プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:566本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(162)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO487 神子元島 カメ根

本当でしたら5日に初潜りで神子元に行くはずでしたが、強い西風で船が欠航になってしまいました。

仕方が無いので、翌週に延期にして頂き、暇になってしまったので、ランニングした後は、中々行きたがらない美容室に2カ月ぶりに行って来ました。
そこで人生初の白髪染めを・・・ちょっとショックですが、染めないほうが老いて見えるので、仕方が無いですね。
加齢には逆らえません。でもなんだか髪が黒過ぎないか??まだ慣れません。
明日の朝は、色の定着も考え、プールに入っちゃダメとのことで、お正月休みなどの関係で、中々泳ぎに行けませんが、最近は10kmほどのランニングを1日おきにやって、有酸素運動は続けています。明日も軽いランニングかな・・・。石鹸付けずに汗を流す程度は大丈夫と美容師さんが仰っていました。

話題がそれましたが、12月29日の潜り納めダイビング3本目の記録です。

2本でお終いの方もいらっしゃるので、港に戻って休憩になりました。
クラブハウスに帰ると、平日にお休みが合う時に一緒にエントリーをし、出航するよう予定を合わせている、平日同盟のYさんとMさんがお車で到着されていました!
Yさんも3本目から参加されるようで、嬉しくなりました。
3本目はサザナミマリンさんが潜れないので、海遊社のSさんにガイドしていただくことになってました。
大ベテランのYさんの御迷惑にならないようにしないと・・・・。
幸い、神子元玄人のようなお客様はAさんチーム、私とKさん、YさんがSさんチームになりました。
チーム分けしていただき、感謝です。

私とKさんだけがサザナミマリンツアーの中では3本目に行くメンバーなので、本日2度目の出航のため、二人で港に戻りました。

波もそれほど高くないので、通常の所要時間通り(15分位で)、本日2回目の神子元島に到着です。

3本目もカメ根です。
エントリーすると、変わらず蒼くて暖かい海です。
PC294317(1).jpg
コガシラベラの幼魚が群れていました。
PC294320(1).jpg
マダイがいたり、
PC294324(1).jpg
綺麗なタカベの群れを見たり、Sさんチームの割にのんびり進んで行きます。
私たちに合わせてくださってありがとうございます♪

そう思っていたら、Sさんの動きが迅速に・・・慌てて付いて行くと、サメの群れがいるではないですか!!
指でフィンキックをするように御指示があったので、久し振りにダッシュをして泳いで行きました。
PC294331(1).jpg
待って~!と声をかけながら泳いで行きます。
PC294332(1).jpg
写真では伝わりませんが30匹はいそうです。
広範囲でハンマーヘッド―シャークが群れています。
最近ねじの調子が怪しいのでワイドレンズを付けていませんので、沢山のサメが写らないし、色も薄いですが、肉眼ではばっちり見ました。
12gatu29nitihannma-nomure.jpg
頑張ってもこの程度の写真しか撮れませんでしたが、年末の潜り納めで見れるとは思っていなかっただけに、感激しました。
Sさん、最後に見せて頂き、ありがとうございました。

それにしても久しぶりに息が上がって、暫く整うのに時間がかかってしまいました。
深い場所で泳いだのでエアもだいぶ消費していました。
PC294339(1).jpg
その後も、又群れに出会えないかな~と思いながら進みました。
PC294347(1).jpg
足元には、物凄い数のタカベ、イサキが玉のように群れていました。
こういう光景も神子元らしくて良いですね。
見とれていたら、水深が下がっていてびっくりしました。
透明度が良いと、いつの間に水深が下がってしまうので、注意が必要ですね。
減圧も厳しくなって来た頃に安全停止になり、ほっとしました。
PC294349(1).jpg
フロートを上げているSさんに近づき過ぎ(^^;)
安全停止中はサメがいないかな~ときょろきょろしましたがいませんでした。
PC294353(1).jpg
天気も良いので、海の中は明るく、水温も19度あるので、気持ち良く潜れました。
へたれな私はドライスーツですが、この日は、ウェットで潜られている方も多かったです。

安全停止を終え浮上しました。
PC294356(1).jpg
2015年は45本神子元島で潜りました。
2016年は何本潜れるかしら・・・。
今年も御世話になりました。
神子元島にお別れをし、港に帰りました。
PC294360(1).jpg
又来年もよろしくお願いします!と神子元島に心の中で声をかけておきました。

クラブハウスに戻ったら、器材を洗って干し、お待たせしていた皆様のいる場所に行ってランチをしながらのログ付けです。
3本目のログ付けだけ、Sさんにお願いしました。
海遊社さんのスタンプカードに2個目のスタンプも押して頂きました。
ただ、30個貯まる頃は、この世にいないかも・・・・。

今年御世話になったお礼を海遊社さん、YさんやMさんに御挨拶し、東京に戻ります。
PC294361(1).jpg
恒例のスイーツタイムは、豪勢に?!ハーゲンダッツにしました。
私にとっては高級アイスですので・・・。

前の日あまり寝ていなかったのと、3本目のダッシュで息が上がったのがこたえたのか?車の中ではうとうとしてしまいました。

起きている間は、皆様と御話をしながらの移動で楽しかったです。

やっぱりマンツーマンより人数が多いツアーは良いな~と思いますが、平日の冬は寂しくなりますね。

年末なので帰りが遅くなると思いましたが、渋滞も大したことはなく、9時前に渋谷に到着出来ました。
昨年末は海況が悪く初島での潜り納めになったのですが、今年は、無事に念願かなって神子元で締めることが出来ました。

サザナミマリンさん、海遊社の皆様、2015年にご一緒させていただいた皆様、大変お世話になりました。
又2016年もどうぞよろしくお願いいたします。

★DIVE: NO 487
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 30
★DIVE TIME33分 IN 13:48 OUT 14:21
★水温:19度
★最大水深:27・4メートル
★平均水深:16・9メートル
★透明度:20~25メートル
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:上げ潮

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO488 西川名 Aポイント | ホーム | DIVE NO486 神子元島 カメ根 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム