プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO171 マブール リボンバレー2

2月3日のマブールダイビングの2本目の記録です。

1本目を終え、一度カパライに戻って休憩をします。
沖待ちがないのもボートの弱い私にはとてもありがたいです。

ダイブセンターが用意してくださっているホットの飲み物の中に
毎回なぜかミロがあるので、普段飲まないし、子供の頃には
飲んでいたことを思い出して、ダイビング中の休憩の時に
栄養補給のためにもいただいてみました。
懐かしい甘さがちょっと嬉しかったです。

やはり風があるせいで少し寒かったのでウィンドブレーカー
代わりにしているアウトドア用カッパを着て過ごしました。

休憩時間はおおよそ1時間くらいでした。
出航の合図があり、またボートに乗って次のポイントに向かい
ます。

今回はリボンバレー2というポイントに潜ります。
地形はスロープ中心です。

まずは1本目でもお会いしたダイアナウミウシです。
今度は横から撮影してみます。
P1020876(1).jpg
私の中では伊豆海洋公園にいる誠に勝手なイメージのウミテング
です。
分布広い生物なのですね。
P1020884(1).jpg
歩く姿は魚ではないみたいです。動画で後日ご紹介しようかと
思います。

沖縄にはいるみたいですが、クロハコフグです。
P1020885(1).jpg
初めて見たのですが可愛いですね。ちゃんと撮りたかったのですが
岩に隠れてしまいました。

名前はウミウシカクレエビなのですが、伊豆でもここでもナマコに
付いています。
P1020887(1).jpg
小さくて綺麗なエビです。

コイボ?アミメ?イボウミウシです。どちらか微妙です。
P1020892(1).jpg
ルリハタだと思っていたのですが、メギスの仲間で
クレナイニセスズメのセレベス海バージョンだそうです。
P1020895(1)(1).jpg
珍しくシングルのハタタテハゼです。
P1020902(1).jpg
ペアでいることが多いのでパートナーは穴に入っているのかしら?

ピンク色のハダカハオコゼもいるんですね!
P1020906(1).jpg
調べると色々な色の個体がいるということが分かりました。
きっと南のお魚の基礎知識なのかもしれませんね。
伊豆の魚以外本当に何も知らないな…と反省です。

また私的には見慣れないハコフグです。
P1020908(1).jpg
凄い柄ですね…。種類は不明です。

またまたハナヒゲウツボの若魚です。
P1020912(1).jpg
以外と引っ込まないでいてくれるので撮り放題です。

コガネキュウセンが沢山います。
P1020917(1).jpg
伊豆の場合一匹をしつこく追い回してもなかなか撮影が
出来なかったりしますが、沢山いるのでチャンスはたくさん
あったのですが、腕がついていきません。

伊豆でもついトラギスを撮影したくなるのですが、どこの
海でもトラギス類は脚光を浴びないのか、撮影している人は
ほとんどいないのが不思議です。
P1020920(1).jpg
ヨツメトラギスのオスです。
瞳孔大の眼状斑はあるのが特徴です。

南の海ではハードコーラルの上にお魚が沢山いて楽しいですね。
P1020923(1).jpg
これはフタスジリュウキュウスズメダイです。
こういう光景は伊豆にはない景観ですので、私的にはめったに
見られないのです。

ヤマブキハゼも予想外に引っ込まないのが嬉しかったです。
P1020930(1).jpg
テッポウエビも一緒に撮れば良かったなと後から思いました。

チョウチョウコショウダイの幼魚は私の腕前では写真はちょっと
無理でした。
ひらひらして可愛いのですが写真はどうやって撮ったら良いのやら
わかりません。


お昼寝していたカメさんが起きてしまいました。
申し訳ございませんでした。
P1020935(1).jpg
本当に沢山カメがいるのでありがたみがなくなりそうで怖いです。

その近くにセジロノドクロべラがいて動画や写真を撮りましたが
なかなか面白みがないのでご紹介は控えます。
後日気が向いたら動画をご紹介するかもしれません。
このお魚も伊豆で何度か見たことがあります。
伊豆でも見れる生物を撮影しているとどこの海にいるのか
分からなくなることがあります。

アカネハナゴイの撮影はなかなかうまくいきません。
カパライにいる間にせめて1枚くらいはまともな写真が撮りたかったな
と思います。
P1020939(1).jpg
ヤッコエイがいるのを教えていただきました。
P1020950(1).jpg
エイ好きなので嬉しかったです。
なんだか可愛いエイでした。

のんびり浅場中心に潜っていたので、気がついたら浮上の時間
が近づいてきました。
浮上前はハナヒゲウツボの水色バージョンです。
P1020952(1).jpg
ゆっくり動画も撮らせて貰いました。
実は今回のツアーで見たかった生物でしたので、何度も見ることが
出来て良かったです。

そうこうしている間に浮上のサインが出たのでボートに
上がります。

緩やかなスロープをまったり潜っていたので、徐々に深度が
上がり、のんびり楽しんでいる間に安全停止といった感じで
水中にいる間はずっと何かしら見ることが出来ました。
なかなか楽しいポイントでした。

2本目と3本目の間にカパライに戻りランチになります。
ボートに乗りカパライに向かいます。

次回ラストダイブにして恐怖?!の3本目のログを記録します

★DIVE: NO 171
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧 210  エキジット時残圧 80
★DIVE TIME 46分 IN10:04 OUT11:26
★水温:28度
★最大水深:21・5メートル
★平均水深:13・0メートル
★透明度:5~10メートル
★スーツ:5ミリワンピース



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ