プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO474 神子元島 ジャブ根~カメ根

明後日6日からの木曽駒ヶ岳登山の準備をしないといけないのに、ブログ更新しています。
何せ早くも神子元ダイビング3本目の記憶が危うくなって来ました。

この日は、ようやく2本目で290のスタッフのTさんしかハンマーの群れを当てられないという状況でしたので、参加率が良く、こんな海況でも3本目の出航が早い段階で決まりました。
普段は2本でお終いになることが多いチームも行かれるみたいです。

3本目こそ見れますか??

少し長めの休憩なので一度クラブハウスに帰って休憩しますが、戻ると気温が26度くらいあって暑い気がしました。
寒さを感じずに7mmツーピースで潜れるのももうすぐ終わりかしら・・・・。

コーヒーを飲んで少しだけのんびりしたら、また出航の時間になり、2回目の出航です。

高波にもだいぶ慣れ、神子元島に到着です。
3本目はジャブ根~カメ根に流します。
P9292217(1).jpg
水温24度でまずまずの透明度かしら。
あまり写りませんでしたが、イサキに混じってグルクンが群れていましたよ♪
南の海みたいでグルクンがいると寒さを感じません。
P9292224(1).jpg
Wさんチームの右側を進んでいたら、ガイドさんが何かに反応したので、急いで私たちも行ってみたらサメです!
でも良く見たらメジロザメみたいです。

これはもしや??と期待して南方向に進んで行きます。
3本目ノメジロザメ(1)
またサメだ!!と思うとメジロザメです。
ハンマーでないとがっかりする人が多いようですが、私はメジロザメでも見れたら嬉しいです。
P9292233(1).jpg
皆様が興味が無い?!ドチザメだって嬉しいし、
P9292236(1).jpg
何度か遭遇しているツノダシにも喜びます。
P9292243(1).jpg
何時ものことですが、どっさりイサキがいますが、最近、ちょっと大きくなってない??成長している??そんな気がするサイズです。
P9292253(1).jpg
タカベも成長していますね。
丸々肥えて来たように思います。
もちろんまだ若いお魚の群れも凄いです。
サメを探しながらそんな景色を楽しんでいましたが、残念ですが残圧も危ないので安全停止に入りました。

結局ハンマーヘッドシャークには遭えませんでしたが、メジロザメには4回ほど遭遇しましたし、ドチザメもいたし、楽しかったです。

あっという間に3本のダイビングはお終いです。

この日見れた大物は、ワラサの大群、メジロザメ、ドチザメでした。
これだけでも、私は十分楽しみましたが、ガイドさんたちは、ハンマーに遭遇しないことを悔しがっていらっしゃいました。
自然が相手の遊びですので、見れても見れなくても、あまり気になりませんけどね。
11月位まではチャンスがありますので、またリベンジします!

クラブハウスに帰ってランチ&ログ付けをしたら、「また2日に~」と言って海遊社さんを後にしました。
実はこの時点で、同じ週の金曜も予約をしていたのです。
ところが2日だけですがたまたま爆弾低気圧が接近し、欠航になってしまい、潜れませんでした。
久しぶりにYさんと潜れるのを楽しみにしてましたが残念です。
まあこの日3本潜って風邪をこじらせたのでちょうど良かったです。
P9292257(1).jpg
ハンマーが見れなかったので、恒例のスイーツタイムでは、シロクマアイスはお預けです。

アイスを食べたら、気持ち良く居眠りしながら東京に帰りました。
体調悪かったみたいで、珍しく早くから車の中で寝こけてしまい申し訳ございませんでした。

さて次回の海は、今のところ16日です。
今度こそ行けますように・・・。
もし16日に3本潜れたら神子元で200本記念になります。



★DIVE: NO 474
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 70
★DIVE TIME31分 IN 13:31 OUT 14:02
★水温:24度
★最大水深:25・9メートル
★平均水深:17・1メートル
★透明度:10~12メートル
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:下り潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< DIVE NO475 神子元島 江の口 | ホーム | DIVE NO473 神子元島 カド根~ジャブ根 >>


コメント

8月に黒潮が離れて以降,サメの出る位置が
例年とかなり変わってしまったようで,
近頃は熟練のガイドさんほど苦戦している感じです.

逆に,最初から流れに乗るだけの
都市型ショップさんの方が
サメを見れている印象があります.

黒潮にもう一回接近してもらって
ドバーン!!と群れを連れてきてほしいですね~

だっぴょん 様

こんにちは!
本当に黒潮が遠く感じる今日この頃ですね。
大きな台風で又海の中を拡散して、どうにか近づけて欲しいものです。
今年不調の理由を他の船で神子元を潜っている人から聞いたのですが、海洋調査の何かを海の中に設置された日以降、ハンマー率が激減とか。ハンマーが嫌って散ったのかも、といううわさがありますが、ご存知ですか??
私もつい昨日知りまして・・・。
サザナミマリンさんは、昨年からガイドの仕方を、緩々に変えてくださって、「どんなに泳いでも見れないときは見れないし、狙い方を変えた!」とのことで、Sさんチームが散らした群れとかにありつけていますね(笑)
現地ガイドさん、頑張ってください~。

ハンマーの生態調査の件ですね.
結構前から話題になっていて,
ハンマーやメジロが減った時期と一致してます.
探知機も水中に設置されていて
それが影響しているのでは・・などなど
色々噂されていますよ.

生態調査の活動内容はこちらに記載されています↓
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20150204/434322/090800008/

だっぴょん 様

こんばんは!
お返事ありがとうございます。
私も教えていただいた記事読みました。
多少なりとも影響があるんですね。

まあ、私の場合あまりサメは関係なく潜っているので、少しくらいの影響は良いと言えば良いのですが、サメを見に来ている方がほとんどなので、悩ましいところですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム