プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO532 神子元島 ブダイ根~カメ根

いよいよ2016年の潜り納めです。時は遡り12月20日のことになります。
実は今年の2月より新居に引っ越し、家のローン返済もあるので、ダイビングを月に1度にして節約をしているのです。
12月は9日も潜って、さらに20日もだと怒られるかな??と思いましたが、一家の大黒柱は私だし!!今年は年末のお泊りの神子元ダイビングはないし!!というわけで交渉してみましたら、難なくOKがいただけました♪
心の広い相方に感謝!
というわけで5:20に渋谷でサザナミマリンさんに拾っていただき、南伊豆の弓ヶ浜に向かいました。
PC200011 (2)
この日は雲は多いのですが富士山が見えたり日の出が見えたり、海も穏やかで良い感じでした。
東伊豆から見る日の出が映る海も海面がなだらかです。
安心して弓ヶ浜に向かうことが出来ました。

いつものようにコンビニでお買い物をしたりトイレ休憩して8:45ごろ海遊社さんに到着しました。

平日に予定を合わせ出航を狙うお仲間Yさんはまだ電車でいらっしゃるようで、到着してませんでした。
子猫の福ちゃんと遊びながら出航の支度をします。
寒いので抱っこするとごろごろとのどを鳴らしてくれてかわいらしいです。
今度写真撮らないと、どんどん大きくなっていくでしょうね。

この日は、乗り合いになっていたので、思ったよりお客様の数も多かったですが、冬は人が少なく寂しい時もあるので、賑わっているのは良いですね。
この日はこんな珍客も・・・・。
PC200012 (2)
前回に引き続き、別の漁船で今回はオウエンコウガニが揚がったようです。
それを海遊社さんが譲り受けたようです。
このカニは漁獲量的には非常に少なく一般的には流通することはないそうで、大型のカニで味がよく、産地周辺で楽しまれている種類だそうです。
貴重なものを見せていただきました。出航前に幸先良い感じですね♪

時間になり、後からいらしたYさんも他の皆様も揃い、出航です。凪いでいるのでボートはあまり揺れないで快適です。

1本目はブダイ根からカメ根エリアに流すようです。
凪いでいるけれど流れは強いとのこと・・・・。
嫌だな~・・・。とりあえず行ってみましょう。
PC200020 (2)
大きなクエを撮ったのですが、水深下げたくなかったので遠い・・・。見えますか?
PC200026 (2)
予告の通りそれなりに強い流れがあるようです。水は綺麗で青いです。水温18度透明度15Mくらいでした。
PC200027 (2)
ただエアーが渦巻いているのは9日と同じですね。
手強いです。ただ・・・今日は、私が前回へたれすぎたので、290においてあったミューフィンをお借りしてますので、この前よりは泳げます♪
ミューフィンもXLなら履けますし、ブレードも夏に履いている自分のミューより長いから推進力があるように感じました。
フルフットのフィンのほうがやっぱり泳いでいて楽ですね。
バラクーダを勧めてくださる方も多いですが、ブレードが長いので自分では扱えないように感じてしまうので、もしドライ用に買うのであればミューかな・・・・。
ただウェットでバラクーダの人々には、ドライでミューでは追い付けないですね。

そんなことを考えている間に時間になり安全停止になりました。
写真はありませんが1本目ではカゴカキダイ、マダイなどが見れました。
PC200030 (2)
浮上したら穏やかな海が待っていました♪
流れに反して穏やかなのが嬉しいです。
ミューをお借りして良かったな~という流れの速さでしたので・・・・。

2本目もミューをお借りし快適に潜れると嬉しいです。
続きは次回の投稿でご報告いたします。


★DIVE: NO 532
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 50
★DIVE TIME34分 IN10:01 OUT 10:35
★水温:18度
★最大水深:32・2メートル
★平均水深:17・4メートル
★透明度:15M
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:上げ潮強


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO533 神子元島 梯子段~カメ根 | ホーム | DIVE NO531 神子元島 カメ根 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム