プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO451 大瀬崎 湾内

19日に行った大瀬崎ダイビング2本目の記録をいたします。

1本目が終わり、クラブハウスに戻る途中、サザナミマリンさんが、先に台車を押して戻っているので、外海の様子見て来て良いですよ~というわけで、見に行ってみました。
P5198119(1).jpg
1本松の様子です。
思ったより潜れそうにも思えますが気のせい?
P5198120(1).jpg
台車があると言うことは潜れるのかな?でも無理して潜るのも・・・というわけで、2本目も湾内で楽しむことにします。
P5198122(1).jpg
そんな事を考えて歩いているとハマダイコンのお花が綺麗に咲いていました。
このような天気でも流石大瀬崎、思いの外、人が多いな~と思います。
はごろもマリンサービスに戻ってみると、他のグループの方々が講習のおさらいなどをなさっていたので、別のテーブルで図鑑や雑誌を見て休憩しました。

時間になりましたので再度湾内に入ります。
2本目ははごろもマリンサービス前からなので楽ですね。
P5198124(1).jpg
思ったより湾内も浅い場所は綺麗ですね。
P5198128(1).jpg
ホンベラを撮ってみました。
べラは好きでもなかなか写真は撮れないです。
P5198130(1).jpg
ミノカサゴを最近よく見ている気が・・・・それだけ神子元に行けていないのですね。
P5198131(1).jpg
メバルの幼魚の群れがあちこちにいて、中々可愛かったです。
P5198141(1).jpg
ミジンベニハゼがいるのに、なかなか出て来てくれないのです。
あきらめて別の瓶に行ってみます。
P5198161(1).jpg
何とか証拠写真程度に撮れました。
瓶の淵には卵が付いているんですって。
フェイスブックのコメントで教えていただきました。
P5198169(1).jpg
一生懸命撮っていたら、振り返るとまたミノカサゴが近くにいます。
ダイバーが巻き上げる砂のほうにやってくるので、巻き上げていたのかしら・・・。
P5198171(1).jpg
スナイソギンチャクの周りにテッポウイシモチの幼魚がいたのですが、写真に残せませんでした。
P5198172(1).jpg
アオヤガラがちょっとした群れを作っている場所がありました。
P5198174(1).jpg
2本目もトゲカナガシラがいました。
1本目と同じ個体なのでしょうか・・・。
P5198180(1).jpg
じっとしているコウライトラギス。
P5198184(1).jpg
メゴチのペアなのか?親子なのか?
P5198187(1).jpg
カワハギのオスの婚姻色を出している個体が2匹、喧嘩をしてました。
縄張り争いかしら。海の中は求愛シーズンなのか、オスのキンギョハナダイも群れをなして泳いでました。
P5198191(1).jpg
クツワハゼが綺麗だったので撮りました。ハゼもいろいろな種類がいますね。
P5198193(1).jpg
キタマクラの大きな個体がじっとしていました。
ミジンベニハゼで粘ってしまったので、そろそろ浅場に戻って安全停止です。
P5198196(1).jpg
好物のイバラカンザシも見れました。
P5198200(1).jpg
オニカサゴも良く見ると綺麗なお魚です。

オニカサゴを見てからエキジットしました。
エキジット後に湾内の玉砂利歩くの、ちょっとずるずるするので、疲れますね。

とりあえず無事に戻って来ました。2本目もこまこまいろいろなお魚観察出来て楽しかったです。
のんびり潜ると身体は冷えますね。

器材を洗って帰り支度をしたら、足柄SAまで一気に帰り、
P5198204(1).jpg
野の実のラーメンで、東名高速道路・小田原厚木道路・西湘バイパスのSA・PAを対象に行われた「ラーメン王座決定戦2012」でNO1に選ばれた、焦がし香味GYU 塩らぁ麺を食べました。
デザートは、
P5198205(1).jpg
富士山高原いでぼく牛乳の濃厚ソフトクリームを間食。
良く食べた日でした。

おなかもいっぱいになり、居眠りしていたらあっという間に東京に帰りました。
神子元に比べ近いので、早めに帰宅出来ました。

前線停滞&台風7号を心配しながらのダイビングでしたが、無事に2本楽しめたことを有難く思います。
無理を聞いてくださって、大瀬崎に潜りに行け、良かったです。

来週こそ神子元に行けると良いのですが・・・。


★DIVE: NO 451
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧180 エキジット時残圧70
★DIVE TIME44分  IN 12:25 OUT 13:09
★水温:15度
★最大水深:24・9メートル
★平均水深:14・4メートル
★透明度:4~12メートル
★スーツ:5mmドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< DIVE NO452神子元島 カメ根 | ホーム | DIVE NO450 大瀬崎 マンボウ前,湾内 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム