プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO197 神子元 カメ根

7月27日の神子元ダイビング3本目のご報告です。
26日、27日の2日間の宿泊ツアーでは、同じポイントをそれぞれ3本ずつ
潜りましたが、不思議と飽きないのです。

カメ根と一言で言ってもドリフトということもあり、
ダイナミックなダイビングを満喫でき、コースによって地形も
変わりますので何回潜っても面白いです。
初島のフタツネもビーチポイントでも、広さはカメ根に比べ
狭いですがビーチポイントの中ではスケールが大きいので
いろいろなコース取りで楽しめます。

3本目に行く前に昼食を取る方もいらっしゃるので少し休憩時間は
長めなので器材をセットして海遊社さんに一旦戻り休憩しました。

私とOさん、Yさんは3本終わってからお弁当をいただくことにしました。
船が揺れると気持ちが悪くなりそうでしたので、私は潜り終わってから
食事を取るほうが安心なのです。

そろそろ港に戻る時間になったの移動をしました。

思ったより2本で終わる方が少ないみたいで、1チーム以外は皆様
3本めも行くようです。

3本目は根待ちを交えつつ行きましょうということになり、再度
カメ根にエントリーしました。
3本目はカメ根の東の根の脇から南に向かい離れ根で根待ちをし、
高根の根待ちを経て高根の南の根でも少し根待ちし南西に流しました。
思えば結構な移動距離ですね。

同じポイントのレポートが続き、似たような光景が多いので徐々に
自分も撮影しなくなることもあり、写真や動画が減ってしまいますが
ご了承ください。
マダイ
昨日から久しぶりに写真を撮りたくなるマダイです。
海の中で見るとのスーパーで売っているのを見ると色も全然違います。
もっと青光りして綺麗ですが写真で伝わらないですね。

イサキの群れやメジナの群れもまとまりが良いです。

タカベの幼魚の群れは海の中では、キビナゴの群れのように流れ星
みたいに見えたりします。
カメ根~高根
同じような写真になりがちですが、太陽が出てきて海が明るく
なってきたのが嬉しく思いました。
根待ち中
群れ群れなのでサメが出そうな雰囲気がします。
ちょっと流れている中、期待を込め、根待ちをしています。
下手っぴな私はそれ程流れていないのだと思いますが、出来れば
流れていない場所での根待ちが良いです。
神子元でも流れの影になっている場所を探すのが大変です。
少しずれると流れがかかっていたりしますので、自分だけ流れに
もろに当たる事もあります。

そして3本目はちょっと潮に翻弄され、私とYさんが根の上で、アップ
カレントにより飛ばされかけましたが、一生懸命下に向かって泳ぎ
飛ばされずに済みました。
二人で後で怖かったね~と話していたのです。

怖かったけれど気を取り直しハンマー探しです。
すると
なぞの群れ
遠くて分かりにくいのですが見慣れないお魚の群れが…。
何の種類のお魚か知りたいですがこのような写真では
図鑑を見ても意味がなかったです。

写真は今回は載せないのですがやはりタカベの群れ群れは相変わらず
凄かったです。
シラコダイの群れ
シラコダイも群れてます。

群れ群れなのでサメが来そうなのにな~と思っているとタイム
アウトになりました。

ちょっと玉砕した感じもしますが、1本目で単体を見て、群れがいた
事が分かったので、まだまだこれから狙って行きたいなと
思いました。

安全停止中水深がどんどん下がるので軽くダウンカレントがあった
みないですが、空気を入れて水深をキープし、皆様無事に浮上
しました。

そんなわけで、3本目は潮が弱い時でも、神子元の複雑な
潮の流れはやはり油断できないな~と実感したダイビング
でした。
潮流の強弱に関係なく、急な流れにも動じないようにすることが
大切ですね。

それにしても、なかなか見れないハンマーですが、当たった喜びは
本当に大きいので落ち込むのはやめようと思います。
根待ちで簡単に見れる方が珍しいので、気にせずまた来ます。

2日間の楽しいダイビングが終わってしまい寂しいね~など
お話しながら戻って片づけをし、お弁当を食べらがらログ付け
しました。

宿泊伊豆ツアーはたまにお願いしているのですが、今度こそ
神子元2日間のツアーをやりたいね~など話しながら東京に帰り
ました。

潜ったばかりなのに,次の潜水計画を立てる時が本当に楽しい
時間ですね。
いつまでもダイビングを楽しめると嬉しいですね。

長い長い2日間の伊豆旅行記にお付き合いただきまして、誠に
ありがとうございました。

★DIVE: NO 197
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧70
★DIVE TIME 35分 IN 14:25 OUT 14:59
★水温:22度
★最大水深:27・3メートル
★平均水深:16・3メートル
★透明度:15~20メートル
★潮流:上げ潮 
★スーツ:5ミリウェットスーツ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 初島ダイビングの動画まとめました(7月26日) | ホーム | DIVE NO196 神子元 カメ根 >>


コメント

いつもながら魚影が濃いですね。
ハンマー見られなくて残念ですが、また会えますよ。

やっとクルマも直ったし、そろそろ行きたいですね。

70sとむ様

こんばんは!
神子元は今回出そうな雰囲気ながら不発でした。
とはいえ見れてない方も沢山いるので贅沢言えませんね。
そろそろ海いかがですか??
とりあえず16日に初島に行って来ます。
良かったらいらしてくださいね~。

スゴイ~~魚群~ですね~~

アップ、ダウンカレント怖いですね~~きょんさん冷静に対処出来るけど、私だったら流されてるかも。。。(涙)

ハンマー残念でしたが去年!あれだけ当たったから~今年もって? 運を使いすぎちゃダメですよ~(笑)

kinまま様

おはようございます!
ハンマー見れなくても群れが見れれば本当はそれだけで
充分なのかもしれませんね~。
昨年ハンマー運を使い果たしているのかもです。
他の方にもKinまま様に言われてことと同じ
お言葉頂戴しました(笑)
潜り続ければ良いことあると信じます^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム