プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

一度しか遭えてないハゼ

次回の海までまだ10日もあります。
潜りたいです~。
欲求を抑えるのに、今まで撮った過去の動画や写真、他の方の
海のブログ、図鑑などを見て我慢しています。

過去の写真見ていて気が付いたのですが、なかなかハゼの写真が
上手に撮れません。

このクロイトハゼも

2009年12月25日富戸 横浜にて)

見つけた瞬間、とっさに「写真に残すより、動画かな」と思い、
動画ボタンを押していました。

しかも砂に引っ込んでしまうのが怖く、ズームで撮影しているので
動画もなかなか綺麗に撮れませんでした。

ハゼはすぐ砂に入ってしまうイメージがあり、なかなか上手く
写真が撮れないので、私にとって難関な生物です。
上手にハゼを撮影なさっている方には、いつも感心と尊敬の念を
抱きます。

このクロイトハゼは、伊豆の図鑑にも載っているにもかかわらず、
私はこの時以来、伊豆で遭遇していません。
季節来遊魚なのでしょうか?
それともこれも一応普通種なのでしょうか?

私の持っている図鑑を参考にすると、分布は南日本の太平洋岸、
伊豆大島、琉球列島、インド洋、太平洋のようです。
生息地は沿岸浅海の岩礁に隣接する砂底で、ペアで巣穴の周辺に
いることが多いらしいです。
そんな姿も拝みたいですね。
このハゼは砂ごと餌を取り、鰓から砂だけを捨てるのだそうです。
この時はそこまでは、観察出来ませんでした。

今度遭遇したら、脅かさずにゆっくり観察したいし、写真も
撮りたいですね。

でも一体次はいつ遭えるのかしら?
伊豆半島での目撃談があれば教えていただけたら嬉しいです。


参考:山渓ハンディ図鑑13 日本の海水魚

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 見慣れても遭いたい生物 | ホーム | お得な買い物 >>


コメント

海良いですよね!

初めまして、キンちゃん&フーちゃんさんの
ところから来ました、アラックと言います。
海って良いですよね。
気管支炎て大丈夫ですか、大変ですね。
亀さんの行列、バグースですね!!

アラック 様

おはようございます!
はじめまして、コメントありがとうございます。
kin&fuuまま様のところより遊びに来てくださったのですね。
すっかり海にはまってしまいました!
気管支炎は、咳ももうでなくなったので完治したみたいです。
ご心配おかけしました。

カメの写真は面白いな~と思ってなんとなく撮ってみました。
水中写真だけでなく陸の写真もまだまだ未熟なので、その写真を
見ていただき嬉しかったです。
アラック 様は素晴らしい写真を沢山撮影なさっていて、どの写真も
わたしにとって憧れです。(実はDI様のサイトよりたまに
お邪魔させていただいておりました)
私のブログは下手っぴな写真ばかりでお恥ずかしいですが、又よろしければ
見にいらしてくださいね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


次の海まで10日ですか~待ち遠しいですね。
私なんて次の海まで3ヶ月・・・早く潜りたいな~

クロイトハゼですが、私は黄金崎と大瀬崎で数回見てますよ。
見たのは1月と6月と12月ですが、季節来遊魚と言われてるよーです。
このクロイトハゼは私も苦手な被写体です・・・
体色が白黒ではっきりしてるのでピントも合わせやすそうなんですが、
納得いく写真はまだ1枚も撮れてません^^;

コイツのハグハグしてる捕食シーンは可愛いですよ^^

ハゼは、ひとりで潜ってるときはいいけど、複数人で潜ってると緊張感でおしつぶされそうになりますよね。
引っ込ませてしまったときの罪悪感。
そしてじわりじわりと手に汗握って接近できたと思った瞬間上から降ってくるダイバー・・・・・・。

私もこのハゼは見たことないです。
動画を見ていて思ったんですが、ハゼは三脚で固定して撮ったら上手く撮れるかも知れないですね。

見てる…かもしんない…???

きょん さん>

一見、キュウセンっぽく見えちゃった^^;
なんか黄金崎で見たような気がするけど…自信ないです。

砂地の生物は、僕の場合、難しいこと考えないで、砂地に寝っ転がってカメラを(砂地に)置いちゃいます。地球が雲台なんだから、手ブレなんか有り得ないです^^v

みゅう@南熱海

shuttle 様

こんばんは!
早く海に行きたいですが、あと9日の我慢です。
shuttle 様はあと3ヶ月ですか~。
長く感じますが、美凪ちゃんたちとの時間も大切ですからね。
あっという間にお嬢さんの誕生からもうすぐ2ヶ月ですし、すぐ
時間が経つように感じるのではないですか?
クロイトハゼは、やはり季節来遊魚なのですね。黄金崎と大瀬崎(湾内ですかね?)
で見れるということはやや内湾の砂地にいるのかも??ですね。
目撃情報お聞かせいただきありがとうございます。
写真も撮りたいのですが、捕食シーンはやっぱり動画で撮りたいです。

DI様

こんばんは!
すご~くお気持ちわかります。
DI様のコメントに思わずふきだしてしまいました(笑)
引っ込めた時の罪悪感・・・。私も沢山経験してます(汗)

海の中に三脚ですか~。考えたこと無かったです。
でも良い考えですね。撮影のヒントをありがとうございます。
この動画もせめて着底して撮れば良かったです。
手振れが見苦しく残念な動画になってしまいました。

みゅう@南熱海 様

こんばんは!
黄金崎は色々な生物がいるし遭遇できそうなポイントですね。
普通種は失敗しても又撮れば良いか~と思えるのですが、
レア種を前にすると緊張してしまうのですよね~。
この時も後から着底すべきだったな~と思いました。

カメラを砂地に置いてしまうのも良い考えですね。
今度試してみますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム