プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

シパダン最終ダイブ DIVE NO168 タートルパッチ

2月2日のカパライからのシパダン遠征ダイブは合計4本潜らせて貰える
と聞いており、最初は4本も潜るの??潜水中毒の私でも体力
持つかな??と思っていたのですが、水温の高い海で潜ると体力の
消耗もエアの消費も少ないようで、カパライに戻ってまた1本行けそう
な自分にびっくりしてしまいます。

サザナミマリンさんから、帰ったらサンセットダイブで
ハウスリーフ潜ろうか??とのご提案にSさんと私はやる気満々で
「行きたいです!!」と答えていました。

そんなことを休憩中のシパダンのハウスでランチを食べながら
お話していました。

4本潜るのも私のダイバー人生の中でも初めての経験だったので、
5本も潜るなんてびっくりです。

浅いところでのんびり夜の生物を観察できそうで早くもそちらに
関心が行ってしまいそうですが、次でシパダンの最終ダイビングに
なりますので、こちらも満喫しないと…。

とこのようにダイビングのことばかり考えている旅行中って本当に
幸せですね。

そろそろボートに乗る時間で行く準備を始めていると、床下から
大トカゲさんが登場です!
ootokage(1).jpg
スノーケルを楽しんでいた日本のご婦人の集団の方がなでたりして
いたのを地元の方に危険ですよと注意されていました。
触ったら危ないのが野生生物です。
何も起きなくて良かったですね~。

そして出航の時間です。
船を待つ間に冴えない天気のビーチの写真です。
雨季ではない時だと綺麗だろうな~と思います。
P1020622(1).jpg
私は雨でも海の中に入れば、多少晴れの日より海が暗くても気にせず
潜るのですが、陸の写真は晴れている方が良いなと思いました。

今度はタートルパッチというポイントに行くようです。
カメが沢山いるのかしら??
ドロップオフの棚に沢山カメがいるに違いないと期待です。

ポイントまでは10分くらいで到着です。

エントリーするとサンゴの群生が綺麗だな~と思いました。
そして魚も沢山いますね。
P1020623(1).jpg
今回私がセレベス海で結構気になるお魚のアミメフエダイを
撮影してみます。
でも滞在中満足ゆく写真は撮れず・・・。
P1020626(1).jpg
動画でも撮ってみようと思いますが、他の群れも気になります。
クマザサハナムロの群れかしら?

やっぱり群れを見るのは楽しいですね。

お昼寝中のカメさんを起こさないように写真をこっそり撮ります。
P1020631(1).jpg
これなんでしょうか??真っ黒で良く分かりません。
P1020633(1).jpg
黒い被写体って難しいですね…。

コクテンフグが好きなのになかなか遭遇出来ずに、深い場所に
いるので撮りたいけど…。
仕方なく写真はあきらめズームで動画にしました。

今日は5本潜るので窒素が気になります。

クタゴンべは2匹一緒に撮ったのはストロボ焚き忘れました…。
P1020638(2).jpg
慌ててストロボを付けて撮りましたが単体になってしまいました。
クタゴンべ(1)
色の出方が全然違うのですね。
ストロボ買って良かったなと思いました。
P1020645(1).jpg
ウミウシは白飛びしたのであえてストロボはOFFにしました。
一寸青かぶりしているかも…。
綺麗な色のミナミギンポは初めて見れました。
P1020648(1)(1).jpg
伊豆のギンポは色が温帯の海に合わせてちょっと地味なのかしら?
南のギンポは色も鮮やかなものが多い気がします。
私の好きなコクテンフグ!と思ったのですが一瞬のことで
ぼけぼけです。
P1020655(1).jpg

泳いでいるカメを撮ってみました。今回は動画でご紹介です。

サメもいる~!と思いましたがなんせ遠いんです…。
P1020661(1).jpg
ちょっと無理な撮影です。
みんな神子元みたいにサメは追いかけないのですね~。

セグロチョウチョウウオを綺麗に撮りたくて頑張りましたが納得
できない写真ばかりです。
ましなものを載せてみます。
P1020664(1).jpg
これでましな写真なんです。申し訳ございません…。

とシパダンのラストダイブは楽しかったのに写真や動画の出来が悪く
ちょっと悲しかったです。

48分のダイブタイムはあっという間でした。

またいつかきっとシパダンの海に帰って来たいな~と思う海でした。
その時はカンムリブダイの大行列を見たいな~と思いました。
リベンジ出来る日が来ることを願って、エキジット後はそのまま
カパライに向かいます。

さようならシパダン島・・・。群れも透明度も素晴らしくカメも
サメもいる凄い楽しい海でしたよ!お邪魔しました!
また来ますね~。と思いながらシパダンを後にしました。

次回はカパライにも帰ってからのレポートを綴ります。

★DIVE: NO 168
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 90
★DIVE TIME 48分 IN 13:07 OUT 13:55
★水温:27度
★最大水深:18・2メートル
★平均水深:10・0メートル
★透明度:15~20メートル
★スーツ:5ミリワンピース

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< たまにはカパライの陸の報告です♪ | ホーム | DIVE NO167 シパダン サウスポイント >>


コメント

こんばんは。やっぱりシパダンいいですね。
ポイント名を見たらいろいろ懐かしくなりました。
群れもダイナミックだし。
まだデジイチ持ってなかったころに行ったので、
もう一回行きたいな。
白飛びは、ストロボの角度を微妙にずらして
柔らかく当たるようにするといいらしいですよ。
やっぱりストロボ買ってからの写真は、色が
きれいに出てますね(^^)

こんにちは!

楽しんでますね!!写真も多くて、海の中でカメラを覗いているきょんさんが何となく想像できます。天気にも恵まれているようでなによりです。私はなんと、3年使ったLumixTZ7、水没…orz。来週出張で帰国するので、新しいカメラの購入を考えてます。何がいいすかね~?最近話題のマイクロ一眼、気になってます。

こんにちは。

きょんさん、こんにちは。
オオトカゲはプケにもいますよー。
まれに道路に出てきたりも・・・。
動きは鈍いけど、いざとなるとすばやい行動にでるようです。撫でてたなんて!!なんと度胸のあるお方!

黒いのはアイゴの仲間のインディアンスポッテドラビットフィッシュだと思います。
太平洋バージョンもいるんですが・・・でも尾の感じを見るとパシフィックのほうかな??
インディアンの方は尾に白い縁取りあるんですが・・
どっちだろ??

みう 様

こんばんは!
シパダンの海は楽しかったです。
デジ一持ってまた行けたら良いですね!
魚影の濃さはあまり期待していなかったのですが予想よりスズメダイ
やハナダイなども沢山いて綺麗でした。
ストロボの白飛び解消法、教えていただきありがとうございます。
早速実践してみますね。

Steppen Wolf 様

こんばんは!
シパダン楽しかったですよ~。
見るものすべてが私には珍しいので写真を撮りまくってました。
私と同じ型のカメラ水没ですか・・・。
カメラは私も詳しくないのですが、私は動画も撮りたいので、
個人的にはソニーのフルハイヴィジョン動画のコンデジが気になるのですが、
動画メインになるのかな??とか思うと写真が綺麗に撮れるキャノンの
パワーショットあたりが欲しいなとも思っています。
でもマイクロ一眼も良いかもしれませんね~。
なかなか決められませんね!!


タイだらぼっち(Ayako) 様

こんばんは!
大トカゲはプーケットにもいるんですね!
道路に出るなんてひかれちゃいそうですね…。
撫でているの思い出しても怖いですよ~。
噛まれたら大変ですよね~。ご無事で良かったです。
お魚の名前教えてくださってありがとうございます。
聞いたことのないお魚です!
さっそく調べてみますね。

こんばんは~

シパダンいいですね!
オオトカゲはイッテQのイモトを思い出しますね。
今回のシパダンの記事、まだ全部読んでませんけど、弾丸ツアーの割に内容濃かったようですね。これから遡ってゆっくり読ませていただきます。
そうそう、私も今回のパラオ遠征でサブカメラとしてコンデジが1個ほしくなりました。だって、魚眼つけてるときにアケボノハゼとかシコンハタタテハゼがいたり、マクロつけてるときに頭上をマンタが回ったりしたので。。。何もできず見ているだけで実にくやしかったですぅ。。。

のんべぃ様

こんばんは!
パラオの旅はいかがでしたか?ブログにも遊びに行きますね。
大トカゲは動物園でしか見たことなかったので興味深かったです。
でもちょっと怖かったです。
なので遠くからしか写真撮れませんでした…。
今回のツアーでは1日目から2本潜れたので合計10本潜れました。
4日間の割に楽しかったですよ。
カメラは海の中でコンデジとデジ一の2台持っている方いらっしゃいますよね~。
のんべぃ様もそのうち…。奥様がコンデジをお持ちだと良いのでしょうね!

オオトカゲ!ちゃんと撮れて~る~~

そう5本も潜ったの~~すごい~頑張ったのね~~それだけ~楽しめたね~

kin&fuuまま様

こんばんは!
床下からkin&fuuまま様 がおっしゃっていた通り出てきたんです!
ワニかと思いました~。
怖くてあまり寄れなかったです…。
サメには向かっていくのに不思議ですね??
水温高いと潜水時間にもよりますが、5本は意外と行けちゃうものですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム