プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

日常に戻りつつあります

地震発生から5日たった東京は、すでに日常生活に戻りつつあります。
電車も通常ダイヤに戻っている路線も沢山あるようです。

計画停電のため電車のダイヤが乱れていたのも解消されてきたような
気がします。

計画停電初日は、40分かけて銀座に自転車で通勤しましたが、明日は
地下鉄で出勤してみようと思います。

今日は、会社はシフト休みでしたが、用事があり渋谷に行ったの
ですが、特に建物の被害はないように見えるのですが、場所により
「立ち入り禁止」のロープが張ってある場所があり、警察官の方が
そこに一人はいらっしゃるので最初「事件??」と思いましたが、
そこには「頭上注意」と書いてありました。
見上げてみるとそのビルの半分以上のガラスにひびが!!
なのにそこの会社の人は出勤されているのか電気がついています。

みんな自分の出来ることをやろうと一生懸命仕事しているのね~
と思ったら、元気になれました。
私も人を元気にしないといけない仕事をしているので、
(何の仕事??と思いますよね…)自分が元気にならないと!!と
思い、出来る限り、日常生活を全うしようと思いました。

渋谷には他に2か所同じようにひびの入っている窓の下には立ち入り
禁止のロープがありました。
銀座はロープがなかったので、銀座でも出来ればそうしてほしいなと
思ってしまいました。
渋谷警察の皆様に感謝ですね。

余震は怖い様ですが、実家の茨城・水戸にいる家族も、ガソリンと
灯油不足のほかは特に困ったことなく日常生活に近い状態で暮らせて
いるそうです。

今日も茨城で強い地震があったのでその直後に電話したら、
母が電話に出て云うことには
「大丈夫よ!もうコート着て座布団をかぶって家の前に逃げている
から。(ヘルメットは品切れになっているようです)
お父さんとお兄ちゃんが銀行に行っているんでそれを待って
いるの。」とのことで、実家の塀の前にいるのではと心配し、実家の
前の駐車場に逃げて欲しいというと、母はものすごく面倒くさそうに
「大丈夫よ~。」と笑っているのです。

うちの母は本当に精神的に強いなと感心しました。
元々自分も含め、茨城の人は地震慣れしているというのも
ありますが、戦争を体験している人はさすがです。

東京でも余震が続き怖いのですが、自分に今できること
(例えば買い控えや節電・募金など)をしつつ、頑張って仕事をし
前向きに生活して行こうと思います。
前回は湿っぽい記事を書いてしまい申し訳ございませんでした。


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

<< 突然の帰宅命令 | ホーム | 私を海好きにした茨城の海 >>


コメント

こんばんは!

ご家族が無事で何よりですね。

あと、ご自分のブログですから、
湿っぽいとか、お気になさらなくて良いのでは?
てか、湿っぽいなんて思いませんでしたよ。

前向きな人を見てると、頑張ろうと思いますよね。
私も一日も早い復興の手助けが出来ればと思います。

こんにちは

ご家族が無事で本当になによりです。

東京でも余震が続いているんですね。
とても不安で大変だと思いますが
どうかこれからも気を抜かずに、気をつけてください。




70sとむ 様

こんばんは!
テレビで被災地のみなさんが頑張っているのを見ると
自分も頑張ろう!と思えますね。

前回のブログ湿っぽく思わなかったですか?
茨城の海のことを考えたら悲しかったので、
書いている時はちょっと凹み気味だったんです。
被災地が大変だからこそ被災してない人は何を??と
思われるかもしれませんが頑張ります!!



miyazato 様

こんばんは!
優しいお気遣いありがとうございます。
茨城の両親が元気なので私も頑張らなくては!
と思います。
東京は計画停電によるちょっとしたパニックですが
何とかみなさん元気にしているのを見ると、日本は必ず復興
出来るはず!と思えますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム