プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

初島からポイント変更でDIVE NO215 黄金崎公園ビーチ

週末は、仕事が多忙ですっかり更新が出来ませんでした。
少し余裕が出来たので、1泊2日ダイビングツアーの2日目のレポート
の続きです。
26日の朝から記録します。

7時には伊豆高原の別荘を後にどこに行くのか??話し合いながら
車が走りだしました。

途中「さくらの里」という公園があり、
10月桜10月桜2
10月桜という種類の桜が咲いていました。
前日がやけに暖かかったので間違って桜が開花したかと思ったら
違ったようです。
ここは季節の桜が植えてある公園の様です。
桜の撮影を終えて車に帰ると、サザナミマリンさんが海況や天気を確認していました。

予定ではヤグラに行くために初島!!と言っていたのですが、
前日の神子元が海況が…でしたので、その日海況が…の初島に
行くより、べた凪の西伊豆に行こうということになり、久しく
行っていない黄金崎に連れて行ってもらうことになりました。

その代わりオカン様とリクエストしていた、11月16日の日帰り
雲見ツアーを初島ツアーに変更してもらうことになりました。

現地でお世話になるのは、タツミさんです。

今までの様に見晴らし台のある駐車場ではない、別の駐車場で
器材をタツミさんの車に詰め替えます。
待ち合わせ場所が変わったのかな??前の待ち合わせ場所の
景色が好きだったのでちょっと残念ですが、たまたまこの日は
別の駐車場だったのかしら??

タツミさんの車で久しぶりの黄金崎公園に到着です。
2010年9月14日に来てから1年以上経過してました。
久しぶりのポイントでのダイビングはわくわくします。

さっさと準備をして早速エントリーする気満々です。
慣れている方が多いと皆様準備の早いこと早いこと。
私がびりになってしまうこともありました。

この日はドライスーツで潜りましたが、衣替えしてウェット
シーズンに入る際に、3年保証でリストとネックシールを交換して
から、1度も着ていなかったので心配でした。
前よりきついような気がしましたが、どうにか首も手首も入り
ました。

神子元では置いて行ったクローズアップレンズと外部ストロボも
持って行きました。

今日はドライスーツ用のフィンを検討しているとの話をして
いたので、サザナミマリンさんにトライスターのフィンをお借り
しました。

確かに私のマンティスフィンよりしなりが良いのですが、しっかり
とは比べてないので分からないからまだ購入するかは検討中です。
ダブルエックスも検討しているのですが、フィンの硬さがスーパー
ミューと同じということはもしかしたらちょっとトライスターより
固いのかな??中々決められずにいます。

エントリーすると久しぶりでちょっと懐かしい黄金崎の海が
広がります。
透明度10~15位の海です。
黒いウミウシ
なんだかよく分かりませんが黒いアメフラシの様な物体です。
大きさはアメフラシより小さく2センチ位かな??
コケギンポ10・26
初島でもいるのですがコケギンポです。ピンボケ過ぎ。
なんだかやる気の感じられない写真ですみません。
久しぶりのマクロで感覚が鈍っているのかしら?
10・26ヤマドリ
好きな被写体のヤマドリがいました。これも寄りが甘いかしら。
幼魚10・26
オオモンカエルアンコウの幼魚です。これは私なりに粘っていた
つもりですが…。
aoyagara
アオヤガラの幼魚が群れていました。
ヤマドリ2
またまたヤマドリです。私が行く初島とか神子元にはあまりいない
気がしますが、黄金崎には沢山いるのかしら??
潮通しの良い海より内湾にいる魚なのかも??
ミジンべにはゼ
遭いたかったミジンベニハゼです。カメラを持ってから初めて
撮影しました。
この被写体は綺麗に撮ろうと粘っていたようです。
アオサハギの幼魚
アオサハギの幼魚も沢山撮影していました。
ネンブツダイ幼魚10・27
ネンブツダイの幼魚もびっしり群れていました。
ムレハタタテダイ10・27
ムレハタタテダイは伊豆では今の時期に見ておかないと、
見れません。
昨年も同じ黄金崎で見ています。
オオモンハタ オヤオオモンハタの子
私がオオモンハタの親子を撮影している下の方ではマクロを必死で
撮影している皆様の姿が残ってます。
私はもしかしてマクロに対して気合いが足りないのかな??
オトヒメエビ10・27
でもオトヒメエビは頑張ってみました。
べにカエルアンコウ10・27
ベニカエルアンコウは少々やる気が感じられずに撮影していた
ようです。
カサゴYG
カサゴの幼魚は粘ってましたがこんな出来栄えです。
砂地に行ってみると、
カワハギ幼魚
カワハギの幼魚がロープに沢山ついてました。
ヨメヒメジ10・27
個人的にヨメヒメジが好きなのですが、誰にも見向きもされてない
お魚でした。
ムレハタタテダイにクリーニングされるまだい
ムレハタタテダイにクリーニングされるマダイです。
組み合わせ的にも中々見れない光景でした。
ムレハタタテダイとネンブツダイの幼魚1ムレハタタテダイとネンブツダイの幼魚2
皆様がマクロに専念する中、ネンブツダイの幼魚の群れと
ムレハタタテダイを一緒に撮影したくて、私なり構図を考え撮影
していました。

陸に戻って撮った写真を見ていた時に皆様に指摘されましたが、
私は、群れの写真や興味のある被写体にしか撮影の時、本腰が
入らない癖があるみたいです。
私はもしかしたらマクロ運がないと思ってましたが、
マクロ魂がない!!ということにこのダイビングで気が付いてしまいました!!

それはさておき、そろそろ帰り道です。
ちょうど残圧が50くらいになっていたので申告しておきました。
ニシキウミウシ
途中の砂地にまるで落とし物の様に落ちていたニシキウミウシを
適当に1,2枚撮っていました。
隠れてしまったホタテウミヘビがいたのですが、一応写真を撮って
ました。載せられる代物ではないのでご紹介はやめておきます。
イサキの幼魚
この辺から安全停止で浅場で遊びました。
イサキの幼魚です。前日の神子元のイサキに比べると同じお魚と
思えないですね。
大きくなって外洋に出るのでしょう。
田子あたりで遭えるのかな??
カンパチ群10・27
小振りなカンパチも可愛かったです。
あかはた10・27
個人的に好きなお魚のアカハタです。
10・27メジナ幼魚
スズメダイの群れかと思ったらメジナの幼魚でした。

長めの安全停止が終わりエキジットしました。

65分も潜っていたので身体は冷え切ってしまい、ウェットで
フードべストを着ている神子元のほうが寒くなかったです。
長い潜水時間で、泳がないでじっとしているので3ミリの
ドライスーツのほうが冷え込んだ感じがありました。
皆でお風呂に直行しました。

このダイビングで自分がマクロ魂がないことを思い知らされ少々
気持ちがへこみました。
どうも群れや大物を撮る時と比べるとテンションが違うみたいです。
勿論好きなマクロ被写体は頑張るのですが・…。
マクロ魂を養わないと…。

長くなりましたので2本目に続きます。

★DIVE: NO 215
★タンク:スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧30
★DIVE TIME 65分 IN 9:40 OUT 10:50
★水温:20度
★最大水深:15・0メートル
★平均水深:11・2メートル
★透明度:10~15メートル
★スーツ:ドライスーツ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ