プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO462 初島 イサキネ~フタツネ

7月3日の初島ダイビング2本目の記録でございます。

休憩中は、物凄い豪雨ですが、6月に行った、利島&神子元ダイビングから7mmツーピースのウェットに衣替えしたので、多少濡れてもOKなので、気楽に過ごせました。
水温は18~20度だったので、7mmツーピースなら寒さもあまり感じず過ごせましたし、水面移動では暑く感じるほどでした。

初島ダイビングセンターの休憩場所は野外ですがいつの間に、立派な屋根が出来、雨でも安心して休憩出来ますね。

のんびりしているうちに2本目の時間になりました。

2本目もフタツネのエントリー口から水面移動をして、イサキネを目指します。
エントリーすると私の好きな光景が広がります。
P7039865(1).jpg
神子元のタカベとイサキよりちょっと小ぶりですが、上品に群れています。
初島の群れも中々綺麗ですよ。
P7039866(1).jpg
初島はネコザメ多いですね。大きなネコザメが鎮座してました。
P7039870(1).jpg
向きを変え、さらにストロボ当ててみました。
P7039871(1).jpg
今度はストロボなしです。
いわゆる青かぶりなのでしょうけれど、個人的にこちらの方が肉眼に近いので好きかも・・・・。
P7039876(1).jpg
別の場所にも別の個体のネコザメがいました。
もしネコザメ狙うならイサキネからフタツネの間でしょうか・・・。
P7039882(1).jpg
1本目でも見ましたが、スミゾメミノウミウシです。
P7039891(1).jpg
砂に潜っているシビレエイを目ざとく発見して教えていただきました。
姿がさらされ、ちょっと気の毒?!
P7039902(1).jpg
色合いが個人的に好きなコモンウミウシや
P7039905(1).jpg
サガミリュウグウウミウシを見ていたら、
シロウミウシのカップル(1)
交接中のシロウミウシカップルがいました。
その他、1本目同様、サラサウミウシもやはりいっぱいいますね。
白雪ウミウシもペア?(1)
シラユキウミウシももしかしてカップリングでしょうか?近い場所に2個体いました。
なんだかワイドよりマクロなダイビングになって来ました。
2015nenn7gatu3niti ムラサキウウミコチョウ(1)
久しぶりの遭遇、ムラサキウミコチョウです。このウミウシ小さくて綺麗で、好きなウミウシです。

ウミウシを探しては写真を撮り…を繰り返しているうちに、だんだん減圧が厳しくなって来ました。
浅場に移動すると、
P7039917(1).jpg
ストロボで見えなくなっちゃいましたが、コロダイがいました。
P7039919(1).jpg
コロダイのいる岩陰の近くに大きなオニカサゴもいました。

このあたりの岩場にも、大きなネコザメが岩陰にいましたが、写真は真っ黒なので掲載は控えました。

あっという間の2本目のダイビングもそろそろお終いで、安全停止をするため、浅場に移動して行きます。
P7039924(1).jpg
コブダイが遠くに見えました。
P7039931(1).jpg
安全停止中は、オハグロべラとにらめっこでした。
縄張りに入っていた私に怒っているのかしら…ずっと近くにいるのですよね・・・。
お陰で写真を沢山撮らせていただきました。

時間になったので、エキジット口に移動し、無事に帰還いたしました。
この日は、波もあまりなく、1本目も2本目も無様なエントリーエキジットにならずに済みました。
ボートダイビングばかりやっていると、ビーチダイビングが下手っぴになっちゃいますから、困ったものです。

ダイビングが終わるころには、雨も小ぶりになって、薄日が差したりして、少し天気がましになっていました。
早めに器材を洗って、水気を切ったら、イルド・バカンス・プレミアに乗って熱海に帰りました。
湯河原の岩戸屋さんで遅めのランチにします。
P7039939(1).jpgP7039937(1).jpgP7039938(1).jpg
好物の鴨せいろをぺろりと完食し、帰りに
P7039968(1).jpg
恒例のスイーツタイムでは、アイスもしっかり頂きました。
良く遊び、よく食べる、こういう休日は実に贅沢だな~と最近感じてます。

東京に向けての帰り路も熱海ビーチラインを走りますが、海を見ていたら、沖の方にここ数日の雨の影響でしょうか?泥のような海水が海に流れ込んでいました。
ここ数日の大雨の濁りがやって来そうですね・・・。
その光景を見て、透明度の良い時に潜れたことを感謝したくなりました。

神子元より、熱海は東京に近いので、渋谷に帰るのも早かったです。

海況の関係で神子元に行けなかったのですが、久しぶりの初島は楽しめました。
初心者のころに慣れ親しんだ海は、やはり安心して楽しめるホームグランドなのかもしれません。
足が遠のいてしまっていますが、又そのうち初島に潜りに来ることになると思います。




★DIVE: NO 462
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME48分 IN 11:42 OUT 12:30
★水温:18度
★最大水深:23・9メートル
★平均水深:14・1メートル
★透明度:12~20メートル
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:弱


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< DIVE NO463 神子元島 カリト~カメ根 | ホーム | DIVE NO461 初島 新漁礁~ヤグラ2・5~フタツネ >>


コメント

Sチームあるある

以前,Sチームあるあるで,
”意外と早く浮上することもありますよ~”
ときょんさんのコメントが気になってたので
Sチームの生態調査(?)をしてきました.

早く浮上するのは,水深25~35m付近で猛ダッシュして
エアが無くなっているからですね(汗
この前はエキジット時に残圧〇〇が□人中▲人・・
ちょっと危険すぎて,詳細は書けない(✕_✕)

だっぴょん 様

こんばんは!
Sさんとの4本のダイビングお疲れ様でした。
皆様エアがぎりぎりですか・・・。怖いですね!
私は自分のスキルに自信が無いので浮上後50切ると怖いです。
ダウンカレントに持って行かれるとあっという間にエアが無くなりますものね~。
エアが無い時にもしもつかまって・・・と思うと一人で浮上ですね!
これもSチームあるあるです(笑)
それからDECOの問題で早く浮上することもありますよね。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム