしました。

ですが、もしかして今回の場合は、経年劣化と判断されたら支払いは
受けられないのではという恐れもあります。
水没の原因は、スイッチカバーが外れてそこから水没したと思われます
と報告してみました。

さてさてどうなることやら・…。また経過報告をいたします。
ご興味がある方は是非お付き合いください

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

いよいよ金額決定しました。

前に記事にした、コンデジ水没事件により、ダイバーズ保険
保険金の申請をしていたのですが、その後について記録します。

一通りの書類を全て出したつもりで、唯一足りなかった損害見積書
がようやくカメラを購入したオノデン秋葉原店より手元に届いたのが
8月25日でした。

気になる損害見積書といえば、
修繕費:9,240円
バッテリーパック代:5,250円

合計 ¥14,490

その損害見積書をAIU保険会社に郵送します。

水没した購入金額3,298円の16GBのメモリーカードも追加で申請
していました。

8月30日にAIU保険より電話があり、保険金額が決まったので葉書で
お知らせしますのでお振込み確認をしてくださいとのことでした。

葉書が到着し、決定したお支払い金額

¥14,128

でした!

ご案内欄には「デジタルカメラは修理額、SDカードは時価額
(80%)となります。免責金3,000円をお引きしてお支払いさせて
いただきました。」

と書いてあります。

SDカードの時価額は購入金額の80%ということで、¥2,638
デジカメの修理代は、損害見積書の金額の ¥14,490

2,638+14,490-3,000=¥14,128

という計算のようです。

水没したコンデジがまさか修理できるとは想定外でした・・・。

新たに購入した同じ機種のデジカメ代金¥19,040とオノデンに払った
¥1,050の見積書作成料合わせて、¥20,090でしたので、
20,090-14,128=¥5,962

今回の水没で私が負担した金額は、たったの¥5,962で済んだと
いうことになります。

これは助かったと思って良いですよね?!

とりあえず入っておいて良かったなと思えました。

ダイビングの保険のお話はこれで完結になって欲しいですね。
もう機材が壊れたり、水没するのは嫌ですね~。

水没したのに生きていたデーターの一つの動画です。


※ダブルクリックで大きな画面でご覧になれます。
2010年7月14日神子元 カメ根にて)

重ね重ねデータ生きていて良かったです。
これからも水没には気をつけます!


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

なかなか進まない保険の請求

ダイバーズ保険の請求がなかなか進まないです。
今日担当のNさんより電話があり、7月22日に投函し、提出した、
書類に不備があったようで、計算が出来ないのだそうです。

不備があったのは、損害見積書で、私が思い違いを
しており、購入しなおした、TZ7の領収書で良いのかと思っていたら、
水没したカメラを修理に出した場合いくらかかるか??を
見積もった書類でないと駄目なのだそうです。

ちゃんと確認すべきだったな~と後悔です。

そんなわけで、購入した秋葉原のオノデンまで行って見積もりを
出していただくために、水没したカメラを預けに行きました。
見積もりのみでもメーカーに出すので1050円かかるのだそうです。
もちろん修理できないのではないかと思います。
電源も入らないし・・・。

さてどうなることやら・・・。

今日は水没したSDの中に入っていたコウライトラギスの写真で
お別れです。
P1030834(1).jpg
2010年7月13日初島・フタツネにて)

そういえば、150本記念は確実に伊東になりそうだということに
気が付きました~。
本当は海外で迎えたかった気もしますが、
伊豆ダイバー冥利に尽きる?!ってことで、良しとします。

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

カメラの水没から保険金の申請まで

7月14日の神子元ダイビング2本目でカメラが水没してしまったので、
7月15日に、私が加盟している、ダイバーズ保険の会社に朝一で
電話してみます。

なぜこの保険にしたかというと単純にPanasonicのTZ7を購入した際に
宣伝チラシが入っていたので申し込みをしただけなのです。

ダイバーズ保険は、国内海外関係なく、カメラが水没したり、
大切なダイビング器材が壊れてしまった時も補償してくれると
いうのです。

今思い返せば、4月1日に初島でタンクが倒れてファーストステージが
故障した時も使えたのかもと今更ながら思いました。
でもこのときはオーバーホールがてら治したのでどうなのかな?
結局申請はしませんでした。
今思うとカメラ買うより修理代とオーバーホール代のほうが高いです。

さて今回はどこまで保障してくれるものでしょう。

電話で水没の顛末を聞いてもらい、わざとやったことではないことを
ご理解いただきます。
Nさんと仰る担当の方は親切そうな女性です。
私のお話も良く聞いてくださいます。

今回ストラップが腐食で切れてしまったので、結んで強引に使用した
ことも要因のひとつかもしれないと思ってお話したのですが、
ストラップ代も保障して欲しいと私がアピールしていると思われた
みたいでした。

消耗による破損の場合は対象外とのことでした。

買った当時の金額を聞かれ、確か3万くらいだったと思います
と答えました。

買った時の値段と使用してからどれくらい経過しているか、
そして現在の時価など考慮し、金額が決まるようです。

郵送で申請用紙が送られてくるとのことで、それまでに破損した
器材の写真が必要のようです。
書類が届くのを待ち、
7月17日手続き書類が到着します。

記入する書類は、
1、保険金請求書 兼 同意書
P1000050(2).jpg

2、損害品明細書 兼 申告書
P1000051(2).jpg

の2種類です。

他に、私が用意しないといけないのは
1、損害見積書→買いなおした
P1000049(1).jpg

の領収書にしました。
購入代金はなんと、税込価格¥19,040
楽天市場で購入しました。
買った時に比べるとかなり安くなっていて複雑な心境です。
色はシルバーが何故か安かったので・・・。

2、写真
P1000052(1).jpg
P1000053(1).jpg
P1000054(1).jpg
P1000056(1).jpg
水没してしまった1代目TZ7の写真です。


3、損害品の保証書・取扱説明書または領収書(原本)
  →これは、保証書と取扱説明書両方送ります。

以上5種類の書類をを返信用封筒に入れて申請書類を

7月22日投函しました。

さて一体保険で全てカバー出来るのでしょうか?

結果は保険金を受け取ってから又ご報告いたします!

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム