プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO436雲見 黒崎

1月30日の雲見ダイビング2本目の記録です。

久しぶりで記憶が無かったので、雲見にもスーツのまま入れるお風呂があるのを忘れていました。
1本目で冷えた身体を温めたかったな~と今思うと勿体なかった気がします。

それでも2階のお部屋は、ストーブをで点けてくださってましたので、寒い思いをすることなく水面休憩時間を過ごせました。

時間になり、どこかで冷えたフードとグローブを温めたいな~と思ったらお風呂があることを思い出し、そこで少し身体も温めてから2本目を潜ることにしました。

ポイントですが、私が黒崎にあまり行ったことがなかったので、連れて行ってくださることになりました。
P1305524(1).jpg
港からは約3分くらいなので、牛着岩より少し先になります。
それでも3分なのであっという間でした。
P1305525(1).jpg
バックロールでエントリーします。
天気が悪い割に海の中は明るいです。
P1305530(1).jpg
好物のイバラカンザシが沢山あるのも雲見の魅力です。
P1305533(1).jpg
スミゾメミノウミウシがいます。
潮通しが良いのかしら・・・。
このウミウシは神子元でも良く見かけます。
P1305535(1).jpg
ここも地形の楽しいポイントで、ここから洞窟に入って行きます。
P1305539(1).jpg
やや開放的な雰囲気の地形ですね。
P1305541(1).jpg
そう思っていたらサザナミマリンさんが狭い所に潜っていきます。
私の幅が通過するかな・・・(汗)と思いましたが、通れました。
P1305549(1).jpg
ケーブの中から見ると、キンメモドキが沢山います。
この場所、雲見に来た感じがするので、気に入りました。
P1305557(1).jpg
洞窟出てみると、外にも群れがいます。
P1305561(1).jpg
小さなお魚の群れも良いですね~。
P1305570(1).jpg
砂地の方に行くとカメがじっとしていました!!お昼寝中かしら。
P1305571(1).jpg
近寄って行くと、嫌がられてしまったのか・・・
P1305577(1).jpg
逃げられてしまいました。
最近、神子元以外のポイントでもカメに遭えるな~と嬉しく思います。
伊豆のポイントでカメを見れると結構レアなので喜んでしまいます。
P1305578(1).jpg
1本目同様、アオウミウシが沢山いるので、たまに写真を撮ってみました。
P1305584(1).jpg
マツカサウオいないかな~とひそかに探していたので、見つけて頂いた時は嬉しかったです。
P1305593(1).jpg
これはなんだろう??これもウミウシ?!それともなんでもない・・・。
P1305599(1).jpg
オトヒメエビも久しぶりに見れました。
この個体は大きかったです。
P1305604(1).jpg
イガグリウミウシも前回の雲見で見て以来です。(2014年4月ぶり!)
P1305609(1).jpg
ソリキヌヅツミと言う貝です。
後で調べてみたら、大瀬崎などでは水深-50mくらいの深場で見られるウミウサギですが暗がりの多い雲見では水深-10mあたりでも観察できるのだそうです。
深場の貴重な貝が見れるのも雲見の環境のお陰ですね。
P1305611(1).jpg
オルトマンワラエビも撮っておきました。
P1305618(1).jpg
小さいクマノミが寒い海の中で頑張っていました。
P1305619(1).jpg
この水温(14度)を乗り切れば越冬出来るかもしれませんね。
P1305631(1).jpg
サラサウミウシを2本目でも見れました。
そろそろ安全停止に入り、浅場でのんびり過ごします。
P1305636(1).jpg
いろいろな色合いのイバラカンザシが見れて楽しいです。
P1305638(1).jpg
謎の卵のようなものを発見しますが、何かは分かりません。
もっと潜りたいのですが流石に寒いし、DECOも気になるので浮上します。
黒崎は水深の浅めのケーブなので、のんびり潜れて楽しかったです。
砂地もあって癒されるポイントですね。
P1305642(1).jpg
たまには、凪の海でのんびりお魚探しのダイビングも楽しいなと実感した1日でした。

港に戻りさっさと帰り支度を済ませ、コリンズさんにお別れをし、帰ることにします。

神子元予定だったのでコンビニのお弁当を買ってしまいましたが、温かいものが食べたいな~と言うことになり、やはり昨年の4月3日ぶりに喜久屋食堂で昼食を食べました。
(買ってしまったお弁当は夜ごはんにしました。)
P1305644(1).jpg
このメニューが気になったので頼んでみました。
P1305645(1).jpg
サザナミマリンさんは餃子と、ラーメンです。
ここはおまけでいろいろな小鉢が付いて来るのです。
P1305646(1).jpg
岩のりがどっさりかかった、真っ黒ないかすみ焼きそばには、いかもたっぷり入っていて、美味しかったです。
ログ付けもお店でさせていただき、おなかいっぱいになり、都内までたまにうとうとしながら、帰りました。

弓ヶ浜経由で雲見まで行くのは、結構遠かったので、運転も大変だったことでしょう。
サザナミマリンさん、この日もお世話になりました。
御蔭で楽しい御休みを過ごせました。

次回は、諸事情でちょっとブランクが空いて、24日に神子元予定です。
風が吹かないことを祈念しています。


★DIVE: NO 436
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧180  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 51分 IN 12:50 OUT 13:41
★水温:14度
★最大水深:19・9メートル
★平均水深:12・6メートル
★透明度:15メートル
★スーツ:ドライスーツ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 初めてのまいたびツアー@土岳& 竪破山 | ホーム | DIVE NO435雲見 牛着岩 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム