プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO 157 安良里 黄金崎公園ビーチ

9月14日の安良里ダイビングツアーの続きです。

休憩時間は、なぜか私も含め皆様おせんべいを買っていた方が
多く、おたがい購入したおせんべいを食べ比べたりお茶を飲み
ながら休憩します。

一緒に潜った方がオリンパスのミュータフの進水式だったらしく
前はオリンパスを使っていた、サザナミマリンさんに色々ご指導
をいただいていたようです。

新しいカメラはやっぱりいいな~と思います。
今のカメラを気に入っていないわけではないのですが、見ると
欲しくなっちゃいますね。
タフは防水のデジカメなので、もし水没しても大丈夫なのは
良いなと思います。

休憩時間が終わり、いよいよ2本目です。

同じポイントですが、クマドリカエルアンコウを探しに行こう
という話になり、ちょっと楽しみです。

タンクを背負ってからも、他のお二人が色々お時間がかかり
そうなので、先に行って潜行してガイドロープの所で
遊んで待っていて良いですよということでお言葉に甘え、
先にエントリーし、ボラの群れをクローズアップレンズで強引に
撮ったり、
P1010471(1).jpg
大きさは体長6センチくらいの小さな魚の群れは何かしら??
P1010473(1).jpg
と思いながら、撮影したこのお魚はアイゴの幼魚の群れだそうです。

浅い場所のカサゴは自然光で撮りました。
P1010474(1).jpg

良く見ると、クローズアップレンズの間にまだ空気が・・・・。

そんな事をしながら、遊んでいた所に、無事にエントリーした皆様と
合流しました。

サザナミマリンさんがカメラを持ってないKさんに試しに撮って
見たら?ということで水中でお渡ししていました。

そのため皆さんで写真を撮ることになりました。
カメラを持っている方と潜ると気兼ねなく、ゆっくり撮れるので
良いです。

私は一番後ろから付いて行き、サザナミマリンさんが教えて
くださるものは、皆様が撮った後にゆっくり撮ろうと思います。

チョウチョウウオをまた撮りました。
P1010477(1).jpg
浅い場所にいると色々なチョウチョウウオがいます。
フウライチョウチョウウオもいましたが、写真は失敗です。

内湾の海だからでしょうか?
ガンガゼが沢山います。
良く見ると結構きれいです。
P1010480(1).jpg
何か付いているのですが、何かは不明です。

コウライトラギスだと思います。
P1010484(1).jpg

サザナミマリンさんがイロカエルアンコウの黒い個体を教えて
くれます。
黒や白のカエルアンコウは難しいですね、上手くとれません。
P1010488(1).jpg
オトメハゼとホシノハゼの見分けが・・・・。
これはオトメハゼだそうです。
P1010494(1).jpg
砂地で結構見かけました。
P1010497(1).jpg
セイテンビラメは12センチくらいの小さなヒラメです。
地味に可愛い気がします。

動画も撮りましたが、コガネキュウセンも小さくすばしっこいですね。
写真は大変です。上手くとるコツがつかめません。
P1010499(1).jpg

今度は色がオレンジっぽいイロカエルアンコウの幼魚です。
P1010503(1).jpg
2センチくらいかな??結構撮るの大変です。

キビナゴかと思ったら、シラスの群れのようです。
それにアタックしているのはマダイです。


ゴンズイの群れです。
P1010506(1).jpg
最近よく遭遇します。

これは何かの幼魚だろうなと思いながら撮影し、あとからハナハゼの
幼魚の群れだと教えていただきました。
P1010511(1).jpg
結構好きなトラフケボリタカラガイです。
P1010515(1).jpg
2個体いました。

黄金崎には沢山いるのかしら?よく遭遇したアカハタです。
P1010519(1).jpg
動かないので顔を撮ってみます。
P1010520(1).jpg
おばけのQちゃんみたいです。
(ってわかりますかね?!おばQのこと…)

筋が細いからなのでしょうか?オオスジイシモチではなく、
今回の自信作?!コスジイシモチです。
P1010522(1).jpg
サラサエビが黄金崎ビーチには沢山います。
P1010523(1).jpg
行進しているみたいですが、実際は歩いていませんでした。

もうすぐ安全停止の予感です。

帰り道にハナハゼがいたのですが、写真には撮る前にダテハゼのいる
穴に入ってしまいました。
残ったダテハゼを撮ってみます。
P1010525(1).jpg

安全停止中は、初めてみた気がしますが、ムナテンべラの幼魚の
観察をじっくりさせていただきました。
このお魚もすばしっこいので、動画も写真も撮りました。
とりあえず写真でご紹介です。
P1010535(1).jpg
ブダイが横切って行きました。
P1010541(1).jpg
この辺は1本目同様、ソラスズメダイやクロホシイシモチが
沢山います。
P1010543(1).jpg
またまた飽きもせず、チョウチョウウオ観察です。
P1010547(1).jpg
そして、今回のトリは、伊豆の図鑑に載っていませんでした。
ゴマチョウチョウウオです。
P1010551(1).jpg
私は初めて見ました。伊豆ではレア種かしら??

名残惜しい黄金崎公園ビーチともしばしお別れです。

1年半ぶりの黄金崎公園ビーチは、楽しかったです。
カメラを持って入るとまた眼先が変わるものですね。

クマドリカエルアンコウは見れませんでしたが、色々なお魚に
遭えてうれしかったです。

また近いうちに潜りに来たいと思うポイントがまた増えて
しまいました。
伊豆だけでも潜り込みたいポイントが沢山あって困りますね。

器材を干し、シャワーを浴びて更衣室に入ると、一人の女性が
私に「こんにちは」とごあいさつしてくださいました。
なんと、2月のボホール島で同室だったIさんとばったり!再会です。

びっくりしたのは8月31日の伊豆海洋公園でも実は会っていたらしく、
Iさんは気がついていらしたのですが、他のお店をお使いのため
なんとなく声をかけにくかった様なのです。
2回も行くポイントがかぶっていたなんて偶然です。

またサザナミツアーでご一緒しましょうね~とお話し、お別れ
しました。

世間って狭いですね。きっとこのブログをお読みいただいている方と
実は会っていたということもありそうです。

器材を片づけ、見晴らし台まで安良里ダイビングサービス
TATSUMIさんに車でお送りいただきます。

見晴らし台にあるわさびソフトは、結構他の場所で食べるよりわさびが
効いていておいしいよ~とお勧めされ、
P1010556(1).jpg
結局バニラを頼みました。
わさびの辛さがちょっと怖かったので食べる勇気がありませんでした。
バニラでも十分おいしかったです。

帰り道には、おいしい海鮮丼を食べて帰りました。
P1010557(1).jpg
西伊豆の帰りによく行くお店なのですが、申し訳ございません。
お店の名前が…。

帰り道はドライブインでお土産を買ったりし、東京を目指します。

2度の事故があったり、台風で閉鎖になっている道があったようで、
渋滞にはまりましたが、車の中でも話に花が咲き、渋滞も苦に
ならずにちょっと遅くなりましたが無事東京に到着しました。

今回も皆様に仲良くしていただき楽しい休日になりました。

8月31日と比べると、道中も稲刈りが終わっていたり、秋のような
空や雲だったり、陸の気温も涼しいので、秋だな~と夏の終わりが
寂しく感じます。

でも海の中は、南の生物がたくさん入って来て水温も一時の冷たさが
なくなり潜りやすかったので、次回に期待ですね。

月末に2回行っちゃおうかな??と計画中です。

★DIVE: NO 157
★タンク:スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 49分 IN13:15 OUT14:04
★水温:23度
★最大水深:17・1メートル
★平均水深:9・9メートル
★透明度:5~8メートル
★スーツ:5ミリワンピース&2ミリフードべスト


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 弘法筆を選ばず・・・。 | ホーム | DIVE NO 156 安良里 黄金崎公園ビーチ >>


コメント

おばQ

こんばんは。

いつもならチビイロケロちゃんに反応するところですが、
今日はおばQにやられました。
あのブサカワなところが、たまりません。
鼻の穴まで見えてるのが、最高です。

ワサビソフト、伊豆ならではで美味しいですよ。
次回はぜひチャレンジしてみてくだされ。

黄金崎、カメラを持つと楽しいってのは、すごく
よく分かります。
私も1桁ダイバーだったころに行ったときは、
カメラももちろん持ってなく、なんとなく暗い海だな
なんて思ってたのですが、カメラを持っていったとき、
この海って面白いとおもったので。

次はどこにいくのかな。最近それも楽しみです。

ども!

こんばんは!

2本目も楽しかったみたいですね!

羨ましい。

なーんて、前日潜ってるんですが。


最近、大物が見たくなってまして、何とかしたいな、と。

連休取りたいですが、何せ年中無休のような仕事なので(泣)。

ハイシーズン狙うしかないかもです。

ソフト食べたい!

みゅう 様

おはようございます!
おばQみたいですよね?!ブサ可愛いんです。
ちびケロちゃんは写真奇麗に撮れなかったです。
とくに黒ケロちゃんのほうがどこが顔か分からず…。

見晴らし台のソフトは、他のわさびソフトより
びりびりに効いてるらしいですよ。
他の場所のわさびソフトから挑戦してみますね。

黄金崎はフォト派の方には楽しいですね。
カメラを持つ前は砂地に興味がなかったのですが、砂地が楽しく
感じます。
黄金崎は、浅い水深の砂地をゆっくり潜れるので楽しいのかもですね。

次回は今のところ、雲見でお誘いがありました。
今度こそ行けると嬉しいですね。

70sとむ様

おはようございます!
マクロ中心でしたが、楽しかったですよ!
伊豆海洋公園は大物に遭遇することもあるし、マクロも楽しい
ので楽しかったのではないでしょうか?
大物狙いではないのですが、ワイドなダイビングが楽しめる
雲見に29日に行こうとサザナミマリンさんよりお誘いがありました!
とむ様もいかがでしょうか??

黄金崎いいですね~

こんにちは!
黄金崎に行ったんですか~いいですね!
私も西伊豆の中では一番潜ってる海です。
最近は数日前までレア種のイッポンテグリが出てたらしですね。

ガンガゼの棘と白っぽい岩に群れるソラスズメダイを見ると、
あ~黄金崎ビーチだ~って感じがします。
私も久しぶりにコガビーで潜りたくなりました。

shuttle様

こんばんは!
黄金崎は私も西伊豆では一番潜っていました!
shuttle様の一言で気が付きました。
イッポンテグリ、見たかったですね~。
この日は話にも出なかったです・・・。
私も黄金崎はガンガゼが沢山いるイメージでした。
冬にオープンした黄金崎ホールは、時間などの関係で
この日は行けなかったですが、次回に行ってみたいです。

やっぱニアミスしてた^^ヾ

きょん さん>

僕らは9/13/2010に行って来ました。大波小波ざっぱ~んで、沖のブイ付近まで近づけず…風浪の様だったから、潜ってしまえばどうと言う事はなかったのですが、こういう日にスキンは辛い…^^;;;

イロケロの幼魚、僕も見たような…比較的「浅場」じゃなかったですか?
当初はイソカサゴかなあ?くらいにしか思わなかったんですが…

お食事処は、海の近くなので外れは少ないですが、お弁当には驚きました。スクーバの人たちって、いつもあんな豪勢なものを召し上がられてるんでしょうか?あれなら840円は安いですね^^☆☆☆

by みゅう@南熱海

myu@南熱海 様

おはようございます!
そうでしたか~。1日違いだったんですね。
15日位から青い潮が入ったみたいで、それもニアミスですね?!
イロケロちゃんたちは10M以下の水深で観察しました!
黄金崎でお弁当頼んだことないのですが、TATSUMIさんを使って
沖の根のボートに行った時は、奥様お手製の海鮮丼をいただき
本当においしかったです。お弁当も良いですね!
東京から行くショップツアーで潜っているので、おいしい
海鮮定食を食べたいというお客様が多いので、道中のお店で
食べることが多いのでしょうね。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム