プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:540本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO269 神子元 高根~カメ根

まだまだ暑い日が続き、嬉しい様な大変な様な気候ですね。
とはいえ夜は秋の気配を感じます。
27日から会社が仮店舗で営業中で、何だかバタバタして更新が止まり
ました。会社の引っ越しって大変ですね。
とはいえベンチャー企業に入社してもうすぐ5年、異動も含め、今回で
環境が変わるのは4回目!割と慣れているところもあります。
そういえば、私事で恐縮ですが、今の会社に転職する時の有給休暇
を使ってライセンスを取りに行ったので、私のダイビング歴も9月末で
丸5年になります。
5年の間に、色々ダイビングの嗜好も変わったり、海に対しての考え方
も変わって来た様に思います。
それにしてもなかなかダイビングスキルや写真の腕は上達せず…。

さて前置きが長くなってしまいましたが、忘れないうちに23日の神子元
3本目の記録です。
この日は、中々サメが見れないということもあり、乗合していた他の
ショップツアーのご一行様は2本で終了されてました。
私とIさんは船が出るならば是非行きたい!と言っていたら、どうにか
出ることになり、サザナミマリンチームと海遊社さんの女性のお客様
が残り、珍しく女性ダイバーだけが3本目に行くことになりました。
初神子元のIさんも疲れた~と言いながら参加です。
ずっと泳ぎ続けるドリフトダイビングって中々貴重な体験ではない
でしょうか??
海外等のドリフトダイビングは、流れに乗って泳がず移動というのが
多いので、神子元のドリフトダイビングはちょっとイメージが違った
ようです。
フィンを変えようかな~とおっしゃってました。
神子元においてはフィンは大変重要だと思いますので、私と同じ
GULLのミューをお勧めしてしまいました。

一度港に戻ってタンクを交換し、少しクラブハウスでゆっくりしてから
13:30に3本目の出航です。

ポイントは今回は高根から入るようです。
はりきって3本目です。

入ってすぐ群れ群れです。
P8230540(1).jpg
イサキの群れの上にメジナの群れがどど~っと流れてます。
透明度良い時に写真撮りたかったです。
P8230543(1).jpg
中層にも二ザダイの群れ、これもあまり見えないです。
3本目になりやや透明度ダウンしているようです。
P8230547(1).jpg
色々群れているのでその向こうにサメを探します。
P8230551(1).jpg
タカベの群れがびゅんびゅんしているので、サメが出ても良い感じ
なのですが…。
P8230552(1).jpg
捕食していたのはワラサ達です。
群れにアタックするカンパチやワラサを見るのも結構わくわくします。
中々迫力の写真が撮れませんでしたが…。
中層を泳いでいると、海遊社さんのガイドのSさん登場で、そのまま
私達も付いて行くことにします。

ツインの根で
P8230555(1).jpg
食事中の二ザダイを撮影しましたが、肝心のサメはいないようです。

そのまま丸根と呼ばれる場所に行くと
P8230564(1).jpgP8230566(1).jpg
お魚の雲が広がってました。
魚影は濃いのにな~やっぱりサメは無理かな??などと考えている間に
時間になりましたので、安全停止を開始し始めました。

最後まであきらめきれず安全停止中もキョロキョロしますが、何も
いませんでした。仕方なく浮上しました。
P8230567(1).jpg
サメは見れませんでしたが水温も暖かく、気持ちの良い海でした。
P8230570(1).jpg
高根から入ったとはいえ、思えばじこみの潮の中、遠くまで来たな~と
思いました。
皆で良く泳ぎました。

心地よい疲れの中港までIさんとうとうと…。

器材を干し、買って行ったビーフンを食べながらログ付けをし、家路に
付きました。

この日は、前の週ほど海の道も混んでなさそうなので、秘密の林道は
通らずに帰れそうです。
P8230573(1).jpgP8230576(1).jpg
時々海沿いの夕焼けを見ながらの帰り道、途中トイレ休憩やら、お土産
購入休憩やら、給油休憩などしながら、
P8230584(1).jpg
渋滞にもつかまりながら帰りました。

川崎の高速バスの停留所でIさんとお別れし、私達も22時くらいに
都内に帰れました。
夏はやっぱり帰りが遅くなりますね(汗)

サザナミマリンさん、長らくの運転ありがとうございました。

この日は、サメが見れなくても巨大カンパチスイムの出来た楽しい
ダイビングになりました。

今週は休みが1日しかないので、海には行けそうにないのですが、また
来週神子元を予約してしまいました!

夏の間は行けるうちに行ってしまうことに決めてます。

最近潜っている海がずっと神子元なので、写真が群れの単調な物ばかり
になって退屈かと思いますが、また遊びにいらしてくださいm(_)m

群れの写真を上手に撮れるようになりたいな~と思ってます。

★DIVE: NO 269
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200 エキジット時残圧 50
★DIVE TIME 35分 IN 13:54 OUT 14:29
★水温:24度
★最大水深:25・7メートル
★平均水深:15・6メートル
★透明度:7~13メートル
★スーツ:5ミリワンピースと2ミリフードべスト
★流れ:じこみ・上げ潮

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ