プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

初めての挑戦

会社の休みの関係でぎりぎりまで返事をしていなかった、
シパダンにやっぱり休みを取って行くことにしました!

そして日程表を見てみると・・・。

やっぱり4日間で行けるのはすごいことですね!

羽田空港から国際便が飛ぶって嬉しいことです。

まず、2月1日の深夜1:20発のマレーシア航空便で
羽田を出発し、6:20にコタキナバル空港に到着、その後
7:40発のマレーシア航空でコタキナバルより移動し、
10:30にはタワウに到着します。
タワウからは陸路で移動し、予定では11:30に
センポルナに到着、底から約ボートで1時間で宿泊先のカパライ
に到着します。
予定では13:00には現地入りし、午後には潜っているようです。

移動時間は睡眠取っておかないと大変そうですが、時間の無駄
が全くなさそうです。

ハードかもしれませんがこんな内容の濃い旅になって羽田空港に
感謝です。

中2日間で6本のボートダイビングと無制限ビーチダイビングが
付いているらしいです。
ナイトダイビングや早朝もハウスリーフで楽しめるそうです。

少ない日程でも沢山潜れるのは嬉しいですね。
サザナミマリンさんにお願いして良かったかもしれません。

でもここまで内容の濃い旅行は初めてかもしれません。

初めてついでに、今回会社帰りに空港に直行して旅立つということも
ありこれも初の試みなのです。
会社帰りの格好のままダイビングに旅立つのはちょっとおかしい
気がするのです。
私の会社では私服なのですが少し小綺麗にしていないと行けない
のであまりカジュアルな服装が出来ません。
途中で徐々に着替えようかな??とか考えています。

そして他にも初めての試みがあります。
今まで海外に行く時は荷物は自分で成田に運んでいたの
ですが、今回は月曜の夜に出発ということもあり、
朝のラッシュの地下鉄に海外用の巨大で殺人的重量の
ダイビングバックを持って乗るという迷惑行動をする勇気が
小心者の私にはなく、クロネコヤマトの空港宅急便を使って
みました。
これならラッシュ時にひんしゅくを買わずに、羽田まで身軽で
行けそうです。

でも本当に1月31日の夜に無事に荷物が羽田空港で
受け取れるのかちょっと不安です。

荷物ないと行けないし・・・。

色々な会社で空港までの荷物の宅配をしてはいるのですが、
30キロ超えるものを出せない会社もあったりしたので、
ヤマト運輸さんにお願いしてみたのですが、集荷した時に重量は
計らず大きさだけ計っていらっしゃいました。

重さは大丈夫なのか分かりませんが一応集荷はしてくれました。

と今回一番ドキドキした初めての試みは、実は空港宅配
だったのです。

皆様はダイビングの重たい荷物、空港までどうなさっているの
でしょう?

私は今回は会社帰りの旅だったので宅配にしましたが、普段
自宅から旅立つ時には自力で運んでいます。

私の場合駅から自宅が遠いので荷物を引いて歩けないので駅まで
タクシーを使ってそこから電車で空港に行っています。
今回試してみて楽ならタクシー使って駅まで無理して運ぶより
楽で交通費もその分安上がりになりそうですね。

それにしても早く暖かい南の海で潜りたいな~と思ってます。

伊豆とは違う海は1年ぶりです!
P1010871(1).jpg
これは昨年の2月17日に撮影したボホール島の写真です。

世界の海を知らない伊豆ダイバーの私は南の海がひとくくりに
なっているのが、知識不足で嫌ですね…。

あまり出発まで時間ないのですが、シパダンのこともう少し調べて
みようと思います。

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 無事にカパライより帰って来ました!! | ホーム | 偶然の産物 >>


コメント

いいな~いいなあ~~シバダン~ 亀のデパート~

私は成田発とか、国内、柏島 串本、皆、宅急便です。クロネコのお兄ちゃん、「今度は何処へ行くの?」いつも聞かれ、一度、串本から複路で送った時一日行方不明になった事がありますが、ちゃんと出て来ました。行く時は、一日余裕を持って送ります~

飛行機会社によっては宅配便付いてる所もあります~よ~

しっかり、楽しんで来て!報告待ってます~~ね~~

kin&fuuまま様

こんばんは!
シパダンカメがいっぱいいるっていう噂は本当なんですね!
なんだか縁起が良さそうですね。
いつも空港宅配お使いだったんですね。
やっぱり楽で良いのでしょうけど、初めて使うので
無事に受け取れるのかちょっとどきどきです。
ヤマトさんならきっと問題ないので撮り越し苦労なのでしょうね。
飛行機会社によって宅配がついているのですか?!
でもわたしはいつもエコノミークラスしか使わないので
たぶんなさそうですv-12

エコノミーでも付いてますよ

kin&fuuまま様

こんばんは!
情報を教えていただきありがとうございます。
そうなんですね!
知らなかったのでとてもうれしいです。
これから海外に行くときに確認してみますね。

いよいよですね!

弾丸ツアーですね!!充実してそう~
私の時はコタキナバルで1泊でした。1泊してる間に移動続けるんですね。
シパダンは環境保護のため入島制限があり、ダイビングできた3.5日のうち行けたのは1日のみでした。前日の夕方の予定発表にドキドキして自分の名前見つけてました。私はマブール宿泊だったので、また少し違うかもですね。シパダンにたくさん行けるといいですね。
楽しんできてくださいね~ いってらっしゃい~
リゾートの様子とかも写真で見せてください。
楽しみにしています!

いいなあ~、私も1回行ったことあります。
カパライはビーチでフリーダイビングできますので、たくさん潜ってくださいね。
ビーチだけでもわかわかんない生き物がいっぱいなのですごく楽しいですよ!
カパライリゾートはシャワーのお湯の出が非常に悪く、給水タンクから離れたコテージは水ばっかりなので注意してください。
あと小銃持った軍人さんが常駐してるのでちょっとドキドキです。

大荷物攻略法?

きょんさん>

空港までの大荷物、頭の痛いところですね…

以前、高所登山やってた頃は、なんだかんだ100kgくらいになっちゃうので、最寄り駅まで車で運び、相棒に荷物番させて、再度駅へ…という戦法を使ってました。空港へは新宿辺りから高速バスで…高速バスだと、大荷物は横っ腹に積めますし、DEPのフロアに横付けしてくれますからね…^^

ここで、高速バスも空港宅急便も「もしも」が心配ですが、僕の経験(ロシア2回、アラスカ2回、韓国・タイ各1回、国内便は年に4~6回)から、とりあえず羽田/成田の「行きの便が30分以上遅れた事はない」です。

また、荷物ですが…スクーバの皆さんの場合は現地で用具レンタルがあるんだから(登山ほど)心配はないんじゃないかなって想像してます。高所登山の場合、だいたい一人分の荷物で50~100万円分くらいの装備が詰まってるんですよ…現地でレンタルなんてありえないですからね^^;;

ちなみに、こんなサービスもあるようです。
航空会社がやってるだけに、信頼度は高いかも…
http://web.astyo.ana-g.com/skyporter/other-airline/

by myu@南熱海

エム様

こんばんは!
お返事遅くなり申し訳ございません。
弾丸ツアー行ってきました!
エム様もシパダン行かれたことあるんですね~。
私は今回初めてです。
今回の日程では初日に潜れたので10本も潜れてしまいました!
その代わり1日の1時の飛行機に乗ってずっと移動し続け、
着いてすぐに潜るというハードスケジュールながら無駄のない
ツアーでした。
おっしゃっていた通り、シパダンはダイバーの数を制限している
みたいですね。私も潜れたのは1日だけでしたよ!
リゾートはカパライ利用でした。
なかなかダイバーにとってこれも合理的な施設で気に入りました。
でもマブールも遠くから見ただけですが、行ってみたいと思いました。
マブールのハウスリーフも楽しいみたいですね。
長い旅行記になると思いますが良かったらぜひご覧になってください。

DI様

こんばんは!
DI様もカパライに泊ったのですね!
確かにおっしゃる通りシャワーのでは悪かったのですが、
高波の中、水を運搬しているのがとても大変そうで、我慢するしか
ない気持ちになったこともあり、気にならなかったです。
島ではないから大変そうでした~。
ハウスリーフはとっても楽しいですね!マクロもワイドも楽しいのですが
今回は透明度がいまいちでマクロに専念しました。
DI様はお写真沢山撮ったのでしょうね。
見てみたいです~。

myu@南熱海 様

こんばんは!
登山の荷物のほうが大変そうですね~。
山に登ったら持って行った荷物の中で生活ですものね。
ダイビングはそこまでではないですから・・・。
しかも凄い重量で超過料金も凄いのではないでしょうか。
マレーシア航空は比較的ダイバーに優しいので30キロまで
問題なかったので良かったです。
クロネコヤマトも無事に受け取れたのでこれからは
空港まで送ろうかなと思っています。
全日空のサービスも良さそうですね。

大丈夫ですよ!

こんにちは。
私も年に一度の一時帰国のときの帰りは自宅から空港まで必ず、ヤマトさんにお世話になってます。
フライトなどによっては、前日の夕方までに~などいろいろ制約はあるみたいですけど、届いてなかったということはないですよ。
重さも自分ではかると40キロくらいありましたけど、問題なかったです。
申し込みの時にフライト時間も聞かれると思いますよ。
成田だと結構奥のほうに受け取りカウンターがあるので面倒ですが、羽田はどうなんでしょ??

スカイポーターも利用したことありますが、こちらも問題なかったです。

シパダン話にはよく伺いますが・・いいなぁ~。
存分にシパダンの海、堪能してきてくださいね。
ブログ楽しみにしてます!!

タイだらぼっち(Ayako) 様

おはようございます!
タイだらぼっち様のコメントがなぜかメールでは確認できましたが
ブログ自体に反映されていなかったので、自分で更新して載せさせて
いただきました。
そのためお返事遅くなり申し訳ございません。
荷物の件は、ヤマトさんなら問題なかったですね。
ちょっと心配症なもので…。
重さはやはりヤマトさんの場合は関係ないのかしら??
私の荷物は電気屋さんから出荷されていることになってました。
きっと重さの関係なのかもしれませんね。
羽田はコンパクトなので荷物の受け取りは楽でした。
スカイポーターも今度試してみますね。
シパダンは思ったより涼しかったです。
水温は28度あるのですが強風でした。気温が25度位ですので
海の中のほうが暖かいような…。
きっとタイのほうが気温は高いので寒くなさそうですかね?!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム