プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO 129 初島  フタツネ

4月14日は日帰りダイビングツアーでした。
西伊豆でボートとわくわくしてましたが、前日のブログでも
書きましたが、西風ビュービューと言うか東伊豆も北東(ならい)
の風が強く、伊豆半島も大荒れです。
サザナミマリンさんの今日のお勧め??海況は初島
だろうということで、初島に行ってきました。

初島に向かうイル・ド・バカンスは、波が高いので結構揺れましたが、
船のアナウンスで「前方をご覧ください。イルカの群れ
泳いでます。」とのことで、客室から出てデッキに出ましたが、
遠くに跳ねて泳いでいるのが見えましたが、遠すぎ~でした。
カメラの準備も間に合いませんでした・・・

なので動画はありません・・・。

でもしっかり肉眼でイルカの泳いでいるのは遠くですが
見れました!

めったにないことで幸先良い感じですね~などど話してました。

初島港に着くと透明度良い感じです

初島ダイビングセンターに到着し、早速支度します。
今日はサザナミマリンチームとシーフロントさんのお客様のみで
空いていました。

風波があるのでフタツネのみ潜水可能とのことですが、エントリー
エキジットも問題なさそうです。

早速着替えてさっさとエントリーしようと、器材のセッティングを
します。

前回、壊れたファーストステージの修理とオーバーホールの合計は
お値段25000円で収まったようです。
思ったより安く上がって良かった~と思いました。
オーバーホールから戻ったら操作性をちゃんと確認しないと
いけませんね。

レギュレーター吸い込み、吐き出し、ともにスムーズに出来る
ように感じました。
オーバーホールしたばかりだとより安心感がありませんか?

ダイビング器材は命を預けるものなので、1年に1度は
オーバーホールしたいものです。

なんとなく気持ちも新たに?!エントリーします。
今日は大潮だし期待できそうです

入ったら冷たっ!と言う感じですが、水の色も青くて良いです。
浮遊物はありますが、透明度は15M以上ありそうです。
P1020346_convert_20100414221007.jpg

久しぶりに初島らしい魚影の濃さを満喫できそうです。
スズメダイの群れとキンギョハナダイの群れがお出迎えです。

雄のネコザメさんも健在です。


ミナミゴンベです。ゴンベ科はみんな可愛く感じます。
P1020357_convert_20100414222357.jpg

最近良く見るホバリングしているメバルです。
なんだか立ち泳ぎしているみたいです。
P1020358_convert_20100414222844.jpg

キュウセンも沢山います。
このお魚冬眠するらしいので冬眠から覚めたのかしら?
P1020359(1)_convert_20100414223424.jpg

おなじみのオルトマンワラエビです。この被写体の写真は少しずつ
撮り慣れてきたかもです。
P1020365_convert_20100414224006.jpg

ミガキボラの産卵は動画にしましたが、わかりにくいかもです。

これからの季節色々な生物が産卵シーズンで、恋の季節
到来ですね。

砂地にサメジマオトメウミウシがいました。
小さくて自分では発見できません。サザナミマリンさん良く
このような小さい子見つけてくださいますね。
サメジマオトメウミウシ_convert_20100414230903

ムカデミノウミウシも見れました。
ムカデミノウミウシ_convert_20100414231410

今日のベストショット?!おなじみミノカサゴです。
P1020383_convert_20100414231613.jpg

クロヘリアメフラシは、海草についてうねりに揺られてました。
動画も撮影しましたが今日は写真で。
P1020389_convert_20100414232044.jpg

ダイワハウスの手前にいるジョーフィッシュは今日も健在です。
もっと顔見せて欲しいですね~。
P1020396_convert_20100414232457.jpg

またまた極小のヒラムシの仲間を教えていただきます。
見えないですね~・・・。
この被写体苦手です。マクロレンズ欲しいかも。
ヒラムシの仲間_convert_20100414232841

アオウミウシもいたのですが、2本目の写真のほうが良いので?!
掲載は控えたいと思います。

珍しい、ハナショウジョウウミウシという凄い色味の子です。
ハナショウジョウウミウシ_convert_20100414234235

これはオキゴンベで間違いないでしょうか?ちょっと自信ないです。
ゴンベ科の生物ってソフトコーラルの近くにいることが多く
上手に写真が撮れたら綺麗だろうな~と思います。


コメントの中でshuttle様にオハグロベラ雌かもと教えて
いただきました。
仰るとおり背鰭からもそんな気がします。

P1020430_convert_20100414234840.jpg

透明度の良いダイワハウスは良いですね~。

カスザメも前回と同じ個体かしら?

また昼寝の邪魔してしまいました。
相当熟睡していたのか?なかなか起きません。
寝起きで攻撃されるかと思いましたが、皆無事です。
起こしてしまいごめんなさい・・・。

西伊豆に行ったら見たいな~と思っていたエイが見れました!
トビエイではなくヒラタエイですが、それでも嬉しいです。
P1020434_convert_20100414235937.jpg

私の寄り方が行けなかったのか、驚かしてしまい、この後、一瞬
泳いでまた砂地に舞い降りてました。

サザナミマリンさんが動画指定で、ツキヒガイを飛ばしてくれようと
している所を撮りました。

残念ですが一瞬しか飛ばなかったです。
飛ぶ時は、上下の殻を開閉ながら、勢いよくヒュン、ヒュン
と飛ぶそうです。

先日も見た白いベニカエルアンコウです。
前回よりライトの光を抑えましたがそれでも白とびしました。
P1020444_convert_20100415002738.jpg

だんだん深度を上げ安全停止に入ります。

キビナゴやキンギョハナダイ、スズメダイの群れや遠めですが謎の
小群れ見たり、
P1020455_convert_20100415003256.jpg

なぜ丸く固まるのでしょうね?
渡り鳥みたいです。

そうこうしているうちに帰り道です。

寒かったですが、あっという間の51分のダイビングが終了しました。
水温急に下がってしまったようですね。
南風の影響だとか・・・。
でも、色々見られたし、透明度良かったので初島で正解だったかも
しれません。

初島ツアー2本目は、また後日記録します。

★DIVE: NO 129
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200  エキジット時残圧 30
★DIVE TIME 51分 IN10:12 OUT11:03
★水温:14度
★最大水深:23・9メートル
★平均水深:15・2メートル
★透明度:15メートル
★スーツ:ドライスーツ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO 130 初島  フタツネ | ホーム | お食事中かしら?? >>


コメント

オキゴンベ、見たいなー

きょんさん>

やっぱり初島でしたか。正解だと思います。西伊豆は昨日くらいから透明度が落ちており、ビーチで10m出るか出ないかくらいのようです。対して、東伊豆は概ね好調ですね^^

昼過ぎに車で湯河原まで買出しに行ってきましたが青い海が素敵で「きょんさん、今日、初島だと好いのにね…」と、バディと何となく話していましたが…v^^bingo!!

ゴンベ科は…幾つかの写真を見ると、背鰭の先にトゲみたいなフサフサがあるのが特徴のようですね。僕も参考にしようっと^^写真だと判別が難しいですが、きょんさんご自身が肉眼でみた感じでは(背鰭のフサフサは)どうだったでしょうか?

マクロレンズ…その前に、テレマクロやズームマクロ(P.42~43)を試してみてください。少し遠目から引っ張る感じになるので、ピン合わせが難しいですが、ガイドさんの懸命のライティング(笑)があれば何とかなると思います^^
練習台は…今の時期だとスミレとか、ハコベが好いかなあ。もちろん、水中プロテクター付きで…^^

↓は、直径約3mmのハコベで、クローズアップレンズ(いわゆるマクロフィルタ)使ったコンデジ写真ですが、これ付けてると遠い場所に合わないんです。虫眼鏡付けてるようなモンですから…そういうときに限って大物の群れが来たりして…^^;
http://myufactory.exblog.jp/8425754/

by みゅう@南熱海(Southern Atami)

みゅう@南熱海 様

こんばんは!
初島は砂地も濁りにくく良いですね。
砂のきめが荒めなので、うねっても濁りにくいみたいです。
西伊豆はこれから5月くらいは海況が良くなるそうですので
これからに期待ですね。

ゴンベ系は水深30Mより浅い所にいる生物なので
スキンでも見れそうですね。

テレマクロやズームマクロは水中であまり使ってないですね。
ズーム自体ピンがあわせにくく苦手意識があります。
次回試してみようと思います。

ちなみにライトはガイドさんのではなく、外付けストロボ代わりに
フィッシュアイのLED500のビデオライトをアームにつけて使ってます。
アームから照らすのがまだ下手なので、思い通りに当たってないことが
あります。
あまり曲げると水中で外れて、装着できないもので・・・。
一度外れるとものすごい力で入れ込むタイプで、ドライスーツの場合手首が水没します。

そんな頼りないライティングなので、たまに違う角度からガイドさんに照らして欲しい時も
あるのですが、そこまで手を煩わせることはちょっと申し訳ないですね~。

すてきですねえ。

自分ももぐった気分です。
イルカの群れにも会ってみたいです。

オハグロベラ♀かも?

きょんさん、こんにちはー!
14日はイルカの群れまで見ちゃったんですね~
海況もまずまずだったみたいでよかったですね。
私はしばらく潜れない身なんですが、ログを拝見して無性に潜りたくなってしまいました。

オキゴンべ?のサカナですが、鰭の形からするとオハグロベラの雌かも?
ベラのくせに着底してジッとしてる事も多くて、雌の体色はオキゴンベに似ています。

それじゃ2本目のログも楽しみにしてますね~^^

透明度

綺麗な海ですね。ネコザメってやっぱり鮫の形をしていますね。少し不気味だな。
ミガキボラの産卵なんてよくそんな瞬間撮れましたね。すごい!横から卵を産むんですね。ほおお。
ダイワハウスってなんですか?

イルカの群れ、

こんばんは。
もっと近くだったら良かったですね。

やっと暖かくなったと思ったら、今日は冬に戻ってます。うーん、この不順は困りものですね。

風邪引かないでくださいね!

まいまい 様

こんばんは!
潜った気持ちになっていただけて嬉しいです!
イルカはたまに伊豆の沖合いにやってくることがあります。
この時は跳ねている姿が遠くから見えただけなんです。
茨城の海にも来るかしら??

shuttle 様

こんばんは!

奥様のご出産など落ち着くまで潜れないと仰ってましたね。
でも嬉しい出会いがあるので我慢できそうですね?!

初島に渡る船で出たのは初めてで嬉しかったです!
跳ねているイルカをみるとわくわくしますね~。
遠かったですがラッキーでした。

オハグロベラは雄の印象が強かったのでまったく思いつきませんでした!
図鑑で見ると雌は本当にオキゴンベみたいでした。
違いはやはり背鰭ですね~。
謎が解けた感じです。

2本目も頑張ってUPします♪のぞきにいらしてください。

涼一様

こんばんは!
思ったより海の透明度も良かったので嬉しかったです。
ネコザメ頭が面白い形してちょっと恐いでしょうか?
私はひいき目で可愛く見えちゃうんです。

海の中で色々な生物の産卵シーンが見れるのは、これから夏にかけてなので、
また運が良いと見れるかもしれませんね。

ダイワハウスは、初島の沖に漁礁として沈めた家の骨組のことなんです。
説明不足でごめんなさいm(_)m

70sとむ 様

こんばんは!
本当に小さくしか見えなかったですね~。
御蔵島のイルカ船みたいにどんどん寄って欲しかったですが
交通手段の船ですからね~。

今日から本当に冷え込んでますね~。
70sとむ 様も風邪がまたぶり返すと大変ですので、お身体ご自愛くださいね。

寄ってますね!!

ミノカサゴ、いいですね~
あおり気味にぐっと寄って、ライトが当たって、大胆に上下をカットして、好きな写真です!!
水中写真は寄りが命!て聞いたことあります。
(寄ると逃げることが多いのですが)
次回作も楽しみです。

エム様 

こんばんは!
ミノカサゴは結構あちらのほうから寄ってきてくれる事も
多いですよね!
被写体引っ込め魔の私でも安心して寄れました(笑)
本当はこの日も砂地のハゼを撮ろうとし、2回引っ込めて
しまいました・・・。
私の場合、ストロボでなくビデオライトを使っているので
余計魚に嫌われるみたいです。

エム様に褒めていただくと照れますね~。
ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム