プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO174 大瀬崎 一本松

2月22日の大瀬崎ダイビングといちご狩りのレポートの続きです。
1本目の終わりからの記録です。

我々は、はごろもマリンサービスに戻って休憩しますが、天気が
良く日差しが暖かいこともあり、ビーチで休憩をしていらっしゃる
方も見受けられました。

とはいえ風に当たると体が冷えそうでちょっと私には無理でした。

9月の大型連休にパプアニューギニアへの3泊5日間のツアーを
サザナミマリンさんが計画しているらしく、たまたまサービスにある
本の中で、パプアニューギニアのことを紹介している冊子があったので
見せていただきました。
群れものや大物がいそうな雰囲気なのですが、マクロも楽しめな
海で、伊豆も好きだけど楽しそうな海で心ひかれます。
まだ先のことで休みの状況なども何とも言えないので、検討する
ことにします。

たまに海外に行くと伊豆の良さが再認識出来たりもするので、まだ
まだ色々な世界の海を潜ってみたいのです。
とはいえなかなか連休が取れません…。

1時間くらい休憩してから準備を始めました。
2本目は外海で潜るので、台車に乗せてポイントまで自分たちで
運びます。
女性ダイバーさんの中にはこれが嫌だという方が多いのだとか。
確かに3年前に来た時も大変だな~と思いましたが、良い海が
待っていると信じられれば頑張ります。

台車を押しながらだから5分くらい時間がかかったように
思いますがきっと普通に歩いたら徒歩2分くらいの場所だと思います。
jp_1225_map.gif
(マップはPADIスポット情報より)

大瀬崎の魅力の一つは目の前に海と富士山が一度に見えること
ですね。
P1030067(1).jpg
エントリー口は途中までスロープがありますが、途中から苦手な
ゴロタを歩くスタイルです。
海苔の上を歩くと滑るから気を付けるようにとのことですが
海苔のない場所を探すほうが難しい感じです。
転ばないようにノロノロ入水しました。
思ったより踏ん張っていたのか?自分が運動不足なのもあり
早速筋肉痛が出ています。

湾内も透明度良かったのですが外海も良いですね。
カパライの後だと余計にきれいに感じてしまいます。
20メートル位見えてます。

透明度の良さは伊豆はなかなか安定しないのですが良い時は本当に
綺麗です。
なんだかんだ言っても冬は安定して綺麗ですね。
春濁りの来ないうちに潜っておかないとと思います。
教えていただいてもなかなか判別出来なかったオトメウミウシです。
P1030071(1).jpg
白いし小さくて証拠写真程度しか取れなかったです。
P1030078(1).jpg
ウミトサカが元気が良いポイントだなと思いました。
ソフトコーラルが綺麗な海に潜れると嬉しいですね。

サラサエビは行列していました。
P1030081(1).jpg
そしてオルトワラエビも久しぶりにみた気がします。
P1030085(1).jpg
またまたオキゴンべです。なぜか大瀬崎では沢山見れますね。
P1030089(1).jpg
キツネベラの幼魚は動画も撮影していますが、写真は惨敗です。
動画は後日ご紹介するかもしれません。
P1030090(1).jpg
私とはなかなかご縁がないサクラダイが群れていました。
初島と神子元にはほとんどいない?!と思います。
P1030107(1).jpg
いる場所に入るんですね。
同じ伊豆なのに不思議です。地形や環境の差でしょうか??
オスもメスも撮りたかったのですがなかなか泳ぐのが早いので
難しいです。
巨大ウミウチワにはコガネスズメダイが埋まっているように3匹
以上いました。
P1030113(1).jpg
コガネスズメダイもいるところには沢山いるみたいです。
あまりご縁がなかったので嬉しかったです。
巨大ウミウチワの動画も撮ったので後日UPしようと思います。

ハナミノカサゴの幼魚です。
P1030120(1).jpg
幼魚はより繊細っぽく見えますね。綺麗でした。

イボヤギも綺麗でした。
P1030124(1).jpg
P1030125(1).jpg
ん??ストロボ焚き忘れかも…。
これはヒラムシなのかもしれませんがいまいちよくわかりません。
P1030127(1)(1).jpg
逆さになっているのはイソカサゴです。
P1030129(1).jpg
たまに中層をスズメダイの大群がびゅんびゅん泳いでいます。
P1030143(1).jpg
キンチャクダイは温帯種らしいです。
沖縄にもいないみたいです。なんとなく色カラフルで
南のお魚風なのに不思議ですね。
P1030146(1).jpg
シマウミスズメの幼魚は可愛かったです。
P1030147(1).jpg
実はクリーニングされてるオオモンハタを撮りたかったのですが、
ホンソメワケべラが去ってしまいました。
P1030157(1).jpg
私の好きなイバラカンザシ畑です。
こんなにたくさん見れて嬉しかったです。
大瀬崎に来て良かった~と思いました。本当に綺麗でしばらく
写真撮りまくりました。
P1030159(1).jpg
P1030162(1).jpg
一本松ではヒメギンポの求愛が何度か見れ、これもまたはまりました。
なかなかカップルにならないのかしら??
P1030166(1).jpg
上が婚姻色のオスです。メスの周りをくるくる動き回り
アピールしていました。

ウニかと思ったらカイウミヒドラというヒドロ虫の一種でそうです。
P1030167(1).jpg
何とか越冬してほしいものですね。寒そうな伊豆のクマノミを
応援したい気持ちになります。
P1030173(1).jpg
安全停止後のエキジット前には、ハタンポの幼魚の群れが綺麗で、
P1030178(1).jpg
しばらく遊んでもらいました。
P1030181(1).jpg
楽しかったダイビングも終了です。

一本松はやはり初心者の時に潜っていたので、2回目です。
初めて潜った時はあまり記憶がなかったのですが、元気なソフト
コーラルや私にしては深場の生物、小さめのお魚群れなどが
見れたので、楽しく潜れて良かったです。

帰りにまた台車を押してセンターに戻ります。

さっさと機材を洗い、着替えてから機材の乾燥もそこそこに
江間いちご狩りセンターに直行です。
途中海越しの富士山が見える場所で
P1030189(1).jpg
凄いカメラで撮影している方が何人かいらっしゃいました。
いちご狩りセンターは観光客の皆様で賑わってました。
P1030194(1).jpg
P1030197(1).jpg
喉も乾いていたし飢えていたので沢山食べるつもりでしたが
ここのイチゴは粒が大きく、28個しか食べられませんでした。
1500円の入園料の元取れているか微妙です。
でも摘みたてのイチゴはスーパーで売っているものが
食べられなくなりそうな位に甘くておいしかったです。
牧場のしぼりたての牛乳を飲んだ時のような感覚ですね。

また来年も来れるかな??いちご狩りも大瀬崎と同じで
3年ぶりでした。

海も楽しかったし、イチゴは美味しかったしで良い休日に
なりました。

次回はシパダンのログにまた戻ると思います。
もしよろしければお付き合いいただけましたら嬉しいです。

★DIVE: NO 174
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME 49分 IN12:46 OUT13:37
★水温:14度
★最大水深:26・0メートル
★平均水深:13・6メートル
★透明度:15~20メートル
★スーツ:ドライスーツ



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO170 マブール クロコダイルレイヤーズ | ホーム | 珍しく大瀬崎に行きました♪DIVE NO 173 湾内 >>


コメント

伊豆も頑張って潜ってられますね!
ところで、カメラの光源をライトからストロボに変えましたか?
発色がよくなっている気がしますが。
ブログ読み落としていたらすみません。
あと。キンチャクダイはご指摘の通り温帯なんですよね。
地元の小さい水族館の「沖縄の海コーナー」には、間違ってキンチャクダイが入っています。熱帯魚のカラフルさ負けず、なじんでいますよ。(笑)

シバダンから帰って、エネルギシュに伊豆の大瀬崎ですか~~すごいなあ~~ チョウチンアンコウが出た所ですよね~ きょんさんの写真もエネルギシュ~ 

次はパプアですか~~いいなあ~~

私はちょっとダイビングに自身なくしちゃった。。。(涙)

こんばんは♪
コメ&ご訪問ありがとうございました。
海のそばに住んでいたので、
綺麗な写真を見てとても和みました。
スキューバとっても興味あるのですが、中耳炎になりやすいので…(汗)
また美しい海の景色見させてもらいます!

エム様

こんばんは!
ストロボの件、写真を見て気付いてくださって嬉しいです。
お察しの通りイノンのS2000を買いました!
買ったばかりでなかなかまだ慣れずに、焚き忘れたり
白飛びさせてしまったり、ライトとストロボどっちにしよう??
と焦ってしまい、失敗ばかりです。
「沖縄の海コーナー」にキンチャクダイが入っているなんて
なんとなく気持ちは分かりますね!
私も温帯のお魚って思っていなかったです。
温帯の地味な海では目立ってしまうので、他のお魚に
食べられちゃいそうですよね。

kin&fuuまま様

こんばんは!
チョウチンアンコウは噂では知っていましたが、やはり見れない
ものなんですね。
写真がエネルギッシュですか?!ありがとうございます?!
結構失敗まみれですよ。
ダイビングに自信…私もないですよ~。
いつも私も色々やらかしてます。
この日もゴロタのエントリーやエキジットの情けない姿は
みられたくありません。
脚力がないと大変ですね…。

ふわころ本舗 様

こんばんは!
こちらこそご覧いただいたり、コメントまで頂戴し
嬉しかったです。
ふわころ本舗 様は海のそばにお住まいだったのですね。
海ってみているだけでも良いですよね~。
私も遠い将来は、海辺の古民家を改築して里親や保護した
犬猫に囲まれて暮らしたいんですよね。
実現すると良いのですが…。

中耳炎…私も何度か経験ありますが綿棒がいけないと教えて
いただきました。
綿棒使ってから海やプールに入るのが良くないそうなのです。
ちょっとしたキズなどで黴菌が入りやすくなるのだそうで・・・。

私の下手っぴ写真や動画でよろしければ是非また見に
いらしてください。


やはりストロボでしたか

コメント返信ありがとうございます。
ストロボだったんですね。S2000,名機ですね!
何月頃に購入されたのですか?
ブログ読み落としているんでしょうね。その頃のブログ読み直してみたいです。
それと、ライトとストロボ両方装着してるんですか?
器材の写真も拝見したいですね。

エム様

こんばんは!
こちらこそご丁寧なお返事恐縮です。ありがとうございます。
進水式は昨年末に行った初島で12月23日から使用してます。

http://tasunoke.blog67.fc2.com/blog-entry-325.html

初島の後はカパライに持って行き、先日の大瀬崎に持って行った
だけですので実際はまだまだ使いこなせていないのです。

ライトとストロボ両方使っています。
そう言えばどんな感じかという写真がないので今度コラムで
ご紹介しますね。
取り急ぎサザナミマリンさんが私のことを撮影した
写真をみると取り付けている様子がおわかりいただけるかも
しれません。

http://www.sazanami-m.com/wp-content/uproads/2.22-1.jpg

シューベースをハウジングに取り付けてストロボを付けてます。
アームはフィッシュアイで元々使用していたフレキシブルアーム
に戻してライトを付けてます。
勿体ないのですがレンズを購入した際に購入した
イノンのD4は今のところ出番がありません…。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム