プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

名前のわからないお魚

18日の初島の海の透明度は、残念でしたが、これからの季節、
伊豆の海では、この濁りが落ち着くか、黒潮が北上してくれないと
冬のような透明度にはならないのでしょうね~。

これからは、日替わりで透明度が変化する季節ですが、なんとか運よく
また透明度の良い時に潜りたいな~と思いました。

透明度の良い、綺麗なバリカサグの海が恋しくなります。
その時の動画を整理していましたら、名前がわからないのですが綺麗な
お魚を撮影していました。

(この日のログはこちらからご覧いただけます。)

伊豆にもいるフタスジヒメジで合っているでしょうか??

フタスジヒメジは、伊豆半島以南、高知県柏島、琉球列島から
インド洋、太平洋域に分布するお魚で、生息環境は
岩礁域、サンゴ礁域の礁斜面、礁湖、礁外縁などとのことで、
フィリピンのバリカサグ島にいても不思議ではないお魚です。

間抜けな私は、ログ付けの時に名前を聞きそびれてしまって、
名前がわからないままのお魚がこれ以外も結構多いのです。

自分で色々調べても、なんとなくこれで合っているのか??と
いつも確信が持てないのままなのです。

このお魚もそのひとつなのです。

お魚の名前は別に全部知る必要もないのかもしれませんがなんとなく
気になるのは私だけでしょうか・・・?

これからは、たまにそんな名前のわからないお魚も紹介させて
いただこうと思います。

ご存知の方は教えていただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_)m


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< このお魚も | ホーム | DIVE NO 126  初島 フタツネ  2本目 >>


コメント

こんばんは!

なぜか、いつも同じタイミングというか、ブログを拝見してる時がご一緒なのかな?という時が(笑)。
記事と全く関係ないコメントでごめんなさい。

魚は、もちろん、分かりません(汗)。
すいません、最近潜って無いのと図鑑も開かないから、どんどん忘れてます。まずいなぁ。

フタスジヒメジ

フタスジヒメジで検索してみたら、そっくりですね。動画だと目がお化粧してるみたい。

70sとむ 様

おはようございます!

私もブログを読んでいる時間かぶっているように
思ってました!

コメントのお返事はたいてい朝、記事の更新は深夜という
感じになりがちです。
私も平日休みなので、生活リズムが近いのかもですね。

魚の名前、私も忘れちゃうのですよね~。
70sとむ様も夏になったら潜りに行きたくなりそうですね。

涼一 様

おはようございます!

検索してくれたのですか。ありがとうございます。
やはりそっくりなので、これはフタスジヒメジ
ということにしてしまおうかな??と思いました。

Parupeneus...

きょんさん>

魚の名前ですが、下記に「フタスジヒメジ」と入力して検索しましたところ、いろんな写真があって、きょんさんが撮られたのに近い固体の写真もありましたが、実際に見た、きょんさんご自身が確認されるとより確かかなと思います^^
http://fishpix.kahaku.go.jp/fishimage/index.html

春の白濁り…きましたよ~昨日(3/20)の琴が浜とか、自分のフィンすら見えない!?んで、機動力がウリのスキンダイバーには辛い一日でしたが、同時に新しい発見も多い一日でした。次回は目的の潜水深度によってウェイトを代えてみようと思ってます。だって見えない海底に向かって10m潜っても怖いだけだしー^^;

追記アップしました。ご一読いただけると嬉しいです。
http://satami.exblog.jp/13988761/

みゅう@南熱海

ps.Deep blue.テレビ版を見ていらしたんですね^^それなら「そっちの方がより詳しく見られるから今更…」ではありますが、ただのダイジェスト版ではない…とだけ申し上げておきましょう。ヒントは「特典映像とはではなく、編集の妙」とでも言いましょうか…(謎)

みゅう@南熱海様

こんばんは!
お魚の和名で検索できる教えていただいたサイトで見ると
ますます「フタスジヒメジ」のように思えてきました!
このサイト便利ですね~。

みゅう様の新しい記事拝見しました!
減圧症の記事、ちょっと思い当たることも多く
怖いな~と思います。
熱海の沈船(深度の深いポイント)に潜った後、
熱海の梅園に行こうとしたことがありましたが、
標高が高いので梅園には行かないことになりました。

私は長時間潜ってしまうことが多いので
極力浅い所にいるようにしています。

DEEP BLUEただのダイジェスト版ではないと
聞くと観たくなりますね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム