プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO 198 初島 フタツネ

8月16日火曜日は、日帰り初島ダイビングツアーに参加しました。

6:50に渋谷に集合し、前回もご一緒したインストラクタ―のYさん、
ライセンス取得講習中の方、ライセンス取ったばかりの方と今回は
ご一緒になりました。
Yさんは、前回は遊びに来ていたのですが、本日はお仕事モードの
ようでした。
講習を担当しているようです。

お盆休みの終わりとはいえ、普段より道は混んでいて、いつもと
違う風景を味わいながらサザナミマリンさんの車に乗せていただき
熱海港に向かいました。

何とかぎりぎり8:50のイルドバカンスに乗れましたが、船内も
混み合っていて、ハイシーズンだということを実感しました。

ものすごい日差しと暑さの中、初島ダイビングセンターに到着
しましたが、やはりこちらもいつもよりダイバーの方も多いよう
です。
ここで、前泊していらしたお母様とお嬢様のゲストの方と合流
しました。

今日は初心者の方が多いのでのんびり準備をし、丁寧に
ブりーフィングをしてからエントリーです。
1本目は、フタツネです。
講習担当のYさんとは今回は別行動です。

水温26度位と聞いていたのですが思ったより寒いかも…。
この日は、水面はそれくらいあるのですが、水深が深くなる度に
寒くなりました。
フードべスト着れば良かったかも…。

前回の初島では、ケーブルを固定する、部品が無くなっていた
ので、ストロボなしだったのですが、イノンから部品を取り寄せたので
今回久しぶりにストロボ復帰です。
神子元ではストロボ使わないので…。
あまりにも久しぶりで、マクロの撮影出来なくなってしまいそう
でした。
hebiginnpoosu
初島の浅瀬では、ヘビギンポを思う存分撮れます。
これはメスです。
minokasagoyougyo
ミノカサゴの幼魚です。岩陰に入って行ってしまいました。
台風でやってきたクマノミ
クマノミの幼魚はなかなかイソギンチャクから出て来ません。
写真では伝わりにくいのですがとても小さくかわいいです。
ハオコゼ
砂地のあちこちにハオコゼがいます。
結構好きなお魚ですが猛毒です。
コケギンポ団地1コケギンポ団地2
先日もご紹介しましたが、一人1ギンポの撮影可能なコケギンポ
団地がフタツネにはあります。
今日はカメラを持っているのは私だけなのではぐれなければ
撮り放題です。
とはいえ透明度悪いので気を付けないと…。
初島なら地形もなんとなく覚えているのでどうにか1人で帰れそう
ですがはぐれる癖がつくのは避けたいですね。
ミノカサゴ
またまたミノカサゴ幼魚です。
ハナハゼ
ハナハゼは、寄って行くのが下手ですぐ引っ込めるので恐る恐る
撮影します。
ストロボが遠くなり、マリンスノーが出てしまうので、青かぶり
覚悟でストロボなし撮れば良かったかも。
ライトにも反応して引っ込みます。
上手に撮る方法ないものでしょうか??
やはり引っ込めてしまい、
ダテハゼ
ダテハゼと共生しているのでこのハゼの下に2匹収まってしまい
ました。
この穴の中には共生エビと、ハゼ2匹がいるということは、かなり
深い巣穴なのかしら??
ムカデミノウミウシの幼体
ムカデミノウミウシの幼体です。
ウミウシも若い個体は何でも綺麗ですね。

今日は、ウミウシが少なかったです。やっぱり夏の海になって
来たのでしょう。
ムラサキウミコチョウも7月26日はたくさんいたのに、今日は
見つからないです。
ミナミゴンべ
久しぶりに遭遇したミナミゴンべです。
神子元続きでそう言えばしばらく見てなかったのでちょっと嬉しい
です。
初島ではオキゴンべのほうはよく遭遇出来ますが、たまにしか
ミナミゴンべは見ないような気がします。
元々やや深場に生息している種のようです。
ウツボ
ソフトコーラルに埋もれていたウツボを撮ったつもりが顔のアップ
になってしまいました。
yamadori
動画も撮ったのですが、ヤマドリでしょうか?
擬態上手ですが、一生懸命歩いていましたので見つかりました。
kumanomi
夏は伊豆でもクマノミが普通にイソギンチャクから出て泳いで
います。
okogonnbe
これはオキゴンべです。普通種ですが色が綺麗で個人的に好きな
お魚です。
itohikibera
べラを撮影する練習です。
流し撮りが難しいです。これはホンべラです。
トラフケボリタカラガイ
トラフケボリタカラガイです。貝の写真って思うより上手に
撮れません。動いていないのにどうしてかしら??
タツノイトコ
徐々に浅い場所に移動していく途中、タツノイトコを教えてもらい
ますが、上手に擬態しているのに良く発見できるな~と思います。
モンツキハギ幼魚
モンツキハギの幼魚です。南の生物がこの前の台風で沢山
やって来ているようです。
これから伊豆の海もいろいろな季節来遊魚がやって来て楽しく
なりそうです。
ジョーフィッシュ
初島の人気者のジョーフィッシュです。
今日は初心者の皆様が多かったので、初めて出遭った方も
いらっしゃったので人気を集めていました。
キビナゴきびなご2
クローズアップレンズ装着のままのキビナゴの群れです。
浅場に来たらキビナゴがぐるぐるしていたことに気が付きます。
前回の初島が透明度が素晴らしかったので群れが目立ちましたが
この日は透明度が良くないので群れやワイドな写真はあきらめて
いました。

この辺で講習中のYさんたちに遭遇しました。
そのまままたお別れし、別行動になりました。
P1050095(1).jpg
安全停止の時に気になったので、ソラスズメダイの成魚を
撮ってみます。
若いお魚は綺麗なブルーなのですが成魚は大人の魅力ですね。
渋い…。
ガイドロープ沿いに帰る前に、
ヘビギンポ雄
求愛はしていなかったですが、好きなヘビギンポのオスの婚姻色
の撮影をしました。
ギンポはどの種類も可愛いですね。

今日は、皆様の後を一番最後に進み、自分のペースで好きなように
写真が撮れました。
ならもっときれいに撮れるはず??なのですが、私の実力は
こんなものでしょう…。
マクロ撮影下手になってしまった??と言い訳です。

初島のログはついつい写真が多く長くなります。
2本目のレポートはまた次回にします。

★DIVE: NO 198
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧210  エキジット時残圧50
★DIVE TIME 63分 IN 10:14 OUT 11:17
★水温:23度
★最大水深:18・5メートル
★平均水深:11・7メートル
★透明度:8~10メートル
★スーツ:5ミリウェットスーツ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO 199 初島 フタツネ | ホーム | 記念ダイブと潜水計画 >>


コメント

いいなあ~~海~ もう~海忘れそう~(涙)

5mmのウェット出来るまで辛抱!辛抱であります~

kinまま 様

こんばんは!
新しいウェットはきっと暖かいでしょうね!
良いですね~。
出来あがったら存分に楽しめるではないですか。
私のウェット薄くなって来た気がします…。

>上手に撮る方法ないものでしょうか??
上手に撮れるかどうかわかりませんが、お試しあれ・・・
マリンスノーの写りこみは、レンズの軸とストロボ光の軸が平行かつ近いときに被写体までの距離が遠いと起こりやすいですよね。
一眼ユーザーがタラバガニみたいに長いアームを広げているのは、マリンスノーの写りこみを避けるためです。
(ワイドほど長く広げ、マクロになるほど短くします。)
きょんさんは長いアームなんか絶対嫌でしょうから、そこで1つ提案があります!
マリンスノーが写るかも??と思ったら、ストロボをアームから外して左手で持って、ストロボをできるだけカメラから離してみてはどうでしょう?(ストロボがとんでもない方向を向かないように意識しながら。)
1灯で左側からだけの光だと光が不自然なので、ハーイって左手を上げて真上から照らすのがいいかも。
・・・ってなことをやってるうちに、アーム導入→左右にストロボって、ヤップに行く頃にはタラバガニになってたりして。。。ワハハハ

のんべぃ 様

こんばんは!
さすが!水中写真に詳しいのんべぃ様のおアドバイスは
いつも勉強になります!
マリンスノーの解消は2灯が良い??
そういうお話は聞いたことがあるのですが、
カメラが大きくなるのが…。
お察しの通り、長いアームも・…。
ストロボを手持ちですか??
海でなさっている方たまに見ますが、挑戦してみようかと
思います。
真上から試してみますね。
確かにいろいろ試しているうちにアーム変えたくなりそう
で怖いです…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム