プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

たまには陸で♪2日目

8月16日、17日の女3人温泉旅行の続きを記録したいと思います。
2日目の17日の朝からご報告します。

朝は7時に起床し、起きていた友人の一人と朝風呂に行きます。
温泉に来たら朝風呂は欠かせません。

朝は少し涼しく感じますが、天気予報では日中は暑くなりそうです。
涼しいので、露天風呂に入るにはちょうど良い感じです。
友人と貸切で露天風呂を満喫しました。
やっぱり温泉って良いですよね。

冬に寒い中、露天風呂に入るのも結構好きです。
ダイビングの帰りにもたまに温泉に寄ってもらうことが
あるのですが、冬に寄ってもらうとかなり嬉しいです。

温泉に入って、身支度をし、朝食の時間になりました。
朝食は8時にお願いしていたので、8時になってから食事処に
行きました。

夫が朝食を取らないことがほとんどなので、普段はトーストや
サラダ、果物やシリアルなどで簡単に済ませてしまうことが
多いので、きちんとした朝食は嬉しいです。
P1000895(1)(1).jpg
写真左上の温野菜の煮物がとても美味しく感じました。
野菜中心のヘルシーな朝食で美味しかったです。
朝からお腹もいっぱいになりました。

食事を済ませ、部屋に帰って早速帰り支度です。

9時30分に宿の車を出していただき、伊香保バスターミナルに送って
いただくことになっていましたので、20分には部屋を出て
チェックアウトを済ませました。

送迎車に乗る前に宿の写真を撮りました。
P1000896(1)(1).jpg

親切でお料理も美味しいし、仲居さんは親切だし、お風呂も
お部屋も良かったです。

このツアー、交通費込みでなんと15700円と格安だったわりに
とても満足出来る内容でした。

伊香保バスターミナルまで送っていただき、宿の方とお別れしました。
定期観光バスも出ていたのですが、あわただしくなりそうなので、
今回は使わないことにします。

私たちが目指すのは榛名湖とロープウェイです。

バスに乗ること約30分でロープウェイ乗り場に到着です。
伊香保からここまでのバス代は確か840円だったと思います。
ロープウェイ代は往復820円です。
いただいた割引券で一人40円の値引きをしていただきました。
P1000897(1)(1).jpg
谷川岳ロープウェイに比べ、ややサイズも小さく時間も短い
ようです。
P1000898(1)(1).jpg
標高差も300Mなので、
景色をみているうちに、
P1000899(1)(1).jpg
3分くらいで到着です。
標高1391mだそうです。
P1000901(1).jpg
関東平野と赤城山、秩父連峰、谷川連峰をはじめ、晴れた日には
富士山や日本アルプスまでも遠望出来るそうです。

この日は富士山は見えませんでした。
どこがどの山だったか・・・。分からなくなってしまいました。

P1000903(1).jpg

さらに山頂まで歩くこと約5分くらいで、
P1000904(1).jpg
榛名富士神社に到着です。

山頂からの眺めは綺麗です。
P1000905(1).jpg

今度はロープウェイでなくハイキングで山頂を目指したいですね。
榛名富士には2つの登山口があるそうで、
1、榛名湖温泉ゆうすげ元湯脇より
2、ビジターセンター付近より

所要時間は大体上り40分くらいとのことで、道も整備されているし、
途中危険な箇所もないのでどなたでも登れるそうなのです。
自然散策しながら楽しめそうです。

http://yamaon.ojaru.jp/harunafuji.htm

しばらく景色を満喫し、ロープウェイで下ります。
P1000907(1).jpg
ロープウェイから見た榛名湖です。

ロープウェイを降りて、約7分位歩くと榛名湖です。
レンタサイクルや観光のための乗馬などもありましたが、私たちは
徒歩で向かいます。

P1000909(1).jpg

観光のために良く働く感心な馬です。
ちょっとかわいそうな気もしますが、馬は可愛いなと思いました。

榛名湖に到着します。
ボートに乗ろうということになったのですが、この日も暑かったので、
ソフトクリームが食べたくなり、食べてから乗ろうということになり、
私は白桃のソフトクリームを注文しました。

P1000910(1).jpg

榛名湖は、面積1.15 km、周囲約6km、水面の標高1084 m、
淡水のカルデラ湖で透明度は約5・5mの湖だそうです。

カルデラ (caldera) とは、火山の活動によってできた大きな
凹地のことで、カルデラ湖 (caldera lake) は、カルデラ
全体または一部に雨水が貯まり湖になったものを言うらしいです。

またここはバス釣りも盛んなようで、釣りをしている方もちらほら
いらっしゃいました。

私たちは、足こぎの3人乗りボートをお借りました。
P1000912(1).jpg
1台1500円で時間は30分です。

足こぎは両脇の二人で担当し、真ん中の人が舵取りをする役割
となっており、今回足こぎ担当になりました。

疲れるけど気持ちが良いです。
P1000913(1).jpg
休み休み景色を楽しみます。
P1000914(1).jpg
先ほど行った榛名山を湖から撮影してみました。

P1000917(1).jpg

水面から見る景色は非日常的で、海とも又違って、穏やかな良さが
あります。
昔、カヌーに乗った時の事を思い出しました。

観光遊覧船やモーターボートで楽しんでいる方も
いらっしゃいました。
P1000919(1).jpg
大きな船が通ると、私たちの乗る小さな足こぎボートは、
揺れてしまうので、ダイバーの友人と私は全く怖くなかったの
ですが、もう一人の友人はその揺れが怖かったようです。

それにしても昨日の伊香保の石段の上り下りですっかりふくらはぎ
が筋肉痛になっていたので、足こぎは結構辛かったです。
P1000922(1).jpg
右の足が私です。

30分はあっという間ですが、疲れるのでこれくらいが丁度良い
感じでした。

ボートから降りてからは、伊香保温泉バスターミナルに戻るための、
バスが出るまで時間があったので、のんびりお土産を買ったり、
野草を撮影したりして過ごしました。
P1000924(1).jpg
P1000925(1).jpg
P1000926(1).jpg
マクロ撮影の練習です。

バスに揺られ、又伊香保温泉の石段街に行き、散策しつつ昼食
を食べてのんびりすることにします。

昨日はいっぱいで入れなかったのでとんかつを食べましたが、
今日こそ入りたかった
P1000930(1)(1).jpg
豆腐茶房だんだんには入れましたが、1000円のおまかせランチが
終わってしまって、残念がっていたら、特別に女将さんが
作ってくださることに!
P1000932(1).jpg
自家製のお豆腐以外に、野菜や根菜類も地元産にこだわっている
ようで、カラダに優しいお食事です。
とっても美味しかったです。
無理を聞いてくださって本当に有難かったです。
又伊香保に行ったら食べに行きたいです。

その後は、又少しお土産を買って、ぶらぶらして、渋川駅に
向かうことにします。
いよいよ帰り道です。

渋川に向かうバスの中で、又来たいな~と考えていました。

余談ですが、国内、海外関係なく、私の場合、旅した土地を離れる
のがなんとな寂しく感じます。たとえ1泊2日でも、その土地に愛着が
湧くのでしょう。

生きているうちに又来れるかな?今度は誰といつ来るのかな?
などと少しセンチメンタルな気持ちになってしまいます。

伊香保の場合は、東京からも近く、いつでも来ようと思えば、
来れるのだろうと思いますが、旅の行き先もめぐり合わせなどもあり、
行く機会が無いと行かないかもしれませんしね。

旅でもダイビングでも同じ景色は二度と見れないので、その時の
感動を忘れないようにこれからもしっかりブログに記録しよう
と思いました。

余談が長くなってしまいましたが、渋川15:31発上野行きの
水上4号
P1000933(1).jpg
に乗り、皆で爆睡しながら東京に帰りました。
きっと遊び疲れたみたいです。

久しぶりに海から離れての旅でしたが、楽しめました。
学生時代の友人は良いな~と改めて思いました。
気兼ねなくのんびり旅が出来たのは二人の友人のお蔭です。

つい、ダイビングにお金使ってしまうので、なかなか潜らない
旅行に行かなくなってしまっていましたが、たまにはこういう旅も
良いものですね。

でも榛名湖は潜れるのかな??など考えてしまっている私は
きっとまだまだ潜り足りてないのでしょう。

2日間の長い旅行記になってしまいましたが、お付き合い
ありがとうございました。

ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

<< 私にとってはレア種?! | ホーム | たまには陸で♪1日目 >>


コメント

友達と陸の旅行もいいですよね。

茨城からは、群馬は近そうで遠いんです。行きたいな。
榛名湖は行ったことがあるのですが、ボートには乗ってません。
乗れば良かった。楽しそうですね!
榛名山もきれい。

「榛名湖は潜れるのかな??」と、考えるとはさすがです。

まいまい 様

こんにちは!
食べてばかりのだらだら旅行記をご覧頂き
ありがとうございます。

女友達とのゆるい旅行もたまには良いですね。
確かに茨城から群馬のアクセスは少し大変そうですね。
むしろ栃木で遊びたくなって寄り道しちゃいそうです。

榛名山なら、こがねむし様とまいまい様ならお散歩
感覚で登れそうですね。
榛名湖はゆったり時が流れていました~。
足こぎボートは筋肉痛さえなければもっと楽しかったと
思います・・・。運動不足で駄目ですね。

楽しそうですね~~ 女性同士だとお話も尽きないでしょう~私は古株オットと会話の少ない旅でした~ 

↓階段シンドそう~ 私、サイパンのグロット行きたいけど。。。あの階段をタンクを持っては無理って思って諦めてます~(笑)

シャワーはドライの場合上からだけでこの間の越前はさすがにちょっとだけ急いでしました(涙)

kin&fuuまま 様

こんばんは!
石段はきついです~。ふくらはぎパンパンでした。
滞在中に2往復しただけですが、365段は厳しいです。
途中に必ず休憩用のベンチがあるので、休み休み出来るのですが
ちょっとしたトレーニングですね。

グロット行きたいけど噂の階段怖いですよね~。
kin&fuuまま 様細いからタンク背負って無理かも・・・。
私は体は丈夫ですが、根性なしで・・・。

今の越前も水温高いのでウェットでOKですね。
私も普段ドライスーツなので夏の間はウェットで潜っていますが、
シャワー浴びるのが面倒な時があるんですが、
浴びないと気持ち悪いし・・・。
ドライスーツはそのあたりは楽でよいですね。

榛名湖でした!

あ、久々のコメント、すいません!

今、忙しさMAXで、携帯からしか訪問出来ず…。

早く休みがほしいです。

この湖の回り、ほんと走りやすいんです。
久々にいきたいなあ。

70sとむ 様

こんにちは!
お仕事お忙しそうですね。
東京も暑いですし、お身体にお気をつけてご無理なさらないように
されてください。
榛名湖の周りをドライブしたら気持ちが良さそうですね。
車で思い立ったらお出かけ出来るのって免許なしの私には
うらやましい限りです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム