プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ヤップ島5日目 島ツアー~帰国まで

前回のお薬の記事でご心配おかけしましたが、特に何事もなく
風邪も回復してきております。
優しいお言葉をかけていただきありがとうございました。
あほなことしないようにこれから気をつけます。

さて本題のヤップの旅行記の続きです。ここからは一気に帰国
まで書きますので長くなりますのでご了承ください。

ダイビング終了後は、60ドルで島ツアーをお願いすることになり
ました。

きなさんとだいすけさんの2台の車でお出かけになります。
まずヤップの町に連れて行っていただくことになりました。
ホテルの手前のでこぼこ道を抜け、舗装されている信号のない
綺麗な道路を町に向け車を走らせます。
たまに野良犬がいますが、上手く道の端っこに寄ってます。
幸い雨も降らない様で良かったです。
mannguro-bu
マングローブの海を車窓から撮影しました。
ショッピングセンター
車でホテルから30~40位だったかしら??ショッピングセンター
に到着です。
ここでお土産と思い皆でスーパーに入ります。
普通にスーパーに腰みのなども売っているような地元の方向けの
スーパーのようです。
日本の製品がたくさん売られていました。
だいすけさんが仕入れには関わっているようです。
お菓子のカールが村の商店にも売っていたのを思い出しました。
私はお土産に飴、石貨プリントのTシャツ、ハワイで作られている
コンディショニングシャンプー数本などを購入しました。

スーパー以外の商店も何軒かお店が入っているので見てみます。
ヤップで1軒だけというソフトクリームを売っているビデオ
ショップがあるということで行ってみましたが、今日は売り切れ
だとのお話でした。
ショッピングセンターの石貨
ここにも石貨がありました。
ショッピングセンターの廊下
掃除も綺麗にされているショッピングセンターで、ヤップの方は
やっぱり綺麗好きなのかも・…。
ヤップアートセンター
すぐ近くのヤップのアートセンターに行きました。
民芸品や美術品のお店で、私はマンタの絵やヤップの風景が
描かれている綺麗なしおりを購入しました。
町のホテル
車で移動し町にあるマンタべイホテルに到着です。
ここは大きなリゾートホテルで、私のイメージしているヤップ
と違って都会のホテルという印象です。
船上レストラン
その中に船上レストランがありここでランチを取る予定が4時
まで閉まっているようで、残念ですが写真だけ撮って他の場所で
ランチを取ることに。
とはいえお店は少ない様で、先ほどのショッピングセンターの
中にある地元の方が良く行かれるカフェに行きます。
ショッピングセンターのレストランショッピングセンターのレストラン2
このお店は中国系の方がやっているのか??中華っぽいメニュー
が多く、少しお店も派手な色をしていました。
1品1品が驚くようなボリュームです。
ヤップの方はたくさんご飯食べるのかしら??
レストランに行くような方はヤップでも富裕層なのだと思い
ます。
隣の席の地元のご夫婦っぽい男女も皆目が点になるほど沢山
食べていました。
頼んだお食事は、
ラーメンスペシャル
ラーメンスペシャルだそうです。
インスタント麺に沢山のトッピングがされていました。
スペアリブ
スペアリブです。沢山のご飯が付いてます。
そう言えばランチタイムだったので、卵スープが付いてきました。
エビ
ステーキ用のお皿にぐらぐらあつあつのエビです。
炒飯
オムライスみたいなチャーハンです。
ご飯はどれも美味しく、しかも安いです。
お腹いっぱい食べてお酒も飲んでも1人1000円ちょっと位
だったと思います。

お腹一杯になった後は,ホテル周辺のワチュラブ村をだいすけさん
に案内していただきます。

村の写真を無断で撮るのは、村の人にとって大変な失礼になる
ので、限られた場所だけ撮影ができるようになっているようです。
昔の日本人と同じでヤップの方は写真を撮られると魂を吸い
取られると考えているようです。
お医者様のお家
だいすけさんの案内で村のお医者様の民家にお邪魔します。
色々な薬草や貝殻の成分などで薬を作っている村の名医さん
だそうで、腫瘍の広がりを止めたりされている方の様です。
優しくおもてなしをしてくださり、手作りのお酒(どぶろくの様
なお酒)やパンケーキをごちそうになりました。
お風呂
これは雨水を貯めて入るシャワーだそうです。
そう言えば私とFさんが泊っていた、部屋のシャワーは4日目から
急にお湯が出るように治ってました。
お医者様のお家2
お医者様のおうちの全景です。
1人暮らしだそうで、キッチンと寝室のみのシンプルな間取り
鍵やドアなどはない家です。
30人くらいしかいない村では、悪いことはできないし皆家族
同然なので盗みをする方はいないようです。
地元の方は今でも石貨や物々交換の習慣なので貴重品らしいものも
ないのだそうです。
石貨銀行
これは石貨銀行の写真です。
銀行というので行員さんがいるのかと思いましたが、石貨が並んで
いるだけです。
全てパラオの石で出来ているそうです。偽造防止のためですかね??
メンズハウス
メンズハウスの中は入れませんが覗くことは出来るようです。
レディースハウス
こちらはレディースハウスです。腰みのが沢山ありました。
メンズハウスよりかなり狭い印象です。
メンズハウスは30帖くらいだと思いますが、レディースハウス
は10帖くらいでしょうか?
村によってきっと広さは違うのかもしれません。
50M位しか離れていない場所に建てられていました。
また、村の建物は、ほとんどが釘などは使わずに建てられている
そうです。

写真は撮れませんが村をしばらくお散歩し、村のコンビニの様な
飲み物や日用品を売っているお店で飲み物を買って飲みました。

先ほどのお医者様のおうちに戻って記念写真したり、
豚
家畜の豚さんを観察したり、
タロイモとパンの実
村の方の主食のタロイモとパンの実をごちそうになったりしました。
左がタロイモ、右がパンの実です。ほくほくでおいしかったです。

また、お薬の原料のため、集めている貝も気にいったものが
あったら持って行っていいよ~とのことで、本当に心づくしの
おもてなしをしてくださって、心が温かくなりました。

今思えば手土産も持たずにお邪魔し申し訳ございませんという
感じでした。

お医者様の家を後にし、ホテルに戻りました。

この日の深夜にグアムに向け旅立つことになってますので、
戻ってからは色々精算をしたりしているうちに夜になりました。

あれほど楽しみにしていた旅ももうすぐおしまいと思うと本当に
あっという間でした。

お昼を沢山食べ、パンケーキやタロイモ、パンの実などいただき
お腹はそれ程空いてないのですが、今食べておかないとお腹が
空きそうなので少しだけおつまみ程度の物を頼んで、食べきれ
なかったタロイモ、パンの実と一緒に食べました。

夜になると雨が降ったりするので、部屋に戻り干してあった器材
等は室内に干してぎりぎりまで乾かしました。
帰り支度をしておいて、最後に器材を入れることにします。

寝る時間を確保したかったので早めに寝てしまいました。

2:30に車で空港に向かうことになるので、1:30に起き
最終的な荷造りを完了します。
少し時間があったのでうたたねしているとお迎えが来ました。

リゾートを後にする時にはなんだか寂しくなりましたが、また
いつか来れたら良いな~と思いました。
海もリゾートも本当に私にとってはツボにはまりました。
大物もいるしマクロも楽しいヤップは、本当に良い海でした。

4:30にコンチネンタル航空でグアムに向け旅立ちました。
空港にはパラオからのダイバーさんたちもいらっしゃって、帰り
の飛行機のほうが少しだけ賑わっています。
酋長が中国に行かれる様で、同じ飛行機だったようですが、
どの方だったのかは不明です。

予定通りの6:00にグアムに着くのですが、トランジットの
時間が短く、入国審査などもあるので、グアムでお土産を買い
たかったのですが、本当に嵐のように買い物をし、飛行機に
乗り込みました。
間に合って良かった~というほどの時間のなさでした。

7:10(日本時間では6:10)発のコンチネンタル航空で
成田に帰ります。
成田行きの飛行機は大型の飛行機で結構混んでました。
ほとんど寝ている間に着くほどグアムと成田は近かったです。

ちょうどこの時、台風が2個発生していたのですが、途中少し
揺れたものの、ほとんど影響なく飛行し、無事に9:45頃に
成田に到着しました。

6日間お世話になったツアーに参加された皆様とお別れし、
成田エクスプレスで帰りました。

本当に久しぶりにのんびり出来、ダイビングも楽しめた旅で
リフレッシュ出来ました!
年に1度の長期休暇にヤップに来れて良かったです。

これからは又弾丸ツアーが恒例になっちゃいそうです。

今まで長らくヤップ旅行記にお付き合いいただきまして
ありがとうございました。

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 何故このタイミング?? | ホーム | ヤップ島5日目 DIVE NO212ココロ >>


コメント

きょんさん、こんにちは~。
ヤップ記、楽しませていただきました~。
ストーンマネーが、何故パラオの石か?ですが
ミクロネシアでは、パラオ人は昔
「勇猛果敢」で、知られていました。
その、勇猛果敢なパラオ人の所に、ヤップから
小舟で、パラオに渡り、切り出してきた石だから
価値が、あるそうですですよ。
昔、パラオ在住の、日本人のおじいちゃんに
教えてもらいました。
ストーンマネーの大きさより、どこ産の石かが
重要なようです。
O夫

南の島からの風が吹いてくるような、懐かしい気持ちになる
記事でした~。
ラーメンスペシャルに、目が釘付けです(笑)
楽しい休暇になって、本当に良かったですね!
Oつま

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヤップの素晴らしさが
伝わってきて
楽しく読めました。

石のお金がいいなー。
うちの石で作って
持ち込んだら
大金持ちかしら?

のどかで
きれいな海。

素敵な休暇。
いいですねー。

Oつがい 様

こんにちは!
>O夫様
長らくの記事をお読みいただきありがとうございます。
パラオの石でなぜ石貨が作られているのかが分かり
それにしても小舟で石を運ぶのは大変ですね。
その為価値も高いのもあるのでしょうね。
スッキリしました!!
ありがとうございます。
>Oつま様
YAPは本当に何もない所ですが、ゆっくり出来楽しめました。
本当に寝てばかり^^
日本にいる時よりなぜか眠いんです…。
ラーメンスペシャルはちょっと乗せ過ぎでないかと
思いました(笑)


pullpullpull 様

こんにちは!
石貨を日本で作って持ちこんだら、珍しがられ
高値が付くかもですね(笑)
受託手荷物の重量が問題かもですが…。
普段は長くて4日までしか連休が取れずに、毎年9月
しか長くは休めないんですよね~。
1年に1度の長いお休みをヤップで過ごせて幸せでした。
何もない所ですが本当にのんびり出来ました。
長い記事にお付き合いをいただきありがとうございました。
長く家空けたし、お金もなくなっちゃったし、
しばらく伊豆で大人しくしてます。




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム