プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

経験により変わる関心事

2007年にダイビングを初めて、早いもので約2年7ヶ月が経過しました。
今まで鼓膜が破れた(ピンホールほどですが)以外特に事故もなく
132本の経験を積むことが出来、ずっとお世話になっているガイドさん
サザナミマリンさん)には感謝してます。

初心者の頃は、上手になりたい一心で、



※今日ご紹介する、本の画像をクリックいただくと
 商品説明がご覧いただけます。

を何度も何度も読み返してました。

読んだだけではなかなか上手になれないので、伊豆に通って
スキルを忘れないように努めました。

初心者の頃は、神子元は憧れのポイントで、サザナミマリンさんに
ご承諾いただけるまで、初島を中心に本の内容を実践しようと
懸命に潜っていた気がします。

雑誌も毎月読んでました。
お気に入りは、


月刊ダイバーでした。

今は毎月は買わなくなってしまいましたが、興味のある特集の時は
購入します。

39本目で神子元デビューし、それからドリフトダイビングの楽しさに
目覚めてしまいました。

ダイビングの危機管理等についても勉強したくて


も読み、安全に楽しみたいな~と強く思うようになりました。

その後、伊豆もいろいろ潜りましたし、バリ島やセブ島、
メナドと潜り、100本記念に今のデジカメを購入しました。

カメラを買ったら、

雑誌

を読み出したり、



も読んでみたり、
お魚にとても興味が湧いてきて、


だけでは物足りないような気がして


を買ってみたり、
危険生物に付いても知りたいので、


を読んでみたりします。

実は他にもまだ買ってませんが、ウミウシや甲殻類、貝など
魚以外の生物の図鑑も欲しくなってしまいました。
生物に興味が出てくると、ドリフトダイビングも良いけど、
流れのないところでじっくり写真撮りたくなったりもします。

最近気になる本といえば、


も前にある先輩ダイバーさんにお勧めいただいて興味があるので
読んで見たいと思ってます。

こうして色々経験を積めば積むほど、興味のあるダイビング関係の
書籍も変って行くのですね。
これから又どんな本に自分が興味を持つのかは、私にも
分かりませんね~。

本棚をダイビング関係の本が占領してしまいそうです。

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< いつもは群れですが・・・。 | ホーム | 普通にいるのが嬉しいお魚 >>


コメント

きょんさんは向上心が高いですね~~~

私は活字は嫌いで。。。恥ずかしい~~の~
でも雑誌のダイバー マリンダイビングに廃刊になったダイビングワールドはたま~見てます~

私が今欲しいのはハゼの図鑑かな~~

私なんかは本当のお盆とお正月のリゾートダイバーだったから、怖い思いも嫌な思いもしました~

これからも安全で楽しく潜りたいですね~(私はいつまで経っても下手だけど) きょんさんにも一杯教えてもらわなくちゃね~

kin&fuuまま 様

こんにちは!

もちろん、書籍読めば良いって物でもないのですが、
知りたくなっちゃうだけなんです。
でも実践するのが結構大変ですね!

水中写真の本もなるほど~と思い読んでいますが海の中ではなかなか思い通りに
ならないんですよね~。私みたいに頭でっかちも考え物かもしれませんよ~。

kin&fuuまま 様は実践でお写真も上手になったのでしょうね~。
怖い思いも嫌な思いも無事であれば、良い経験になりますしね。

私が何か教えるなんておこがましいですよ~(汗)
経験本数もキャリアも私のほうが後輩ですしねえ。

勉強熱心!

こんばんは。
偉いですね、きちんと知識を習得して。
私は割と適当なので、いつになっても上達せず(汗)。

てか、kin&fuuままさんのコメントに「廃刊になったダイビングワールド…」。
そうだったんですか。ほんとに出版不況ですね。

一番好きなダイビング誌だったんですが…。残念。

70sとむ 様

おはようございます!
私の場合、知りたい欲求が先走って、スキルは付いて
行かないですね~v-12

ダイビングもまだまだ下手っぴですよ~。
70sとむ 様も「ダイビングワールド」愛読されていたのですね。
私も始めたばかりの頃に数回購入しました。
今でもたまに読んでます。
ダイビング雑誌、読む方が少ないのかもしれませんねv-40
ダイビング人口も減っているのかも・・・。
伊豆伊豆海洋公園でも昨年比4割減の集客状況と聞きましたよ~。

鼓膜!!

鼓膜破れるってめちゃめちゃ痛そう。それって、気圧が違うからですよね。飛行機だと、耳から空気抜きをすればいいんだけど、海の中ではどうするんですか?

涼一様

おはようございます!
鼓膜は、気が付いたらと言う感じでしたので、痛くはなかったです。
海から上がった時に耳から流血してましたがv-39

飛行機乗る時と同じように耳抜きを海の中でもするのですが、との時は
耳抜き出来てなかったのでしょうね。
仰るとおり水圧の影響です。
潜れなくなったら悲しいし、気をつけないとですね・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム