プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO 201 田子 太根

8月31日日帰り田子ダイビングツアーの2本目のレポートをさせていただき
ます。

1本目で久しぶりに潜ったお二人も慣れてきたこともあり、2本目は外洋
に行きましょう!ということになりました。

やっぱり私は外洋が好きなのでわくわくでした。
代表的ポイントのフトネです。
サクラダイが見れる!!と考えると楽しみです。

休憩中はお菓子を食べたりのんびり過ごせました。
思ったより船酔いもないし海はべた凪だし、久しぶりに海況は
ばっちりでした。とても台風が近づいていると思えなかったです。
東伊豆は大変なことになっていたというのに…。

自分で運転しないからこんなことがいえるのかもしれませんが、
伊豆半島はこじんまりしているので海況を選んでポイントを移動
出来るのも良いですね。

時間になったので、乗船準備を開始します。

1本目同様器材を背負い船に乗ります。
外洋のフトネなのでボートで約10分かかります。
このポイントは水深40Mから切り立った根がダイナミックで
流れのあるポイントです。

こういうポイントは流れていないと楽しくないのですが、今日は
初心者の方が多いので行ってみてダメそうなら他のポイントに
変更しましょうということになってました。
私は他のポイントも興味があるのでどこでも良い感じです。
というか潜れればどこでも問題ないのだと思います。

ポイントに着いたら3,2,1で一斉にバックロールエントリーし、
速やかにロープ潜行開始です。

エントリーしてすぐタカベ、スズメダイ、キンギョハナダイ
などいろいろな群れが出迎えてくれました。
スズメダイの群れ2011年8月31日田子 フトネ
テンション上がります。

これだけハナダイまみれなので、ハナダイの撮影の練習でも
しようと思い立ちました。
2011年8月31日田子 フトネ キンギョハナダイペア
たまたまキンギョハナダイのペアの様な仕上がりになってました。
偶然の産物です。
2011年8月31日田子 フトネ キンギョハナダイ 雄
前々からキンギョハナダイの雄を綺麗に撮りたいと思ってますが
苦戦してます。
これはそもそもオスですか??
性転換中かしら?
8月31日田子 フトネ キンギョハナダイの群れ8月31日田子 フトネ キンギョハナダイ群れ2 
ハマフエフキなど大きなお魚にも眼もくれず、ハナダイの練習です。
良く考えたらキンギョハナダイの練習なら初島でやっても良いのですが
何かに取り憑かれていたのでしょう。
8月31日田子 フトネ  カゴカキダイ
横目で見ていたのですが、カゴカキダイの群れも撮ろうと思ったのですが
間に合わず単体になってしまいました。
サクラダイの雌8月31日田子 フトネ
水深が深くなってくるとムチカラマツの生えている周りにサクラダイ
が登場です。
サクラダイのメスです。綺麗なのですが、やはりオスに惹かれます。
8月31日田子 フトネ アイゴ
横切ったアイゴをクローズアップレンズのまま撮影してました。
キンギョハナダイの雌 8月31日田子 フトネ
キンギョハナダイのメスも撮っておきます。
8月31日田子 フトネ サクラダイ オス18月31日田子 フトネ サクラダイ オス28月31日田子 フトネ サクラダイ オス38月31日田子 フトネ サクラダイ オス4
かなりシャッター押しまくりなので失敗写真も多数です。
ましなものだけ載せて見ました。
それにしてもサクラダイのオスは綺麗ですね。
初島や神子元にいないので、なかなか縁がないお魚です。
いる場所にはこんなにいるんですね~。
8月31日田子 フトネ ソフトコーラル
ログブックにナンヨウキサンゴと書いてありますがこれのことなのかな?
8月31日田子 フトネ 南洋キサンゴ
これはイボヤギ?!田子には綺麗なソフトコーラルが沢山いますね。
8月31日田子 フトネ サクラダイ オス5
また気が付いたらサクラダイ撮影してました。
8月31日田子 フトネ  ホウライヒメジ
ホウライヒメジを撮ってみました。
8月31日田子 フトネ 群れ
根の周りにはびっしりお魚がいます。
こうしてみると海の中暗いな~と思いました。
透明度は内海より良いのですが、太陽がないせいでしょうね。

ハナダイの撮影に夢中になっていたのであっという間に時間が経過
していたようで、そろそろ安全停止の時間になっていました。

安全停止はロープにつかまってということで、つかまろうとしたら
ブイのところにイシダイの幼魚が棲み付いてます。
isidaiyougyo
これはお食事中の写真です。

安全停止中、暇だったのでこの個体を動画などでも撮影して
遊びました。

浮上のサインが出ましたのでエキジットです。
ロープにつかまりながら順番待ちをし、サザナミマリンさんの前に
上がらせていただきます。

2本目は、ひたすらサクラダイやキンギョハナダイを撮る練習を
していたような気がします。
今度潜る時は、透明度によりますが、少しワイド目線で潜って
みたいです。
地形もダイナミックなので、透明度の良い時ならワイド写真が
楽しそうです。

久しぶりの田子のフトネはやっぱり良いなと思いました。

港に戻って、器材の片付けをし、台風の影響の出ないうちにと早めに
田子を出ました。
8月31日ランチ
おいしい海鮮丼を食べ、ログを付けて、寄り道して
桜庭ソフトクリームを食べて東京に戻りました。
帰り道は、前日から熱海入りしていたお二人も一緒に帰りました。

帰り道は途中凄い豪雨の場所があったりしましたが、都内に戻ると
雨は止んでいました。

天気が心配される中、どうにか潜ることが出来、透明度は…
でしたが、海況も良い田子を十分楽しめましたのでとても良い
休日を過ごせました。

6日も田子の予定ですが、果たして行けるかしら??

★DIVE: NO 201
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧70
★DIVE TIME 32分 IN 13:26 OUT 13:50
★水温:22度~24度
★最大水深:24・9メートル
★平均水深:17・4メートル
★透明度:10メートル前後
★スーツ:5ミリウェットスーツ&2ミリフードべスト


★★長い記事にお付き合いありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 2週連続の田子★DIVE NO 202 田子 太根 | ホーム | DIVE NO 200 田子 弁天島 >>


コメント

サクラダイ

キンギョハナダイとサクラダイって、外見的には同じように見えるので、単に深度の違いで形態や発色に影響が出るのかな?と思って少し調べてみたら、同じハタ科(美味しそう)[Serranidae]でも、学名が全く違うのですね…

キンギョハナダイ:Pseudanthias squamipinnis
サクラダイ:Sacura margaritacea

サクラダイには、ちゃんと "Sacura"が冠されているところが素敵だなあと思いました。

by myu@南熱海

レタッチソフトの件、失礼しました。SilkyPixというアプリの海版で、下記から体験版(正規版の期限付き)がダウンロードできます。きょんさんの場合、補助光も使われているので…嵌りますよ。正規版が欲しくなると思います。
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/marine/

myu@南熱海様

こんばんは!
さすがですね。さっそくお調べになったのですね~。
サクラダイの雌とキンギョハナダイ似てますよね!
雄は違いがはっきりしていますね。
個人的には魚は何でも言えますが、雄が特に美しく
好きです。
キンギョハナダイの雄も何度見ても飽きないです。
ソフトの件確認できました。ありがとうございます。
時間のある時に良く読んでみますね。

突然何かの被写体にはまる気持ち。
わかります。
とにかく撮りまくっちゃう。

キンギョもいいけど
サクラダイきれいですね。
私も好きです
サクラダイ。

美味しそうな海鮮丼ですね~~

やっぱり水温低いんですね・・・
沢山のハナダイに囲まれて幸せな気分になりますね~

pullpullpull 様

こんばんは!
共感いただき嬉しいです!
その日その日ではまる生物も多少変わりますよね?!
サクラダイのいる様なポイントに縁がないこともあり
ここぞとばかりに撮りました。
田子は外洋にキンギョハナダイもごっそりいますね~。

kinまま様

こんばんは!
海鮮丼は西伊豆に行く時によく立ち寄るいけすのある
和食屋さんなのですが、新鮮で美味しかったです。
お店の名前が・…。
水温はこの日はちょっと低かったですがまた台風で
黒潮が上ったみたいで25度以上の場所も増えているみたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム