プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO 178 石垣島北部 竜宮の城

5月17日の石垣島ダイビングの2本目の記録をします。

いったん港に戻り、タンクを変えて、2本目に行くようです。
海況が問題なさそうなので少し外洋に行こうということになった
らしく、とても楽しみです。

インリーフとアウトリーフの境目の竜宮の城という地形の
綺麗なポイントだそうです。

このポイントはハナダイも綺麗ですしチョウチョウウオも根に
色々な種類がいるとのことで、綺麗な南の海を満喫できそうです。

ボートの上では、温かいお茶やお菓子を用意してくださって
いたので、寒かったけどどうにか過ごせました。
風よけには、防寒対策に持って行った雨合羽が役に立ちます。

休憩を終え、2本目のポイントに向け再度出航です。

ポイントまでは記憶ではおおよそ20分くらいだったかしら?

外洋に向かうのは何時でもわくわくしてしまいます。
やっぱり私は外洋が好きなのかなと思います。

ポイントに到着しバックロールでエントリーします。
石垣島は水中集合がメインのようです。
ボートの下で皆様を待ちます。
P1030594(1).jpg
ボートの写真がないのでせめてこの写真だけ載せておきます。

耳ぬきが苦手な方のために潜行ロープも何本か下がってます。
安全停止の時もそのロープを使用できます。

集合して根に沿って進み始めます。
P1030600(1).jpg
聞いていた通りチョウチョウウオを観察しようと思います。
フウライチョウチョウウオです。
P1030601(1).jpg
フエヤッコダイも沢山います。
P1030603(1).jpg
お尻の方しか写らなかったミスジチョウチョウウオかな??
他にも紹介しきれないのですが色々な種類がいました。
P1030605(1).jpg
キンギョハナダイが根に沿って沢山います。
ちょっと初島の光景に似ているかしら??
P1030617(1).jpg
アカククリのクリーニングステーションではホンソメワケベラが
頑張ってました。
P1030627(1).jpg
サザナミフグの頭を撮影してみました?!というか私が下手なので
そうなってしまったのですが…。
P1030629(1).jpg
特大のキイロイボウミウシは草履みたいでした。
P1030632(1).jpg
石垣島で気になった生物ですが、名前がはっきりしません。
ツツウミシダかな??違いますか??
P1030633(1).jpg
これは一体??教えていただいたのでなんとなく撮ってみました。
kin&fuuまま様がウコンハネガイでは?と教えてくださいました。
P1030635(1).jpg
タテヒダイボウミウシ??ですかね。
ウミウシの見分けは難しいです。
P1030644(1).jpg
大きなクマノミは迫力ありますね。
P1030646(1).jpg
イソバナガニもとてもきれいなところにいます。
P1030654(1).jpg
このウミウシ見た時、ちょっと興奮してしまいました。
本当にきれいなウミウシはキスジカンテンウミウシでした。
P1030661(1).jpg
だんだんウミウシ探しになってきたような…。
ソライロイボウミウシかしら??
P1030666(1).jpg
これもムカデミノウミウシなのだそうです。
伊豆にもいるけど違う種類に見えます。
こちらのウミウシはサンゴの場所にいるからちょっと白っぽい
ようです。
P1030668(1).jpg
スズメダイの見分けが出来ないので和名が良く分かりませんが
このお魚も良く遭遇します。
そう言えば伊豆はスズメダイの種類が南の海より少ないように
思います。
P1030669(1).jpg
P1030678(1).jpg
P1030681(1).jpg
キンギョハナダイやハナゴイが乱舞しています。
今回勿論動画もかなりたくさん撮影しましたが、ハナゴイの
求愛行動をじっくり観察しました。
動画は徐々にUPして行こうと思います。
P1030686(1).jpg
この小さな縦じまのお魚はなんでしょう??写真が不鮮明で
図鑑見ても良く分からないです。
P1030695(1).jpg
ハナダイやチョウチョウウオ、ウミウシなどいろいろ見ているうち
に気がついたら安全停止の時間になってました。

2本目もとても楽しく潜ることが出来ました。
ガイドのつよし様いろいろご案内ありがとうございました。

3本目のナイトダイビングの様子は次回レポートします。

★DIVE: NO 178
★タンク:スチール10リットル 
★スタート時残圧170  エキジット時残圧 70
★DIVE TIME 49分 IN 14:57 OUT 15:46
★水温:24度
★最大水深:8・4メートル
★平均水深:14・7メートル
★透明度:20メートル
★スーツ:5ミリウェットと2ミリフードべスト

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO 179~180 石垣島北部 ナイトダイビング | ホーム | DIVE NO 177 石垣島北部 ビックマウンテン >>


コメント

カラフルな魚たち、本当に素敵!
それにウミウシ!
いろいろな種類が見られるものなんですね~。

イソバナガニ、私なら見落としそうです。
南の海、いいですね~。

楽しそう~~いいなあ~~

ウコンハネガイ?かな? 

やっぱり初日はナイトをリクエストしてサンゴの産卵を見たのですね!
チョウチョウウオはミスジチョウチョウウオで間違いないと思います。
スズメダイはずんぐりした体型と尻尾が地味に黄色いのと、これといった模様がないことから
アイランド・グレゴリーかフィリピンスズメダイと思いますが自信ありません。
縦縞は・・さすがにこれだけ離れて撮ると判りにくいですが、
ヤマブキベラかコガラシベラの幼魚ではないでしょうか?

あと、↓の記事の「なんかのカニのようです」は、
「アナモリチュウコシオリエビ」で通称「ロボコン」です。
きょんさんの年だとロボコンはわからないかなー?
「がんばれロボコン」でwikiで調べてみてください。
・・・ってガイドさんだって、生でTV見てロボコン知ってるなら
相当おっさんってことになりますねー。
1974-1977の放映ですから・・・
因みに僕は生で見てたのでおっさんですσ(´゚д゚`)

まいまい様

こんばんは!
長い記事をお読みいただきありがとうございました。
南の海は伊豆では見れない生物が沢山いてそれだけでも
楽しいです。
ウミウシも伊豆にはいないものが沢山います。
擬態して見落としそうな生物はたいていガイドさんが
発見してくださってますよ。
自分で見つけられると嬉しいのですが…。
なかなかうまくいきませんね。

kinまま 様

こんばんは!
石垣島は楽しい海ですね。
教えていただき、ウコンハネガイで調べてみました。
きっとそうですね。ありがとうございます!!

のんべぃ 様

こんばんは!
いろいろ情報をありがとうございます。
私の写真でお魚の種類を見分けるの大変ですね…。
スズメダイはフィリピンスズメダイっぽいですね。
なかなかスズメダイの見分けが出来ません。
伊豆はそんなにスズメダイの種類いないですものね~。
ロボコンは私も知ってますよ!!みていたのはちびっこの
時ですが、年齢ばれますね…。


キスジカンテンウミウシっていうんですか。きれいなウミウシですね~。
ライティングも素敵!

DI様

こんばんは!
私も初めて見たウミウシで、とても綺麗で
夢中で写真や動画を撮りました!
光は意識したのですが、構図とか考える余裕が
なかったです(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム