プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:566本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(162)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO 156 安良里 黄金崎公園ビーチ

9月14日は、前日の伊豆各地のダイビングログを読んでいて
どこに行けば透明度が良いのかしら??と思うほどどこも濁って
いるようでしたので、今日はマクロで!と思いながら、頭の中は
初島のワイドが恋しい気持ちで渋谷に向かいます。

先日の台風の大雨の影響で、濁った川の水が海に入り込んで
いるいるようです。

6:50に渋谷に集合で、7分くらい前に着いたのに、今日は私が
一番最後の集合だったようです。
皆様をお待たせしてしまいました・・・。

今日は、沖縄を中心に潜っていらっしゃる、女性のお客様
お二人組とご一緒です。

とてもお話のしやすい方たちで、行きの車の中でも、
私も人見知りせず?!仲良くしていただきました。

ポイントは未定のまま出発し、熱海で初島か
安良里の黄金崎公園ビーチにするか考えましょうということに
なっていました。

途中、先日大変なことになていた酒匂川の茶色の泥水を見ると
あの濁りが初島まで行ってしまうのかしら?と思うと少し気が
沈みます。

真鶴の海も白っぽく濁っています。

P1010383(1).jpg

しかも結構雨も強く、初島に行く気持ちがくじけそうです。

熱海にトイレ休憩でコンビニに寄り、皆様が買い物や
トイレに行く間に、サザナミマリンさんが各地の現地サービスに
海況の確認をなさっていました。

いろいろ皆様とも協議のうえ、マクロ好きな女性の方がいらした
ということもあり、黄金崎公園に行きましょう!
ということになりました。

最後に潜ったのは、2009年の3月10日でしたので、1年半ぶりの
黄金崎公園ビーチでのダイビングになります。

カメラを持ってからはまだ一度も潜っていませんので楽しみです。

熱海から1時間半位車を走らせ、久しぶりの安良里です。
この日の東伊豆と違い天気も良く、気持ちが良いです。

P1010385(1).jpg
車は、見晴らし台の駐車場に置いて、器材やウェイトを、
現地サービスでお世話になる、安良里ダイビングサービスTATSUMIさん
の車に入れ替えます。

黄金崎公園はロケーションも美しいです。
P1010386(1).jpg
公園内にダイバー用施設があり、使いやすい現地サービスです。

水温は23℃位ということですので、フードべストを着ることに
します。

気温は27℃ですので、一時期のセッティングしているだけで
汗だくという感じではなく快適でした。

黄金崎公園は、初心者の頃、東伊豆の海況が良くない時何度か
連れてきていただいてました。
スロープも整備されていて、エントリー、エキジットもとても
楽なので、安心して潜れるポイントです。

内湾性の生物が色々見れそうな予感がし、早くも、あれが見たい
これが見たいと欲が出ます。

今日は、ダイビングが久しぶりの方もいらっしゃるし、のんびり
砂地を楽しむことになりました。

TATSUMIさんにサザナミマリンさんがどこに何が出ているかなど
聞いてくださっている間にせっせと準備を済ませます。

今日は気分的に最初からマクロにと考えていたので予め
クローズアップレンズは装着したままエントリーします。

このポイントで、私は生れてはじめてボラの群れを見たな~と
初めてみた時のことを思いだしました。
エントリーしてすぐの浅い場所にいた、群れの中の1匹を
追ってみました。
P1010393(1).jpg

内湾の浅瀬では普通種ですが、外洋性の海で潜ることが多い
私にとってはあまり見かけないお魚です。

その後、一時期初島ではまってたくさん撮影したヘビギンポ
のオスの婚姻色です。
P1010396(1).jpg
構図がひどい…。

浅いゴロタのあたりでは、チョウチョウウオの幼魚がいて
かわいらしかったです。
P1010398(1).jpg
フウライチョウチョウウオのお隣さんは??
P1010401(1).jpg
クロダイかしら?

クロホシイシモチがびっしりゴロタ付近にいました。
P1010404(1).jpg
クローズアップレンズのまま強引に撮影です。

透明度はこの辺で8Mくらいだったと思いますので、透明度の良い
時だと絵になりそうです。

ネジリンボウは見慣れている方はきっとスルーなさるのでしょう。
P1010405(1).jpg
近づきすぎて引っ込めてしまいました。
申し訳ございませんでしたm(_)m
こういう状況の時、ものすごく罪悪感を感じますね。

嬉しかったのはムレハタタテダイの群れが見れたことです。
P1010410(1).jpg
ずっとこのまま見ていたいくらい癒されました。
動画ももちろん撮りましたので機会があればご紹介します。

砂地から突然浮かび上がる様に現れたのはミノカサゴです。
正面から撮ってみます。
P1010415(1).jpg
どうしてこちらに寄ってくるのかしら?

オオモンハタもちょこちょこ見かけます。
P1010419(1).jpg

セスジミノウミウシは、どこがどうなっているのか、隠れて
しまって良く分かりません。
P1010430(1).jpg
このような時に写真を撮りたいからと、あまりほじくり返すの
は何となく気が引けてしまうので、証拠写真として撮りました。

ササハゼの幼魚は動画でも手強いです。

※ダブルクリックで大きな画面でご覧になれます。

どこにいるのか自分でもよく探さないと分かりません。

動きの速いコロダイは動画も撮りましたが、写真にも挑戦です。
P1010431(1).jpg
くねくねひらひら泳ぐのは、ゴンズイに擬態しているのだそう
です。

サクラダイの雌に似ているけど形がゴンべで
P1010442(1).jpg
いったい何かしら?と思いながら撮影したお魚は、ウイゴンべ
というお魚でゴンべ科にしては珍しく遊泳性があるらしく、
キンギョハナダイに紛れて擬態するようです。

そろそろ帰り道の予感です。ゴロタのほうへ向かいます。

ネンブツダイの幼魚は他のポイントにもいますが、やっぱり
綺麗で好きです。
P1010445(1).jpg

ハナミドリガイは肉眼では分からないくらい小さく、
P1010449(1).jpg
クローズアップレンズで撮影しているのに水中でピントが
合っていると思ったのに、あとで見るとぼけぼけです。
もっときれいに撮りたかったな~と思います。

オキゴンべは好きなお魚の一つです。
P1010451(1).jpg
個体によって体色に差がある様にも思います。居る場所の色に
なるのかしらね?

久しぶりにハコフグ撮ってみます。
P1010453(1).jpg
ライトが当たってないのですが、なんとなく黄色っぽい色のような
気がしました。
分かりづらくて失礼いたしました。

20センチくらいはあった巨大カサゴです。
P1010456(1).jpg

安全停止中は失敗してますが、チョウチョウウオの幼魚、
Kさんが発見してくださった、ツユべラの動画を撮影したり、

※ダブルクリックで大きな画面でご覧になれます。

クロホシイシモチ、ソラスズメダイの群れなどを見て
楽しみました。
P1010466(1).jpg

ガイドロープが見えてくると1本目が終わるんだな~と実感
します。

べた凪なので、エキジットもストレスなく完了です。

今回私にしてはなぜか写真少なめな気がしますが、楽しめ
ました。

TATSUMIの親方さんがお風呂もあるからね~とやさしくお声を
かけてくださいます。

確かになんとなく冷えた気がします。
私はそれほど寒くて我慢が出来ない感じではないので、
とりあえず温水シャワーを浴び休憩しました。

ウェットスーツで黄金崎を潜ったのは、よく考えたら初めて
でした。
水温の低い2月~5月位に何度かお邪魔した時は、すぐ
ドライスーツ着たままお風呂に入れてもらいました。

黄金崎の現地サービスの方は、いつ来てもとても感じが良く
気持ち良く潜れます。
ショップツアーで来ているとはいえ、やはり、現地のスタッフの方の
対応が良いと嬉しくなりますね。

続きの2本目はまた後日にいたします。

★DIVE: NO 156
★タンク:スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 70
★DIVE TIME 46分 IN11:13 OUT11:59
★水温:23度
★最大水深:16・2メートル
★平均水深:10・0メートル
★透明度:8メートル前後
★スーツ:5ミリワンピース&2ミリフードべスト

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO 157 安良里 黄金崎公園ビーチ | ホーム | 普通種にときめいて >>


コメント

こんばんは

ムレハタタテダイの群れ!すてきですね。
それからソラスズメダイも。
たくさん泳いでいるのを見るとなぜか嬉しいです。

それにしてもササハゼの幼魚の動きは速いですね。

ネジリかわいー

今回は黄金崎だったんですね。私も黄金崎は結構好きなポイントなんですが、若干遠いということもあり、2回しか行ったことがありません。。
ネジリ、いいなぁ。かわいいですよね。ハゼって一度引っ込んでも、ちょっと後退して、違う魚を見ていると、すぐに顔を出してくれることも多いですよ。
なので、ハゼはちょっと粘りたいのです。みんなハゼ好きで、粘ってくれるメンバーだといいのですが、毎度そんなわけにはいかないのが玉に瑕です。。

ムレハタタテダイは私も好きです。私も今回、いっぱい撮ってきました。絵になる魚ですよね。

2本目のログも楽しみにしています。

まいまい様

こんばんは!
私も小さいお魚の群れ好きなんですよね。
何というか、頑張って泳いでいるみたいに感じるのです。
ムレハタタテダイの群れはこれからどんどん増えるらしいですよ!
ソラスズメダイも小さくて可愛いですよね。

ササハゼの動画見ていただきありがとうございます。
動体視力が養われそうですね。お見苦しくて失礼たしました。

みゅう 様

こんばんは!
黄金崎公園は、私もそんなに縁がないんですよね。
今回も予定の初島をやめて、ようやく行けた感じです。

おっしゃる通り、西伊豆はやっぱり遠いですね。
でも黄金崎はマクロ好きなご主人と一緒に行ったらきっと
楽しめるでしょうね。

ハゼのアプローチが下手なのか、ハナハゼとかもよく引っ込めて
しまいます。
引っ込んでも出てくるまで他の生物を観察しつつ、
じっくり待てば良いのですね!
ゲストの方の数の少ない時に待ってもらおうかな?

みゅう様の旅行記も最近の楽しみになっていますよ。
また遊びに行きます♪

ああ、黄金崎いいなあ。
今黄金崎はハナダイygたちが熱いそうですが、見れましたでしょうか?

ハゼはみゅうさんのいうとおり、人馴れしてれば後からすぐに出てきてくれますが、やっぱり引っ込ませたくないもの。
かなり遠くからストロボ焚きつつ何回も撮影して、慣れさせておくといいですよ。

DI 様

おはようございます!
いつもDI様の素敵な黄金崎のログを見ていて、行きたかったのに
なかなかご縁がなかったのですが、ようやく行けました!
ハナダイの幼魚…そうだったのですね~。存じ上げなかったし
見てないです~v-40
ウィゴンべと一緒にアサヒハナゴイはいたのですが、
ウィゴンべに必死になっていたので撮れずに終わってしまいました。

ハゼへのアプローチ方法、かなり遠くからストロボ焚きながら
徐々に慣れさせていくのですね!
それなりの距離から、少しずつ寄ってしまっていた様な気がします。
寄って行くのも早かったのか知れませんね。意識してやってみます!
アドバイスいただき、ありがとうございます。

最初に行った海と黄金崎と海の感じ全然ちがうのね~お天気も~

ハゼも撮るの難しい~ですよね~~手前でピント合せて。。。とか言われるけど。。。上手くなかなか行かない~~です~

ムレハタタテダイ~可愛くて~~良いよね~~

kin&fuuまま 様

こんばんは!
この日の東伊豆と西伊豆の海の色違いますよね~。
山2つ超えると天気まで違ってしまいます。
東伊豆があまり良くない時に西伊豆に回ることが多いんですよ。
伊豆半島は紀伊半島よりこじんまりしていますのでその点は
便利です(笑)
手前でピント合わせですか~。
コンデジでなく一眼のほうがハゼ撮るのも操作とか
難しそうですね。
ムレハタタテダイの群れ可愛かったです♪
結構一か所を行ったり来たりしていました。

『箱根&熱海&伊東&富士山を眺め靜岡県東部地域ドライブ写真日記』

 伊東名物B級グルメの「ち○ち○揚げ」を食べに日曜に伊豆地方へドライブへ行き写真撮りまくりで「富士山」も!で記事にしました。いつもの"おもしろ写真"では「社団法人青年会議所協力設立:新箱根八里記念碑で強き女性たちの刻印文字で短歌:俳句:川柳:橋田寿賀子・黒柳徹子・向井千秋 ・桜井よし子・橋本聖子・杉本苑子(源実朝詠)・宮城まり子・穐吉敏子」「伊豆スカイライン富士山展望台からの駿河湾・熱海市街・初島・富士山」「伊豆高原 道の駅の足湯でリラックス」「道の駅広場に放し飼い観光客の犬」「ち○ち○揚げ完売によりち○ち○揚げボールを」「道の駅の恋人テラス」「ガラス張りで鮮やかな建物の伊東市役所」「三島市のみしまコロッケ」等々を貼ってみたのです。まだ靜岡県はレジャースポットのメッカと言われてますが、これからも、たまに旅行写真を豊富に記事にします。遊びに来て下さい。<m(__)m> (^_-)-☆ トラックバックをさせて戴きとう思っております。<m(__)m>

智太郎 様

こんばんは!
はじめまして。コメントありがとうございます。
「ち○ち○揚げ」なんて書いてあるから恐る恐るお邪魔したら
健全なサイトで安心しました(^^)
トラバの件ありがとうございます。
伊豆の海のことばかりですが、今後ともよろしくお願いいたします。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム