プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO170 マブール クロコダイルレイヤーズ

少し脱線してました弾丸カパライツアー3日目のレポートです。
日にちは2011年2月3日です。

今朝は8:30出航ということで朝食後そのまま部屋に戻らず
ダイビングセンターに行き準備をしました。

今日は翌日飛行機に乗るので3本までしか潜れません。

でも3本潜ったら期間中のタンク数は10本ということになります。

この短い日程で潜り倒した感じです。

ダイビングするか食べるか寝るかだけの生活は幸せでした。
ダイブクルーズってきっとこんな生活なのでしょうね。
いつかクルーズに乗りたいな~と憧れますが、その前に
休みをどうにかしないといけないし猫の無駄吠え問題もあるから
難しいです。

でもカパライなら今回の日程でも十分楽しめるから良いかも
しれません。

早速ボートに乗ってポイントに向かいます。
マブールまではボートで15分くらいなので1本潜るとカパライの
桟橋に戻るようです。

最初のポイントはクロコダイルレイヤーズというポイントです。

エントリーするとシパダンより透明度良くないです。
地形も砂地が中心のようですのでマクロを楽しむことにし、
早速クローズアップレンズ装着します。

これはダイアナウミウシかしら??綺麗なウミウシを見れるとやっぱり
嬉しいです。
P1020787(1).jpg
伊豆でも挑戦したのですが今までうまく撮れなかったガラスハゼ
です。
P1020791(1).jpg
ちょろちょろ動いてしまうので粘って何とか撮影しました。

見たかったハナヒゲウツボです。
実は見るの初めてなのでテンション上がりました。
P1020796(1).jpg
動画も写真も撮らせていただきました。可愛いウツボですね。
こういうウツボを見るとたまには伊豆ばかりではなく南下も良い
ものだなと思います。
P1020802(1).jpg
これもハナヒゲウツボだそうです。
色が全然違うので全く同じ種だと思えなかったです。
調べてみたら、どうやら黒い個体は若魚だそうです。

今まで遭遇したことない気がします。
ハダカハオコゼです。
P1020804(1).jpg
うねりの中でじっとしているのですが、横揺れしていました。
手をクリーニングしている?!オドリカクレエビです。
P1020806(1).jpg
私が下手っぴでどこにいるか良く分かりませんね…。

ネオンテンジクダイだと思います。赤い斑点が特徴です。
P1020813(1).jpg
群れていると綺麗です。

ストロボないと色が良く分かりません。
P1020814(1).jpg
ストロボ焚くと浮遊物にも光が当たってしまうのが残念です。
これはシボリイロウミウシかしら??
P1020822(1).jpg
砂地を移動している様子を動画に撮りました。
ウミウシは動かないイメージでしたが、結構動くものなんですね。

これはナマコらしいのですが、最初ウミウシの卵か何かかと
思いました。
P1020824(1).jpg
体長も7センチくらいの小さめサイズでした。

ウミウシ天国ですね。これは図鑑で見てもなんとなく不明です。
P1020828(1).jpg
キンセンフエダイのトルネードは動画も迫力ありますが、写真でも
雰囲気は伝わると思いますのでまずは写真で紹介させていただきます。
P1020831(1).jpg
P1020832(1).jpg
P1020835(1).jpg
透明度が10メートル位なのが残念です。

またまたウミウシです。オトヒメウミウシです。
P1020839(1).jpg
綺麗な場所にいました。
微妙に歩いていて周りにも数個体同じ種類のウミウシがいました。
P1020840(1).jpg
お見合いでもしているのかしら??

またしてもウミウシです。きっと短い私のダイビング人生の中で
こんなにウミウシ見たの初めてかもしれません。
P1020842(1)(1).jpg
ゾウゲイロウミウシ??
シンデレラウミウシにも似ているけどフチの白い部分がちょっと
違う感じがします。
写真結構白飛びしちゃってますし・・・・。
ウミウシは難しいですね。

その後ヒラムシの動いている動画を撮りましたが、着底禁止の中
浮力が安定しないので下手な出来栄えのため、編集したらご紹介
するかもしれません。

P1020850(1).jpg
またまたハナミノカサゴがいました。

今度もウミウシですが、
P1020859(1).jpg
これまた図鑑でも判明せず・・・です。

この後もウミウシ観察です。
P1020862(1).jpg
フリエリイボウミウシっぽいかしら?

またまた発見したのは、
P1020867(1).jpg
アミメイボウミウシかと思われます。

ウミウミ三昧のダイビングの楽しさを知った1本かもしれません。

ウルマカサゴは地味なのですが、熱帯域にだけいるカサゴだそうです。
P1020871(1).jpg
確かに伊豆にはいないです。

最後はヘラヤガラで終了です。
P1020872(1).jpg
ちょっとピントが甘かったです・・・。
こちらも伊豆にはいないらしいです。
色も綺麗でした。写真がぼけていて残念です。

マブールの海は、シパダンほどの透明度はなかったのですが、こんなに
色々なウミウシが見れたことが嬉しかったです。
また予想外に群れも見れましたし…。
流れもそこそこの気持ちの良いドリフトダイビングでした。
2本目も期待が膨らみます。

1本潜ったらカパライに戻るというスタイルなのでボートを走らせ
リゾートを目指します。
次回のマブールの2本目のログに続きます。


★DIVE: NO 170
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧 210  エキジット時残圧 100
★DIVE TIME 49分 IN8:14 OUT9:03
★水温:28度
★最大水深:17・7メートル
★平均水深:14・7メートル
★透明度:5~10メートル
★スーツ:5ミリワンピース


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。

ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO171 マブール リボンバレー2 | ホーム | DIVE NO174 大瀬崎 一本松 >>


コメント

ウミウシ最高!

きょんさん、こんにちは。
ウミウシダイビングいいですねぇ~!
私もウミウシ大好きです。
でもウミウシの名前覚えるの大変ですよね・・・。
学名だけのもいるし、個体によってもちょっとした違いがあるから、特定できない・・。
プケはイボ系のウミウシ多いです。

ヘラヤガラは黄色もいるし、茶色っぽいのもいますよ。

ハナヒゲウツボは黒(雌)~青(雄)~黄色(雌)と変化していくそうですが、ピピに黒いままのが2~3シーズンいます。
黒から青へと色が変わるにはペアがいないとダメということも聞いたことがあります。
ペアとなる個体がくると、どちらかが性転換するそうです。不思議ですね。

赤い絨毯

アラックです。
オトヒメウミウシが凄い色の上にいましたね。
良い瞬間をお見事バグース!

タイだらぼっち(Ayako) 様

こんばんは!
ウミウシダイビングはまりそうです。
でも全く種類に疎くって…。
プーケットのウミウシもきっと綺麗なのでしょうね!

ヘラヤガラは茶色より黄色のほうが人気がありそう
ですね(笑)
黄色と目立って綺麗ですよね~。

ハナヒゲウツボのこと、とても興味深いお話をお聞かせいただき
ありがとうございました。
そうなんですね~。黄色もいるんですか!
ずっと独身で?!黒いままの個体もいるんですね!
年齢で変わるのかと思っていました。
しかも性転換するなんて知りませんでした。
海の生物って知れば知るほど不思議ですね~。

アラック 様

こんばんは!
綺麗な場所にいてくれてたおかげでバグースを
いただき嬉しいです♪
潜っている時に良い感じの場所にいる生物をみると
撮影意欲が湧いてきますね。
せっかくのチャンスを無駄にしないためにも
アラック様のように私も構図のセンスが良く
なりたいですね~。


きょんさん~の写真いつも、盛り沢山~~私、こんなに写真撮れなくて、見れないかも(笑)ハダカハオコゼも
立派な背びれ~ですね~~ 

ああ~シバダンも行きたいなあ~ モルクルで一緒になった方がシバダンのクルーズ、2月に乗るお誘いがあった~けど~2月行けなくて残念だった。。。

kin&fuuまま様

こんばんは!
盛り沢山に見えるのはきっと失敗写真までUPして
しまうこともあるのかもです・・・。
備忘も兼ねてログを書くつもりで始めたブログなので
つい詳しく書きたくなってしまうので…。

それとコンデジだと手軽に撮れるのもあるのかもですね。
デジ一は操作も難しそうですよね~。

シパダンのクルーズも魅力的ですね!!
kin&fuuまま様はいろいろなクルーズに乗られてますね。
今度はモルジブ!うらやましいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム