プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:538本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(56)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

意外に普通種?!

8月10日の伊東の新井の浜にいた、コショウダイは、初めて会った
ような気がします。
P1000561(1).jpg
もしかしたら、カメラを購入前にどこかで出会っていたら忘れている
だけかもしれません。
P1000559(1).jpg
でも過去のログブックを見ても見当たらないということは、本当に
人生初かもしれません。

150本記念にようやく出会えたお魚ということは、レア種??かと
思って自分の図鑑で調べようと、山渓ハンディ図鑑13 日本の海水魚
探しても掲載なしで、やっぱりレア種に違いない!と喜んだのですが、
「伊豆の海」海中大図鑑第4版で探したら、あっさり大瀬崎で撮影された
写真が載ってました。

図鑑に載っていたお魚は、どちらかというとグレーと黒2色の
ちょっと地味なこんな感じのお魚でした。
http://fishing-forum.org/zukan/trhtml/007505.htm

私が見たお魚は、背鰭と尾鰭が黄色っぽくて綺麗でした。

成魚は50センチくらいの大きなお魚になるらしく、私が見たお魚は、
そこまで大きくなく、おそらく30センチないくらいの個体
でしたので、若魚になのでしょう。幼魚というには大きいです。

WEB魚図鑑にも、若魚は背鰭と尾鰭に黄色みを帯びることが
あると記載がありました。

気になる幼魚は、体が茶色く、尾鰭が透明らしいです。
http://fishing-forum.org/zukan/trhtml/023835.htm

個人的には、一番若魚が綺麗で好きな気がするので、見れて
良かったなと改めて思いました。

気になる分布は、沖縄をのぞく山陰・下北半島以南、小笠原
~南シナ海、スリランカ、アラビア海ということです。
沿岸浅海の岩礁域やその周辺の砂底に生息し、河川汽水域へも
進入するらしく、稚魚は枯葉に擬態しているのか、浅海や汽水域の
海底付近を枯葉や枯枝などに紛れて漂って泳ぐ姿が観察
されているようです。
他の種類のコショウダイでひらひら動いているのを見たことが
あるので、そんな感じなのでしょうね。

コショウダイの幼魚も一度見てみたいですが、若魚も綺麗
だったのでまた遭いたくなります。

目撃情報があれば、教えていただけましたら嬉しいです。

参考:WEB魚図鑑

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

形の綺麗なお魚

月曜日から、久しぶりにダイビング以外の旅に出ます。
と言っても1泊2日の大学時代の女友達との温泉旅行です。

たぶんダイビング以外の旅行は、ダイバーになってからは行ってない
ような気がします。
実家に帰る以外は、全てダイビングのために休みを使って来た
気がします。
しかも、ダイビングにお金使ってしまうと、他の旅行にまで
お金を使う余裕もなかなか無いんですよね・・・。

女友達との温泉旅行自体も全然行ってなかったのでとても
楽しみです♪
たまには、温泉で美味しいもの食べて、だらけるのも良いかな?と
思っています。体を休めるつもりで行ってきます!

さて前置きが長くなりましたが、カメラを持つ前から、たまに
出会っていたのに、8月10日に伊東の新井の浜で見て、すっかり
美しさに魅了されてしまったお魚です。

※ダブルクリックで大きめの画面でご覧いただけます。

スズキ目 イサキ科のコロダイです。

九州西岸、南日本の太平洋岸、琉球列島、オーストラリアと
ニューギニア南部を除く西部太平洋の熱帯域に分布する
お魚です。
浅海のサンゴ礁域・岩礁域とその周辺の砂泥底に生息しています。

コショウダイ亜科のお魚は、他の種もそうらしいのですが、
成長過程で劇的な色彩変化があるそうで、このコロダイの幼魚
成魚とは色柄が全く違います。

幼魚は、黄色から青色の地に黒い縦帯があり、背鰭や腹鰭にも
黒色斑があります。
そして、動きが早く、ひらひらと泳いでいます。
カメラ持つ前に見たことは何度かあるのですが、カメラ持ってからは
幼魚を今の所見てないので、是非見たいですね。
でも動くので、幼魚の写真を撮るのは難しそうです。

このお魚はそれなりに水温があるときしか出ないお魚だと
思いますので見るなら初夏から秋くらいでしょうか?
もし間違っていたらご教示いただければ嬉しいです。

大人のコロダイは、青っぽい体色に黄色っぽい小さい斑点
が綺麗ですが、個人的には、このお魚は、形もとても
綺麗だなと思います。
P1000512(1).jpg

このお魚は今の時期にこそ見れて良かったお魚です。
幼魚にも会いたいですね。
昨年は初島でも何回か見れたので、今年も見られることを願って
います。

参考:ダイバーのための海水魚図鑑
   山渓ハンディ図鑑13 日本の海水魚

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム