プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

基本に戻ってみます?!

前回の記事に対し、皆様から優しい励ましのお言葉を多数いただき、
誠にありがとうございましたm(_)m

ブログを始めてもうすぐ1年になるのですが、ブログを通じて仲良く
していただいたり、優しいコメントをいただいたり、ほとんどお会い
したことのない方ばかりなのに、通常の友人関係とはまた違った
人とのつながりを得られ、ブログって良いな~と今回つくづく
感じました。

ご心配おかけしておりましたが、お陰様でお母様の怪我も手術は
免れ治るのを待つばかりになり、家族も日ごろの平穏を取り戻して
おります。

90歳のおばあ様のほうが、娘が怪我をしているので母性が目覚め
「私がいないと!!」とはりきって料理なんかも頑張っています。
私以上に元気なので、戸惑うほどです。
とはいえ無理はさせたくないですからね。

私も普段より多少は忙しいながらも、ようやく落ち着きましたので
今日は、伊豆の基本的なお魚?!のマダイのお話をしようと思います。


*ダブルクリックで大きな画面でご覧になれます。
2009年12月8日初島 フタツネ

初めて海の中でマダイを見た時、蒼っぽく光る斑点のきれいな
大きなお魚で、これはなんだろう??と思いました。
マダイと教えていただき、体色が予想より赤くないことに
びっくりしました。
私のイメージでは、もっと赤みが強いと思っていたのです。
スーパーで売っているのはもっと赤い気がしていたのです。

マダイは、北海道以南、沖縄諸島・奄美諸島を除く尖閣諸島までの
日本各地と朝鮮半島、台湾、東シナ海、南シナ海に分布し、沿岸を
群れて回遊するそうです。

体高が高く、強く側扁していて典型的なタイ型をしているそうです。
色は赤く腹側へ行くほど白くなっています。
尾鰭の後縁が黒いのが特徴で、体側にはコバルト色の小斑点が
散在します。

和名の由来は、その体型から「平たい魚」の「タイ」から来ていると
いう説が有力で、他にも朝鮮語の「トミ」が訛ったもの、
「めでたい魚」の「タイ」から来たものなどの諸説があるそうです。

国産天然マダイは入手しにくく高価なため、最近は盛んに人工養殖
されるようになったそうです。
日本各地の水産試験所や栽培漁業センターで孵化放流が
行われていて、漁獲されるマダイの1割が放流されたマダイである
ことが分かっているらしいのです。
この動画のマダイは天然なのかはわかりませんね。

産卵期は春で、夕方になると一団となって産卵行動をします。
赤みが増し美しい桜色の婚姻色になったこの頃のマダイを
桜ダイと呼ぶそうです。
この時に遭遇していたら、赤みの強い私のイメージ通りのマダイの
姿が拝めるのかもしれないですね。
なお、成魚は水深150m程の深場へと移動して生活するように
なるそうで、意外なことに深い所にいるお魚のようです。

寿命は30年と言われていて、大きなものは、体長は1mを超え、
体重は120kg以上もあるそうです。
それってかなりの大きさですね。
私はまだ見たことが無いように思います。見る機会があると
嬉しいですね。

見慣れてはいるものの、このようにマダイについていろいろ知ると、
次回遭遇した時に違う視点で観察出来そうです。
普通種のことももっと勉強してみたいですね。


参考文献:山渓ハンディ図鑑13 日本の海水魚
      ダイバーのための海水魚図鑑

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 興味はありますが・・・。 | ホーム | しばらくお休みになりそうです! >>


コメント

良かった!

そうですか、取りあえずは良かった!
安心しました。
ご家族の皆さまの回復と健康をお祈りしております。

私は2週間ほど帰国しておりましてGULLの新マスク「VADER」を購入しました。
新マスクでの初潜り、今週末は海が荒れていて潜り行けず残念ですが、
2週間後にはソロモン諸島のダイブ・サファリ、ビリキキ・クルーズにダイブ・クラブのメンバーと行ってきます。

良い写真撮れたらアップしますね。

お母様、手術は免れて良かったですね。
おばあ様も、考えてみたら、娘がけがをしたということで心配でしょうけど、元気そうで何よりです。

さすが、きょんさん、お魚のストックはたっぷりありそうですね。確かに真鯛は赤のイメージです。
ビデオに写っているのも、よくよく見るとやっぱり赤みがかっているような気がします。
それにしても立派な真鯛だなぁ。。

大してことなくて良かったですね!

よく1mまで成長するといっても、海で見かけたことがなかったのは、深いところに行ってたからだったんですね。
普段良く見かける魚が1mにもなると思うとびっくりしてしまいます。

サカナの色って…

うんうん、海の中で見るとぜんぜんイメージが違うって、よくありますね。
マダイの場合、店頭に並んでいるものでは、養殖モノの場合、少し色が濃くなるので、よけい赤い印象が強いのでしょう。同じ仲間でも、深場にいるサカナは色が明るく鮮やかな気がします…

マダイは…今年の6月だったかな?黄金崎で見てますね…ペアっぽかったです。産卵期で上がってきた個体かも…

by myu@南熱海

Steppen Wolf様

こんばんは!
お気づかいありがとうございます。

帰国なさっていたのですね~。新しいマスクのレビューも是非
ご紹介くださいね~。私も前はGULLのマスク使っていました。
ビリキキ・クルーズですか、うらやましい!
素敵な場所での進水式ですね~。
ご報告今からとても楽しみです。

みゅう 様

こんばんは!
優しいお言葉ありがとうございます。
おばあ様は結構頼られるのが好きな方みたいで、私が体調壊すと
旦那にご飯を作ってくれたりするんですよね。
90歳なのに頼もしいんです。

動画を結構撮っているので、整理しながら更新しようかと
思っているところです。
動画のマダイは大きかったです。50センチくらいはあったと
思いますよ。

DI様

こんばんは!
ご心配おかけしましたが、なんとか平和な日々です。

マダイは浅い場所にいる魚だと私も思っていたので
びっくりでした。
大きなマダイ見てみたいですよね。
最近普通種のことが知りたい気持ちなのです。

myu@南熱海 様

こんばんは!
本当のお魚屋さんで見るのと違う!!と思うお魚多いですよね。
養殖のお魚だと色が濃いのですか~。
マダイは浅い所にいるお魚だとばかり思っていました。
私はよく初島で見ます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム