プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO188 神子元 カメ根

まだまだ好調な神子元でのハンマーリバー、いつまで続きますかね?
12日にまた行こうと思っているのですが、それまで待っていてくれる
かしら?

今日は6月28日の神子元ダイビングツアーの3本目からのレポートです。

毎回3本目になると少しダイバーさんの数は減りますが、今回は思った
より辞退なさるダイバーさんは少なかったような気がします。
2本目で少し群れが減っている感じがあったので、3本目は余り狙えない
かもとのお話があったので、ハンマーヘッドシャークだけにとらわれずに
神子元の海を楽しむつもりで行こうと思いました。

神子元の海は実はハンマー以外にもいろいろな楽しみがあるのです。
黒潮の影響を受けやすい海なので、他の伊豆のポイントにあまり
いない、いろいろなレアなお魚や、思いもよらない大物(ジンべイザメ
以外にも各種サメやマンボウ、マンタ、カジキ、イルカなどなど)
に出会うこともあるし、根沿いをゆっくり潜るとウミウシなんかも
いたりします。
それに伊豆で一番の魚影を誇る、結構楽しいポイントなのです。

冬は海が荒れることが多く、出航も少ないのでなかなか行く機会が
ないのですが、冬場に白根というポイントにあるテング村で
テングダイの群れを見たダイビングはとても心に残ってます。

とはいえ他のグループはハンマー以外は狙わないのだろうと
思いますのでテング村に行きたいとはさすがに言えませんでした。
というかこの時期は群れていないのかもですが…。

港から出航して向かうのはまたしてもカメ根です。
先ほどより少しだけ波はましになったような気がします。

再度A ポイントに行きます。
根待ちの場所に行くまでにメジロザメがいたり、ドチザメがいたり
私は気が付かなかったのですがカメもいたようです。

根待ちの場所では、
中層のハンマー単体
単体のハンマーがいたのですが…。なんと根待ちしている下の方に
ダイバーさんがいます。
神子元では反則行為ではないかと…。
これをやると出入り禁止になりますので皆様もくれぐれもなさらないよう
お気を付けください。
泡で見えないハンマー
ハンマーの群れが遠くの方に見えるのですが、泡のほうが気になり…。
私はカメラを置いてしまいました。
サザナミマリンさんが下の方にいるダイバーさんに注意をして
くれましたが、その方々は少しずれてくださいましたが、泡の問題は解消できるほどは移動なさっていません。
その為私は、肉眼で泡の向こうのハンマーを見ることに専念し、写真も
動画も撮りませんでした。

まあ十分この日はハンマーリバーを見たから良かったのですが、やっと
見れた群れだったら本当に悲しかったことでしょう。

群れもいなくなったので、根待ちをやめ水路を通り東の根のほうに
海遊社さんチームに付いて行きながら進みます。

東の根

今回はフィンが変わったこともあり、付いていけそうな気がします。
海遊社さんの常連さんたちは本当に泳ぐのが速すぎます。
東の根の群れ
どこに行っても神子元は根にお魚が沢山います。
それにしてもワイドの写真って難しいですね。
なんとなく様になりません。
東の根のウツボヒラタエイが東の根に
ワイドから離れたかったので、ウツボやヒラタエイを撮ってみました。

そろそろ時間になったようでガイドのSさんがフロートを上げます。
安全停止中
姿勢からの憶測ですが、安全停止中もハンマーを探していらっしゃるの
かしら??

安全停止も終わり、浮上の合図がありましたので浮上します。

本当はもっと潜っていたいのですが仕方がないですね。
神子元では漂流事故防止の観点から、安全停止込みで40分以内に
浮上するというローカルルールがありますので…。

なんとなく釈然としない3本目になってしまいましたが、1日通して
考えたら絶好調の神子元に潜れたので、本当に良かったな~と
思います。

今日は慣れない器材だったこともあり、いろいろありましたが、
良い海に潜れたことに感謝です。
波を乗り越える福丸
ボートに戻ったらガイドのSさんが泡のことを気遣ってくださって
「泡大丈夫でしたか?」とサザナミマリンさんに声をかけていらっしゃい
ました。

私も他の人の迷惑にならないように根待ちの際には上に人がいないか
気を付けないとだめだな~と思いました。

クラブハウスに戻り、お弁当を食べながらのログつけです。

サザナミマリンさんやガイドのSさんが撮影した動画を見せていただき
ながら、地形や潮の説明を受けました。
まだまだ地形も覚えられませんし、潮の流れについてもわかりません。
こればかりは経験を積むしかないのかもしれません。

難しいことはさておき、神子元の海をこれからももっと潜って楽しみ
たいなと思ってます。

器材を片づけ、又サザナミマリンさんの車で東京に向かいました。

車の中で少しうとうとした時に…。

余程嬉しかったのか??根待ちをしながらハンマーリバーを
見ている夢を見ました(笑)

すっかり神子元の虜になっています。
水温が20度超えている間は、可能な限り、しばらく神子元通いかな??
と思ってます。

その為いつもより写真が少な目のログになりそうですがご了承ください。


★DIVE: NO 188
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 90
★DIVE TIME 34分 IN 14:05 OUT 14:39
★水温:20度
★最大水深:14・6メートル
★平均水深:10・6メートル
★透明度:15メートル
★潮流:じこみ、上げ潮 
★スーツ:5ミリウェット&2ミリフードべスト

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 6月28日神子元の動画を編集♪ | ホーム | DIVE NO187 神子元 カメ根 >>


コメント

3本目は残念でしたが、今年もハンマー凄そうですね~

根待ちする時の配慮、上に人が居ないか確認するんですね、ひとつ賢くなりました~

また、神子元行くのね~~いいなあ~~楽しんで来てね~

他人のマナー違反って気になるけど、自分も客観的に見たらどうなんだろう・・・・・・? って心配になっちゃいますよね。私も気をつけないと。

海が青くてきれいですね。
これば神子元の海、一度行って見たいものです。

反則

アラックです。
いくら出会いたくても反則はいけません。
やってはいけません。
外洋、怖くて行けません。

kinまま様

こんばんは!
今年も当たり年なのかもしれません。
何時もこうなら嬉しいですね~。
根待ちの場所は流れていたりすると流れを避けたくて
いる場所に困る場合もあり、気持ちは分かります。
3本目はそれ程ハンマーが1本目に比べ少なかったので
割り切れました。
次回リベンジ出来ると嬉しいですね。

DI 様

こんばんは!
本当に海の中のマナーって注意されたりして気がつくことも
多いので難しいですよね。
私なんて人のこと言えないです…。
生物引っ込めたりしちゃいがちで…。
波佐間の海も楽しそうですが、神子元の海でたまにはワイドも
いかがでしょうか~?
DI様の撮るハンマーの群れも見てみたい気がします。

アラック様

こんばんは!
私も反則行為をしていないか?たまに振り返ろうと
思ってます。
見たい気持ちが先走ると危険ですね。

今思えば、泡越しのハンマーでも残しておけば良かった
のかな??と思ったりもしますがその時はなんだか
やる気が起きなかったですね…。

アラック様、以前から外洋が苦手っておっしゃってましたね!
私はまだそれほど怖い目に合っていないだけなのかも
しれませんね。油断せず気を付けて潜ります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム