プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ヤップ島3日目 DIVE NO207 バーディゴ

9月15日のヤップ島ダイビング2本目のレポートです。

1本目の透明度40Mの外洋のダイビングは私にとって至福の一時でした。
伊豆で透明度の良い海を狙うなら真冬以外あり得ないです。
暖かくて透明度の高い海に潜れるのは伊豆ダイバーの憧れです。
思ったより、お魚は少なめですが、抜けるような海が素晴らしい
です。

2本目はサメのいるポイントに行こう!という話になり、サメが好きな
私は本当に楽しみです。

ボートでお茶とワッフルをいただきながら、水面休憩します。
その間に、餌付けのためにパンを捲いてみてくださいとのことで、
餌付け反対派ではありますが、場の空気が白けるのもということも
ありやってしまいました。

するとオヤビッチャやブラックチップなどのサメまでもやって来て
食べていました。
複雑な心境ながらサメを見た私はテンションが上がり、楽しんで
しまいました。

時間になったのでエントリーします。
oyabiccya
先ほどパンを食べていたのはこの子たちかしら??
9・15 バラフエダイ
人慣れしているバラフエダイが近くを泳いでくれます。
これも餌付けの効果なのでしょう。
9・15 アカヒメジ
綺麗な透明度の海にアカヒメジが映えますね。
海の色が蒼いです。
ブラックチップ9月15日
遠くにサメが!!ブラックチップかしら?
海外のサメの見分けがいまいち出来ないです。しかも遠い…。
ブラックチップ29月15日
お邪魔なお魚にピントが来てます。
クロモンガラ9月15日
クロモンガラを撮影してみました。アカモンガラに比べると注目度は
低い気がします。
9・15 オニハゲブダイ??
また気になったブダイがいたので撮影してみます。
オニハゲブダイかと思いますが、はっきりわからないです。
9・15 ニシキヤッコ
ニシキヤッコも伊豆で出遭えないのですがここには沢山いました。
9・15 サメとお魚ブラックチップ9・15 ブラックチップ9・15 3
流れのあるポイントでは根から離れると潮につかまる可能性が
あることを神子元で経験していたので、慎重に根から離れてサメを
追います。
それ程流れていないので問題なさそうでした。
泳ぎやすいミューフィンが活躍してくれました。
サメに興味のない方はマクロ撮影をされていたようです。
私もサメがいなくなったので根に戻り
9/15  ケサガケべラ
可愛いべラ発見したので、撮影したかったのですが早くて無理
です。ケサガケべラでしょうか??
9/15 サメ再び9/15 サメ再び29/15 サメ再び39/15 サメ再び4
根の近くでサメが数匹見れました。
飽きもせずサメばかりですみません…。
サメが向こうに
サメが2匹揃ったところを狙ったら前に写りこんでくるお魚が…。
サメが去るとまた身近にいるお魚が気になります。
コイボウミウシ9月15日
コイボウミウシも気になりました。
ホシゴンべ9月15日
ホシゴンべは初めて見た気がします。派手な顔が面白く感じます。
顔が水玉模様です。
9月15日フエヤッコ
フエヤッコも何回か写真で挑戦します。
フウライチョウチョウウオ
チョウチョウウオは何を見ても南の海を感じるのでつい写真に残し
たくなります。
セグロマツカサ
伊豆にもいそうでいないマツカサは、セグロマツカサかしら?
結構このお魚じっとしていてくれます。
コショウダイ
伊豆にもいますがあまり遭遇できません。コショウダイです。
パープルビューティー9月15日
パープルビューティーを何とかきれいに撮れないものか??と
練習中です。
ブダイの群れ
なぜか伊豆海洋公園にいるような気分になってしまったのですが
ブダイの群れです。
ホヤガイ
大きく綺麗なホシャコガイです。
挟まれると大変です。
9月15日メガネゴンべ
メガネゴンべは伊豆にはいないお魚ですが、顔が好きです。
オレンジフィンアネモネフィッシュ幼魚
オレンジフィンアネモネフィッシュの幼魚だそうです。
このクマノミはこのあたりの固有種みたいです。
アカヒメジ9月15日
アカヒメジは黄色が美しいお魚です。
この辺から深度が浅くなり安全停止体制です。
根の上の群れ9月15日根の上の群れ29月15日
お魚少な目かな?と思いますがたまに群れがどっと出現します。
ミナミハタタテダイ9月15日
ミナミハタタテダイです。
突進してくるバラフエダイ
最初に遭遇したバラフエダイでしょうか?突進してきます。
オヤビッチャ
最後はオヤビッチャなど鑑賞しているうちに浮上の時間です。

このポイントはサメが沢山いて海も抜けるように蒼く、私的には本当に
楽しくて気に入りました。

もっとサメが見たい~と思いますが、まだ翌日もありますし
サメの見えるところにまた行ってもらいたいです。

久しぶりにサメを追いかけアドレナリンが出たのか??ちょっと
くたびれました。
1,2本ともエア使ってしまった~。窒素たまりそう?!ですので
3本目はのんびりしたいです。

サメばかりのログを長らくお読みいただき恐縮です。
3本目に続きます。

★DIVE: NO 207
★タンク: アルミ12リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧80
★DIVE TIME 58分 IN 9:25 OUT 10:23
★水温:29度
★最大水深:9.7メートル
★平均水深:17・9メートル
★透明度:40メートル前後
★スーツ:5ミリウェットスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< ヤップ島3日目 DIVE NO208 コト | ホーム | ヤップ島3日目 DIVE NO206 マンタリッジ >>


コメント

こんにちは!
すごく透明度いいですね。
伊豆だとマリンスノーが写りこんじゃうようなシーンでも綺麗に撮れてますね~。もしかしてストロボをグリップから外して離して撮りました?(笑)
サメは私も大好きです。背びれの先が黒いのはツマグロ(ブラックチップ)、背びれの先が白いのはネムリブカ(ホワイトチップ)、どちらでもないのはオグロメジロザメ(グレーリーフシャーク)で、尾びれの先が黒いです。でも他のサメと並べて比べないと黒いかどうかよくわかりませんね。口から先の吻が短くて胴体が太いオオメジロザメ(ブルシャーク)とイタチザメ(タイガーシャーク)にはお気を付けください。写真撮ってる場合じゃないカモ。 w(゚o゚)w

私もサメ好きです!!
きれいな写真ですねー。
青い海で泳ぐしなやかなボディが
はっきりわかります。

サメきれいに撮りたいなあ。

のんべぃ様

こんばんは!
本当に真っ青で綺麗でした~。
ストロボほとんど使ってないですね~。
小物を撮る時だけ使用してました。
前に教わった様に外して…というテクニックは
この時は使いませんでした。
サメの見分け方、良く分かりました~。
とはいえ写真があまり鮮明でなく分かりずらいかも
しれません、
サメでも怖い子もいますものね~。
気をつけないと…。
でもサメって綺麗な生物ですよね~。
のんべぃ様もサメ好きですか!

pullpullpull 様

こんばんは!
pullpullpull 様はもちろんサメ好きだと
思ってましたよ~。
大物がお好きですよね?!
神子元好きな方は大物好きな方が多いですものね!!
このポイントきっと気に入るのではないかと
思いますよ~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム