プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO175 初島 フタツネ

2月22日の大瀬崎以来、2か月ぶりに日帰り伊豆ダイビングツアーに
行ってきました。

6:50に渋谷でサザナミマリンさんの車に拾っていただき、久しぶりに
伊豆までの車窓の景色を楽しみます。

肝心の行き先は、西伊豆の井田にしようかという話も出ましたが、
春濁りのこの時期、どこも同じくらいの透明度ならまだきっと
透明度が比較的良い初島にしようということになりました。

初島は、私にとってホームグランドのようなおなじみの海なのに、
12月23日以来行ってなかったので、久しぶり潜れるので
嬉しかったです。

熱海港についてみると、計画停電などの影響もありエクシブ初島
今週末まで営業を停止しているとのことで、観光客の方がほとんど
いらっしゃらないので、港の待合室はガラガラに空いています。
これも地震の影響だと思いますが、なんとなく寂しいなと思いました。
P1030278(1).jpg
イルドバカンス2号で約25分の初島までの船旅です。

船のお客様の層がいつもとは違い、仕事のために島に渡る
作業服の方の数が目立ちました。

初島に付いてから、港の中の水の色を確認すると春濁りの時期
にしてはなかなかきれいに見えます。
潮通しの良い初島で良かったかもしれません。

思ったより寒かったので初島ダイビングサービスに着いてから
しばらくは、薪ストーブに当たりながら暖を取りました。

身体が暖かくなってきたので支度を開始します。

1本目はいつものフタツネです。
北東の風が吹いていたので、少し海水面がざわついていますが
エントリーエキジットに全く問題ない海況です。

2か月ぶりのダイビングは少しドキドキしながらエントリー
しました。

入ってすぐ「寒っ!」と思いました。
水温は14℃位??と感じ、見てみると13℃です。
透明度は想像していたより良かったです。

P1030280(1).jpg
初島のこの時期は、岩の間にいるネコザメを観察出来ます。
なんだか癒されます。
今まで観察していた卵のお魚??など考えるのも楽しいものです。

P1030285(1).jpg
そしてこれからは卵も色々見れる季節です。
これはヤリイカの卵です。
他の場所でも結構沢山ありました。
P1030286(1).jpg
あまり見慣れないのは私だけでしょうか?
ヒロウミウシです。
P1030299(1).jpg
タツノイトコも久しぶりです。
P1030300(1).jpg
ひそかにきれいだな~と思っているイボヤギです。
P1030301(1).jpg
サザナミマリンさんが教えてくださるのですが、擬態上手な
ヤマドリを見つけるのに少し時間がかかりました。
P1030307(1).jpg
春の風物詩?!の海ソーメンは、アメフラシの卵です。
いたるところにあります。
P1030309(1).jpg
これもヤリイカの卵です。
P1030310(1).jpg
ウスアカイソギンチャク??でしょうか。
P1030312(1).jpg
久しぶりのダイワハウスはいつもお魚がみっちりついてます。
これを見ると初島に来たな~と思ってしまいます。
まずはピントの甘いクチグロ(イシダイの老成魚)です。
P1030317(1).jpg
久しぶりに潜ると普通種のキンギョハナダイや
P1030319(1).jpg
スズメダイも可愛く思えます。
P1030322(1).jpg
オオモンハタは大物に思えます。
P1030325(1).jpg
オルトマンワラエビも久しぶりに遭えました。
P1030326(1).jpg
透明度が悪いのでワイドはあきらめていますが、なんの群れだった
のかしら…。
P1030338(1).jpg
サガミリュウグウウミウシはじっくり撮影させて貰いました。
P1030342(1).jpg
この時期は海草が凄いのですが、そこに乗っていたハオコゼです。
P1030347(1).jpg
ジョーフィッシュも元気そうでなによりです。
P1030348(1).jpg
アカホシカクレエビはなかなかきれいに撮れません。
じっくり撮らせていただいたのに…。
P1030352(1).jpg
ミノカサゴも水温低くて?!それとも習性かもしれませんが、
のんびり漂っています。
P1030359(1).jpg
アオウミウシは2個体いたのでそのうち1つを狙いました。
P1030364(1).jpg
そろそろ安全停止で浅い所に向かいます。
そんな中ヒメギンポの求愛シーンです。
右がオスの婚姻色です。
これもこの時期だからこそですね。
P1030366(1).jpg
うねりとの戦いになってしまい失敗した被写体は実はヒョウモンダコ
です。
P1030371(1).jpg
海草がふさふさの初島フタツネの様子です。
帰り道はこのような風景の中を進みました。

途中寒くてどうしようかと思いましたが何とか1本目終了です。

久しぶりの初島の海は懐かしく楽しい気持ちで潜れました。

次回は2本目のログを記録します。

★DIVE: NO 175
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME 52分 IN10:17 OUT11:09
★水温:13度
★最大水深:23メートル
★平均水深:14.2メートル
★透明度:5~15メートル
★スーツ:ドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO176 初島 フタツネ | ホーム | 海洋汚染シュミレーション >>


コメント

こんばんは。

お、さっそくアップされてますな。
しばらく潜ってませんので、行きたくなりますね。

私のブログ、最近は地上の写真ばかりですし。
…あ、いいのか(笑)。

早く暖かくならないかなぁ。

70sとむ様

こんばんは!
ご覧いただきありがとうございます。
寒くてびっくりする水温でしたが、楽しかったです。
陸でも水中でも写真を撮るのは楽しいですね。
今回はなかなか良い写真は撮れなかったですが…。
私も本当は暖かい海で潜りたいのですが、伊豆も捨てがたく
思ってます。
暖かくなったら是非また潜りましょうね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム