プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO185 神子元島 江の口~カメ根

6月8日の神子元島ダイビングツアー2本目のレポートを書こうと
思います。

1本目はカメラの起動が間に合わず、せっかく見れたメーター
オーバーのカンパチやクエなどを残せませんでした。

神子元ではいつ何が出てくるのか分からないポイントなので、
カメラの電源は常にONにしておかないといけないと、
サザナミマリンさんに教えていただいていたのですが、それをして
いなかった自分が悪いのですが…。

電源を入れている間にクエは遠ざかり、カンパチは暗い海の中に
紛れ込んでしまいました。

ボートの上ではどこのコースに何がいたかの話題で盛り上がり
ますが、メジロザメを見た方もいたようでうらやましかったです。

水面休憩は波の穏やかな場所に移動し、港には帰らず沖待ち
になりました。

寒さ対策に持って行った雨合羽を熱いシャワーを浴びたウェットの上
に羽織ります。
雨合羽は風よけにもなるし濡れても問題がないのでボートダイビング
には必ず持参します。
意外と風をよけるだけでもずいぶんと体感温度が違いますね。
海遊社さんの用意していただいた、温かいお茶もいただきました。
なるべくボートの上でも風の当たらない場所に居させていただき
それほどストレスなく沖待ちが出来ました。
なんとなく太陽も顔を出し始めぽかぽかしてきました。

そろそろ行きましょう!との掛け声で皆様と準備を始めます。

2本目こそ!と思う気持ちとどうせ私のスキルでは見れないかな?
という気持ちが入り混じったまま江の口にエントリーしました。

太陽がでてきたので1本目より少し海が明るく感じます。
ジャブ根の北から南の根のほうに中層を進みます。
相変わらずタカベとイサキ、二ザダイの群れ等が見応えあります。
群れの向こうにサメがいないかな??中層だけでなく底のほう
も忘れずにキョロキョロしますが、なかなか透明度も良くないし
海が暗いからいても見えないのかもしれません。

潮は弱いじこみなので、潮に逆らって泳ぐうのですが、お借りした
ミュウフィンのおかげで思ったより大変ではありません。
ジョギングを始めたこともあり、呼吸も乱れないのもあるのかも
しれません。
やはり日頃の体力作りは、ダイビングにおいては、大切なのかも
しれないなと思いました。

途中大きなカンパチが数匹

群れだったらもっと嬉しいのですが、贅沢は言えません。

根の周りもいろいろな魚が群れていて透明度が良かったら本当に
綺麗だろうな~と思いました。

その後も、ひたすら見れるのはタカベやイサキの群ればかりです。
とはいえ、この群れを他のポイントで見れたら喜ぶべきなのですが
あまりに見すぎて有難味がなくなってしまいます。

南の根まで来るとゆるい下り潮になっていたようです。

このあたりで時間が来てしまい、フロートを上げて安全停止を
しました。

最後まであきらめきれずに周囲を見渡しますが結局サメには
遭えませんでした…。

何か凄いものが、見れるか見れないか??それがこの海の面白さでも
あるので、くじけずに、又28日の火曜日に海況が問題ないよう
でしたらリベンジに来ます!

黒潮の接近を願うばかりですね。

浮上は今回一番のりだったようです。
サザナミマリンさんが波が高いから気を付けて上がってください。
と言われたそばからラダーの手すりに胸を強打しました…。

実は今でも痛いのですが、幸い病院で調べても、骨折はしてなかった
です。
前はやはり高波の時に頭を打ったこともあるし、本当に細心の注意を
払わないとエキジットは危ないです。
この事件から私は頭を保護するために常にフードをかぶるように
なりました。

話が反れましたが、皆様が無事に戻ったのを確認すると福丸は港へと
戻ります。

器材を洗いお弁当
P1040185(1).jpg
を食べながらのログつけです。

とはいえ書いてある内容は、神子元の場合魚の名前より、コース
取りや潮の流れについてになりますので、普段より早くログ付けが
終わります。

器材を片づけていると、海遊社さんはなんと知りませんでしたが
サザエ猟をなさっているのだそうで、とても大きなサザエを
御土産にくださいました。
P1040188(1).jpg

1キロのウェイトと対比しようと思い置いて写真を撮りました。
1キロのウェイトは縦12センチ横8センチ位ですかね??
(違っていたらご指摘ください。)
結構大きかったです。

美味しくいただき、本当にありがとうございました。

サメは見れませんでしたが、回遊魚や群れを満喫出来たので
楽しい時間になりました。

28日はどんな神子元の海になっているのか楽しみにしています。

群れの写真ばかり載せても…と思いますので写真がほとんどない
ログになり失礼いたしました。

★DIVE: NO 185
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 34分 IN 11:32 OUT 12:06
★水温:18度
★最大水深:16・0メートル
★平均水深:22・7メートル
★透明度:8~10メートル
★スーツ:5ミリウェットスーツ&2ミリフードべスト
★潮流:じこみ~下げ潮 弱

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 普通種ですが見ると嬉しいハタ | ホーム | DIVE NO184 神子元島 カメ根 >>


コメント

神子元島

こんばんは。

神子元島ダイビング、なかなか「熱い」ですね!!
魚影濃いし、サメにも遭遇できるんですね。
…ていうか、(先日の)ハンマーの群れ(の写真)凄すぎです!!
めっちゃ羨ましいですi-233

僕のほうは、沖縄へ行く前に1回潜りに行く機会ができたので、頑張ってきますi-276

でも、きょんさんのような素敵なログを書く自信はないので、あんまり期待しないで下さいi-229

動画
きれいに写ってますねー。

いいなあ。
カンパチ。

今すぐにでも
神子元に
飛んで行きたいです。

28日に
また行くんですね。

ブログ
楽しみにしてます。

kinnikun_yui 様

こんばんは!
長い記事をお読みいただきありがとうございます。
私もそんなにいろいろな海を潜っているわけでもないのですが、
なかなかはまってしまう海ですね~。
何が出るかわからない面白さがありますね。
伊豆では神子元しか行かないというお得意さんも
多いみたいです。
kinnikun_yui 様が行く予定の和歌山や沖縄、
私にとってはどちらも行きたい海なので
うらやましいですよ~。
御土産話楽しみにしてます♪

pullpullpull 様

こんばんは!
初コメありがとうございます。
動画はカメラ頼りですので、私の腕はあまり関係ないんです。
pullpullpull 様のブログにお邪魔したのですが、
神子元には良く行かれる見たいですね。
290でお会いしていたりして~。とはいえ私平日ダイバーです。
大きなカンパチは伊豆で見れるのはここだけだと思いますが
びっくりしますよね。
私は、ダイビングスキルいまいちなのですが、神子元はすっかり
はまってしまってます。
今年もお互いハンマーの群れ見れるとよいですね。
これからも宜しくお願いいたします。


胸、痛みは大丈夫ですか?
肋骨折れると寝起きとクシャミのときに辛いんですよね。
ワタシ何度も折ってます(笑)
2本目は、サメの群れに逢えたのかな?と思いましたが、
まだ早かったようですね。
来月、また去年のようになればいいですね!
サザエ・・・いいなぁ、いくつ貰ったんですか?
伊豆で潜ると見たことない特大のがゴロゴロしてるんで、
いつもBCに入れて持って帰りたくなります~。←やっちゃイケマセン


のんべぃ 様  

こんばんは!
ご心配おかけし申し訳ございません。
折れてなかったので、日に日に痛みが減って来てますが
まだ走ったりは出来ませんね。
のんべぃ 様は、肋骨何回もですか??
私は実は一度だけありますが、
簡単に肋骨は折れちゃうみたいですね。

ハンマーはそう簡単に見れないのであまり気にして
ませんよ~。
見れないから余計に見れると楽しいのかもしれませんね。
サザエは大きいのを2ついただきました。
私も海の中で美味しそうだな~と思いますが、
許可なく取ったら密漁になっちゃいますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム