プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO187 神子元 カメ根

神子元のハンマーフィーバーはまだまだ続いているようですね。
見るなら今のうち…。あ~またすぐにでも神子元に行きたい…です。

とはいえ仕事しないといけないので、28日の神子元ダイビングの2本目の
記録をして我慢です。

念願のハンマーヘッドシャークの群れを見れたので、2本目も見れそうな
予感はしますが、期待してしまうのは良くないと思い、欲を出さない様に
します。

港に戻ってタンクを交換します。
その時にどうしてもレンタルのレギュが口の中に水が入ってくる
ように思ったので、念入りにマウスピースを確認しますが、
ちぎれていたり穴などはなさそうでした。
どうやら前歯をひっかけてくわえるタイプだったようなのですが、
私が前歯をかけないままくわえていたのがいけなかったみたいです。
とはいえ、後半は強引なくわえ方をしながらコツをつかんだので
水は入って来なくなりました。

2本目では正しく使えると思うので1本目よりストレスはないかも
しれません。
やっぱり自分の器材って慣れているので無意識でも操作が出来るので、
良いですね。
ダイビングにおいては器材は命を預ける大事なものですし、なんと
いうか自分にとっての海の中の相棒のような感じがするのです。

港で約30分休憩し、又カメ根を目指し出航します。
hunenoue
少し波が高くなって来ているように思いますが、気になるのは
海の中のほうです。

今回はちょっとコースを変えて西の壁方面の根沿いを進みます。
nenoue
海の色もなかなか良い感じですが、もっと透明度が良い時は本当に
南伊豆はきれいな海なのです。
poinntonotemaedeサメ
サザナミマリンさんがタンクを鳴らしサメがいるのを教えてくれました。
これはハンマー??メジロ??ハンマーの単体っぽいですね。

そして根待ちを始めると、
2本目のハンマー1
ちょっと遠いな~という感じです。
hannma-3
なかなか寄って来ないですね。
でもすごい数なのでこれはこれで貴重な群れです。
とぎれとぎれでもこの根には約14分くらいいてハンマーリバーを再度
楽しむことが出来ました。
まるでハンマー劇場みたいですね。
しばらくすると群れがでなくなったので、
mejina
他の場所で見れないか?西の壁沿いを進みます。
この根にはメジナや二ザダイ、キンギョハナダイやホウライヒメジ
などなどいろいろなお魚の群れが楽しめるんですね。
本当に神子元では、イサキやタカベ以外のお魚の種類の群れも
豊富な気がします。
根沿いの群れ根沿いの群れ2根沿いの群れ3
お魚の群れを見ていてもハンマーが気になりますが、そろそろ時間切れ
になりました。

フロートを上げて安全停止です。
水面から5メートルのところにいるので波の影響を受け、安全停止中に
私は既に気持ちが悪くなって来ました。
それでもサメを探しますが、結局サメは現れません。
気分の悪いまま浮上するのは結構つらいです。
水面も高波で…。

エキジット後も船は揺れているので、ちょっとぐったりしてしまいました。
皆様と感動を分かち合いたい気持ちはありましたが…。

港に戻る頃には復活してきたので、3本目も行こうと思ったのですが、
波が高くなってきたので辞めようか?行こうか?という判断をキャプテン
海遊社のガイドのSさんの判断を待ちます。

行くことになったので、私とOさんは3本目に行くことにしましたが、
Tさんは休憩することになりました。

出航まで今回は一旦クラブハウスに戻ることにしました。
3本目のご報告は次回の記事にいたします。

★DIVE: NO 187
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 80
★DIVE TIME 37分 IN 11:48 OUT 12:25
★水温:20度
★最大水深:17・2メートル
★平均水深:13・5メートル
★透明度:15メートル
★潮流:じこみ、下げ潮 中
★スーツ:5ミリウェット&2ミリフードべスト


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO188 神子元 カメ根 | ホーム | DIVE NO186 神子元 カメ根 >>


コメント

こんばんは!

いいなぁ、ハンマースクランブル(笑)。

機材、自分はレンタルしか使ってないので、気にした事無かったです。

エアが吸えればいいや、みたいな感覚なので。

命を預ける大事な機材ですが、海の中で余計な事考えるのは良くないですしね。

先日のダイビングではまともな写真が撮れなかったので、
バブルリングの練習をしてたのですが、結構海水入ってきますね。


難しいです。

こんばんは!

急遽、明日、神子元に行くことになりました~。
しかも同じ海遊社さんです。
去年みたいに「昨日まではたくさんいたんだけどね・・・」
って言われなければいいなぁ。。。

70sとむ様

こんばんは!
ハンマーが何時までいてくれるのかな??と毎日
そのことばかり考えてます(笑)
12日までいて欲しいと神に祈るばかりです。
器材は私も今までそれほど考えていなかったのですが、
他の器材に慣れていないので、自分の慣れているものが
良いな~と今回気が付いたのです。
私もレンタル機材で潜っている時には感じたことのない
気持ちでした。
私はほとんど挑戦しませんが、バブルリングは上手に出来ると
嬉しいでしょうね!


のんべぃ 様

こんばんは!
わ~本当にうらやましい!今大潮で潮も走ってますね!
絶好調の神子元に行けるなんて~。
海遊社さんの福丸はとても快適ですよ~。
船旅も楽しんでいらしてください。
レポート楽しみにしてますね。
どうぞお気を付けて行ってらっしゃいませ♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム