プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO134 初島 フタツネ

今日は5月12日の日帰り初島ダイビングツアーの2本目についての
ご報告をさせていただきます。

1本目の終わりからご報告します。

1本目が終わって休憩しているうちに、見る見る空が暗くなり、
P1030081_convert_20100514232257.jpg

突然の暴風雨、そして雷雨に見舞われました。

島の方もびっくりされてました。

そして本当にうまい具合に水面休息が終わる時間くらいに急に
晴れて来ました。

良かった~と思いながらエントリーすることにしました。

ちょうど上がってきたグループの方のお話だと、こんな
天気だったことはなんとなくわかっていらしたようですが、
海の中は真っ暗だったとか・・・。
もちろん透明度が低いと海の中暗くなるのですが、空も暗かった
ので余計でしょうね。
変かもしれませんがそんな海もちょっと味わってみたいかも
しれません。

さて2本目です。ポイントはフタツネを違うコース取りで進みます。

透明度は1本目と同じくらいです。

透明度が悪い中、飛んでゆくヒラタエイを撮りましたが、昨日の
記事にエイを載せたので、今回は掲載はやめました。

可愛いキタマクラの赤ちゃんです。


※ダブルクリックで大きめの画面でご覧いただけます。

クロホシイシモチがペアリングする時期であちこちにカップル
がいました。
P1030084_convert_20100514233407.jpg

ミノカサゴは、少し撮り慣れてきたかしら?
P1030087_convert_20100514233801.jpg

キンギョハナダイの群れが結構濃かったのですが、透明度が・・・。
写真と動画に残したのですが、掲載は伊豆の名誉のために?!
やめておきます。

ヒラメは座布団くらい大きかったです。
P1030092_convert_20100514234404.jpg

しっぽまで入らなかったです。

透明度のせいで判別が・・・
P1030094_convert_20100514234641.jpg

たぶんウミスズメ、違うとしたらハコフグでしょうか。

またまたカップルが
P1030095_convert_20100515000022.jpg
全く同じような場所にいる別のカップルなのですが、上の写真との
間違い探しみたいです。

またまたミノカサゴもいて写真も撮りましたがさすがに
しつこいので掲載しないことにします。

キタマクラはライトが電池切れで節電モードで光量が足りず・・・。
P1030103_convert_20100515000534.jpg

ハオコゼは意外と大きかったです。
P1030104_convert_20100515000847.jpg

何故か又この後も2枚のクロホシイシモチのペアリングを写真に
撮ってました。
この日の気になる生物なのかもしれません。

これは、ウミウシなのか?貝なのか?謎の生物です。
※コメントの中でDI様コボレバケボリという貝ではないか?いうことを
教えてくださいました。ありがとうございました!

P1030110_convert_20100515001409.jpg

ハナショウジョウウミウシも擬態上手ですね?!
P1030113_convert_20100515002321.jpg

その後は砂に潜ったカスザメや、トゲダルマカレイ
P1030116_convert_20100515002850.jpg

いるのおわかりになりますか?上手に隠れてますよね。

またまたハオコゼもペアリングしてます?!
P1030123_convert_20100515003257.jpg

海の中は恋がいっぱいです?!

オルトマンワラエビも結構沢山この日は見れました。
P1030127_convert_20100515003600.jpg

そろそろ深度が上がり始めます。

巨大クエを探しますがこの日は会えませんでした。

帰る途中、動かないアカエソを撮って見ました。
P1030133_convert_20100515004217.jpg


キンギョハナダイやクロホシイシモチの群れを見ながら浅場に
移動しつつ安全停止です。

キビナゴもいたのですが、動画は浮遊物にピントが合ってしまい、
なかなか掲載できるものではないので遠慮します。

あっという間にまたしても2本目も終了です。

2本通して感じたのは、海の中は恋の季節だな~と思いました。
また、今の時期は、色々な幼魚が見れるのでマニアには嬉しい
のでしょうね。

実は私も幼魚のガイドブックを購入するか迷っているのです。
今のうちに買ったほうが良いかもです。

ダイビング後、初島でいつもお昼ごはんをいただく大西さん
で、私が好きなメジナのお刺身定食を頼んだらおまけに
伊勢海老入りのお味噌汁と生のエビが付いてきました
P1030138_convert_20100515004947.jpg

大西さんありがとうございますm(_)m
おなかいっぱいおいしくいただきました。

次回は翌日の神子元のレポートに移ります。

★DIVE: NO 134
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 50
★DIVE TIME 52分 IN12:32 OUT13:24
★水温:16度
★最大水深:21・7メートル
★平均水深:14・0メートル
★透明度:5~10メートル
★スーツ:ドライスーツ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO135  神子元  白根 | ホーム | 神子元より帰りました♪ >>


コメント

きょんさんお久しぶりです。
先週くらいは透視度良かったようですが、今週はどこも落ち込んでるみたいですね。
水温も16℃か~。
そろそろウェット、なんて思ってたんですがまだまだドライが必要そうですね。

>ウミウシなのか?貝なのか?謎の生物です。
これですが、おそらくコボレバケボリという貝だと思います。ふつうイソバナやウチワについてるんですが、上のほうから落っこちてきたのかもしれませんね。

DI様

こんばんは!
ゴールデンウィークの間は海況も透明度もとても良かったみたいですね。
私の日ごろの行いが悪いのかもですv-12
初島も神子元も残念な緑色の世界でしたよ~。それもまた一興ですが・・・。
水温もなかなか上がってくれないので、私もまだまだドライスーツですね。

ウミウシか貝かわからなかった生物は、貝なのですね~。
コボレバケボリというのですね!
早速ログブックにメモらせていただきます。
さすがDI様、良くご存知ですね。素晴らしいです!
私のブログ間違いだらけだと思いますのでご遠慮なくご指摘くださいませm(_)m


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム