プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:566本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(162)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO496 田子 フト根

引っ越し後、初めてのダイビングは、3月11日になりました。
1カ月振りのダイビングなので、神子元に行きたかったのですが、残念なことに予約前日に船の欠航が知らました。
潜るのも久し振りなので、せっかくなので、どこかに行きたいな~と考え、別の場所に連れて行っていただくことにしました。
ポイントに関しましては、当日渋谷に6:10に集合してから、話し合いで決める感じになりました。

引っ越ししてから物を収納した場所がまだ覚えきれず、「どこに何をしまったっけ??」と言う感じなので、海の支度も普段より時間がかかります。
しかも、前の家で相方が映画の撮影を始めたもので、探しても探しても、愛用のダイブコンピューターが見つからず絶望的な気持ちになりました。
引っ越しで数10万の出費だっていうのに、ダイコン買わないとならないのかな(><)
必死で探しているうちに寝る時間も無くなり、急いで寝たものの、翌朝眠い状態のまま集合場所に向かいます。

今度の新しい家は私たち夫婦の玄関が2階なので、重たい器材を持って階段を下りないといけないのです。
前の家は1階なので楽だったな~。
引っ越ししていろいろ勝手が変って遅刻するといけないので早めに家を出たつもりが、ぎりぎりに到着です。
慣れるまで何をするにも時間がかかるものですね。
挨拶しながらダイコン無くして・・・・と話したら、スタッフのMさんのを貸してくださることになりました。
無いと心配なので、ホントに有難かったです!

この日はマンツーでしたので、いくつかの候補の中で、自分の行きたいポイントをリクエスト出来るみたいです。
今回行ったことのない浮島が候補にあがり、行ったことない海でミウシウォッチングをするか、中木で潜るか?悩ましかったです。
ウミウシウォッチングはこういう機会でもないと、中々しないだろうと思いますからね。
とはいえ、透明度の良い日が続いていたので、中木の水中景観も捨てがたい!
悩んで中木にしたら、お店がお休みのようで、それでは浮島!と思ったらこちらもお休み・・・・。
北東の風が吹いている日でしたので海況の良さそうな、西伊豆で・・・・雲見か田子は??ということになりました。
個人的には、最近潜りに行けてなかった田子に行ってみました。
なんと、田子を潜るのは3年5カ月ぶりだったようです。

あまり行く機会はないものの、西伊豆の中では、田子は一番お気に入りのポイントです。
こちらの外海で見るサクラダイ、ハナダイが好きです。
P3115483(1).jpg
田子のダイビングサービスに到着すると、貸し切りのようです。
こんな日に営業してくださって感謝です。
ちなみにこの日はかなりの冷え込みで雪が降るかも…というほどで、朝からずっと冷たい小雨が降っていました。
田子に到着しても少しだけ降っていました。
支度をして、外海のフト根に潜ることにします。本当は2本外海に行きたいのですが、この寒さなので1本で挫折するかも・・・。
今日の船長さんは、看板娘のSさんでした。
ポイントまで外海はちょっとありますが、3人であーだのこーだのお話している間にポイントに到着です。
久し振りでどうするんだっけ??と思っていたらヴイの場所・集合場所やらいろいろSさんに教えていただいちゃいました。
そうそうバックロールエントリーだったわ・・・と久し振りにバックロールでエントリーしたら1回転(笑)
無様でしたが、集合して潜行です。
噂通り水温もややUPして16度透明度も15Mほどで、良い感じですね。
1本目サクラダイのオス(1)
私はどうしてなのか?サクラダイのオスに惹かれます。綺麗なお魚ですよね。
1本目スジハナダイ@田子(1)
やった~!スジハナダイだ!と喜んでいますが、ストロボのコードが抜けていて、発光してない・・・・。
P3115504(1).jpg
ハナオトメウミウシも真っ暗な写真に・・・・。
P3115507(1).jpg
天気が良いと海の中はもっと明るいだろうな~とこの景色を見て思いました。
今まで気づいていないか、見えなかったのか、こんな地形だったのかしら?
P3115510(1).jpg
こういう感じの地形はダイナミックで好みです。
P3115518(1).jpg
サガミリュウグウウミウシなどのマクロも忘れずに楽しんでいます。
P3115531(1).jpg
と言いながらタカベの群れも忘れず撮ります。
1本目アオウミウシ(1)
アオウミウシも沢山見ました。
P3115562(1).jpg
やっぱり私はべラが好きなのか?普通種でも撮っておきます。
P3115554(1).jpg
カザリイソギンチャクも2個体見れました。
1本目カミナリベラ(1)
カミナリベラを見ていたら、そろそろ時間と言うわけで安全停止をし、浮上しました。

フト根のダイナミックな地形や好きなハナダイを見たり、ウミウシやエビなどのマクロも楽しみ、盛り沢山な1本となりました。
ワイドもマクロも楽しめるのは冬の透明度の良い時期こそですね。
神子元仕様のインナーでは、あまり泳いだり動いたりしないで潜るので冷え込みました。

予定より長く入っていたので、Sさんが水面で待っていてくれてすぐに船に戻りました。
ここのラダ―はフィンを履いたまま登れるので楽でいいですね。

船で港に戻る時がこの時期は寒いので、戻ったらダイビングスーツのまま入れるお風呂で温まりました。
伊豆ダイバーは冬も潜る方が多いので、寒さ対策をしてくださっている施設がほとんどですので、助かりますね。
お風呂で温まったら、ストーブのあるお部屋に移動しました。

長くなりましたので、そろそろ続きは次回の投稿でご報告いたします。


★DIVE: NO 496
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME43分 IN 10:24 OUT 11:07
★水温:16度
★最大水深:36・4メートル
★平均水深:17・8メートル
★透明度:15M
★スーツ:ドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO497 田子 白崎 | ホーム | DIVE NO495 神子元島 江の口&ダイビング後のお花見♪ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム