プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

どこの海でも可愛いお魚

てっきりミナミゴンべだと思っていました。
P1020189(1)(1).jpg
調べてみるとヒメゴンべみたいですね。

尾鰭に赤色斑があることで、ミナミゴンべではないと判断
出来るそうです。

あまりきれいではないのですが、これがミナミゴンべです。
P1020357_convert_20100414222357.jpg
2010年4月14日初島フタツネ
尾鰭が良く分かりませんが赤色斑はなさそうです。
また眼の隣に黒い眼状斑があることがミナミゴンべの特徴でも
あります。

1枚目のヒメゴンべ写真は2月1日のカパライのチェックダイブ
でハウスリーフを潜った時に撮影しました。

なぜかここにはわりと集団でいまして
ミナミゴンべ(1)

ありがたみがなくなりそうですが、固まっているのがなんだか
可愛いです。

ヒメゴンべも伊豆の図鑑に載っているので伊豆でも見れる
ようですが、私が気が付いていないのか?見た記憶がないのです。

分布は、南日本の太平洋岸、八丈島、琉球列島、小笠原諸島、
インド、汎太平洋とのことですので、やや南方のお魚なので、
これも季節来遊魚になるのかしら・・・。

サンゴ礁外縁部の潮通しの良い場所を好むお魚のようです。
サンゴの群体の上下にいることが多くあまり枝の奥には入らない
らしいです。

体色は白っぽい物から赤みの強い色まで変異があるようです。

雄はなわばりを持ちハーレムを作るというので、集合して
いたのはそういうことなのかしら??
ゴンべは単体でいるイメージだったので意外でした。

ゴンべ系のお魚は世界のどこの海に行っても可愛いな~と
思いました。
もっと色々な種類のゴンべが見たいなと思う今日この頃です。

次回の記事では憧れのゴンべをご紹介します。

参考文献:山渓ハンディ図鑑13 日本の海水魚

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 大地震後の東京 | ホーム | 新たな季節来遊魚の楽しみ方♪ >>


コメント

ムチムチ

こんにちは。
1枚のヒメゴンベ、ムチムチでかわいいですね。
プケはサラサとミナミが多いかな??
でもゴンベはチョロチョロ動くのでなかなかいい写真が撮れないぼっちです・・・。
最近は穴から顔をだしてるカエルウオとかに惹かれてます。今朝もチョコっと顔だしてるのがいて、そっと指を指すと、逃げもせず、指の横に顔がでてる~~!!
あー、カメラ持って行けばよかった・・・
でも講習だったので・・・

きょんさん。。。無事にケガ無く、自宅に帰れますように。。。気をつけてね。。。

タイだらぼっち(Ayako) 様

こんばんは!
栄養状態がいいお魚が多いのかもしれませんね。
結構浮遊物の多い海なので・・・。
サラサゴンべも綺麗ですよね~。見たいですね~。
カエルウオも可愛いでしょうね~。
あ~プーケット行きたいです。


kin&fuuまま様

こんばんは!
家に帰るまで7時間かかりました~。
徒歩に車に~。
でも無事でしたが地震が起きた時とても怖かったです。
ご心配おかけし申し訳ございませんでした。
災害リュック用意しました!!

知らなくて・・

きょんさん、私コメントしたとき地震のこと知らなくて・・大変なときだったんですね。ごめんなさい。
でもご無事でよかったです。
余震も続きそうですね。。
気をつけてください。

タイだらぼっち(Ayako) 様

こんばんは!
いえいえとんでもないです。
なんとか東京は被害が少ないので皆様冷静にしています。
地震の時にはびっくりしましたが…。
ぼっち様のご実家も大丈夫でしたか?

きょんさん、私の実家は東京なのですが、母とも連絡が取れて、無事を確認しています。
親戚関係もみんな無事のようで、良かったです。
ご心配頂き、ありがとうございます。
私はプケにて無力ですが、今は不謹慎と思われますが、こちらに来ていただいてる方への情報提供や、ダイビングに参加いただいてる方には、楽しんでそれが糧となってお帰りいただけるよう、がんばりたいと思います。

タイだらぼっち(Ayako) 様

こんばんは!
ご家族やご親戚の方がご無事で良かったです。
離れていると心配だったのではないですか?
ぼっち様の志はとても尊敬しますよ~。
私も実家の茨城が大変なのに何もできないのは
悲しいのですが、どのような形であれ自分の出来ることを
頑張ることで社会貢献が出来ればと思います。

被災されたダイバーさんが付かれた御心でプーケットを訪れる
こともあるかもしれません。
きっとぼっち様の楽しいガイドでプーケットの海を楽しんで
元気になってお帰りになるのではないでしょうか。
前々からダイビングのイントラさんってとても素敵なお仕事
だなと思っています。

私も今は気持ち的に海に行きたくないのですが、
状況が落ち着いたらまた伊豆に行こうと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム