プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:540本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO 183 石垣島北部 米原南

5月18日石垣島ダイビングツアーの続きです。
2本目の終わりからの記録です。
2本目はマンタを長い時間観察出来、もう見たいものは見れているので
3本目で石垣島でのダイビングが今回のツアーではラストダイブに
なることもあり、目に付いた気になるものを撮影してみよう!と
自分の中での楽しみ方を考えました。

来る前からとても楽しみにしていた石垣ツアーも、潜っていると
楽しいので、あっと言う間に終わってしまうようで寂しいです。

2泊3日で7本潜って、サンゴの産卵やマンタを見たので本当に中身の
濃い充実した内容のツアーだったなと思います。

マンタのポイントは外洋の波の高い場所なので穏やかな場所へ移動
してそこで休憩をしました。

沖待ちする間は、G FREEさんのお客様が「うまい棒」をお土産に
持って来てくださってそれを食べたり、また別のお客様が
おせんべいをご馳走してくださったりして美味しくお茶をいただき
ました。

しばらく休憩してから最後のダイビングポイント、米原南に到着し
潜ります。

好きなものを見たら撮ろうと思っていたのでまずは
P1030967(1).jpgP1030968(1).jpg
メガネスズメダイの幼魚だそうです。
なんて可愛いのだろうと思って撮りました。
今までご縁のないお魚です。ちゃんと撮りたかったですね。
P1030969(1).jpg
伊豆ではややレア種なので?!いると撮らずにいられない
シマキンチャクフグも普通に見れるのが嬉しいです。
P1030970(1).jpg
インドケヤリかしら??私の持っている図鑑では数があまりケヤリムシ
が載っていませんので良く分かりません。
ケヤリムシは地味ですが好きですね。
P1030972(1).jpg
サンゴの広がっている風景は実際肉眼で見ると本当に癒されますね。
P1030975(1).jpg
伊豆でもおなじみのクマノミですが色がちょっと伊豆のほうが濃い
感じがします。
P1030993(1).jpg
ハタタテハゼも見れるとかなり嬉しいのですが、南国では普通種
なのかしら??動画もたっぷり撮りました。
P1040006(1).jpg
モンハナシャコはどこにいるのか教えていただくまでわかりません
でした。
P1040010(1).jpg
何かがいることを教えてくれているのですが、その時は何がいるのか
よく分からずとりあえず写真だけ撮ってみますがどうやら、
イシギンチャクモドキカクレエビを教えてくださっていたようです。
分かっていたらもっとしっかり撮りたかったかもです。
P1040013(1).jpg
またまたケヤリムシですが先ほどとは違う種類っぽいです。
P1040022(1).jpg
キべりアカイロウミウシは小さくで誰にも発見されずにいたのを
ひそかに撮影しました。
上がってから「どうして教えてくれなかったの~」とウミウシ好きの
Oさんが残念がってました。
1人で見てしまって申し訳ございません…。
P1040024(1).jpgP1040025(1).jpg
証拠写真しか撮れなかったクレナイニセスズメです。
伊豆にいないので、めったに見れないのに残念です。
P1040029(1).jpg
カンザシヤドカリは他の個体も見たのですが結構可愛いな~と
思いました。
P1040034(1).jpg
地形の美しい場所もこのポイントの魅力です。
P1040036(1).jpg
サンゴの水路を華麗なあおり足で進むOさんを撮ってみました。
P1040037(1).jpg
このポイントも色々なサンゴがいるんですね。
P1040038(1).jpgP1040040(1).jpg
石垣島では美しいサンゴを堪能出来て嬉しかったです。
P1040047(1).jpg
南国に来たら撮影をチャレンジしたいクマドリです。
P1040050(1).jpg
ガイドさんが教えてくれなかったら分からなかったと思います。
擬態上手なウルマカサゴです。大きなお魚ですが上手にかくれんぼ
しています。
P1040052(1).jpg
ユカタハタだと思ったら、バラハタでした。
尾鰭が三日月型で縁が黄色いです。
P1040057(1).jpg
キンギョハナダイもサンゴの上にいると伊豆とは違う光景になります。
P1040061(1).jpgP1040064(1).jpg
浅い場所なので海も明るいです。このあたりで安全停止開始です。
P1040076(1).jpg
上手に撮れなかったレモンスズメダイや
P1040078(1).jpg
伊豆ではスルーしがちなキンギョハナダイのオスをゆっくり
撮る機会に恵まれました。
私にしてはまともかな??
P1040082(1).jpg
ハマクマノミは潜り込んでいて体が写せませんが顔が可愛いです。
このクマノミは見かけによらず気が強いそうで、イソギンチャクから
離れて泳ぐそうなのです。
産卵期のオスはぐっぐっと音を出しながら攻撃してくるのだそうです。
P1040085(1).jpg
フタイロカエルウオは私的にご縁がなかったのですが石垣島では
2回見れました。
可愛くて結構好きになりました。

こうして石垣島最後のダイビングは撮りたいものを撮って石垣島
北部の海を楽しめました。

石垣島は、羽田から3時間半くらいで行け、同じ日本だから
なんとなく不安もないし、海の中はマクロからワイドまで楽しめる
楽しい海でした。

初めて潜ったので石垣島の普通種に目が行くのですが、きっと
潜り込んでいくとマクロ生物等にも目を向けるようになると思い
ますのでもっと楽しめそうですね。

どこの海でもいえることなのですが、潜り込めば季節により見れる
ものも違うし、海の中は本当に奥が深くて楽しいですね。

そんなことを考えさせてくれた石垣島の海に又いつか潜りに
行きたいです。

ダイビングサービスに戻り、器材を翌日の昼間まで干させていただき、
石垣島で人気の石垣牛の焼き肉店「金城」に行きました。
P1040088(1).jpg
P1040089(1).jpg
あまり牛肉は食べないほうですが、焼肉は好きです。
同じボートに乗っていたご夫婦にも偶然お会いし、
食べきれないので~とのことで特選石垣牛をいただいてしまい
ました。
ごちそうさまでした~。

石垣島2日目も時間をフルに使って遊んだ気がします。
3日目は東京に戻る日です。
飛行機に乗るまで島を満喫したいと思いました。
毎度のことですが、記事が長くなってしまい申し訳
ございませんでした。
3日目は陸のご報告になります。それでは次回に続きます。

★DIVE: NO 183
★タンク:スチール10リットル 
★スタート時残圧170  エキジット時残圧 80
★DIVE TIME 56分 IN 15:23 OUT 16:19
★水温:24度
★透明度:15メートル
★最大水深:12・5メートル
★平均水深:6・4メートル
★スーツ:5ミリウェットと2ミリフードべスト

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ