プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

沢山居過ぎです

1匹だと綺麗なのに
P1030265_convert_20100529082529.jpg
2010年5月27日 中木 羽山にて)
沢山居過ぎると

※ダブルクリックで大きめの画面でご覧いただけます。
2010年8月10日伊東 新井の浜にて)
ありがたみが半減しませんか?

同じ場面を写真でも撮りましたが
P1000544(1).jpg

どうしてこんなにサラサエビがいるのだろうと思って、先日古書店で
買った「海の甲殻類」の図鑑で調べてみると、群れを作る習性が
あるのだそうです。

このサラサエビは、南西日本、男鹿半島から琉球列島、日本海に
分布し、沿岸浅海の岩礁域に普通に生息する温帯種のエビです。
水深10m以浅の岩間や転石間などに数多く見られる、サラサエビ科の
中で最も一般的な種類らしいです。

一定の範囲で群れを作って棲み、昼夜を問わずに活動するそうです。
私はサラサエビが群れになるとは正直、思っていませんでしたので
興味深いです。

また、これも知らなかったのですが、このエビは他の魚類、
軟体動物類などに付いた寄生虫などを捕食する習性もあるようです。
それを目的に近づいてくるウツボの身体や口の中にいる事もある
らしく、そんな瞬間を見てみたいな~と思いました。

普通種の生物でも、調べてみると知らないことが沢山ありますね。

その生物の習性を知っておくと写真撮影の際に何かしら役立つ
気がします。
たとえばアプローチする場合なども、習性や動きが読めたほうが
良いのではないかと思います。

まだまだ勉強が必要ですね。
又図鑑が欲しくなりそうです・・・。


参考:海の甲殻類
    ダイバーのための海水魚図鑑

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< どこに行っちゃったのかな?? | ホーム | 私にとってはレア種?! >>


コメント

四方山

きょんさん>

まとめコメ失礼…サラサエビ、は僕が初めてまともに撮れたエビなので、思い入れがあります^^ただ、エビってヤツは冷静に眺めると「虫」っぽいので、不気味チックに見える事はありますね^^;

ウツボとのコラボは、いつも狙ってますが、まだ撮れてないです…^^ヾ

サクラダイは…ハタの仲間だったんですね^^深窓の令嬢のイメージがありますが、今シーズン中に見る事が出来るかなあ?比較的、お淑やかな子ですかね?

陸の旅行は…おやおや、僕の実家である群馬県ですね^^伊香保かあ…鉄分で、お湯が茶色っぽいヤツでしょ^^少し温度が低めの源泉が多いから、昨今の気候だと入り頃かも…^^

榛名山は、中学生の頃、漕艇訓練で行きました。当時は、まだロープウェイもなくてねー湖畔から走るように登って一時間足らずだったかなあ…

意外なハナシ:

特撮ドラマ・ウルトラマンの先駆けとなった「ウルトラQ」というドラマで、ガラモンを操っていた宇宙人(後のバルタン星人に酷似)が仲間?の宇宙船から雷撃を受けて殺されたシーンが榛名湖でのロケでした^^

連合赤軍のアジトがあったのも、あの辺りだったし…昭和30年代生まれには、懐かしい響きの場所です^^

by みゅう@南熱海

ps.琴ヶ浜に、ミツボシが還って来ました。ハオコゼと思われる子も、ウチの奥さんが見つけましたよ^^v

myu@南熱海 様

こんばんは!
サラサエビは単体で見ると本当に綺麗なので、私も好きなんですが、
このときの群れはちょっと・・・。
サクラダイは、綺麗ですがすばしっこいですね。なかなか上手く
追えませんでした。

myu様の地元の群馬は何度か行ってますね。
伊香保温泉は大学のゼミ合宿で毎年夏に、水上温泉はお姑さんの
会社の保養所があるので、3回ほど行っています。
今回で群馬に行ったのは、8回目でしたが良い所ですね。
飲む温泉は鉄分が多くてちょっと飲めませんでした。

琴が浜にも季節来週魚が入って来ているんですね。
海に行かないとですね。


良いですよ!!

アラックです。
いっぱいも良いですよ!!
「こんんなにいます」
「仲好しです」
とかのタイトルでね!!!

アラック 様

おはようございます!
そうですよね。いっぱいいると仲良しってことですね。
プラスに考えないと駄目ですね。
アラック様は、さすがタイトルのネーミングのセンスが
ありますね!
なんというか、明るく前向きな感じが素敵だなと思いました。


ナイト潜ると凄いですものね~☆

サラサエビって

クリーニングフィッシュだったんですね。
前にこれってクリーニングフィッシュなの?と聞かれたことがあるんですが、クリーニングするところを見たことがなかったもので、違うと思っていました。
ウツボとのコラボ、撮ってみたいですね。できればイエローマージンじゃなくトラウツボのほうでww.

私もサラサエビ学校はありかと思います。
私の場合はむしろ、こんな感じで綺麗に並んでいるところを撮りたいのですが、やつらはごそごそ動くから、ばらけちゃって。。。

昨日もサラサエビ撮ってきたのですが、やはり単体撮りになってしまいました。。

Steppen Wolf 様

おはようございます!
ナイトだと沢山のエビが見れそうですね。
実はナイトは一度しか経験ないのです。
カサゴが沢山いた記憶があります。

みゅう 様

おはようございます!
私もクリーニングフィッシュだと知りませんでした~。
トラウツボとのコラボ私も撮りたいですね。
サラサエビ学校、なるほど、仲良しな感じで可愛く
見えてきました~。
この時の新井の浜は、たまたまなのか?サラサエビだらけで、
水深も浅く透明度がそこそこで海が明るいので並んでいる
写真は撮りやすかったです。
IOPでみゅう様の撮ったサラサエビは背景の色が綺麗ですね!

サラサエビ。。。可愛くて好きです~~

きょんさんは何でも詳しいですね~~これからも色んな事、教えて下さいね~

kin&fuuまま 様

こんにちは!
伊豆の生物を最近ようやく覚えてきた程度で、まだまだ
間違っていることも多いので、全く詳しくないですよ~。
私の方こそ水中写真については色々教わりたいです。
これからもよろしくお願いします♪

プケも

こんにちは。
プケはスザクサラサエビがいっぱいですよ!!
同じく、よく魚やウツボをクリーニングしてます。
たまに、そっと手を差し出すと・・乗ってきてツクツクしてくれますが、結構痛いですよ~。
今度、スザクサラサエビの写真アップしますね。

タイだらぼっち 様

こんばんは!
スザクサラサエビですか~。
高貴な名前で実際見たら綺麗なのでしょうね!
手に乗ってくれるんですね?!今度やってみようかしら?
伊豆で潜る時は、グローブをするので少しは痛みが
軽減されますかね。
スザクサラサエビのお写真楽しみにしてますね。
タイだらぼっち 様の所にも遊びに行きます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム