プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO155 伊豆海洋公園 一の根

8月31日の伊豆海洋公園ツアーの1本目の終わりから記録します。

この猛暑とはいえ、水中の水温は19度の場所もあり、身体が冷えて
しまいました。

お蔭で陸の上の暑さが有難く感じます。

一緒に潜っていたUさんが波やうねりで気分が悪くなってしまった
ようなので、アネロンを差し上げます。
酔い止めは、人によってトラベルミンが合う方、ケーシックが合う方
様々なのですが、私の場合、いつもケーシックかアネロンに
しています。
Uさんに合うと良いのですが・・・。

休憩中は最新のポイントマップの生物情報を見たり、お話したり
しながら過ごしました。

日差しが強いのでパーカーを被って過ごします。
70sとむ様が日陰の場所を譲ってくださいました。

他の参加のゲストの方のフォローもされており、本当に気配りの
出来る紳士的な男性ですね。

のんびり時が流れるうちに次第に猛烈に暑く感じるように
なってきました。

冷え切った身体が陸の気温で温まったのでしょう。

暑くなって来た頃に休憩はおしまいです。
回復したUさんもご一緒出来そうで良かったです。

皆でエントリー口に向かいます。

2本目は一の根に向かいます。
今回は、1本目のイロカエルアンコウの幼魚を撮影する時に
サザナミマリンさんよりお借りした高倍率のレンズ
イノンUCL-165M67をそのままお試しで使わせていただきます。

私のUCL-330サザナミマリンさんが使うことになりました。 

今度は、マスクが外れていないので撮影に集中出来ます。

これはレンズなしで撮影したメジナです。
P1010244(1).jpg

別にお亡くなりになっているわけではありませんが、横になった
瞬間でした。

ソラスズメダイの群れは何度見ても飽きないですね。
P1010247(1).jpg
このお魚のお蔭で、伊豆の海もなかなかトロピカルな雰囲気に
なりますね。

このクマノミも
P1010249(1).jpg
南国の雰囲気を醸し出してくれます。

浅い場所は透明度10Mはあったので、水面越しの太陽を
撮ってみました。
P1010251(1).jpg
ダイバーになりたい理由は、人それぞれだと思いますが、私の場合、
シュノーケルで遊んでいた時に、この光景がずっと見たいと思って
いました。
この光景見たさとより深い海に入りたいと思ったのでCカードを
取りました。
今でも魚越しの太陽を撮ったりするのが好きです。

高倍率レンズでアカイソハゼです。
P1010260(1)(1).jpg

慣れないレンズで焦点距離の感覚が難しいです。

これは一体?!
P1010263(1).jpg
カサゴの一種のような気がしますが、良く分かりませんでした。
追記:後日ログをお読みになったサザナミマリンさんがイソカサゴ
   と教えてくださいました。頭だけ写ったのでしょう。

キンギョハナダイの雄とスズメダイです。
P1010270(1)(1)(1).jpg

なかなかキンギョハナダイも綺麗に撮れません。
修行が足りません。

オトヒメベラの雄の婚姻色と教えていただきました。
P1010276(1).jpg
せっかく綺麗なのに、私の腕が悪いのでなかなか伝わりませんね。
リベンジしたいお魚です。

普通種のミギマキです。
P1010280(1)(1).jpg
ウツボとオトヒメエビです。
P1010285(1).jpg
岩の隙間の撮影は苦手です。

サメジマオトメウミウシも高倍率のレンズで
P1010289(1)(1).jpg
このような極小ウミウシの撮影にはこのレンズは良いかも知れません。
今までで一番はっきりくっきり撮れました。

ゴンズイ幼魚の群れも高倍率レンズで
P1010297(1)(1).jpg
海洋公園は水温が低いからでしょうか?海草が健在でした。
そこを探検して
P1010305(1)(1).jpg
綺麗なウミウシを発見して、一人喜んで撮影しますが、これは何の
ウミウシ??と陸で質問したら、ニシキウミウシの幼体のようです。
あの巨大なウミウシの赤ちゃんはこんなに可愛いのですね~。

その近くに、コダマウサギガイも発見です。
P1010310(1).jpg

2本目で見たいと思っていた、季節来遊魚のフタイロハナゴイです。
P1010315(1).jpg
動画に逃げましたが、写真も一応残しました。
とても綺麗なハナゴイで、見れて良かったです。

私の好きなオトヒメエビです。
P1010318(2).jpg

今後は撮り易いところにいてくれて有難かったです。

ソラスズメダイの群れに混じって、コガネスズメダイの幼魚です。
これも南からのお魚です。
P1010323(2).jpg

そろそろ帰り道の予感です。
もともと深いところにいないのですが深度が上がって行きます。

この時期は色々な幼魚の群れがいますね。
これは、ネンブツダイの幼魚の群れです。
P1010327(1).jpg
動画も綺麗なので後日ご紹介します。

レンズの効果でしょうか?やっとまともにイチモンジハゼが
撮れたかしら?
P1010333(1).jpg
横からの構図にしたかったのですが、逃げそうで出来なかったです。

早くてなかなか追いきれないチョウチョウウオ
P1010335(1).jpg
撮りにくい場所にいたミナミハコフグの幼魚です。
動画もあまり上手く撮れませんでしたがとりあえずピン甘
証拠写真です。
P1010342(1).jpg
アオヤガラが3匹いましたが切れちゃいました。
P1010343(1).jpg
1本目と同じ場所にイロカエルアンコウ幼魚
P1010350(1).jpg
後姿・・・。

その後またしても2匹のツノダシです。
今度は動画も写真も撮りました。

※ダブルクリックで大きな画面でご覧になれます。

トゲアシガ二とフウライチョウチョウウオがいっぺんに
撮れちゃいました。
これはフウライチョウチョウウオを狙って撮影した時の、偶然の
産物です。
P1010361(1).jpg
トゲアシガ二は伊豆でも見れますが、これもやや南方系の生物
のようです。

安全停止中も色々飽きずに見れちゃうのも伊豆海洋公園の
魅力ですね。
安全停止も終わりエキジット口に向かいます。
まだまだ潜っていたいのですが、仕方がありません。

波も小波なので無事にエキジット出来ました。

気が付いたら、寒さも忘れ、73分潜っていました。

7ヶ月ぶりの海洋公園は本当に楽しかったです。
又近いうちに来たいな~と思いますが来れるかしら??

名残惜しいですがさっさとお片づけして、帰ります。
初島より、遠いので、東京に帰るの時間かかりますからね。

定休日のお店が多く、お昼ご飯のお店探しは少し苦労しましたが
伊東港の近くの味処 まつ本さん
P1010367(1).jpg
注文したのはお刺身定食1470円
P1010365(1).jpg
お刺身は結構ボリュームがある感じです。
茶碗蒸しとお新香、マグロの角煮もたっぷりです。

ご飯を残しそうな感じなので、70sとむ様とサザナミマリンさん
に手伝っていただきました。

楽しくログ付けし、15:45くらいにお店を後にしました。

ここからは道の混み具合にもよりますが、休憩も入れると3時間
くらいで東京に着く予定です。

帰り道に夕焼けの初島を撮影しました。
P1010370(1).jpg

この日もきっとキビナゴやワラサがぐるぐるしていたのかしら?

近日中に又来るね~と思いながら初島ともお別れです。

帰りの車の中では、疲れて寝ている方もいらっしゃいましたが、
起きている方と海のお話をしたり、サザナミマリンさんが撮影した
ハンマーの動画を見ながら退屈せずに帰りました。

今回は、私以外は、若いお嬢様方に囲まれてのご参加に
なりましたが、70sとむ様は楽しんでいただけたかしら??

私としては、皆様が仲良くしてくださって、充実した休日に
なりました。

先週、今週と連続で潜ってしまったので、あと2週間は海は
お預けです。

それまでは、先週の初島と今回の伊豆海洋公園の写真や動画の
整理をして海を我慢しようと思います。

海は、夏の終わりの雰囲気ですが、伊豆のダイビングの
ベストシーズンに入りますので、可能な限り、海に通わないと
もったいないですね。


長いログをお読みいただき、ありがとうございました。

★DIVE: NO 155
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧210  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME 73分 IN13:04 OUT14:17
★水温:19~27度
★最大水深:21・1メートル
★平均水深:9・3メートル
★透明度:10メートル前後
★スーツ:5ミリワンピース&フードベスト


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 群れが凄いんです。 | ホーム | DIVE NO154 伊豆海洋公園 砂地 >>


コメント

綺麗!

本当に丁寧なログです。
感心していつも読ませていただいてます。
ニシキウミウシの幼体は可愛いですね~
太陽はいつもとってしまいますね~
エントリーからエギジットまでご一緒した気分e-420
海洋公園に行きたくなりましたe-266

暑いですからね!海で冷えても地上が暖かって助かりますねe-271

週末は波乗りに行ってきますーv-227


きょんさん~~伊豆を楽しんでますね~~~水温、中は下がってるんですね。。。

柏島で聞いたんですが~~伊豆の日曜日ってコミコミで大変って聞きましたが本当? きょんさんは平日だもんね~~

柏島はひとつのブイに船が止まってたら、上がってくるまで待つか別のポイントに行きました~~

クレール@TAKANO 様

こんばんは!
嬉しい感想を頂きありがとうございます。
間違っていることも多いログなのに恐縮です。
海洋公園は冷えるから、お風呂も用意されていました!

クレール@TAKANO 様はサーフィンもなさるんでしたね。
私も昔はボディーボードですが千葉の海や水温の低い
地元茨城の海に行きましたよ~。
お気をつけて行ってらっしゃいませ~。


きょんさん、こんばんは
コメントいただきありがとうございます

カメラは買い替えたんででしょうか?
画質が上がったように感じますが^^

しかし、いろいろな魚たちがいるもんですね~
そんな中、ウミウシの色が美しいなぁ~と感じます
水族館で見るのとはやはり違いますね、って当然ですね(汗

とむさんはどこでも紳士のようで
私と会ったときもそうですが、行動力がスゴイというか
探究心がスゴイというか、でも気遣いとか繊細なんですよね~

いろいろとあったようですが
皆さん楽しいひとときを満喫したようですね

またお伺いいたします!

IOPですね~

こんばんは~!
今週は伊豆海洋公園で潜ったんですね。私にとっては一番潜ってる海です。
季節来遊魚もたくさん見られたみたいで、いよいよベストシーズン突入って感じですね。
最近は3m級のニタリが出たというウワサも聞きましたよ。
15日に決まった私の復帰Diveも、伊豆海洋公園の予定です。
それまでフタイロハナゴイがいてくれるといいんですが~^^

kin&fuuまま 様

こんばんは!
伊豆の日曜日、実は未経験なんですが、一度12月の土曜日の海洋公園は
冬ですか?!と思うくらいに人がいてびっくりしました~。

夏の土日の伊豆海洋公園や大瀬崎は混んでいるらしいですが、
私は平日ダイバーなので、その凄さが良くわかりませんね~。

ガイドさん曰く土日と平日見れる生物違ってしまうことが
あるようです。
人が多く魚が散ることがあるそうなのです。

柏島はゆったり潜れそうですね~。
いいですね~。行きたいです。

overture1975 様

こんばんは!
こちらこそ遊びに来てくださって嬉しいです。

カメラは一度水没して、別の新しい機種にしようかとも考えたのですが、
結局ハウジングがもったいないので、同じコンデジなのです。
今までとの違いは、高倍率のレンズをお借りしたくらいですね~。
画質が良く見えるのは、レンズのお蔭かもしれません。

ウミウシは色々綺麗な種類があって私も好きな生物です。

道中の車の中でもoverture1975 様の噂?!をとむ様と
していたんですよ~。
とてもoverture1975様ととむ様は仲が良いのですね~。
とむ様も紳士で素敵な男性ですが、とむ様もoverture1975様のことを
同じように褒めていらっしゃいましたよ!

こちらこそ、又そちらにも遊びに行きますね♪


shuttle 様

こんばんは!
コメントありがとうございます。
いよいよ海に復帰ですか!
ポイントもホームグランドの?!伊豆海洋公園なのですね。

今回はあまり移動しないで潜っていたのですが、それでも
生物豊富で充分楽しめました!
私もニタリの噂聞きました!15日に見れたら良いですね!
フタイロハナゴイも綺麗でしたね。
きっとshuttle 様なら素敵なお写真を撮影なさるでしょうね~。

今から15日が待ち遠しいですね♪

あのー、

またハードル上げてるような…。

あ、こんばんは。

私は割とのほほんとしてますから、
記事に書いてるような事は無いですよ。

ま、私の事はおいといて。

土日ちょっくら行ってきますね。
また報告しまーす。

IOP

アラックです。
IOPは全く分かりません。
回数が少なすぎます。
アカイソハゼ大好きです&一の根に
フタイロハナゴイがいるんですね、バグース!

たくさんお魚見ましたね(^^)やっぱ海洋公園は魚の種類が多いなぁ。高倍率のクローズアップもいい感じですね。
魚無しの水越しの太陽、私も好きです。ホントはタカベの群れ越しに撮りたいけど、なかなか都合よく来てくれないのよね。
そういえばフタイロ私が見たやつと違うのかな。きょんさんや荒巻さんの写真を見るとヒレが水色に見えるんですよね。私が見たやつは、もっと紫だったやつでした。
イソカサゴは私も毎回撮ってるよ。もはやお約束写真化してますww
次は9月下旬ですか。どこに行くのか、ログ楽しみにしてます(^^)

綺麗に撮れてますね!

70sとむ様

こんにちは!
勝手に噂してしまい失礼いたしました。
これもとむ様の人徳故、ご容赦くださいm(_)m
台風影響出なくて良かったですね~。
講習頑張ってください!

アラック様

こんにちは!
私も、普段はご縁の無いポイントなんですよね。
でも行くと必ず楽しいな!と思えるポイントです。
いろいろなお魚がいるし、生物探しが苦手な私でも
勝手に目に付いて楽しめました。

アラック様なら凄い写真が撮れそうです。
フタイロハナゴイ、又見れたら嬉しいです。
上手に写真が撮れなかったのでリベンジしたいです。
ハナダイ撮るのは難しいですね~。

みゅう 様

こんにちは!
いつもみゅう様のIOPのログ見てうらやまし~と思っていたので
潜れて嬉しかったです。
写真はみゅう様より全然綺麗に撮れずにがっかりです。

フタイロハナゴイの色の出方、確かにみゅう様が撮ったお魚の色が
一般的?!ですよね。
この写真は、発行禁止にしてライトで撮影しているので、ライトで
色が飛んでいることもあると思います。
ライトでの写真撮影は限界を感じ、そろそろストロボを本気で
買おうかなとも検討中なんですよね。

高倍率レンズも慣れたら楽しそうなので、欲しくなりそうです。
コンデジに投資しすぎないようにしたいのですけど・・・。

次の予定地ですか・・・今のところホーム?!の初島に
なりそうです。
みゅう様はシパダンですね~。楽しんでいらしてくださいね。
お気をつけて行ってらっしゃいませ!

Steppen Wolf様

こんにちは!
嬉しいお言葉ありがとうございます。
自分では納得いかない写真までUPしてしまっているので
恐縮です。
まだまだ写真は修行中です。
下手っぴですが又遊びににいらしてくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム