プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO 181 石垣島北部 フォレスト

石垣島ツアー2日目のレポートです。

1日目の記事に書き忘れてしまったのですが、宿泊したホテルは
海外ダイビングツアーのようにリゾートホテルではなくどちらかと
言うとビジネスホテルのような感じのホテルでした。

宿泊したのはベッセルホテル石垣島です。

清潔感があり、大きなベットがあったり、部屋も広く、ダイバーに
うれしい機材干し場もあり、なかなか快適なホテルでした。

7:00に朝食のバイキングを食べましたが、期待していなかった
わりになかなかおいしくいただけました。
朝食後ロビーに集合し、ダイビングサービスに向け出発です。

2日目は、北風が少し止んでくれたらマンタポイントに行けるの
ですが、自然が相手なので、期待せずに楽しむことにします。

昨晩から現地サービスの車を借りているので、伊豆の日帰りツアー
のようにサザナミマリンさんに運転をお願いして、また北部まで
向かいます。

免許のない私がナビをしたからか道に迷って遅刻してしまいました。
皆様ご迷惑おかけし申し訳ございませんでした。

少し湿ったウェットが寒いですが、大急ぎで支度をしボートに
乗りました。

1本目はインリーフの中で石垣島北部でもいろいろなサンゴが見れる
楽しそうなポイントに潜ることになりました。

エントリーしてしばらくすると
P1030809(1).jpg
カメに見える巨大ハマサンゴを見せてもらいました。
本当にカメに見えますね。
P1030813(1).jpg
これも巨大です。どちらも数百年生きているようです。
P1030816(1).jpg
大きなテーブルサンゴは、伊豆の付近で見れるのは三宅島かしら?
伊豆には造礁サンゴが数少ないのでこのような景観は見れないので
見れるだけで感動します。
P1030817(1).jpg
ストロボ焚いてみました。
ないほうが良さそうです。
P1030824(1).jpg
妖精の樹と言われるユビエダハマサンゴです。
P1030834(1).jpg
近くにへコアユがいました。
へコアユも南国に行かないと見れないイメージがあります。
P1030836(1).jpg
進んでいくとリュウキュウキッカサンゴという種類のバラの花
の様なサンゴが広がるバラの谷といわれる場所です。
P1030841(1).jpg
きっと初めて見たような気がするスミツキトノサマダイです。
サンゴを蹴ってしまいそうでなかなか魚に寄れません。
自分がオニヒトデにはなりたくありません。

他にもサンゴにはいろいろなお魚が棲み付いています。
P1030846(1).jpg
P1030845(1).jpg
バラの谷は結構広範囲です。
本当に自然が作り出したと思えない美しさです。
P1030851(1).jpg
P1030849(1).jpg
ウミキノコというサンゴの広がるキノコの谷も広いです。
キノコのようなブロッコリーのような感じです。

キノコの谷で遊んでいるとガイドさんがタンクをたたいて
泳いでいくので急いでついていくと、石垣島でもややレア種の
オオテンジクザメがいました。
姿は確認できたのですが、、動画を撮ったものの写って
いなかったです。
ダッシュが遅かったのかな??と思いました。
でもサメが見れたことに満足しています。
サメを見るとテンションが上がります。

P1030855(1).jpg
ガイドさんが教えてくださったのですが、これはブダイに
つつかれた跡だそうです。
ブダイの歯ぎざぎざですからね…。
P1030857(1).jpg
シライトウミウシはもっとまじめに撮りたかったです。
後ろからになってしまいました。
P1030859(1).jpg
写真では伝わらないのですが幼魚が沢山いて可愛かったです。
P1030861(1).jpg
結構見かけますが、ウケグチイットウダイでしょうか?
きっとこのあたりの普通種なのだとは思いますが…。
P1030864(1).jpg
なんとなく久しぶりに群れらしい群れを見た気が…。
ノコギリダイというお魚だそうです。
P1030868(1).jpg
ハートのクラビイシです。天然のものとは思えませんね。

ガイドさんのご提案で、この辺で安全停止をしながら自由時間に
しましょうということになりました。
勝手にいろいろ撮影出来ます。
P1030869(1).jpg
石垣島には伊豆にはいないような綺麗なべラが沢山いるのですが
本当にべラは写真が撮れません。
これはハコベラかしら??
P1030875(1).jpg
綺麗に撮ろうと頑張りましたがいまいちです。
レモンスズメダイという種類だそうです。
伊豆にはいないと思います。
P1030890(1).jpg
オグロまたはヨツメトラギスかしら??
P1030894(1).jpg
クラカオスズメダイも沢山見かけますが、伊豆にいないので
私にとっては珍しく思います。
P1030895(1).jpg
テバスズメダイも南国ならではです。
伊豆と違い、こちらのスズメダイって本当に種類が多いですね。

南西諸島の浅場のお魚を楽しんでいるうちに浮上の時間になりました。

このポイントはいろいろなサンゴを観察出来て心に残る1本に
なりました。

いつまでもこの水中景観が変わらないようにサンゴを保護
できたら良いのにな~と思いました。

勿論他のどこの海でもいつまでも綺麗なままだと嬉しいのですが…。

2日目の2本目はどこに行けるのでしょう?
続きはまた次回の記事に書かせていただきます。

★DIVE: NO 181
★タンク:スチール10リットル 
★スタート時残圧170  エキジット時残圧 80
★DIVE TIME 51分 IN 9:30 OUT 10:21
★水温:23度
★透明度:15メートル
★最大水深:15・6メートル
★平均水深:7・9メートル
★スーツ:5ミリウェットと2ミリフードべスト

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO 182 石垣島北部 川平石崎マンタスクランブル | ホーム | DIVE NO 179~180 石垣島北部 ナイトダイビング >>


コメント

こんばんは。

サメを見るとテンション上がるって分かりますね。
これって、ダイビングしない人に言うと、
「何言ってんの!?」と言われますけど(笑)。

サンゴの美しい海を潜ってる時、
何だか空を飛んでいるような気分になるんですよね。

…私だけかもしれませんが。

なので、写真撮らなくても、浮いてるだけで楽しかったりしたので、
水中写真デビューが遅くなったのかもしれません。

70sとむ 様

おはようございます!
サメ好きのとむ様ならサメを見てテンション上がるの
分かっていただけると思いました!
ノンダイバーの方にこの話をすると変人扱いされたり
引かれますね…。
潜っている時の浮遊感は私も空中遊泳みたいに
思う時があり、浮かんでいるだけで気持ちが良いんですよね~。
水中写真は私も100本超えてからのデビューなので
なかなか思い通りに撮れません。
とむ様はセンスが良いからあっという間に私を
追い抜くことでしょうね。

ホテル、キレイで使い良さそうで良かったですよね、泊まる所が、汚いと。。。私。。。落込みます

ヘコアユ~好きです~~泳ぐ姿がカワイクて
バラの谷も好き~だわ~~

石垣の珊瑚元気そうですね~
何処の海も去年の水温の上昇でダメになってる海が多いみたいですが、良かったです~~キレイに元気に生息してくれてる姿、これからも変わらないでいてほしいですね~

kinまま様

こんばんは!
このホテルはビジネスホテルチェーンのようでしたが、
清潔感があり、スタッフの皆様も感じ良くなかなか
良かったですよ。
kinまま様いつも素敵なホテルに泊っていらっしゃるでは
ないですか~。
私は実はダイビングの旅行の場合、強行スケジュールで
がっつり潜りたいので、ほとんど部屋にいないので
寝るだけで良い人なんですよ~。
石垣島のサンゴは想像以上に素敵でしたよ~。
オニヒトデが増えていたり、台風が来たりしてガレ場も
沢山ありますが、このポイントのサンゴは元気ですね。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム