プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

台風5号に負けずDIVE NO553 富戸  ヨコバマ

8月8~9日は、神子元ダイビングと弓ヶ浜花火大会のツアーの予定でした。
昨年船から見る花火に感動し、かなり早くから予約をし、大変楽しみにしておりました。

ところが、この時はのろのろ迷走し、最後は時速10㎞で北上中の台風5号が来ていて、関東を通過しそうな予報です。
あいにく初日の神子元の船は欠航になりました。
それでもツアーは開催するとのことでしたので、お約束の7日の23時に渋谷に集合しました。
2日間潜る場所を検討しながらの開催というわけです。

久しぶりにお会いするFさん、Nさん、Nさん、初めてお会いするIさん、Sさんとご挨拶を交わし、サザナミマリン号に乗りました。
車の中でどこに潜るか協議した結果、こういう時に潜りやすい東伊豆の富戸に行くことになりました。
車で伊豆高原の別荘に移動している間も雨は降るし、車窓から見える海は白波を立てて荒れています。
なんだかテンションが下がりますね・・・。
それでも皆様とお話をしながら楽しく移動し、深夜1時過ぎに別荘に到着しました。
明日に備え早めに就寝します。

明けて8日は7時ごろ起床し7時半ごろに別荘を出て富戸に向かいます。

車の中で朝食も済ませ、富戸に到着すると、他のポイントが潜れなくなっているせいでしょうか?
車を止める場所がないほど混雑です。
何とか止めさせていただき、潜る支度をします。
器材を軽トラで運搬していただき、ヨコバマのエントリー口まで歩きます。
エントリー口にも人が一杯いらっしゃってました。
平日なのに凄い人気ですね。
エントリー、エキジット口は波もそれほど高くないので、問題なさそうです。
今回は神子元に行くメンバーさん達ですから、初心者の方はいらっしゃらないので、安心ですね。
ビーチダイビングがへたっぴになっている私の方こそ危ないかも・・・・。
少し不安でしたが無事にエントリーしました。
P8080184 (2)
透明度は8~12mと場所によって違いましたが、マクロ中心で楽しむことにしましょう。
イトヒキベラ。前はベラが大好きで、ミラーレスにしていましたが、今はコンデジにしたのでうまく撮れませんでした。
P8080187 (2)
カタクチイワシの群れ。
やっぱりワイドのほうが好きかも・・・・。
P8080192 (2)
ミノカサゴを見るのも久しぶりです。
P8080195 (2)
ウツボとトラウツボが仲良く?!並んでいます。
P8080199 (2)
P8080210 (2)
実は貝が好きで、ついつい探してしまいます。ベニキヌヅツミガイは赤いヤギを探すといくつか見られました。
P8080221 (2)
ガラスハゼも教えていただきました。
動かない個体で有り難かったです。
P8080229 (2)
トラフケボリタカラガイは何度見ても綺麗だな~と思います。
P8080248 (2)
又ミノカサゴがいたのでアップで・・・。
P8080251 (2)
またしても貝発見!
P8080256 (2)
オトヒメエビは綺麗ですね。久しぶりに見れました。
P8080261 (2)
メイチダイだそうです。小さい幼魚のようです。
P8080264 (2)

サキシマミノウミウシも無事に自力で見つけました。
P8080272 (2)
アカシマシラヒゲエビというエビだそうです。あまり耳慣れないと思ったら南方系の生物だそうです。

そろそろ帰るころかでしょうか?少しずつ深度も上げて行きます。
P8080275 (2)
何の御魚かしら??幼魚が群れていました。
P8080283 (2)
ヨコバマはイソギンチャクがたっぷり見れるのも魅力です。その上を泳いでいたクマノミです。
P8080284 (2)
小さなソラスズメダイの群れ。幼魚でしょうね。
P8080288 (2)
ツユベラの群れがいましたが写真は難しかったです。
P8080290 (2)
ビーチダイビングの良さですが、生物を観察しながらの安全停止は楽しいですね。
あっという間に上がる時間になりました。気が付いたらダイブタイム58分。エアも30になっていました。
何時も潜る神子元の倍の時間潜っている計算ですね。

富戸に来たのは2年前の4月ぶりでしたが、久し振りの水中景観を懐かしく思いました。
こちらのイソギンチャク畑はお見事ですね。
機会があればじっくりそこでエビなんか探したいな~と思いました。

波も問題なくスロープと手すりのおかげで楽にエキジットも出来ました。

タンクを交換したらいったん車まで戻ってそこで休憩します。
2本目もヨコバマを潜りますが、続きの報告は次回の投稿で・・・。

★DIVE: NO 553
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 30
★DIVE TIME58分 IN11:00OUT 11:59
★水温:22度
★最大水深:28・6M
★平均水深:14・2M
★透明度:8~12M
★スーツ:7mmツーピース




★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO554 富戸 ヨコバマダイビングの後は焼き肉に弓ヶ浜花火大会♪ | ホーム | DIVE NO552神子元島  青根~カメ根 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム