プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO398神子元島 カメ根

7月29日の日帰り神子元ダイビングツアーの記録を開始したいと思います。

夏休みの間は、伊豆半島の道が混雑し、出船の時間に間に合わないことが懸念されたり、ご一緒なさる方が5時10分位の早めの集合が難しかったりすると、早朝出発ではなく、前日夜集合の伊豆高原の別荘に泊めていただくことになります。

この日は、火曜日ですが、団体さんが入ったり、他の船の方と乗合になったりしたらしく、大変混み合っているので4航海になりましたので、前泊は必須でした。

私の会社の定時は、本来20時なのですが、溜まった残業を消化出来るので、会社を19時に上がらせていただき、いつもの待ち合わせ場所に約束の21時の10分前位に到着です。

しばらくすると、サザナミマリンさんの車が到着し、無事に合流です。
三軒茶屋集合の他のお客様にはじめましてのご挨拶をし、伊豆高原の別荘に向かいます。

車の中では、海の話で盛り上がり、あっという間に伊豆高原の別荘に到着です。

別荘に到着してからも、なんやかんや話が止まらず結局寝たのは、夜中の1時半ごろでしょうか??
それで翌朝は、6時には伊豆高原を出発するので、あまり寝れなかったような気も・・・。
それでも朝から神子元の4航海体験にドキドキしているので、全然眠くなかったです。

途中朝食や昼食をコンビニで買って行き、7時40分位に海遊社さんに到着です。

8時に船に集合するので急いで支度をし、ちょっと時間が過ぎてしまいましたが、8時10分前に港に到着します。

海遊社の常連さんで平日同盟のYさん、Mさんともご挨拶をし、4ダイブ潜るかどうしようか??お話をしました。
YさんもMさんも参加予定のようでした。
平日が多い、Mさんも神子元で沢山潜っているのに、4本潜るのは初めてなのだそうで、4航海で4本潜れるのは、貴重な体験なのだと、実感しました。
私も体力さえ問題ないようでしたら、4本行こうかと思っていたのですが、サザナミマリンさんが腰が悪かったので、難しいかな??と思っていたら、「4本行きたいなら良いですよ!」と言ってくださいました。
そう仰ってくださっても、本当に腰は平気なのかしら??
サザナミマリンさんの体調と自分の残留窒素次第で4本目は参加しようかなと思いました。

セッティングを済ませ、元気に出航です。
初めての神子元体験のMさんはちょっとご不安な様子です。
私も神子元初心者の時、出航するだけで緊張していたので、気持ちが分かります。

この日は風も霧もなくべたなぎと言って良い海況です。
P7291868(1).jpg
潜るの楽しみです。
やはりAポイント狙うのかしら??
と思ったら東の根からエントリーです。
初神子元の方がいたのでまずは肩慣らしがてらのんびり潜ります。
P7291877(1).jpg
何の群か分かりますか??
私の好きなべラ科、ニシキベラです。
放精するかな??と見ていましたが、ただ群れていただけのようです。
P7291879(1).jpg
ウツボなんかも撮ってみました。
みんなそろったので出発進行です。

下見てないで上見ないと・・・。
ところが、どうも、BCジャケットのインフレーターの接続部のねじが緩んでいるみたいで、給気してもエアが抜ける・・・。
やってしまいました。

BCを最悪脱いで、接続部を締め直すしかないかなと思いましたが、神子元の水中でいろいろやっていたら、はぐれそうなので、出来る限りは、肺の空気の量とフィンキックで浮力を調整したり、なんとかエアの抜けない姿勢になったり、身体を逆さにしてみたり、横にしてみたりし、何とかなっていますので、きっと様子が変だったと思いますが、あまり気にせず進んで行きました。
左肩を下にして、横になる感じで泳いでいくと空気が抜けず、良い感じでした。
P7291881(1).jpg
そんな感じで上を見たら、タカベが流れて行きます。
これぞ神子元!!の光景です。
P7291883(1).jpg
神子元で初めてだと思います。
大好きなイバラカンザシを発見したので撮っておきます。
ストロボないので綺麗に撮れなかったです。
P7291884(1).jpg
ヒラタエイも何枚か発見しましたが、それより中層見ないと・・・。
P7291886(1).jpg
見たらハンマーヘッドシャーク3匹が見えました!
透明度もう少し良かったら見えるのにな~と思いますが、自然相手ですから難しいですね。
それでも、前日よりはこの日はだいぶ透明度も良かったみたいです。
それに、全員で見れたので一安心です。
P7291889(1).jpg
その後も単体ハンマーをちらほら見たり、
P7291894(1).jpg
メジロザメを見ることが出来ました。
P7291896(1).jpg
根周りは群れ群れです。
P7291900(1).jpg
最後にメジロかな??サメを見て、安全停止体制に入ります。
安全停止中は何もいなかったです。

BC騒動で、普段より体の自由が利かなかったのと、肺とフィンキックでの浮力調整にちょっとくたびれました。
こんな時はドライスーツなら良かったなと都合の良いことを考えてしまいます。

安全停止の際には、BCのエアは抜けていても5Mに浮いていられるので、ようやくのんびり出来ました。

今回の器材トラブルは、自分の不注意からのことなので、今後は気をつけないとだめですね。

時間になったので浮上しました。
水面で浮力を普段より確保出来ないので、水面の写真が斜めに・・・。
P7291913(1).jpg
水温も22度ありましたし、透明度はまずまずでしたので、BC騒動以外は気持ち良く潜れました。

1本目でどじをふんでしまいましたので、2本目はばっちりの装備で頑張ります。

★DIVE: NO 398
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200 エキジット時残圧 70
★DIVE TIME 26分 IN 8:49 OUT 9:15
★水温:22度
★最大水深:21・0メートル
★平均水深:14・5メートル
★透明度:7~12メートル
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:上げ潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ